5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【マリーア様が】【みてる】

983 :貼るから続きよろ。:04/09/13 21:51:41 ID:???
974 :ゲームセンター名無し :04/09/08 13:27 ID:???
薙ぎ払うように発射されるパルスレーザーに対し、バレルロールの要領で回避軌道を取る。
重心が下方にあるレドラーにこの動きは無理があるが、脚部を縮めて横方向に落下するように機体を回す。
マグネッサーウイングがその瞬間、浮力を失って急速落下・・・ひねりと共に浮力を取り戻し急速に前方に滑り出す。
「ちっ、やっぱレドラーでストームソーダー相手は分が悪いぜ」
運動性、火力、最高速・・・全てが相手に劣ってる。
「希望は格闘能力だが、さて・・・・」
雲海の表面をすべるように加速し、上方で威嚇射撃を断続的に続けるストームソーダーを誘う。
攻撃姿勢を取り、射出した空対空ミサイルを追いかけるように急降下をかけてくる。
「かかった!」
レドラーを雲海に突っ込ませ、即旋回・・・4つのストライクレーザークロを展開させ、トドメを刺しに急降下してくるはずのストームソーダーを待ち受ける。
ミサイルが下方を通過する気配を感じ、意識を上方に集中させる。
しかし・・・・
予想に反し、銀色の閃光が姿を表せたのはがら空きの側面からだった・・・
ザシュッ!!バキッ!!
マグネッサーウィングに食い込んだストームソーダーのウィングソードが耳障りな音を立てる。
「しまっ!」
ストームソーダーの身じろぎと共にレドラーの右翼は根元から切り飛ばされ、フワリと落下していった。
片翼ではその身体を維持できないレドラーもその後を追う。
キェェェェェェェ
レドラーの悲鳴が尾を引き、雲海の下に流れていった・・・・

192 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)