5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

FF・DQの理不尽な点を強引に解釈するスレ9

1 :介錯人:04/07/07 11:13 ID:6vHMXKtT
<ルールみたいなもの>
・ここは基本的にネタスレ。マターリいきましょう。
・自分の出した疑問に対する回答がなくても泣かない。
・つまらんとレスつける暇があるならネタを振るか、面白い解答を書くこと。
・既出質問は現行スレで出たものでなければアリ。新しい解釈が生まれるかもしれません。
・「理不尽じゃないこと」の質問は基本的にスルー。無理やりネタに持ってくのはアリ。
・975を踏んだ人が次スレを立てること。

〜解釈〜
解釈とは高度に創造的であり、解釈によっては生きているものが葬り去られ半死半生だったものが復活することもないではない。
学者や批評家だけでなく、人間は目に見えない、文字にならない「解釈」をして二次的創造を行っている。
この二次的創造が一時的創造に劣らず創造的である。

前スレ
FF・DQの理不尽な点を強引に解釈するスレ8
http://game6.2ch.net/test/read.cgi/ff/1085407950/

2 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/07/07 11:14 ID:6sXTEv33
>>1


3 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/07/07 11:27 ID:G0gH/QPQ
>>1
大津


4 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/07/07 15:06 ID:V53pT2xp
>1


今までの回答でDQ、FF世界は球形ではなくドーナツ型といわれていますが、
それではなぜFF2の地図は球形なのでしょうか?
また、FF2の世界が地図の通り球形だとしたら
なぜ北極も南極もないのでしょうか?

5 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/07/07 17:35 ID:pJrctXEN
>>4
深刻に考え過ぎなんじゃない?それくらいの間違いで、一体誰が迷惑かかるのかと。
俺だったら下の3行まるまる飛ばすけどね。

6 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/07/07 18:15 ID:RCrIGA7e
追い風は灼熱などを吹き返す程強力な風です
しかしそんな物をおこしたら主人公達の戦いに支障が出ると思うのですが

7 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/07/07 18:27 ID:G0gH/QPQ
>>6
追い風の半分は、人体などに優しい成分で出来ているから大丈夫です。

8 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/07/07 18:33 ID:lyY+Um11
>>4
現実でも、中世(らへんかな?)以前の世界地図はすごいびっくりする内容です。

>>6を見て思い出したのですが、FF10でエフレイエなどと戦う時、高速移動する飛空挺の上で戦いますよね。
なぜ落ちませんか?特に接近攻撃なんか喰らって戦闘不能になった日には、お空の彼方へスカイダンビング確定です。ノースフィアプレイでも、無事ですしね。不思議です。

>>7
残りの半分は優しさです。(バファ○ン風味)

9 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/07/07 18:49 ID:ypjvRyW9
>>6
追い風は術者の鼻から出ています。
追い風なのでこちらの息攻撃は届き、向こうの息攻撃は跳ね返せます。

10 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/07/07 19:19 ID:4NdQsiKp
FF7の零式バハムートは明らかに戦闘地域外も破壊していると思うのですが

11 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/07/07 20:48 ID:1Yvx6H1I
質問があります
1)1のモンスターはどうして主人公とタイマン張りますか?集団で襲った方が有利だと思うのですが。
2)2の「もょもと」と言う名前が理不尽です。ローレシア王のネーミングセンスを疑います。
3)3のゾーマの凍てつく波動の発動フォームが太○拳にしか見えません。彼は天津飯と知り合いですか?

12 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/07/07 21:32 ID:cK1uiRvt
1)紳士だからです。黒猫の皆さんには及びませんが。
2)カルチャーショックです。ローレシアじゃ普通です。
3)知り合いです。

13 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/07/07 21:33 ID:6eJtBHI/
>>10
あれは実はすんごい光を発光する物質を照射しているだけなので
実質的な破壊力はほっとんどないです。

>>11
1.竜王の作ったモンスターは余りにも知能の低い奴らが多く、自分以外は皆敵、という
 敵味方の区別もつかず襲いまくる奴らばかりだったからです。自然一人になりました。

2.ある国では、賢い子供は悪魔に浚われるという伝説があるため、あえて馬鹿っぽい名前を
 つけて魔よけとするそうです。というより実はそれの始祖がもょもとなのです。
 以後ネーミングセンスが微妙なほど大活躍する確率が高いという都市伝説が広まり、
 以降の勇者や王子はとても迷惑したということです。

3.いえいえ、3の事は遥か昔の出来事です。人間じゃないことに気付いた天津飯は、
 修行の傍ら自分のルーツを探して図書館通いしていました。そのときに古代の文献を見て
 勝手にフォームの参考に(パクッた)したのでしょう

14 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/07/07 22:14 ID:ypjvRyW9
>>11
1)逆に彼がゲリラ戦法を得意とする特殊な勇者だったのです。
2)日本語で発音しようとするからです。fusianasanをフュージャネイザンと読むように「もょもと」はモグゥォノットと発音します。
3)指の本数が違います。2本:太○拳 3本:凍て付く波動 4本:メガンテ 5本:メガザル だったような気がします。

15 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/07/07 22:23 ID:QNBu1D79
>>11
俺たちはとんでもない間違いをしていたようだ…
まず「もょもと」をローマ字にすると「MOXYOMOTO」
端から中央に向けて読んでいくと
MOOT X OYMO
MOOTは「未決定の問題」、TOOMは「空っぽの」を意味する。
Xの他のOYMOを並べ替えてMOOY、これだけでは意味が通じないので
X=DまたはNとおくと
MOODYは「ゆううつな、ふさぎこんだ」、MOONYは「夢見るような」

これはいずれも勇者の特徴だ。いつもゆううつでふさぎこんでおり、
自分が世界を救うと夢見ているが中身は空っぽで王家の問題児になっている。
つまりもょもとは勇者そのものを意味していたんだよ!


16 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/07/08 04:53 ID:NWxg9EQ2
DQ3のルイーダの酒場で、男性の魔法使いを仲間にしようとしたら、白髭のお爺さんがやってきました。
「これから予想される長旅に、お年寄りの体力では辛いのでは?」と考えた私は
そのお爺さんを丁重に断り、次の男性の魔法使いを紹介してもらいました。
するとまた、最初の方とあまり年齢差の無いお爺さんがやってくるではないですか。
私は少し意地になり、何度か魔法使いを紹介して貰うも、その全てがお爺さんでした。

これはあまりにも理不尽です、私と同年代の同姓の方はいないのでしょうか?

17 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/07/08 07:26 ID:w0zseX7K
>>15
         ナ ゝ   ナ ゝ /    十_"    ー;=‐         |! |!   
          cト    cト /^、_ノ  | 、.__ つ  (.__    ̄ ̄ ̄ ̄   ・ ・


           u
       -─ゝ、    __ .         二ヽ、 、__∠´_
      L(.:)_ `ー'"〈:)_,`          ヽ_(:)_i  '_(:)_/  ‐;-、   、__,._-─‐
    u       ´    ヽ              ,!   `      ' (:)〉  ´(.:)`i
                ,,..ゝ           ヽ '         7     ̄
         r'´~`''‐、               ‐=ニ⊃      `ヽ"    u
        `ー─ '                    ‐-         ` ̄二)
         ~"                            ー

18 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/07/08 08:31 ID:YgfUQojH
>>16
着ぐるみです。安心してください
転職すれば若返ったりします。なぜならば、彼等は職業の皮をかぶっているからです。
つまり中の人は貴方と同じ年齢のはずです

19 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/07/08 09:40 ID:YXO+A+Oy
DQ3つながりなのですが、ダーマ神殿で女商人が遊び人に転職したところ
一瞬でバニーガールの服装になってしまいました。
一体、誰がどうやって着替えさせたのですか?

ところで、はじめて1000取れました。この世の中も理不尽な事ばかりではないようですね。

20 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/07/08 09:59 ID:u7GYWzxT
モンスターにこんな(http://wibo.m78.com/clip/img/7674.gif )視線を送られました・・・。
なんだか理不尽ですorz

21 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/07/08 10:03 ID:wgk1FF8p
>>16
見た目がお爺さんだからといってあなたと同年齢でないとどうして言い切れますか?

古代中国には隠者という人々がいました。彼らは以前に森林地帯で隠者が仕官先にありついた
故事を真に受け、仕官先を探す為に好んで森林地帯に居住し求人を待ちました。
それと同様に魔法使いもハクを付ける為に好んでお爺さんの格好をしているのです。

>>19
最初から着ていたのです。昨晩勇者と脱衣麻雀をするとき用心の為に兎衣装を着ましたが
徹夜明けの上に勝った嬉しさで脱ぐのを忘れていました。

22 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/07/08 10:03 ID:FzfnLHvj
>>20
愛があれば大丈夫です。
その視線が嫌ならあなたの愛は、所詮その程度のものです。

23 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/07/08 11:18 ID:j/cY4VJg
DQ3で戦士や魔法使いの人件費が払われていません。理不尽です。



24 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/07/08 11:29 ID:NXHtHBho
>>23
彼等は雇用されているわけではなく利害の一致により共に行動しているだけですので、勇者には賃金を支払う義務はありません。
ルイーダの酒場に居る人達は「共に冒険に出る仲間」を探しているのであって「雇い主」を探しているわけではないのです。
むしろ、そう言った共同経営者的な関係であるにも関わらず、モンスターを倒した成果(経験値・ゴールド)は山分けしているのに、
武器・防具・道具・宿泊・蘇生の代金を全て勇者に払わせている彼等のほうが理不尽です。

25 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/07/08 12:32 ID:lKWccQwf
RPG全体に言える事かもしれませんが、なぜ主人公達は敵と戦うとき、
敵をすべてデストローイor逃げ出す、という選択しかできませんか?
双方の戦意喪失や、相手によっては話し合い・金銭による和解などもあっていいんじゃないでしょうか。

26 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/07/08 12:38 ID:YgfUQojH
>>25
今の戦争と同じです。
敵側は魔王などの考えに賛同し、それが全てと思って戦っています。
つまり、和解するくらいならこっちが弱くとも殴りかかるという思念でいるのです。戦意喪失もありえません
逃げる事については、リベンジで相手を殺そうと考えているためです。
金銭などについては、モンスターとして認識されている連中に人間の通貨は通用しません。なので無意味です


27 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/07/08 13:33 ID:Dkrbsp61
スライムナイトやさまよう鎧など、武器や防具を装備していると思われるモンスターが
仲間になったら何も装備していないのは何故ですか?
鎧の場合はそれ自体が体だ、と言われればまだ分かりますが武器や盾はどうなったのでしょう。
新しい武器や盾を装備できるところから、あれは体の一部では無いと思います。

28 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/07/08 13:50 ID:j/cY4VJg
>>27
自分が身の程知らずだった、何もわかっていなかった、そういう思い出したくない過去を
思い出させるモノは捨てるべきとき(仲間になったとき)にちゃんと捨てないといけないという事です。

自分が宿屋の店長だったら、たとえお客様でも腐った死体なんてお断りですが
なぜ店長は宿泊拒否しないのでしょう?プロ根性で耐えてるんですか?
あるいは部屋の汚染を見越して割増料金をとるとか。

29 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/07/08 15:05 ID:YgfUQojH
>>28
死体専用に用意した場所に泊まってもらってます。土の中とか

30 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/07/08 15:13 ID:FJBU4s5g
>27
今まで付けていた装備は、勇者達との戦闘でボロボロになっています。
それほどの熱い戦いだったからこそ、敵味方を越えた熱い友情が芽生えたのです。
遠目ではわかりませんが、細かい傷やヒビが入ってしまったので、
これを機に破棄する事になりました。

31 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/07/08 17:07 ID:qbRQPDUS
今から召喚の儀式を行います。

そのスレをご覧の皆様におかれましては、本回答に多大なるご期待を頂戴しているなか、
このような状況となり、大変ご迷惑をお掛け致しましたことを深くお詫び申し上げます。
引き続き倍旧のご厚情を賜りたく、切にお願い申し上げます。
                                          敬具

32 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/07/08 17:46 ID:YXO+A+Oy
しかしMPがたりない!

33 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/07/08 18:44 ID:zK5Q7WRP
>>8
飛空挺には地球の10倍の重力が働いているからです。

34 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/07/08 18:50 ID:1fR/2pfo
「ぬるぽ」と言っただけなのにハンマーで思い切り殴られるのが理不尽です。

35 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/07/08 19:16 ID:8I7rDeTa
>>34
じゃあ優しく…

カッ

36 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/07/08 19:24 ID:ea9V+RNq
パパスは移動中に毒を治しHPを全快させるにもかかわらず
MP消費は0という「ホイミ」を使いますが、
なぜパパス以外にこの「ホイミ」を使えませんか?

37 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/07/08 19:33 ID:0f9Wl1C4
あれはグランバニア王家直系の者にのみ伝えられる一子相伝の秘術「歩射味」です。
主人公は伝授される前にパパスが死んでしまったので使えません。

38 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/07/08 19:36 ID:BbuMN443
>>36
半分がやさしさでできているからです。

39 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/07/08 20:09 ID:gIYDj0dQ
ゾーマの装備しているやみのころもと、
武闘家や盗賊が装備できるやみのころもは何が違うのですか?

40 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/07/08 20:23 ID:SXWO5em5
>>39
DQ4における天空の剣のようなものです。
天空の剣はマスタードラゴンが強化しなければただのザコ剣です。
同じように、やみのころももゾーマが強化したら毎ターン
100ポイント回復する機能がつくのです。
当然ゾーマが敵に手を貸すはずがないので、
普通の防具になりさがっているだけです。

41 :デスピサロ:04/07/08 20:23 ID:Dp3jcWfD
この前、「天空の勇者」って名乗ってる奴とその部下っぽい奴らが来たんです。私を倒しに。
ですが来た途端逃げ出そうとするんです。当然喧嘩売ってきたのは向こうなんで逃がしはしませんでした。
8回くらい向こうが逃げようとした後でしょうか、突然太った男が私に殴りかかってきました。その一撃がものすごく重かったんです。
それだけではありません、私がいなかったからたまたま武道大会で優勝した娘、そいつの付き人A、そして「天空の勇者」と名乗る男の一撃一撃が重いんです。
頭に来たのですぐ本気を出そうとしましたが、あっという間にやられてしまいました。

どうしてこんなに強い奴らがすぐに逃げようとしますか?理不尽です。

42 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/07/08 20:28 ID:FnapFxU+
ゾーマが纏っているのは、実は「やみのころも」というモンスターです。

「じごくのよろい」というモンスターとは別に、
勇者達が装備できる「じごくのよろい」という防具があることと同じです。

43 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/07/08 20:35 ID:0f9Wl1C4
>>41
8回逃げようとすることで恐怖心を拭い去り、潜在能力を限界まで引き出すことができるのです。

44 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/07/08 20:35 ID:zK5Q7WRP
>>41
「8」という数字をよく見てください。
この数字を横に倒すと「∞」になります。
また、奴らは逃げ回っていたとき、やたらグルグル回るルートを選んだハズです・・・そう、「∞」の形のように!
そう、8回もグルグル逃げたのは、自らの「∞」の力を呼び覚ます儀式だったのです!


裏技関連のネタって、いいんですか?

45 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/07/08 21:08 ID:+Ktn2VhJ
FFのビッグスとウェッジがスターウォーズのパクりなんですが
そこら辺を強引に正当化してください

↓どうぞ↓

46 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/07/08 21:11 ID:gIYDj0dQ
DQ3のランシールの神父に話し掛けて地球のへそに挑戦すると、
ルーラが使えなくなるのはなぜですか?

47 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/07/08 21:23 ID:Kq7kimlD
>>46

神父様が結界を張ってます、逃がさないために
ここでいう逃がさないというのは試練の事だけではありません
地球のへそに向かった方は結構イイ男・イイ女じゃなかったですか?
実はあそこの神父様は男女問わずカコイイ・キレイetcな人に抱きつく習性を持ってます

地球のへそから戻ってきた人はまず誰に会いますか?そう神父様ですね
つまりはそういうことです。
神殿奥の細い通路に神父様と二人で行くのも
神父様が他の仲間の目に見えないところで、しかも一番最初に抱きつこうとしているためです。
仲間に見られると大変なので奥まで連れて行きます

ほら、試練から帰ってきた人は心身ともに疲れきった感じじゃありませんか??
これもある種の試練ともいえるかもしれません・・・

無論、神父様のお気に召さないような輩でしたらこの限りではありません


48 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/07/08 21:50 ID:zK5Q7WRP
>>45
ファイナルファンタジーの世界は、スターウォーズの宇宙にある星の一つだからです。
そしてスターウォーズの世界では、ビッグスやウェッジはよくつけられる名前なのです。
クリスタルやガーディアンフォースや魔皓(FF7のまこうの漢字こうじゃねーな・・・)は、フォースの力を産み出す源のうちの1つです。
のちのちFF8のSEEDは、ジェダイになったそうです。

スターウォーズファン見たら怒るな・・・。

49 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/07/08 22:26 ID:Kq7kimlD
>>48
魔晄 じゃなかったかな

50 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/07/08 22:33 ID:j8AGA2z2
むしろ12のほうが全体的にパクリだと思うんですが、ジョージ・ルーカスはなにも言ってこないんでしょうか?

というか、なぜFFの映画はコケタんですか?

51 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/07/08 23:36 ID:7F8TH5On
DQの預かり所で預けた物が別の街で引き出せるのは理不尽です。
また4以外の店は無償で預かってもらえますがそれらの店はいったいどうやって生計をたててるんでしょう?

52 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/07/08 23:51 ID:vTNufg7c
>>51

預かり物の転送には小型の旅の扉を使ってます
(確か)DQ2には武器屋の後ろに旅の扉を持つ店舗があります。
預かり所には常備されていてもおかしくありません
っていうか預かり所を運営するには小型の旅の扉を必ず備える事と
建築法で定められています(エー)


また預かり所に預けるものは基本的に貴重品(使わなくなった)が主ですよね
貴重品というぐらいですので一般の人には見る機会はほぼ皆無です。
そこが狙い目ですよ!
世界預かり所協会(勝手に命名)が一般人に貴重品を見せる機会を作るために
世界のあちこちで秘宝展と称して個展を開いてます
アールビバンみたいなものです。

勇者達にばれるとマージン料などを請求される恐れがあるので
勇者達がこないような地域でよく行われているようです
突発的にやってくる場合があるので当日(しかも1H以内とか)になって
中止される事もしばしばあるみたいです
最近ではルイーダさんと結託してスパイを潜り込ませようと計画されているらしいですが。。。(3と5限定)

53 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/07/08 23:56 ID:gYlqLdd8
>>52
感動した

54 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/07/09 00:34 ID:PNZwsHKf
>>50
バイオハザードだったからです。

55 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/07/09 00:38 ID:PNZwsHKf
>>51
商人や預かり所の連中はクローニングの達人で、垢BANされないようにアイテム増殖を行っています。
たまに足が付くと貴方の知らないうちにその人は永久ブロックされてしまいますが、その場合は早めに預けたアイテムを処理しないと、
処置1としてキャラクターデータがクリアされてしまいますので注意してください

56 :52:04/07/09 00:48 ID:YGdDj2h0
>>53
感動していただきありがとうございます

57 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/07/09 00:53 ID:PNZwsHKf
>>45
じょーじ「おい、おまえたち。
    にほんで、だいヒットしている
    ゲームの さいしんさくを リリースする
    らしいな。」
  ひげ「そうですが なにか?」
じょーじ「ビックスと ウエッジを そのゲームにだせ。
    さもなくば スクウェアを ばいしゅうする。」
  ひげ「そんな、むちゃな!!」
じょーじ「うるさい。
    うまくいったら ハリウッドに くちききして、
    えいがを つくらせてやるから。」
  ひげ「でも、パクりは…」
じょーじ「きにするな。
    わたしも、ベン・ハーや くろさわさくひんを
    いたいたしいくらいに パクっているからな。」
  ひげ「とは いいましても…」
じょーじ「にほんじんも がいこくのものを パクる。
    そういうイメージを いだかせれば、
    それでよいのだ。」
  ひげ「まさか、
    わたしたちを つかって、パクりを
    おたがいさまだ といわせて、
    じぶんを せいとうか したいだけじゃ…」
じょーじ「よく わかったな。
    しかし、おまえに せんたくしは
    ひとつしかない。」
  ひげ「いくらなんでも、りふじんだ!!」
じょーじ「ごういんに かいしゃくしろ。」

58 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/07/09 01:30 ID:DfJRX0h/
アイスソードを買おうと思ったら売り切れていました。どうすればいいですか?

59 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/07/09 01:41 ID:GY7+M6sI
>>58
|>殺してでも 入荷させる
 あきらめる

60 :紫色のターバンを巻く男:04/07/09 02:08 ID:D0Xnr7Lg
 どうも初めまして。私の悩み事を聞いてください。

 私は世界中を旅し、世界最強の武具を集め、最強の仲間を集めてきました。
天空人の血をひく妻をもらい、息子は伝説の勇者です。
 襲い来る魔物と死闘をくりかえし、数えきれないほどの死線を越えてきました。
教会の神父に「そなたはもう十分に強い」と言われ、今や魔界の王と名乗る男さえもボコボコにできます。
この世界に敵はいないと言っていいでしょう。私は完璧な存在となったのです。

しかし、


カボチ村の西の洞窟に住む豹一匹をどうしても倒すことができません。
頂点を極めたはずのわたしがいったい、何故…orz

61 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/07/09 02:28 ID:d0x5CSVS
そんなことよりちょっと聞いてくださいよ。この前闇の帝王が密かに楽しんでいた
とか言うすごろく場、苦労してゴールしたんですよ。そしたらゴールに、そいつの息子だとか
言う奴が隠れていたんです。何だかかわいそうだったので連れてきてあげたんですが、
彼はなんでよりによってゴールの宝箱に隠れているんですか?しかも
「やあ、見つかっちゃったね」と言ういいぐさで主人公達に付いてくるのがすごく
理不尽だったんです。これってもしかしてDVじゃないですか?
それと目覚めたばかりの親父は親父でそんなことして
楽しんでる暇なんか無かったと思うのですが、いつ楽しんでたんですか?

62 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/07/09 02:48 ID:d0x5CSVS
>>60
随分お強くなられたんですね、父上もきっとさぞお喜びだと思いますよ。
いえいえ、あなたに倒せない魔物なんていませんって。
でも倒しても洞窟の入り口まで戻されてる?ははあ、なるほど。

あなた、誰かにたたられている様な感じがしたことありませんか?
昔、あなたが飼っていた動物とか。日本でも昔からネコが死ぬと猫又になって
人間を苦しめると言う話をよく聞きますからね。
もしかしたらそんな彼に幻でも見せられているんでしょう。
まああれからだいぶ時が経っていますからね、きっともう生きてはいないと
思いますが、もし彼の霊に出会ったら昔の品物でもお供えしてちゃんと
供養してあげてください。

でも今までずっと忘れてたあなたのことを、今となってはもう思い出せないかも知れません。
あの頃の思い出の品を捧げれば、成仏するかあなたの守護霊となって
付いてきてくれるかも知れませんよ。
末永くお幸せに。

63 :村の少年:04/07/09 17:07 ID:xI0WjtMU
一つお聞きしたいのですが、この前仲間になったテリーとかぬかす小僧。ヤツは
なんと、ベストドレッサー賞でスーパードレッサーになったというのです。
その会場の者たちもそういってますが、テリーを連れていっても、不思議とスーパー
ドレッサー扱いはされないのです。一体、どういうことなのでしょうか。
なお、私には一つ、仮説がありますので、お答えをいただきましたら、発表させて
いただきたいと思います。



64 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/07/09 18:07 ID:UzA3Xh+R
インターナショナル 等とつけて 使用言語が英語しかないのが理不尽です。
なぜ奴らは 世界最高の言葉 ハングルを使いませんか?                                 ニダ

65 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/07/09 18:38 ID:lfOobeTZ
インターナショナルという言葉自体英語だからです

66 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/07/09 19:00 ID:RxJiiXTk
タークスの皆さんは、なぜ最初っから本気を出さないのでしょう?

67 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/07/09 19:03 ID:x0ZXReZR
なぜ10だけ続編が作られたんですか?

68 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/07/09 19:18 ID:dpcvT2zG
>>63
所詮過去の遺物だからです。
1回優勝したらもうみんな忘れます ただ記録が残るだけです・・・ 
>>66
彼らは見た目は普通の人間ですが、とんでもない能力です。
そう、彼らは神羅製の、私たちの知らない武器を内蔵しているサイボーグです。
おそらく学習型で、戦闘すればする程強くなるのでしょう。
したがって彼らは常に本気です。ただ彼らが強くなったので、今まで手抜いてるように見えるだけです。


なぜDQ2の世界では、ベギラマは雷呪文なのでしょう?3では閃光による熱でダメージをあたえる呪文だったのですが。
どのような事が起こって変化したのでしょうか?経過なども詳しく教えて下さると幸いです。

69 :村の少年:04/07/09 19:30 ID:xI0WjtMU
フッフッフッ……ついに回答を出してしまわれましたね。
明日、恐怖のネタがお目見えします。こうご期待…。
ところで、DQ2のベギラマの件ですが、私はこう考えます。
ベギラマは、今も昔も閃光呪文であったと。
輝く高温の熱戦を放射して、敵に当たると発火する仕掛けだと思います。
見方によっては、雷が当たって発火したようにも見え、ただ炎で焼いたようにも
見えると。
ちなみに、DQ2のいかづちのつえで、バギの効果というのも無理矢理解釈できます。
真空によって空気の裂け目ができ、ひび割れのように走るので、いかづちのようにも、
かまいたちのようにも見えるのではないでしょうか。
で、魔法力の強い者が使うと熱線が出るベギラマになると…。
あまり面白い文章じゃあありませんでしたね。すいません。



70 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/07/09 23:32 ID:BSZTEFhF
そもそも「レベル」ってなんですか?

71 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/07/09 23:37 ID:9HjdIti1
ちんこ(まんこ)の大きさです。

72 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/07/09 23:43 ID:aKmlBLh1
これだけ批評スレなどが多い中で
FF・DQの元になったというウィザードリィやウルティマをやろうという
気運が生まれないのはなぜですか?

73 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/07/10 00:14 ID:qKTkCmUl
王様が強すぎるからです

74 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/07/10 01:05 ID:alCxIgKE
>>72
FF・DQ信者達が、ウィズとウルティマの踏み絵を持って見回ってるからです。
「異教者はいねぇがぁ〜〜〜〜〜〜!!」

75 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/07/10 01:20 ID:Gd7BPQSD
>>72
モルボルがいないからです。FFプレイヤーは皆これにやられており狂気混乱ヤク中です。

76 :わんこん:04/07/10 09:14 ID:wjyUK8hA
先日ご主人様が私を使ってドラクエ3をやっていた時の事です

私とご主人様は大変ショックを受けました

「つうこんのいちげき!」

ショックでした

私はマイクの付いているあいつを羨ましいとさえ思ったことがあるのに
…仲間だと思っていたのに
あいつはこちらに向かって攻撃をしてきました

いったいなぜなんでしょう、理不尽です

77 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/07/10 09:33 ID:33gjyXjF
>>76
向こうは向こうで、あんたを妬んでいるんですよ
よく考えればわかりそうなものです、心当たりがないとは言わせませんよ

78 :村の少年:04/07/10 11:22 ID:bvp3XY8Z
司会「レディースアーンドジェントルマーン これよりベストドレッサーコンテスト 
ランク1を始めまーす 今回は出場者が突然、なぜか全員バタバタと倒れてしまった
ため 急遽、テリー氏の雇った4名の選手のみでのコンテストとなりまーす なお
こんな特例はランク1ということで、今回だけですよー それではエントリー
1番 うさみみバンド装備のレッサーデーモン レサレサさんです どうぞ」


79 :村の少年:04/07/10 11:23 ID:bvp3XY8Z
レサレサ「ニコッ」
司会「い…いかつぅ…次! エントリー2 光のドレス 黄金のテイァラ ピンク
パール装備の爆弾岩 バクバクさんです どうぞ」
バクバク「私、きれい?」
司会「氏ね…次! エントリー3 網タイツ装備の腐った死体 クサクサさんです
 どうぞ…」
クサクサ「あっは〜ん」


80 :村の少年:04/07/10 11:23 ID:bvp3XY8Z
司会「…逝ってよし…そして最後! エントリー4 うさみみバンド装備の
ボストロール ボスボ…オエッ 悪いけどオレ、帰らしてもらうわ…」
ボスボス「月に代わって おしおきよ」

ラルフ「ぐはあああぁぁぁッ! 目…目が腐るー…」
クワット「オゲエエエッ! グエエエエエエエエエッ!びちゃびちゃびちゃびちゃ」
ホラーガ「ガルルルッ ガルルーッ」(妙に喜んでいるようだ)
ダンテ「地獄じゃ…ワシらはあびきょうかんの無限地獄をさまよっておるのじゃ…」
シャロンは こんらん している
シャロン「し…閉め出すんざます…あの異民族どもを…大きな壁を作って…
閉め出すんざます…」


81 :村の少年:04/07/10 11:24 ID:bvp3XY8Z
ラルフ「わ…わかった…スーパードレッサーでも何でもくれてやるから…
もうこいつらをここには来させないでくれ…」
次の日
テリー「チッ オレの役に立ちそうなのは このプラチナヘッドだけか…まあいい。
残りはおまえらにくれてやる。明日はレサレサがオレをかついで山越えだ。
もちろん礼金ははずむぜ…」

村の少年「…というふうにしたんだろテリー?」
テリー「うーむ…当たらずといえども遠からずだな…」


82 :あななたち答えなさい:04/07/10 11:24 ID:pbaenfzF
デヴィ婦人ってすごいの?

83 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/07/10 13:36 ID:sYAuJ5zD
ライブドアと聞くと、必ずFF4のアサルトドアを思い出してしまう
私が理不尽です。

84 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/07/10 13:46 ID:sYAuJ5zD
>>69
恐くて死にそうでした…

>>64>>65
もっと言うと、奴らがあなたの国を出し抜いて世界征服しようと企んでいたから
その手始めに「インターナショナル」と名付けたのです。
恐ろしい事ですよね。

85 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/07/10 13:58 ID:yeoFcAVl
>>83
私はライブアライブを思い出します。

86 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/07/10 14:46 ID:crbSlFgz
昔「フキゲン」という商標名のジュースを見たことがあります。
是非「リフジン」も出してほしいです。

87 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/07/10 15:08 ID:P4uciC4W
>>86
ttp://www.alles.or.jp/~katsurao/
↑の架空製品コーナーに置いてあります<理不尽

88 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/07/10 15:39 ID:bEO+fLVC
DQIとIIの世界にある、復活の呪文のしくみが理不尽でなりません。
冒険を中断したり全滅したりした主人公達が復活の呪文によって冒険を再開できる、
このことはまあよしとします。なにしろ彼らは神に祝福された存在ですから。

しかし冒険の途中で主人公達が聞かされる復活の呪文、これには意味があるのでしょうか?
自分達が復活する呪文を自分達自身で唱えることなどできません。王様や神父はなぜ
主人公達に無意味な呪文を教えるのでしょうか。
また、主人公達の復活のためにこの復活の呪文を実際に唱えているのは誰なのでしょうか。
王様や神父ではないと思います。彼らなら、世界を救う確率を上げるために呪文を何回も唱え、
主人公達を増殖しまくるのではないでしょうか?
合理的な回答をお待ちします。

89 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/07/10 19:17 ID:x5M75DVy
>>88
復活の呪文は召還呪文です。
そのため召還獣たる主人公は唱えられません。召還獣は召還獣を召還できませんから。
また、1匹しか召還できないので、何度も唱えても無駄です。
ほら、その証拠に、FFにはないでしょ?復活の呪文。

「DQ2のメンバーは現実世界に親父いるだろ」というつっこみを入れる人いるかも知れません。
実はローレシア・サマルトリア・ムーンブルクの王は若いとき、召還魔法をおもしろ半分で試した時、幼い召還獣を3匹召還してしまいました。それがあの3人です。(サマルの妹は別)
召還獣を戻す呪文を知らない彼らは、そのまま我が子として育てたつつ、戻す呪文を学んだのですが、戻す呪文を知ったときには彼らはもう12歳。
3人は召還獣が暮らす世界なんて分かりません。彼らのふるさとは現実世界です。3人はそのまま現実世界で暮らす事に決めました。
しかし、さすがの召還獣たちも、現実世界にずっといると、力が弱ってしまいます。
まぁ日常生活を送るだけなら十分でしたが、さすがにハーゴン討伐には厳しいため、召還獣の世界へ戻り力を補充しているのです。
これなら全滅しても無事な理由がわかりますね。ゴールドばらまいて気をそらせて、その隙に召還獣の世界へ逃げ帰っています。

あ〜我ながら見事な嘘っぱちだなうわなにすんだやめあrdtgfl;kgl

90 :89:04/07/10 19:19 ID:x5M75DVy
書き忘れましたが、あの3人の母親が登場しないのも上の論で説明つきます。

91 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/07/10 21:08 ID:DcWg4blC
召「喚」じゃないのかなーと疑問におもってみたりw

92 :89:04/07/10 21:20 ID:x5M75DVy

       
             ナ ゝ   ナ ゝ /    十_"    ー;=‐         |! |!       
              cト    cト /^、_ノ  | 、.__ つ  (.__    ̄ ̄ ̄ ̄   ・ ・       
                                                     
                ,. -─- 、._               ,. -─v─- 、._     _    
                ,. ‐'´      `‐、        __, ‐'´           ヽ, ‐''´~   `´ ̄`‐、    
           /           ヽ、_/)ノ   ≦         ヽ‐'´            `‐、    
          /     / ̄~`'''‐- 、.._   ノ   ≦         ≦               ヽ    
          i.    /          ̄l 7    1  イ/l/|ヘ ヽヘ ≦   , ,ヘ 、           i    
          ,!ヘ. / ‐- 、._   u    |/      l |/ ! ! | ヾ ヾ ヽ_、l イ/l/|/ヽlヘト、      │    
    .      |〃、!ミ:   -─ゝ、    __ .l         レ二ヽ、 、__∠´_ |/ | ! |  | ヾ ヾヘト、    l    
          !_ヒ;    L(.:)_ `ー'"〈:)_,` /       riヽ_(:)_i  '_(:)_/ ! ‐;-、   、__,._-─‐ヽ. ,.-'、    
          /`゙i u       ´    ヽ  !        !{   ,!   `   ( } ' (:)〉  ´(.:)`i    |//ニ !    
        _/:::::::!             ,,..ゝ!       ゙!   ヽ '      .゙!  7     ̄    | トy'/    
    _,,. -‐ヘ::::::::::::::ヽ、    r'´~`''‐、  /        !、  ‐=ニ⊃    /!  `ヽ"    u    ;-‐i´    
     !    \::::::::::::::ヽ   `ー─ ' /             ヽ  ‐-   / ヽ  ` ̄二)      /ヽト、    
     i、     \:::::::::::::::..、  ~" /             ヽ.___,./  //ヽ、 ー    


93 :88:04/07/10 22:18 ID:bEO+fLVC
>>89
おお、素晴らしい回答です。あれは実は蘇生呪文の類などではなく、主人公達が元の世界に
帰還するための呪文なのですね。こちらの世界の情勢の変化に応じて呪文も毎回変化するのでしょう。
主人公達が元の世界に「復活」するための呪文であったと。
そして元の世界に帰還した主人公達を、王様や神父が再度こちらの世界に召喚する。完璧です。
何だか嘘っぱちなどと書いてあるような気もしますが、見なかったことにします。

竜王、シドー、ゾーマ 「ほう、勇者などというものは簡単に召喚できるのだな。なに、人間なら
善悪を違えて洗脳するのは容易なこと。さっそく実行して、わしらの世界征服の先兵にしてくれよう。
まず手近なところで >>92 の3人あたりから・・・

94 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/07/11 01:27 ID:9EhfB3NM
勇者と旅をしている頃のデブ商人が空腹を訴えないのは何故ですか?

95 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/07/11 01:37 ID:FpTE6sM/
>>94
山奥育ちの勇者は食べられる野草やモンスターのさばき方などの知識を心得ていると思われます。
まして勇者となるべく育てられたのですからサバイバル知識やスキルを持っていて当然と言えます。

フィールドではその辺の野草を食べ、倒したモンスターの肉を食べ、数日間のダンジョン篭りに必要なだけの保存食作成も可能。
そんな勇者のおかげでトルネコは飢えません。

96 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/07/11 05:14 ID:cts6US8j
葱板にこんなスレを立てた奴がいるのはなぜですか?

ロンダルキアの洞窟がクリアできません
http://pie.bbspink.com/test/read.cgi/erog/1089393444/

97 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/07/11 06:45 ID:OOIB7Ll/
>>96    そこの1のIDを見てくれ。こいつをどう思う?

1 名無しさん@初回限定 sage 04/07/10 02:17 ID:UcaFIhZm
もう落とし穴うざすぎです

UcaFIhZm のうちZ=N,m=3と置き換える事ができる。そうするとUcaFIhN3 となり、
分解して FIN 3h acU を導き出せる。

ところで落とし穴と腐った死体がこの洞窟の見どころなのに1は腐った死体を無視している。
おかしいと思わないか?そこでttp://bye.ciao.jp/dq/archives/000027.php で調べると
腐った死体=Horkとなっているのでこれを上記のキーワードと合わせて考え
horanaik 3 fuch 3は人数、fuch≒fuckと考えられる。
また1の「うざすぎ」というのは、掘られる側からの視点で3人一行を狙う腐った死体がうごめく
洞窟内を進むと言う事を意味する。ここまで来れば1の真意はもう明らかだろう。

1は 3人を掘る為に(落とし穴を)掘らないか という同人エロゲの構想を練っているんだよ!



どうしてDQ5で仲間になるモンスターはそれぞれ到達レベルの上限が違うのでしょうか?

98 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:04/07/11 09:48 ID:AA6QXxou
>>97
白人と黒人で筋肉の絶対量が決定的に違ったりするように
モンスターもそれぞれ到達できる限界と言うものがあるからです。

99 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:04/07/11 12:54 ID:ul9CcP8g
>>98の解釈がまったく強引に思えないのは何故ですか

100 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:04/07/11 13:12 ID:3/sMvgLz
逆説的に、それは別に理不尽なことでもないってことでは?

101 :アルミラージ@そうだ選挙に行こう:04/07/11 16:42 ID:x87iUkZD
ガラッ
    |┃三,.、   ,r 、
    |┃ ,! ヽ ,:'  ゙;
    |┃. !  ゙, |   }
    |┃≡゙;  i_i  ,/       ___________
    |┃. ,r'     `ヽ、    / リメイク5・・・前情報では俺も仲間になれる
    |┃.i"       ゙;  <  はずだったのに・・・なぜ仲間キャラから
    |┃:!. ・     ・ ,!   \ 排除されたんだ・・・。り・・・ 理不尽だぁああ・・・!!!
    | (ゝゝ.   x  _,::''      ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
______|┃= ,::`''''''''''''''"ヽ.        
    |┃  |      r';
    |┃  ゙';:r--;--:、‐'
    |┃≡ ゙---'゙'--゙'


102 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:04/07/11 16:45 ID:vBRBHWFx
( ´_ゝ`)フーン

103 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:04/07/11 18:04 ID:p8FlFMCs
>101
ならまずなぜ女賢者タンや
ムーンブルクタンが出ないのか答えろ!
            ∧_∧
     ∧_∧  (´<_` ;) 兄者。無理だ。
バン   ( #´_ゝ`) /   ⌒i      というかどさくさに紛れて何言ってんだ。
 バン ∩   \     | |
    / /ミ  / ̄ ̄ ̄ ̄/ |
  __(__ニつ/  FMV  / .| .|____
      \/____/ (u ⊃

     \\\
   (⌒\  ∧_∧
    \ ヽヽ(#´_ゝ`) 同じドラクエだろうがぁ!!
     (mJ     ⌒\
      ノ ∩兄 / /
     (  | .|∧_∧ そういう問題じゃねぇよ!
  /\丿 | (    )
 (___へ_ノ ゝ__ノ  


104 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:04/07/11 19:29 ID:TDs0Oia1
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄○ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
            o
        __  ゚ 
        | |
        | |
      <ニニニ>
        |  |
        |  |
        .| |
        .| |
   ,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,|,,|,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,


105 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:04/07/11 20:17 ID:92Vr+zwo
>>101
版権問題をクリアできなかったみたいです

106 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/07/11 20:27 ID:p8FlFMCs
>>105
よく見て下さい。>>101の名前はアルミラージです。
まぁ私も最初見間違えましたが。どう見てもミッ○ィーです。

107 :アルミラージ:04/07/11 21:09 ID:x87iUkZD
>>106
ガラッ
    |┃三,.、   ,r 、
    |┃ ,! ヽ ,:'  ゙;
    |┃. !  ゙, |   }
    |┃≡゙;  i_i  ,/       ___________
    |┃. ,r'     `ヽ、    / その通り。いや、>>101の手持ちのAAに、俺様のAAが
    |┃.i"       ゙;  <  存在しなかったんでな・・・仕方なく割と俺の姿に近い
    |┃:!. ・     ・ ,!   \  着ぐるみを着てきたんだ・・・。
    | (ゝゝ.   x  _,::''      ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
______|┃= ,::`''''''''''''''"ヽ.        
    |┃  |      r';
    |┃  ゙';:r--;--:、‐'
    |┃≡ ゙---'゙'--゙'

108 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/07/11 21:10 ID:MhfLow+a
キングレオにいたときのバルザックとサントハイムにいたときのバルザックの姿の変化っぷりが理不尽です。

と言うよりモンスターズにおけるバルザックの扱いが「ぶっしつ系」なのが理不尽です。

109 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/07/12 01:54 ID:fA12vM85
>>108
彼は進化の秘法を用いて、姿を変えたと伝えられています。
確かに、あの変化っぷりは理不尽と言えるでしょう。
しかし私たちは根本的に勘違いをしていたようです。
進化の秘法とは、ある特殊能力を手に入れる儀式のことでした。
さて、彼が手に入れた能力は、戸愚呂兄に継承され現代に伝わっています。
もうおわかりですね。
後期のバルザックは、棍棒の部分のみバルザックなのです。
きぐるみの中の人ですか?そんなもの私には見えません。

モンスターズのバルザックが物質系なのも
これで説明がつくでしょう

110 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/07/12 15:24 ID:RxEQlJWP
ただの木こりのおやじから勇者が生まれるのが理不尽です。

111 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/07/12 15:27 ID:dEum6FzN
血統としては『天空人の血』の方が大切だったのでしょう。某龍玉マンガの野菜民族の様に混血する相手として人間なら誰でも良かったのではないでしょうか?

112 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/07/12 17:10 ID:T+0HbA11
ガガゼト山をビサイド島に居たときと同じ服装で越えられる事が理不尽です。
体毛の濃いロンゾ族がアホみたいです。

113 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/07/12 20:42 ID:TV8Rdt/b
>>110
なぜ世界樹が世界に一本しかないかわかりますか?
彼が全て切ってしまったんですよ。 そんなすごい男の子供が勇者なのは当然です。

114 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/07/12 21:31 ID:UQc7J08a
>>107
アルミラージの方からの質問ですね。なぜ自分達は主人公の仲間にしてもらえないのかという。
まず、↓の資料をご覧ください。

資料 #013 予期せぬ事態
ttp://www.geocities.jp/abekawa0810/dq5.html#013

これは主人公、ヘンリー、マリアさんの一行の様子を記録したものですが、総天然色系のマリア
さんが何だかとってもアレなことになっています。ヘンリーはさぞや気が気ではないでしょう。
ところで、アルミラージの方の眉間には太くて雄々しい角が聳え立っていますが、万一あの
マリアさんがウサギに乗ってウサギ跳びなんてどうかなー、なんて考えたらどうなるでしょうか。
もう分かりましたね。あなた方がいくら一行にラブコールを送っても、ヘンリーが全部握り潰して
しまうのです。姿形に起因する差別の根は深いのです。

えっ、主人公がヘンリー達と分かれた後でもやっぱり仲間にしてくれないって?
ええっと、これは主人公のあなた方への偏見によるものです。
主人公は「あいつらあの姿で今までさんざんいい目を見てきたに違いない。ヘエエン!」
とか思っているのです。げに恐ろしきは男の嫉妬心な〜り〜。ベンベン。

115 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/07/12 21:58 ID:8aKfJgqj
>>114
なかなか面白いサイトですね。
マリア派の私としては嬉しかったりぶっ殺したくなったり(特に主人公を)と、情緒不安定にさせられるネタが多いですね。
堂々と下着付けてない女性のTシャツめくるとはあのアホ何考え

シュパッ(バギマのかまいたちが飛んでくる音)

ブシュッ(切れた音)

・・・さ・・・て、質・・・問。
なんで・・・、FF3&5の・・・ジョブチェンジでっ・・・服装まで・・・変わるのですか・・・?
あんだけの量の・・・コ・・・スプレ・・・どこに・・・あるのか・・・理不・・・尽・・・で・・・す・・・。ばたっ。

116 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/07/13 01:59 ID:oAdWfjF8
>>115
我々の世界でも形から入る人は大勢います。
その延長線上で服装から武器にいたるまで徹底的に『なりきる』ことがFF世界での修行の形なのです。
無論、なりきるだけではダメです。なりきって数多くのモンスターと戦うのは必須です。

117 :祥子:04/07/13 02:04 ID:pIMO8Wlt
キメラの居ないシリーズもあるのに、キメラの翼があるなんて理不尽よ、祐巳!
               ___
          , -'´     ̄`⌒ ‐- 、         O
         /             \     / \ ─ ` /
        /    /  / /          \
      /     /  //| /   /  /ヽ  ヽ
      /   _ /  // |_|__厶/    ヽ   ',   |  | |
      /   /f./   /リ レ{_/ ノ  {i   ',  |    |  | |
    i    { l/   /   (_9'       `ー l   !    !  ! ! -──‐- .、
     !   V   /             (9' | /'´ ̄/ / /'´       `ヽ、
    l     /  /         __     ! /  ノ ノ ノ / ,r/  ,、   \
   .!     !  ∧         /   /     // /  ! __ /// ,∠厶 / } ∧  \
   |    |  l/゙l「lヽ、   /`ヽ/    //'´    |{/!   レ'=ミl/   /、/ .| | i !
    |    | .!  | !l i` ‐、二ニ_, -‐'´/!  __/  ゝ__ """O    レ'゙ゝ、| | | | `ヽ、
   .!    ,イ ! / \_|/  〃/`ヽ /     `ヽ     /     〉_  _、リ! j| |    ',
   l  /|i| l/ /ノーi ( ̄}} ̄   !./     / _ l       /   /  ""O |.lノリ\   !
   |   ̄ | l /'´   | !`イ、___ノ!      ノ'|, -/ヽ、__  /`ヽ/      /      ヽ |
   |     レ'       /ノ        |      /  |!l /{__,ヽ´\ /    /        ! j
   |    /ー- 、          |     / ∠二j7≦! ̄ `ヽi── '         ノ′
   |    / / / ̄`┬‐┬‐┬─l     /     l l ヽ    |

118 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/07/13 02:25 ID:pIMO8Wlt
>>115
装着してるクリスタルが、空中元素固定装置になっています。

119 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/07/13 02:36 ID:kcZLzT+W
>>115
FF3のジョブポイントとは実はコスプレ用の素材をポイントで現したものです。
Vにもあったのですが、魔法が発達しあまりにも入手が容易となったため
縮小の一途をたどり、ついには省略されてしまいました。

120 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/07/13 03:45 ID:rkvGHWQd
ワンダーエッグがスライム系だなんて、どうしても思えません。
あのカラは何なんですか?カリメロのパクリですか?

121 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/07/13 09:50 ID:EUpuRoPv
>>117
話になっていない部分で、キメラが出てきています。
つまり、非モンスター扱いとなってるだけです。
町には犬や猫がいるのに、町の外では出会っても戦闘にならないのと同じです。

122 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/07/13 18:33 ID:2S7MzBDF
>>120
あのカラはスライムつむりやマリンスライムのそれと同じように、外敵から身を守るためにスライム種が進化していく過程で、摂取したカルシウム分そのほか諸々から生成するようになった代物なのです。
だから産まれたときからしっかりカラに覆われて出てくるのです。 決して自分が入っていた卵を横着して使ってるわけではありません。



123 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/07/13 19:47 ID:cAT/KnTm
>117
実は、アレはキメラの翼とはいっても、モンスターのキメラではありません。
本来の意味はキ・メラであり、メラ系呪文を推進力として利用し飛翔する道具です。
ルーラの方が町まで自動で移動でき、使い勝手が良いので、
呪文としてのキ・メラの使い手は殆ど居ませんが、
魔法道具として加工する際には、ルーラよりも加工が簡単な為に
現在でも職人達に継承されています。

ちなみに、あの羽は特に特定の動物の羽ではなく、
普通に鳥の羽なら何でもかまいません。

124 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/07/13 20:37 ID:UT4Ei9Bj
>>117
キメラの翼をとるために乱獲された結果、
その世界のキメラは絶滅してしまったのです。
本当に恐ろしいのはモンスターではなく、人間ですね。

125 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/07/13 22:21 ID:lCTBb5Z4
DQの攻略本などに載っている、鳥山明氏の公式イラストのキャラクター。
なぜ彼らの手にしている武器・防具は、ゲームには出てこないものがほとんどなのでしょうか?

126 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/07/13 23:15 ID:MohwMrKU
>>125
あれは貸衣装です。
晴の舞台におめかししたっていいじゃないですか。

127 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/07/13 23:43 ID:jIPDdtd5
昭和バビル2世のEDで「みんな がんばれ!」と掛け声が入るんですけど
あのメンツでがんばれって・・・
なにをやってもガンガンいこうぜになると思いますが。

128 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/07/14 00:13 ID:4VBIK91i
4や5のブリザガは氷柱を相手に突き刺してダメージを与えるみたい
なのですが、あんな氷柱で貫かれたらいくら冷気に耐性があろうと
ダメージを受けると思うんです。なんで回復できるんですか?

それから、ゼロムスが隕石の追突で回復出来るのが理不尽です。
なんでメテオで回復できるんですか?いっぱい隕石が降ってきて、
しかもいくつかは自身にぶつかっているというのに。

129 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/07/14 00:16 ID:X4BMwFNh
DQ6「あわあわせん」を科学的に説明してください。
とりあえず「ハッサンかなり頑張ってる説」に一票。

130 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/07/14 00:45 ID:FH1j5F7H
>>128
この際はっきり言いましょう

あいつらはMです

131 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/07/14 01:37 ID:gSWE/EcA
リボンをつけると、毒にかからなかったり、石にならなかったりするのはどういう原理なんですか?

132 :バラモス:04/07/14 02:12 ID:TTCGXHML
    〃〃∩  _, ,_   <勇者がバシルーラで飛んでいかないんだよぉぉ!
     ⊂⌒( `Д´)       
       `ヽ_つ ⊂ノ          
              ジタバタ
         _, ,_
     〃〃(`Д´ ∩ <なんで飛んでいかないんだよぉぉ!
        ⊂   (
          ヽ∩ つ  ジタバタ

    〃〃∩  _, ,_
     ⊂⌒( つД´) <飛ばしてみたいんだよぉぉぉ!!
       `ヽ_ ノ ⊂ノ
              ジタバタ
       ∩
     ⊂⌒(  _, ,_) <理不尽…
       `ヽ_つ ⊂ノ
              ヒック...ヒック..

     ⊂⌒(  _, ,_) 
       `ヽ_つ ⊂ノ  zzz…

133 :わはー:04/07/14 02:35 ID:TTCGXHML
        _,. -──=ニヽ、
         /レ'´       `ヽ、   >>128
       //● / , ,、 ヽ ヽヽ ト、  あれは刺さってるように見えるけど、実は紙一重で
      /7O j_ノ_/ハHl、_j l lN かわしてるんだぁ。服とか脇の下とかで
       〈7イ ´|/l/   `ヘノ} jrく)j 刺さってるように見せかけて、相手の油断を             
     r‐ヶハl  c⌒r─ォ⌒c,ハヽ〉  誘ってるんだぁ。流石に細かい破片とかは
     Y//,ハ>、j>l、_ノ.イレ1l レ′ かわせないから、ダメージは受けるけどわはー。
        \l l//` ` ̄´ j l レ'
         _>′r。~。ヽ レ'´     後、実はゼロムスは宇宙エネルギーを吸収して
      (__ゝ、<ゞニア< |       生きてるんだぁ。だから宇宙から産地直送の
           \`^^´  l       エネルギーを吸収できて、ご機嫌なのだわはー。
              `ーr-、ノ
            し′

134 :ミネア:04/07/14 03:02 ID:TTCGXHML
   ,.'´,^!´ヽ
   i卅<0>》
   川.^ー^ノ!  >>131
  巛(づ○⊃ 実はリボンに、「痛いの痛いの飛んでいけーっ」って書いてあるんですよ。
   ./_,バ)  それを見るとマターリして気分が良くなり、毒や石化の呪いも
   ん,__!_リ   吹き飛んでしまうんです。

135 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/07/14 03:18 ID:zDDE8jAy
AA房死ねよ

136 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/07/14 04:36 ID:XbPbGv/j
私は萌えるがな。

137 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/07/14 05:00 ID:VuQ+Py+z
>128
どちらも貫通はしていませんよ。
貫く瞬間をあなたは見たことがありますか?
アレは敵の全面に氷柱を発生させてはいますが、直接貫かずに
地面に当たって砕けていますね。
つまり、破片を当ててダメージにしています。

メテオに関しても、直接貫かずに隕石が大気圏を突破した際の熱で攻撃しています。
その熱量は爆発を発生させるファイガ以上ですので、
フレアの様に熱に耐性を持っている敵にも効きますが、
ゼロムスはそれさえも吸収できたということです。

138 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/07/14 06:23 ID:N6g98E8m
320 名前: Socket774 [sage] 投稿日: 04/07/04 22:19 ID:ZOiKHxGu
ところで、竜騎士ってジャンプしてから着地するまでの数ターンの間、
上空で何をしてるんでしょうか?

321 名前: Socket774 [sage] 投稿日: 04/07/04 23:57 ID:NS1FKfPP
>>320
空中ではすべてを脱ぎ捨て全裸になっています。
これは「ネイキッド・ドラゴ二ア」と呼ばれ、竜騎士
たちの間では、ワイバーンの故郷たる「空」と同一化する
神聖な儀式として知られております。
飛竜は空より生まれ、そして成長し大地との邂逅を果たす。
竜騎士たちは、一度空中で全裸となり、また地上に降り立つときに
一人前の「騎士」の資格たる鎧を再び身に纏うことによってそういった
飛竜たちの「宿命」を疑似体験することで竜族との一体感を得ようとしているのです。

参考文献: 民明書房刊「裸の竜騎士たち」

139 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/07/14 10:37 ID:bOE7Pvjv
ドラクエ6.7では犬が毒で死に掛けるイベントがあったり
ドラクエ2には呪いで犬にされる王女がいたりするけど
ホリーさん犬になんか恨みでもあるんですか?

140 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/07/14 11:23 ID:OQCX8dBw
>>139
勇者達は何度も何度もモンスターに殺されるのです。
毒や呪いくらいは負けてあげて下さい。

141 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/07/14 14:24 ID:M8Gpfyns
ドラクエ6のエンディングで青い人が
アモール北の洞窟に入っていきますが、
下の世界のこの洞窟は埋まっているはずです。
なのにどうやって青い人はこの洞窟に入っていったのでしょうか?

142 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/07/14 19:06 ID:+dYzhamI
ドラクエ1の洞窟のような暗闇では、戦闘がまともにできるとは思えないのですが。

143 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/07/14 19:24 ID:TTCGXHML
>>142
       /|
       |/__   1の勇者は暗闇も大丈夫。
       ヽ| l l│<実は彼、アサシンなんだ。
       ┷┷┷  ほら、たった1人で活動してるでしょ?

144 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/07/14 19:53 ID:m+VOxRUt
>>141
あそこは夢の世界ですよ?彼が夢を見ているときに探索したんでしょう。

145 :141:04/07/14 20:50 ID:IUDNXqOn
エンディングで夢の世界は消えてしまったのだと思うのですが。
なのにテリーは行くことができるんですか?

146 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/07/14 21:01 ID:0XpPV+j1
>>145
あれは過去の映像です
彼が最強の剣を求めていた時に、偶然発見したのですが
彼には使い方がわからなかったのです。

147 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/07/14 23:09 ID:QZPcuxoc
サンマリーノという都市が実在するのが理不尽です。


148 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/07/14 23:41 ID:xUJ/JiqX
      ///////
      ///////____________
     ///////  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄
    ///////              (~) チリンチリン
    ///////  ,   _ ノ)        ノ,,
   /////// γ∞γ~  \       
   ///////   |  / 从从) )       >>147 人間の発音できる音には限界があるの。
  ///////   ヽ | | l  l |〃      だから沢山の民族などから独自の言語が発生すれば、
  ///////    `从ハ~ ワノ(夏 ) ))   発音の組み合わせ次第で同音異義語が
 ///////      (つヽ>< つ       発生する確率も、それなりに多くなるの。
///////   //△ (  へへ   旦   DQ・FFに出てくる人間は、私達人間と同じようだから、
//////  l ̄ ̄ ̄ ̄ (  ) ) ̄ ̄ ̄ l  全く同じ名前の都市が存在してもおかしくないんだよ。
/////    ̄| .| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| .| ̄  都市の名前の意味は、全く違うかも知れないけど。
////     ^^^          ^^^


149 :k.w ◆Mc.k.w/a1A :04/07/15 00:50 ID:yb5wkACl
新このホストでは、しばらくスレッドが立てられません。
またの機会にどうぞ。。。
k.w ◆Mc.k.w/a1A ( , 1)

Vのギガデインは、スピン。
名前: k.w ◆Mc.k.w/a1A
E-mail: asage
内容:
おいしそう。


理不尽です。クソスレ立てたっていいじゃないですか。

150 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/07/15 01:14 ID:32LATa8T
>>149
   ,.'´,^!´ヽ    時間が全て解決してくれます。
   i卅<0>》    別に今日すぐ立てなくても、時間はたっぷりあるんですから。
   川.^-^ノ!∫  
  巛(づソつ旦  とりあえずお茶でもドゾ〜。
   ./_,バ)  
   ん,__!_リ

151 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/07/15 02:13 ID:AImI3Ubp
1.町の外のモンスターはなぜ町の中に入ってこないんですか?

2.町の中の人たちは何故カギ開けっ放しの家(ドアすら無い家もある)に住んでいるんですか?

3.勇者が他人の家の中から勝手に物を盗っていってもいいんですか?

4.魔物にも愛はありますか?

152 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/07/15 09:19 ID:fm4oxebA
>>151
1.町の人の温かさに揺れると離れられなくなるから
2.犯罪者が居ないから
3.前の住人が残したものだから今住んでいる人達は知らない
4.ある

153 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/07/15 11:26 ID:w8XLIcMl
なんだか、スレの空気がピリピリしてるように感じるのですが。
ファンの僕にとって理不尽です。

154 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/07/15 12:13 ID:O/A1G97N
ドラクエ6で、試練の塔にいる兵士と戦うことになって、いざ戦ってみると
恐ろしいモンスターになっていました。(しかも色も違う)
これは私の了解無しに、ラスボスでもないのに勝手に変身しやがったということでしょうか?
それとも結局ただのゲーム作成者の間に合わせにすぎないのでしょうか?
大人の事情ってやつですかね?そこんとこどうなんでしょうか?
ぶっちゃけ私はキレました。

155 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/07/15 12:29 ID:32LATa8T
>>153
ここも週の中頃はいつも閑散としてます。
気にせずマターリしませう。

    ∧_∧∧__∧
 _ ( ´∀`(・∀・ )__
 |≡(   )(   )≡|
 `┳(__)(__)(__)(__)━┳
,..,..┴,...,...,...,....,....,....., ┴,,,,..

>>154
実は彼は亜人間なのですが、人間界に居る時は普通の人間に見えるよう、
カモフラージュしているのです。戦闘時にはカモフラージュ自体邪魔になるので、
解除せざるをえませんが。まぁ亜人間とはいえ、普段は普通の人間ですから、
気にせずお相手してあげてください。

156 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/07/15 12:31 ID:H/dUAPvc
ドラクエZであきらかに神様のほうが強いんだから、神様が魔王倒せばいいじゃん。って思った。

157 :神様:04/07/15 13:04 ID:32LATa8T
/|
|/__
ヽ| l l│<ハーイ
 ┷┷┷
魔王から「攻めたら、人類も道連れにする」とか言われてたの。

158 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/07/15 14:01 ID:H/dUAPvc
移民たちはどうやってあんなヘンピな土地に行ったのさ?交通手段ないのにどうやって?

159 :k.w ◆Mc.k.w/a1A :04/07/15 14:08 ID:psaMhwru
>>150

立ってました(‘ ^)

160 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/07/15 14:12 ID:fm4oxebA
>>158
ルーラかキメラのつばさ。

161 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/07/15 14:19 ID:9eAXy9pK
アクセサリーをつけると、力が増えるのはどうしてですか?

162 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/07/15 14:38 ID:fm4oxebA
>>161
アクセサリから筋肉増強剤がつねに分泌されているからです。
外すと力が減るのは維持できないからなんですね

163 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/07/15 15:03 ID:uEJvC9Yi
ずーっと同じ、狭い範囲を歩き回ったり、ずーっと同じ場所で行進してる人が多いのは何故ですか?

164 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/07/15 16:09 ID:AzzFh22Y
>>163
気分がいいとそんな些細な事気にする輩は居ません

165 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/07/15 19:59 ID:MsqsFFEJ
FF1・2の発売日が延びたのが理不尽です


そしてそれを知らずに近所の電気店に駆け込んで7〜8分近くゲーム売り場を捜索していた私が理不尽ですOTL

166 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/07/15 21:18 ID:p4G1evZl
>>165
理不尽要素追加。IDがFFいーじぇい

167 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/07/16 02:24 ID:f1ZRoQSo
>>163
解離性健忘です。ストレスから起こる健忘症の一種ですね。
突発的な健忘は戦争や天災など、外傷的出来事・極度にストレスの強い出来事と関連しているといいます。
つまりその災いとなるラスボスを倒せば徐々に快復していくと思われます。

168 :リルム:04/07/16 10:24 ID:/XNMyRxt
            _,,-~~ ☆       ☆.  ~~-,r--,
            l' ☆    ☆            ヽ l
            ('  _,,..-‐‐‐-...,,,_     ☆     l_ノ
         (⌒~⌒\__,,,......,,,,___ ~'‐-...,,       l
        / /  , '  // // ~' - ..,,_~ヽ.   ☆ l
        )  (   i  ⌒    ⌒   ヽ :,     l
        (   )   l-i⌒i  -i⌒i    i  :  . l
       ノ  ノ  .i:┴.┴  ┴.┴  /i   :    l
       (/ヽ i  i, i〃       〃 )_i   i  ノ
    \    )/ヽ,i (   ワ       r~6 )ノ--"
    グッ ,-⌒^'、  ヽ..,,_       _,,..--"      >>165 ドンマイ!!
  ---   i  ⊂ )     ~~-,  ,-^
       '-,  ,-"       l  ̄l 
    /   l  i   _,.-‐、' ̄○ ̄ ̄⌒'ー,- ..,,__
         l  ヽ-~ ヽ::::i三三ニ-.,_ - ...i,,_l , ~'i
         l.,___,. - ."  l:::::::::::::::::::::::r~    i  l
                 l::::::::::::::::::::::l     l  l
                l:::::::::::::::::::::l     r '  'ヽ
                 l::::::::::::::::::::l     ゝ..,,_,,.."

169 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/07/16 12:03 ID:oojusbfZ
>163
孔子の弟子が編纂した論語のなかに、「五石散」という薬の話が出てきます。
これを飲むと、気分が高揚して、散歩をしたくなってきます。これが散歩という
言葉の語源だと言われています。昔のチャイニーズたちの間では、世を忍ぶインテリ
はこの五石散の煙の臭いを嗅いで、天のも登るような気分になることを粋だとして
いました。ちなみにこの薬は、今で言うマリファナのようなものだといいます。
彼らが冒険に役に立つ知識を知っているのも、インテリがもっぱら外を出歩くからだと
考えられます。

170 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/07/16 14:09 ID:L9NuGKUq
>>160 ルーラとキメラの翼は一度行ったことがある所にしかいけないんじゃないんですか?
理不屈です。

171 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/07/16 14:40 ID:HLVRt6pM
理不屈って何YO?

172 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/07/16 14:50 ID:KHemVIGH
斬鉄剣は返せるのに、ライオンハートは返せないんですか?

173 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/07/16 16:30 ID:Hs8Gq344
>>171
「 理 不 尽な事には 不 屈 の闘志を持って強引にでも解釈する」の略です。
不が2つある?気のせいですよ。
>>172
ライオンハートは返せませんよ。コンニャクの防具が無効ですから。
サイファーもコンニャクなんぞ身につけて、さぞかし不快だったでしょうね。

174 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/07/16 17:46 ID:mxfLDQe4
>>169

ルーラは行きたいところを頭の中に思い描かなきゃいけないから
理不尽じゃないと思うが・・・

むしろ一度行ったのに行けない所があるのが理不尽だと思う

175 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/07/16 18:02 ID:SKyj4bUk
>>170
行った事のある専門の業者に連れて行ってもらっています

176 :ナナシ ◆AxtHYiKaMQ :04/07/16 18:23 ID:e4X0MSy5
>>173
ルパン3世かよ・・・・・・

177 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/07/16 18:34 ID:Mg2JAz+9
そもそも>>170が理不「尽」を理不「屈」を書いていることが納得いきません

178 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/07/16 19:12 ID:tFgfRiGY
ルーラで行ける町は登録制になっています。
ルーラやキメラの翼には、登録した町にしか行けない性質があり、ムオルやテドンは
そこからはじかれているのです。
ちなみに登録をするのは、チャモロのような、神に選ばれた部族です。
特にダーマ神殿は、常にルーラの欄のいいところ(欄の一番上か下)にくるように
されています。
それは冒険者がコマンドで飛んで行きやすいようにとの配慮でもあります。
余談ですが、ヤフーの正式登録サイトの表示順も、似たようなシステムが
とられているとかとられていないとか…。
ちなみにグーグルは、タイトルタグとH1〜3タグとアンカータグと、
BODYタグ以降の200〜400文字の設定がキーだと分かっています。

179 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/07/16 19:47 ID:Dd2liZNI
セーブ・ロード・リセット等はどう考えても理不尽だと思います

180 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/07/16 19:55 ID:Hs8Gq344
ここを最初からよく見ると、.>>67がスルーされてますね・・・。

>>177
ぶっちゃけ、あなたの日本語も変・・・。まぁいいや。

確かに普通ではしにくい間違い。おかしいと思わないか?そこでこのレスの全てのアルファベットを洗い出してみる。
尽はzin、屈はkutsu。そしてカナでこれをうった時、「し」はD、濁点は`、「ん」はY、「く」はH、「つ」はZと同じボタンだ。
IDはL9NuGKUq、よって存在するアルファベットはDGHIKLNNQSTUUUZZ`。
抜き出すとDQ`SKING。ここまで来れば>>170の真意はもう明らかだろう。

>>170は「自分はDQの王だ」という事を暗示している、つまり>>170は堀井さんなんだよ!

181 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/07/16 22:46 ID:Hs8Gq344
質問です。
FFではゾンビに回復魔法をかけるとダメージをあたえられますが、DQではゾンビでもきっちり回復します。
なぜ同じ回復魔法で同じゾンビなのに、こうも違う結果がでるのですか?

182 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/07/16 22:59 ID:qGZyssSM
FFのケアルは聖属性の魔法なのでゾンビにダメージを与えることが出来ますが、
ホイミは傷の手当てみたいなものなのでゾンビも回復してしまうのです

183 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/07/17 00:12 ID:SL8H6FAI
>>182
マジレスするとケアルは属性はなかったはず。

184 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/07/17 00:57 ID:NV24R56F
実を言うと、ケアルは波紋エネルギーです。
そのため傷を治すだけでなく、ゾンビにダメージを与えることも出来るのです。

185 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/07/17 01:02 ID:Krhk3N8r
>>179
あれは実はパラレルワールドの分岐点に我々プレイヤーの視点が飛んでいるだけです。
つまりロードやゲームオーバーによるやり直しは、
あくまで我々の視点から見て続いてるだけのことで、消された世界内では
勇者がいなくなったり、全滅した状態で物語が続いているのです……。

186 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/07/17 01:22 ID:dIeCfnvI
>>181
ホイミは元の形に戻ろうとする呪文なので、人間・ゾンビに係わり無く回復します
ケアルは生命力を高める呪文なので、人間・生物はケガがすごい勢いで治るのですが
ゾンビは生命力の上がった微生物により腐敗が進むのでダメージを受けるのです。

187 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/07/17 08:19 ID:iHbnWRxY
どれが本当に正しいのか理不尽ですと言う事がに理不尽は無いのですか

188 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/07/17 08:58 ID:5RvM2IOf
>>187に日本語教育を施してきた
今日の、日本の教育環境が
理不尽きわまりないです

189 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/07/17 09:56 ID:+ywE4pOD
武器や防具の価格は統一されているのに、
宿泊費は町によって違うのはなぜですか。内装や外観は大して変わらないのに。
しかも勇者一行が到達する順番に合わせて、その価格は高くなっていくようです。

190 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/07/17 10:17 ID:o3Roqu8T
マーニャやアリーナ等の、女性キャラの装備を、全て外し、投げ捨てたのに、
裸になりません。理不尽です。

191 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/07/17 10:59 ID:due6bHg4
マーニャとかと狭くて暗い馬車の中に一緒にいて発情しない男達が理不尽です。

192 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/07/17 11:14 ID:k0yy82bB
>189
DQ世界の宿屋は、サービス内容にもよりますが、そこを支配している王国から
公的補助が下りているのです。ですから薬草よりも安い宿屋も成り立つわけです。
あなたも、歯医者さんで、200円とかしか払わなかったことがあるのでは
ありませんか?
で、モンスターが強い地域では、大けがの人間や、そのまま宿で死んでしまう
冒険者も多いため、保険が下りにくくなっているのです。
>190
それについては
こじつけ談義・DQ世界の解釈論
http://game8.2ch.net/test/read.cgi/ff/1087305868/l50
の、467〜475で言われてますが。
要するに、DQ3の水着姿以外は、画面に表示されているのは標準的な
グラフィックで、本当の姿とは少し違うって考えるとすんなりいくみたいです。
しかも、水着とか踊り子の服以外の格好の時には、裸ではなくて多分、
下に簡単な服を着ているんじゃないかと。どうしても裸になるシチュェーションを
作るには、DQ3の戦闘中にでも、水着から水着に着替えさせる手があります。
うまくいくかどうかは、上のスレッドで考察予定…。
聴衆「部外者!引っ込め!」


193 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/07/17 11:19 ID:BjZc1OS5
>>189
それは世界宿屋協会の陰謀です。
彼らは勇者一行にスパイ、または偵察部隊を送り込んでいるので、
持ち金が進むにつれて増えていくのを知っているのです。
だから勇者の行動ルートを予測した上で、各宿屋の値段を決めています。
また、例外(テドンの村など)がありますが、それはその町、村が世界宿屋協会に加盟していないためです。

バトランドの戦士で、どうしてライアンだけがピンクの鎧なんですか?明らかに浮いています。

194 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/07/17 11:52 ID:6awMsRqT
          iヽ.
         ,ノ ノヽ.                       r'(
        f. i / ,ノ|                      ノi lヽ
        ヾ、____,ノ                   ,   ('´,'´ |
         //゙゙.く      ,. -‐'..⌒Y⌒`..ヽ、   ノ|   >‐、_丿
         |´>'⌒ヽ、  /_ .. .. _ `Y´. _ .. _ \/:.:|__,r'⌒'< ヽ
         `l. ヽ、>'⌒ヽ/'´_ . .. _ _``v'´_ .. .. _`ヽV´ '`Y⌒ヽノ
          \__| .ヽ、/'´ _  .. _ `Y´ _ .. _ ``:V,'⌒゙'<,_,ノ゙     ,
            \_/: '´_ _    `Y´ _ _  _ _ ``| ,ノ゙ r'       /|
           __| 、   /""/'/'~゙゙ヘヽ\ ,.'  :|-‐'i´ _,r‐‐'''´ /
          /:.:.  l  ゙ 、/   l !   .| ! ヽ, ' ,.|:.:./ ̄:.     /lノ)
     _ .,、  ./:_ : : \:`、| '⌒!ヽ   イ⌒'  |, ' /:../: : :     / .〈
   .〈∨|/|/)//:::: ヽ : : r'iヘ|  _/>、   ,<ヽ_ l/^ヽ/.: : .  ,:-‐i´!ー-、)
    ) /^7´ ̄``'|  : :| (∧ ‐|_|i゚|    |゚i|_|‐ /,'ソ/: : : . / _,ノノ
   (,.-| |_  (  \ : :`ーoヘ '""'  (! '"゙゙゙' /o‐',:>ー-‐'´ ̄\ \
     /`ー'`‐‐'`ー‐‐'\ : : : :\.  匸ア  /: :/'「:::::.: : .  ,r'⌒\ \
    /.: i:.      :.:.:.:ヽ、__: : : : :` :‐-‐ ':´ / /_::::.:. : ./    ヽ  \
   / :.:. |:.:..      :.:.:.:.:/、`ー-------‐‐'´:/:ト、`ー'´       \.  \
  .l i.:.  |:.:.: .      .:.:./: :`‐、`‐-===--‐',/l .|            \  \

>>190
実はああいう形をした、モザイクだったの。・・・見えないけど、本当は裸なの(〃 ̄∀ ̄ ポッ

195 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/07/17 12:14 ID:Q3pvr+z1
>>193
『笑点』では一番面白くない人がピンクの着物を着ていますよね?そういうことです

196 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/07/17 15:03 ID:DZX6loNR
バニッシュをかけるとデジョンが100%効くのが理不尽です。

197 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/07/17 15:22 ID:E3hrcpvq
>>196
バニシュ状態は物理攻撃を完全に回避する代わりに魔法攻撃が100%当たってしまうんだから
むしろ、100%効かない方が理不尽

198 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/07/17 16:48 ID:jrImZT1v
ボスだからって理由でザキやメガンテやデスが聞かない方が理不尽だ

199 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/07/17 17:03 ID:hi0UrJm5
>>198
そこでバニシュですよ

200 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/07/17 17:40 ID:+SKy/LcL
「はい」「いいえ」の選択肢があるのに、「いいえ」を選択すると同じことばかり喋られて
結局「はい」を選択しなければ先へ進めないのは理不尽です。

201 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/07/17 17:48 ID:TL/caNtf
>>200
こんなに頼んでいるのに「はい」と言ってくれない勇者たちが
リフ人です

202 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/07/17 17:57 ID:mOzvrZaq
>201
あなたはもしかして、僧侶な人ですか?
だとすればFFではなくFEの世界の方だと思われます。
と言うことで、この板にいるあなたが理不尽です。

203 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/07/17 18:04 ID:YcmtObUY
FEって何ですか。
自分が知っていっれば他の人も当然知っているだろうという前提で略語使う人って理不尽です。

204 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/07/17 18:43 ID:eXedHWgB
>>193
ライアンは一般兵の3倍強いのです

205 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/07/17 19:23 ID:QbP8PegL
>193
可能性@、本当はライアン以外の兵隊もピンクの鎧を着ているのですが、
要領の都合でカットされました。
可能性A、本当はライアン以外の兵隊もピンクの鎧を着ているのですが、
ケバすぎるのでカットされました。
可能性B、ライアンだけは自分に色気があると勘違いしており、ピンクの鎧で
婦女子を悩殺できると考えています。
可能性C、その日の王様の指令が子供探しだったことを前もって知っており、
子供の好きな?ピンクでコーディネートしていたのです。手柄が誰のものか
わからなくなった場合、ドサクサまぎれで子供をなつかせて城に凱旋して
既成事実を作ろうという算段でした。
可能性D、ライアンは某カラーコーディネーターの、「ピンクを着る人は若返る」
という説をマジメに信じており、そのためにピンクと赤を多用するようにしています。
林家ペーやパー子もその説を信じているに違いありません。
可能性E、もともとは純白の鎧だったのですが、魔物との血で血を洗う戦闘の末、
あの色になりました。つまり敵の返り血の色です。
…全然おもしろくないですね。ネタをねるのもカンタンではありません。

206 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/07/17 19:38 ID:6awMsRqT
  ・ 。 _ ・ .    >>200 「選択肢がある!」と思わせておいて、
 ・ ___ノ。。\____ < 実は会話が無限ループするトラップだったのです。
  ー_  ̄_--ノ    プレイヤーに精神的ダメージを与える為、ホリイさんがこっそり仕掛けたんですよ。
      ̄

207 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/07/17 21:00 ID:+ywE4pOD
>>193
ピンクはライアンにとっての保護色です。

208 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/07/17 21:44 ID:E3hrcpvq
ttp://www.fmstar.com/movie/r/r0398.html
これが関係しています

209 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/07/18 00:11 ID:KUKUcy15
FF5の船の墓場で、レナが隣の部屋で服を脱いで乾かそうとしていたので、
当然覗けると思ったのですが、バッツとガラフは「さぁ乾かそう!」
などと言いレナには全く興味を示しません。理不尽です。

210 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/07/18 00:24 ID:eNuWQyWi
>>209
ガラフもバッツもEDだからです。

211 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/07/18 00:34 ID:+HjvJu+D
>>209
レナがタイクーン王女だと言うことは周知の事実です。
もし覗きがバレたら、市中引き回しの上、打ち首になることは必定でしょう。
となると危ない橋は渡れません。そこで男二人は名案を思いつきました。


つまりバッツ&ガラフはファリスが女だと気付いていましたが、気付いてないフリをし、『男なら脱がせてもかまわねーよな、ウッシッシ作戦』を決行したのですが、成果はあがりませんでした。

212 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/07/18 00:41 ID:/ULcPtW6
何故FF9のガーネットはお上品なのですか?
あの荒波の中を生きてきたのであれば、一般人の言葉遣いくらい理解しているはずですが…
また、あの衣装は何をモチーフにしているのでしょう?

213 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/07/18 11:42 ID:owYCRpdl
俺のFF9が起動しないのはなぜですか?

214 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/07/18 12:17 ID:ab7z5aSV
   ,..、       ,.-、
   ! ヽ、    ,':;' ヽ
 ─l- ヽ、ゝ,...../:::!;.,. ┼-
 -‐f‐ァ';.-‐、::::;:-‐ 、<j´`
 、__,〉:/  l l:::! l   j:.!,.-_ニ、 <>>213 おそらくサイレスがかけられたんでしょう。
ー‐'_フ::丶-::'::::::丶- '::::lニ -、     やまびこ草かエスナで治しましょう。にゃーん
 ´ ヾ:::::::::::::::::::::::::::::/
   ,ノ:::::::::::::::::::::::;: '′
 /.:::::::::::::::::::::::::::!
,.'::::::::::::::::::::::::::::::::::j
:::::::::::::::::::::::::::::::::::/


215 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/07/18 13:05 ID:Zf3Y7vUW
>>191
彼女、体臭がひどいので。

特殊な趣味の持ち主ならかえって喜ぶかもしれませんが、
幸か不幸か、そういう趣味の男性はいなかったようです。

216 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/07/18 14:49 ID:h6ziLol0
>>191
マーニャさんが何だか気の毒なので弁明します。彼女がワキガ持ちである証拠などありません。
何よりそれでは客が逃げますから、踊り子など務まらないはずです。

そもそもパーティ内の誰がマーニャさんに個人的な関心を示すというのでしょうか。
王女しか眼中にないクリフト。若い女などガキにしか見えないブライ。妻子とお金が大好きなトルネコ。
くそ真面目でバトランド城の婦人に執心のライアン。幼馴染みが忘れられず、まだまだお子様の男勇者。
みんなパスです。
DQ4はプレイヤーに勇気と希望とお笑いを与えてくれるゲームです。それ以上を望むのでしたら、
DQ5をプレイしましょう。

217 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/07/18 15:08 ID:ab7z5aSV
    , -― 、    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    i;;;;,※;;i   < >>191 いざとなったら、ドラゴラムで撃退するのよ☆
    ノ ! ^ー゚)!    \____________
    ⊂;.∞;つ
     ./甘i
    ι' ∪

218 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/07/18 22:07 ID:dQV2LVvK
FFX-2のユウナとリュックはなぜあそこまで弱くなってるのですか?
Xの時代に覚えた呪文や技はどうなってしまったのですか?

219 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/07/18 22:13 ID:N9b7ilR3
>>218
ジョブチェンジする事によって全てのアビリティを失ってしまいました
あとステータスの方は単位が違いますので、値が小さくなったように見えますが実際は変わりません
100cmと 1mの関係と同じです

220 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/07/18 22:53 ID:i98UF8sM
普通文明は大きな川沿いに発展する。
なのに、DQでは、砂漠のど真ん中に城があったりすることが
よくある。なぜか?

221 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/07/18 23:06 ID:W6vWHhtY
>>220
「みずは わたしたちの たから ですわ。」

222 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/07/19 00:07 ID:N5zR5RgW
>>220
理由は二つあります。
その1:オアシスがあるからです。オアシスといえども侮ってはなりません。
 下手をすると数万人の人を養うことができるのです。

その2:海から水を引いているのです。それでは使えないだろうって?とんでもない。
 ドラクエ世界には、「海水を淡水に変える呪文」 というのがあるのです。
 そんな素晴らしい呪文を主人公やその仲間が誰も覚えないのは、戦闘や移動の役に立たないからです。

223 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/07/19 00:27 ID:Zaq6Hyfd
              _,.. ----- 、_
            ,. ‐''´         `丶、
         , '"    _,. -―‐--、ヽ   ヽ、
        / /  ,. '´   ,. ---`,r=、   ヽ
       ,:' /  //  /    i `丶、     ヽ
        / /  / , '  /    / l!    、ヽ     ',
     / /  / /  ,イ       / /||  ', ヽヽ     !
     ! i l  i /  //    /, ' l '、 ',  ヽ',    |  >>220
      ! | ! l| ! //  ,ィ´∠∠',,,,,,,_', ヽ ヽ   ',!   |  昔はここも広大な森の一部で、
      ! l !''7|!',´i`!/'//'´_,,......._ ヾ`ヽヽ  l!|   ! 綺麗な清水が涌き出る泉も沢山ありました。
      | ', !ノ''ラ∀、、  '´  ,r'''ラ""''ヽヽ、 ヾ、 リ / |  それを人間達が森を切り開いて
     ', ヽ{i {_)::::::i       !_)::::::::!ヽヽ }__//   !  畑にしてしまってから、たった数年で
      ', !ヾ、 !__:::::}         |::::::::___:} ノ、 !',  ヽ   !  大地が荒廃してしまったのです。
       ', | | !(___)-'        ゝ(____)、  ノ l ノ ノ /  今ではわずかに残る湧き水と、
        ',', ',',                // ,ィ´ /    地下鉱脈や乾燥に強い作物や民芸品などで、
        ',', ',丶、   r--、        /'  ̄/  {    私達は細々と生計を立てているのです・・・。
         ',ヽ',  `丶、 ` ´  _,.. ィ´'´ i   !   ヽ
         ノ ヽ   | }`T;ーr '´ //  /!  ',   ',
       i   |',  // /'/! , -‐! ! ノ ',   ',   ノ
          ',   ! ! /'  // //'´,..ノノ´=ヽ ヽ   ! , '
          ヽ | ノ !  / !|/',イ //':::::::::::::!  ', ! /
         |!{ ヽ ! イノヽ:{ !{::i::::::::::::::::|   !/ {
          'ヾ  ! |{ |::| }:! ',::|:::::::::::::::|  / i、',-‐ァ
           ヽ ノ∧|::| /'":::l!|:::::::::::::::|, /', }  ̄

224 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/07/19 05:25 ID:3LTdXTcr
>>222
主人公が覚えないわけではありません。冒険者として当然の作法なので省略されています。

225 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/07/19 06:17 ID:wFJvWd4P
Xでユウナ達が頑張ってたころパインは何をしてたのですか?


226 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/07/19 06:33 ID:UIkLXF+Y
>>225
アカギ隊の試験、訓練みたいなのをしてたのでは?

227 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/07/19 08:48 ID:uHxD6mJ3
7インターナショナルで
ラスボスがかましてくるスーパーノヴァ
そのときにでてくる表示される数式は何の公式なんでしょうか

228 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/07/19 08:54 ID:+erfX3O3
RPG全般に言えることだが、主人公達のLV、物語の進行具合によって
雑魚モンスターの強さが比例する事。物語の需要順でモンスターが強くなっていく。

なんでだろ。

229 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/07/19 11:27 ID:Zaq6Hyfd
        , ―- _       _ -― 、
        ヽ     \__/      ノ
          \            /
           ヽ. ,―、  ,―、  /      , ―-o、
          / l |__ V__ | /ヽヽ    、三`  二つ
        〃  ヽ八_・_八_・_八/  ヽヽ      } (
    , -l⌒ヽ\_  _| ,、__,、 |   /―- 、  ) )   <>>228 本当はスライムでも
    |  ヽ `ー一´_ 人 `二二´ ノ _/○    |,-( (   十分強いのじゃよ。普通の冒険者達に
  (  ̄ ̄      ノ) \   | |  / ○   /'V~( ̄ヽ   とっては、スライムでも脅威なのじゃ。
   l二=      ノ ○ \V/  ○    ノ  l_ (   }  
   (__ -― 7  /|ヽ  ○, ― 、○     /   / (_ノ   大部分のの魔王達の誤算は、勇者達の
    |     `-´/ |   {(°)}          //| ||    実力をあなどり過ぎた事と、
    |      | /   |  `ー−´        /´  ノ ノ|    勇者達がそんな大した事の無い
    |      /    |            /   { { |    拠点から現れるとは、想像できなかった
    }     {      ヾ\     _ノ    |   | | |    事にあるじゃろうな。
    {    |      |   ̄ ̄          | | |    
    ヽ_   |      ` ――           _| |ノ    敵が徐々に強くなるのは、それだけわしらにとって
    (  ̄ >―----               ̄ | |)     重要な拠点に近くなっている、という事なのじゃよ。
      ̄ ` ―-――――----―――― ´ ̄|」

230 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/07/19 11:50 ID:a3eijz+5
>228
たまたまだと考えるのが普通だと思いますがね…。
探偵小説の探偵だって、いつもたまたま殺人事件に巻き込まれますからね。
まあ、似た強さの者たちが惹かれあうと考えては?
あるいは、強い武器を売っている街に強いモンスターが配置されるので、
(因果は逆かな?)王様とかが、主人公の行く街の順番を計算して、各地点の
武器の強さを密かに設定している。で、結果的にモンスターの強さもその
順番になる…なんてのは…

231 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/07/19 12:38 ID:otErs5tq
>>212
人間は周りの環境に急に自分を合わせることはなかなかできません。
例えばあなたは、言葉や目つきが鋭く威圧的で刺青のある方々から急に酒を勧められたらどうしますか?
えっ、すぐさま彼らに溶け込んで酒盛りに加わる自信があるって?

…済みません、質問が不適切でした。あなたは特殊な例なのです。
王宮の中は一般社会とはかけ離れた別世界です。宮廷闘争の荒波は関係ありません。
今までそこで生きてきた彼女は一般人の言葉遣いについて知識としては理解していても、
なかなか実行が伴わないのは仕方ありません。理解してあげてください。

あの衣装のモチーフは…何なのでしょうね。王女が自分で選んだのでしたか。↓によると王女は
稀代のラーメン通らしいので、あの配色は麺の黄色と豚骨の白を象徴したもの…のわけはありませんよねえ。
ttp://www.d-uso.to/ff9/chara/garnet.htm

参考:ガーネット王女の衣装(モデルの人は王女とたぶん関係ありません)
ttp://www3.coara.or.jp/~wens/images/rp/02120_07.jpg

232 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/07/19 13:25 ID:yd2kxf0a
FF7のケット・シーだけLv.4のリミット技が設定されてないのは何故ですか?
途中退場するエアリスにすらあるのに…
理不尽です!

233 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/07/19 14:19 ID:X5jRyO4U
>>232
二重の裏切り者にそんなもの設定される理由なんてないです。

234 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/07/19 15:58 ID:yd2kxf0a
>233
クラウドだって田代に黒マテリアわたしてたじゃん。
あれは裏切りじゃないの?


235 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/07/19 18:50 ID:K/6d7R/6
>>232
仲間の中でケット・シーだけが唯一、機械です。
機械にはどうしても人間には劣る部分があります。創造性です。
つまり、他の仲間たちはLv.4までリミット技を編み出せますが、
ケット・シーだけはCPUを最大限に稼動させても、Lv.2までしか思いつかないのです。

236 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/07/19 20:24 ID:8ORa+IBm
マジレスするとケットシーにはバグリミットがあります
詳しくは「ケットシー システムエラー」でググってください

237 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/07/19 20:57 ID:Spxcnd/s
なぜFFシリーズでは、武器は剣ばかりが発展して
剣の攻撃力を超える槍・斧・杖・棍・弓と矢などが出てきませんか?

238 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/07/19 21:25 ID:Wuv86EUj
>>237

FFの世界では剣が包丁の代わりとして使用されています
需要が高いのでそれなりに強くなっていくわけです

FF4にでた包丁は剣の原点となったものです

239 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/07/19 21:39 ID:X5jRyO4U
>>234
ケットシーはクラウド達も神羅も裏切ってますから。クラウドなんて足下にも及びませんよ。
二重の裏切り者とはそういう事です。(冗談だから本気にしないで下さい、ケットシーファンの皆さん)
>>237
昔から、剣はよく祭礼の道具としてよく使われてきました(中国と日本だけかもしれませんが)。
おそらく、魔力を込める型として、武器の中ではもっとも剣の形が優れている(と思われていた)のでしょう。
そのため魔法が発達しているFF世界やDQ世界・・・いや、色んなファンタジーの世界では、魔力を込めて作る武器は剣が多く、また自然と剣が発展するのです。

でもマジレスすると、FF世界って剣以外も結構強くない?

240 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/07/19 21:43 ID:tnyYLcNB
羽ついた帽子と、ついてない帽子の防御力の差が理不尽です

241 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/07/19 22:43 ID:I6LJtQPC
>>240
ただの布団と羽毛布団の差です

242 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/07/19 22:53 ID:yd2kxf0a
>235
なるほど。
ケット・シーじゃなくて
操っているリーブの方なら使える可能性があったんですね。
>236
インターじゃ使えないっぽい…
>239
そうですね。
ケット・シーの二重スパイの前じゃ
使えばメテオが発動する黒マテリアをセフィロスに渡したことなんて
ちっぽけなことですね。

243 :237:04/07/20 00:40 ID:QOHmGkxI
>でもマジレスすると、FF世界って剣以外も結構強くない?
強いといっても結局正宗やラグナロク等に負けてるのばかりから。

FF2の皇帝にトードやブレイクなどを掛けてみたところ
無効化するどころか吸収されてしまいました。
火や水といったものなら分かり易いのですが、
状態変化の魔法はどのようにして吸収するのでしょうか?

244 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/07/20 01:00 ID:6QEsAMjn
>>243
魔力そのものを吸収します。

245 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/07/20 01:39 ID:RsG1fxq2
バレットやヴィンセントの銃の弾は何故弾切れになりませんか?
戦闘後に補充してるならともかく、まったく補充する素振りもなく一度の戦闘で
何発ブッ放そうが、その戦闘自体何十分かかろうが全く弾切れになりません。
まあ別にFFに限った事ではないかも知れませんが。

というか、それだけの弾の調達先も謎です。

246 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/07/20 03:00 ID:hKNmik1K
>>245
魔力弾です

247 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/07/20 04:37 ID:RsG1fxq2
なぜエロい下着ごときが初期の鎧の守備力を上回りますか?
もし魔力がこもっていて守備力が高いから、というなら他にも魔力を込めるべき武具がいっぱいあったはずです。
ましてやただエロいだけの装備で良いならいくらでも思いつきます。
例)腕輪などのアクセサリーに魔力を込めてキャラを裸にする、
裸でなければ防御力を発揮しないアクセサリー等。
なんでよりによって下着なのですか?

また、5で敵が見とれたりする効果がないのはなぜですか?

248 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/07/20 05:08 ID:TinaKhG6
>>247
面積が少ないほど効果を発揮する守備魔法だからです。
なぜアクセサリーではいけないかと言うと、素材や形状との相性問題があったからです。

249 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/07/20 16:57 ID:t+O6S2gl
>>247
作った人の頭の中が
Hな下着姿>>>(越えられない壁)>>>素っ裸
だからです

250 :スライム:04/07/20 20:13 ID:Bh0TOabr
別に何もしてないのにいきなり殴られました。
理不尽です。

251 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/07/20 20:48 ID:s5zAW3sp
>>250
エンカウントしてる自体あなたは殴られます。
そういう運命なのです。

FF8のビッグスがいきなり2等兵に格下げされるのは
極端で理不尽だと思います。

252 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/07/20 20:50 ID:NyjOTY8q
>>250:相手=のび太:ジャイアン の関係だからです
相手はきっとイライラしてたか新しい武器を手に入れたかのどっちかだと思います

イライラしていたり新しいバットを手に入れたジャイアンは
「新しいバットを買ったから殴らせろ」といって迫ってきます近づくと危険です
・・・とはいってもこちらが近づかないようにしていても向こうからやってきますが・・・

253 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/07/20 21:50 ID:4cXle9Fo
格闘ゲームの人たちは向きが変わると技コマンドも逆向きになります。
対してFF6のマッシュはたまに右向きになってもコマンドが変わりません。
なにが違うというのでしょうか。

254 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/07/20 21:54 ID:RAD7oLqk
>>253
左手、右手、左手、エイッ!

255 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/07/20 23:59 ID:RoAzdHoo
>>247
>また、5で敵が見とれたりする効果がないのはなぜですか?
人妻なので遠慮しています。
彼らは常に紳士なのです。

256 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/07/21 01:07 ID:sjhcJa4j
ミレーユは前ガンディーノ王に献上されるときに、ギンドロ団に輪姦されなかったのですか?
あんな上玉を犯さないなんてあまりにもったいないと思うのですが。

もしかしてギンドロ団にロリ属性の人がいなかっただけとかですか?

257 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/07/21 01:45 ID:Dha+ZdKK
>>245
http://www4.kcn.ne.jp/~skimble/ff7/lifestriem-91.gif

こういう事らしいです。

258 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/07/21 01:50 ID:NMXKnZlp
>>256
されなかったのですか?って、当然されたもんだと思っていましたが。
本人何も言わないですけど(当たり前だ)

あなたはなんでされなかったと思ったんですか?

259 :256:04/07/21 03:50 ID:sjhcJa4j
>>258
いえ、極めて上玉な娘は后の反感を買って投獄されたということなので、ミレーユは
その上玉に含まれる物としますよね?しかしながらギンドロ団からすれば前王に
喜ばれるために進んで上玉を差し出したと思うのです。
そして差し出すからには処女膜が付いていた方が付加価値があると思ったわけです。
だからってもちろん処女膜が無事だという確証には至らないんですが(当たり前だ)
というか処女膜が破れていた場合、使い古しをよこしたなと王様にブチ切れられて
ギンドロ団の存続が危うくなる可能性だってあります。
なので自分たちでヤル分には彼らの建物内に牢もあるし、そこに監禁しておくはずだと
思ったわけです。よって献上された時点では特に輪姦はされていないのかと…。

それを誤解してギンドロ団に輪姦され、極太のティムポで処女膜を破られつつ口やヴァギナから
大量の血や精液を勢いよく吹き出し、まだ小さくて柔らかい乳首を紫色になるまできつく
つねられたり、鮮やかなピンク色のビラビラを強引に指でもてあそばれて真っ赤に腫れ上がったり、
小さなアヌスも切れて涙を流したりして全身ザーメンでドロドロになったまだ幼いミレーユを想像して
ハァハァ…もとい苦悶しつつ、弟は修行の旅に出るのかと勝手に思っていました。

260 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/07/21 04:51 ID:H4KJluDP
どうしてFFの主人公はイケメンぞろいなんですか?
まじで理不尽です。
不細工が頑張るストーリーは出ないんですか?

261 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/07/21 05:21 ID:iuhDvgOp
>>260
一部のミーハー(死語か?)どもを騙すためです

262 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/07/21 05:29 ID:Dha+ZdKK
出川が主人公のゲームとその他の男が主人公のゲーム、
どっちがやりたいよ。

263 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/07/21 05:40 ID:Frp7/SGJ
>>260
FF12の主人公は不細工ですよ

264 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/07/21 06:28 ID:6HEk5gYK
>>253
格闘ゲームでも必ずしもそうなるとは限りません。技コマンドが固定されているゲームもあれば、
そもそもレバーとボタンの使い方が根本的に異なるゲームや操作デバイスそのものまで異なるゲームもあります。

彼もそういう流派の流れを汲んでいるのです。

265 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/07/21 06:30 ID:H4KJluDP
ヒーローに限ってイケメンなんですか?

266 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/07/21 08:47 ID:pzsYbcsp
>>265
少なくともDQ7の主人公はイケメンでは無い

267 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/07/21 11:56 ID:bUVjOv5i
既出だったらごめんなさい
洞窟内や塔でメテオ、コメット、クエイクってどうなの?

洞窟だったら埋まりそうだし、塔だったら崩壊しそう・・・


268 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/07/21 12:06 ID:pzsYbcsp
>>267
でもすぐ直ってますよね?だから大丈夫なんです。

269 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/07/21 12:36 ID:L+QGn317
>>265
DQやFFの世界は美男美女で溢れかえっているのです。ヒーローだけが特別ではありません。
まれにちょっと個性的な顔立ちだと、それだけでFF9のブラネ女王のように中ボスをやらされてしまいます。
DQの武器屋のオヤジなんかあまりに美形過ぎて商売にふさわしくないからと、わざわざ覆面をかぶったりしています。

270 :267:04/07/21 13:23 ID:bUVjOv5i
>>268
なるほど!

ついでにもうひとつ

FF7インターナショナルで
ラスボスの使ってくるスーパーノヴァ
木星とかの惑星を破壊するほどの威力のある技を食らって主人公とかが生きているのが
不思議です
ってゆうか、あんなん使えるんだったらメテオ必要ないと思います

さらに、2回目になると破壊された惑星が復活しているのもわかりません
(何度も復活し、破壊される)

途中で出てくる数式も意味がわかりません

271 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/07/21 14:22 ID:CFPVt2wp
>>270
あれはただの妄想映像です。

272 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/07/21 14:37 ID:XZEsTvsN
>270
ドラゴンボールだって月が2回破壊されたけど結局復活しています。
少なくともそれを読んだ限りでは壊すのも治すのも意外とお手軽なようです。

273 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/07/21 15:36 ID:JtZX+b3H
なぜ武器や防具を買って使わずにすぐ返品しようとすると半額になって
しまうのでしょうか?

274 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/07/21 15:45 ID:JtZX+b3H
なぜ王国の国王たちは数人の勇者たちに魔王討伐を任せておいて
全く資金援助をしてくれないのでしょうか?
ひのきのぼうって…頭おかしいんじゃないか…!?
少しずつ高くなる宿賃…貧乏すぎる旅…ふざけるな!

275 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/07/21 16:03 ID:ubVL08QO
            /^l
     ,―-y'"'~"゙´  | もさもさ〜  >>273
     ヽ  ´ ∀ `  ゙':  使用料が科せられるんです。RPGのアイテムには
     ミ  .,/)   、/)         必ず劣化防止の魔法がかけられています。
     ゙,   "'   ´''ミ   ハ,_,ハ   買った後すぐに返品されても、店主には
  ((  ミ       ;:'  ,:' ´∀`';  さっき買ったばかりの新品なのか、劣化魔法が切れかけた
      ';      彡  :: っ ,っ   中古なのかが区別できないのです。
      (/~"゙''´~"U    ι''"゙''u
                       >>274
                       王様:今はこれが精一杯・・・(ルパン口調

276 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/07/21 16:31 ID:MqT6zewO
>260
可能性@
ゲーム中だけでなく、現実世界でも血筋の良くて、スポットライトの当たる人は
たいてい美男美女ぞろいです。
なぜかといいますと、モテる男は美人の女性と結婚して、ますますその血筋のルックス
が良くなっていくためです。それでも、現実世界では、たまに不細工の遺伝子が現れる
こともありますが、ゲームの世界では遺伝子を操作する魔法を使うことが、上流階級
の間でのみ使われることを許されていますので、よほどのことがないかぎり不細工は
生まれません。完全に優生学的思想の世界なのです。
可能性A
本当は、ゲーム中のキャラクターたちが美男美女揃いだというわけではありません。
その絵を描く者の目から、イケメンばかりの世界に見えているだけなのです。
もしくは、後から編集してプレーヤーに伝えられています。
豊臣秀吉の絵も、ずいぶんと脚色されているらしいですね。背を高くして、顔を
小さく見せ、威厳のある顔立ちに変え、手を小さく書かせたとか…。明治天皇や、
金日成や正日の肖像画も、そのように脚色をされています。(スレちがいだって)

277 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/07/21 16:57 ID:3TqFQVcv
>>274
冒険の途中で会わないだけで、自称勇者はたくさんいます。
彼らも魔王を倒すたびをしているのですが、そのほとんどは途中で挫折してしまいます。
国王の目から見れば会ったばかりの勇者もそこらの自称勇者も区別が付きません。
なので、初めはひのきの棒とか棍棒とか布の服といったものしかくれないのです。
その証拠に、冒険が進み勇者一行の知名度が高くなると旅先の国王は
立派な品物をくれるようになりますよ。

278 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/07/21 17:43 ID:vy2Gz/W2
ロマリア王は、世界を救う勇者を廃業させて王にした挙句、自分は博打をしています。
さらに勇者に戻りたいと訴えると、簡単に王様交代します。
ロマリア国民は何も思わないのでしょうか?

あと「王様」が職業ならば、勇者が転職したことになります。いいんですか?

279 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/07/21 18:46 ID:t/Ikqsmj
>>278
職業は「無敵の勇者王」なので問題ありません

280 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/07/21 19:30 ID:ABrVbRoZ
>>278
まとめて考えると、アレを本気で考えてるのは王様だけで
国民は「勇者が一日王様になった」としか思ってません。
芸能人が一日署長とかやりますよね?アレと同じノリです。

281 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/07/21 21:52 ID:LBFKkiUg
結局、DQとFFのどちらの方がエロイのですか?

282 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/07/21 21:58 ID:Dha+ZdKK
>>281
野村さんに聞く事をお勧めしますよ。

283 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/07/21 22:57 ID:GPJUNBx0
>>281
ドラゴンクエスト 8文字
ファイナルファンタジー 11文字

これはつまりFFの方が3文字多い
つまりDQよりもじもじしているのでFFのほうが内にエロを数倍秘めているのです

284 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/07/22 00:21 ID:vHGSQp+h
>>281
DQはエッチな下着とか昨日はお楽しみでしたね
FFはバルバリシアとかメリジューヌ


285 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/07/22 02:05 ID:S3PxvL3i
ミレーユやバーバラのような女キャラが「ぱふぱふ」をすると、
スライムのような性感帯が無いモンスターですらも気持ちよくさせることが
できるのは何故ですか?相手が人間ならともかく、ほとんどのモンスターに
通用するのが理不尽です。性別も分かんないし…


286 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/07/22 04:43 ID:8s2kMmyD
>>285
ぱふぱふの微妙な感触が、モンスターの頭痛・腰痛・肩こり等に良く効くからです

287 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/07/22 10:21 ID:gdNoXdPs
剣とか刀とかって何度も敵を切ったりすると刃こぼれおこして
切れ味とかが悪くなり与えるダメージとかも低下すると思うのですが

また、剣とか刀って毎日手入れしないと使い物にならなくなると思うんですよ

洞窟とかにある俗に言う伝説の武器、誰も手入れしていないと思うのですが
なぜ、あんなに威力があるのでしょうか?
とくに、ロトの剣なんて散々使いまわしたものを数百年もほったらかしなのに・・・


288 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/07/22 11:05 ID:lcJtJIQU
>>287
ルビス様のお力添えです

289 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/07/22 11:32 ID:5gdDSii2
切れ味=攻撃力ではありません
時間が経過したことにより、剣の中に化学合成された毒物であったり
そういったものが発生しているので攻撃力は高いのです。

で、買った武器等に関しては、毎日手入れをしているので大丈夫です、

290 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/07/22 11:34 ID:+ET+TKdj
>>287
宿屋に泊まっている間に刃こぼれなどは補修しています。手持ちの武器はちゃんと毎日手入れしています。
それでもどうしても少しずつ威力が減っていくかもしれませんが、その武器を使いなれることによって相殺しています。
ロトの剣は使いなれない人が手にしたことで攻撃値が下がっていましたが。

洞窟にある武具はそこに住むモンスターが手入れしている可能性もありますが、
それよりあの宝箱の形状を思い出してください。
空気の出入りを遮断し、腐食や風化を完全に防ぐシロモノです。先人の知恵をあなどってはいけません。

291 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/07/22 11:53 ID:zHq5FI4k
>287
実は西洋の剣は、日本刀と違って、斬るよりも叩きつけることを重視したつくりに
なっています。鎧や盾を叩いたりするには、日本刀では少々荷が重いといえます。
細身の剣は突き刺すことを、太い剣は叩ききることを主な目的にしていると。
しかし魔力がこもった剣になりますと、オーラで斬ってしまいますので、その
限りではありません。だから攻撃力が非常に高くなるのです。(ツマンネ)

292 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/07/22 12:10 ID:5gdDSii2
本当に素敵な解釈で面白いです。
そんなお前等がだい好きなのですが、理不尽か?

293 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/07/22 12:29 ID:zF7k+aKy
何から何までそっくりなモンスターがたくさんいるのが理不尽です。
具体例を挙げるとハイオーク2体でたときその2体はまったく同じ色
同じ顔、同じポーズを取っています。これはなぜでしょうか?

294 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/07/22 12:55 ID:NT++MxpF
>>287
「剣はその刃で斬るのではない、氣で斬るのだ」
と赤石先輩が言っていました。

295 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/07/22 13:00 ID:NT++MxpF
>>293
あなたは二匹の同じ種類の豚を一瞥して、その見分けがつきますか?
人間は他の動物を見ても、同じようにしか見えないのです。

296 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/07/22 13:10 ID:zHq5FI4k
明石「一文字流斬岩剣、この世に斬れぬものはなし…けえええええええええええええっ!!」

297 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/07/22 14:18 ID:76VJQ20k
http://www.geocities.j p/tvjhoi/game.html

298 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/07/22 18:12 ID:Wm/BVykh
まだミレーユやバーバラのぱふぱふが効くのは分かります。


キラーマシン2がぱふぱふを覚えても効くのはなぜですか?

299 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/07/22 18:15 ID:obC2YrAp
>>298
熱でやわらかくなっているからです。

300 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/07/22 18:33 ID:zHq5FI4k
>298
え?ロビン2のぱふぱふはダメージ与えるタイプじゃなくて気持ちよくなるの?

301 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/07/22 18:45 ID:bt4GX0Yl
ランプの魔王みたいな超特大な香具師に合うサイズの服が
道具交換で主人公達に装備出きるのは何故ですか?

302 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/07/22 18:45 ID:xQjK+129
一人のキャラに、めいっぱい鎧とか持たせても
平気なのはなぜですか?

例:ブライの持ち物が鋼の鎧×20(物置状態)

303 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/07/22 18:50 ID:egN2/2OC
>>302 主人公たちは何でも20個までなら入る魔法の巾着をもっているのです。
要はドラえもんの四次元ポケットのようなものだと考えてください。

304 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/07/22 18:59 ID:JVtXxrqj
>>303
いやマジレスすんなよw

305 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/07/22 19:47 ID:JQPqN5wh
カジノの景品のような非売品はどこから仕入れてきているのですか?

306 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/07/22 19:51 ID:obC2YrAp
カジノ自家製です

>>304
このスレの趣旨を理解していない>>304が理不尽です

307 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/07/22 19:55 ID:JQPqN5wh
ベビーパンサーをいじめてた子供たちはどこでつかまえたんですか?
当時のアルカパは子供は簡単には外に出れないし
かといってベビーパンサーが村に入ろうとしても
あの兵隊に追い払われると思うのですが。


308 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/07/22 20:12 ID:9E+AloVl
>>307
普通に答えていいか?門番のおっちゃんは夜寝てるぞ。子猫ちゃんにはいくらでも迷い込む隙があった

309 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/07/22 21:03 ID:2B9apt5c
>>307
いつの時代も子供は
秘密基地、秘密の抜け穴を持っているものです

310 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/07/22 21:55 ID:vHGSQp+h
>>307
夜中にレヌール城にお化け退治に行ったとき、仲間にしました。
結局お化けは退治できなかったので、主人公達に任せました。

311 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/07/22 22:24 ID:a3hm2CHD
あのーすいません、誰も聞かないんで私が質問させていただきますが

キマリ っ て は っ き り 言 っ て 要 り ま せ ん よ ね?

あらゆる面で中途半端感が否めませんし、あの顔で青魔法は無いでしょう?
彼ってなんか役に立ちましたっけ?

312 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/07/22 22:51 ID:RgEAB0pp
>>301
ランプのまおうは正体が煙ですから、体をいくらでも伸び縮みさせて服に合わせることができます。
でも他のモンスター、たとえばボストロールなんぞはどうしているのでしょうね。
鎧の場合は腕力でぐにゃっとむりやり引き伸ばしているのでしょうか?

>>302
もちろん、平気なわけはありません。旅の途中でブライが延々と毒づいていたことをお忘れですか?
あなたがブライをアッシー君として使い倒したことが、彼がずっと不機嫌だった原因の一つです。
ところでDQ4の各キャラの最大所持数は12個だったと思いますが?

313 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/07/22 23:13 ID:RgEAB0pp
>>311
全くその通りです。キマリは要りません。ついでに言えば、ルールーもワッカもティーダも要りません。
反射神経ゼロの私はこの4人の七曜の聖印をどうしても入手できず、ダメージ限界突破武器を作るために
訓練所のモンスターを倒しまくってダークマターを4人分集める羽目になりました。
ええ、やりましたとも。来る日も来る日も訓練所通いの日々。あのころの苦労を思い出すと…うっうっ。

314 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/07/22 23:16 ID:1P7n/AIQ
何でキメラの翼で船まで飛びますか?
あれだけの質量吹っ飛ばすにはものすごいエネルギー
要りそうな気がするんですが。

315 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/07/23 00:05 ID:gNyZOt/3
>>314
それは主人公達の魔法力が具現化されたものです
移動する時は消えて主人公達の中に収まります

316 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/07/23 00:23 ID:c2uynO3m
なぜPS版DQ4ははぐれメタルのたてが1個しか手に入れられなくなりましたか?
うろこのたてをずっと装備させられるブライへのいじめですか?

317 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/07/23 00:32 ID:IjGaydRf
バーバラのいけない遊びってどんな遊びなんですか?
クリトリスオナニーしたり、膣壁に指を入れてどんなにしごいてもイケない遊び、
と言うことですか?

318 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/07/23 00:34 ID:EN4GSHBC
昔っからいけない遊びと言ったら火遊びのことです

319 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/07/23 00:44 ID:Yuk70igp
>>318
火遊びとは、他人の奥さんをいてこますと言う意味でよろしいですか?

320 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/07/23 00:53 ID:gNyZOt/3
>>317
戦闘が忙しすぎて「遊びに行けない」事です

「いけない」と「遊び」を入れ替えてみた
・・・イマイチ

321 :320:04/07/23 00:55 ID:gNyZOt/3
追記
「遊びに行けない」と誰かにメールなり手紙なりかいてます
もしくは自分が黄金の竜になって言いにいってます
だからそのターンは敵に攻撃しません

322 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/07/23 06:21 ID:uI0cuJRV
>301
むしろ、大きな連中は人間用の装備を工夫して使っています。
鎧なら平らにならして左胸のみの装甲に使ったり、
鎧の中に腕を突っ込んで小手にしたり。
ちなみに複数個装備できないのは暗黙の了解の様な物です。
装備品はそれぞれの種類を一つずつと言う、金銭的に辛かった頃の習慣です。

また、スライム等も、鎧の小手に角を突っ込んでみたりと工夫しています。

323 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/07/23 09:27 ID:7ga/GbQM
FF10-2のシンラ君、味方じゃないの?
無理難題人に押し付けて、自分は魔物辞典コンプに何の協力もしない…
最初から銀河露天くれればもっと早く(ry…

324 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/07/23 10:44 ID:Zo5BUhFJ
スフィア板って何ですか?
あの世界のどこかに大きな板があって
それを見れば自分がどれくらい強いかわかるのですか?

325 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/07/23 10:55 ID:wFWZfS1H
FF6で
ケフカがミッシングをかましてくるときに手に持っている生首は誰の首ですか?


326 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/07/23 10:58 ID:O2cnfTb9
>322
実は、DQ世界の装備品はすべて、サイヤ人のバトルスーツと同じ素材でできています。
のばせばどこまでものびていくので、どんなモンスターでも装備できます。ウソ。

逝ってよし

327 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/07/23 11:37 ID:wFWZfS1H
ウーマロのMPって何のためにあるの?

328 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/07/23 12:10 ID:sghiyoRV
>>327
MPが0より少しでもあったほうが見栄えが良いからです

329 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/07/23 12:18 ID:7/J1ep+K
>>327
味方にアスピルで吸い取ってもらうためにあります。
MP倉庫と考えていいでしょう。

330 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/07/23 13:09 ID:R1gNySuT
>>327
隠し技
M     P
メロメロ パンチ

をだす為にあります。本人は好んで使いませんが

331 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/07/23 15:54 ID:ony4i3Kw
>>327
生殖行為のためにあります。

332 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/07/23 15:56 ID:nIbuokPh
ブライが成長するのが理不尽です

333 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/07/23 16:19 ID:Bg9+3vQ6
>>324
スフィア板は、体の一部で人間には全員ついています。モンスターを殺したら、その魂を
スフィア板が吸収するという仕組みになっています。

334 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/07/23 17:06 ID:Xa+HTvYE
>>329
実用的な回答ですね

335 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/07/23 17:20 ID:EVuaNwrG
>>311
何言ってるんですか。彼には活躍したとこありましたよ。
ほら、ベベルから逃げる時、自分一人が囮になってシーモアからみんなを逃すシーン。

ティーダとユウナのドアホが変な事言い出したせいで、結局全員キマリのとこ戻りましたけどね。

さて質問。上記のシーンで、みんなが戻ってくる間、キマリとシーモアは何をしていましたか。
私のキマリはスフィア盤少しもいじってない初期状態で、パーティは戻る途中の雑魚との戦闘長引いて到着したのに1分以上かかったのに、無事でした。
どう考えてもシーモアにぶっ殺されていそうなんですが。

336 :355:04/07/23 17:22 ID:EVuaNwrG
×到着したのに
○到着するのに

337 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/07/23 17:23 ID:LGJVukAO
 .__ >>332
ヽ|・∀・|ノ 実はブライは人間ソックリですが、亜人間だったのです。
 |__|  彼の種族は、生まれた時は老人の姿で、年をとるごとに若くなり
  | |   赤ん坊の姿になったら老衰して死んでしまう種族だったのです。

       つまりブライは、あれで十分若いのです!!

338 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/07/23 17:33 ID:Xa+HTvYE
>>335
ユウナたん(*´Д`)/lァ/lァ
で全てが解決します(そうか?

339 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/07/23 17:36 ID:EG50K8cB
マジレスして悪いんだがキマリってそんなに使えない?
個人的に竜騎士好きだから序盤からガンガン使ってたんだが・・・

340 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/07/23 17:49 ID:EVuaNwrG
>>339
OD(オーバードライブ)技で99999ダメージ連発できるティーダ&ワッカ&ルールー
召喚が便利なユウナ
調合が便利なリュック
OD技で一気にフルブレイク(全ブレイク系)かけれるアーロン

キマリはこういう便利な物が、ないんです。便利な青魔法は調合で代用できるし。

341 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/07/23 17:54 ID:EVuaNwrG
追記
10の青魔法って、あんまりろくなの無い・・・調合のほうが確実に使えます。
数少ない便利な青魔法・マイティガードも、調合・マイティGスーパーやグレートと比べると・・・。
キマリ、性格は好きな方ですけどね。私は。

342 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/07/24 00:46 ID:h/JR/9tH
>>335
人間というものは他人が見ていないところでは本音が出るものです。

シ「なあ、キマリ聞いてくれよ。老師になんてつくづく割に合わねえよ。キノックは手前勝手だし、
  マイカ総老師なんて人間じゃないんだぞ?あいつら人間の温かみなんぞ持ってねえんだよ。
キ「……………
シ「俺だって必死に苦労してようやく老師に上り詰めたてぇのに、お前らには殺されるし、
  せっかくのイベントはメチャクチャだし、いいとこ無しだぜ。とことん情けねえ。
キ「……………
シ「それに比べりゃお前らはいいよなあ。やっぱり命あっての物種かな。全くうらやましいな。
  おや、お仲間が戻ってきた。しょうがない、もう一戦やるのか。どうせ負けるんだし、うんざりだぜ。
キ「……………

皆が駆けつけたときのキマリの嬉しそうな様子を覚えていますか?キマリはこんな風にシーモアの愚痴を
延々と聞かされていたのです。体はともかく、精神的なダメージは大きかったかも知れません。

343 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/07/24 00:51 ID:J5SnL0s6
悲惨だ…

344 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/07/24 03:08 ID:NM2Rcu2o
>>325
何だか凄い気になります。もうちょい詳細きぼん

345 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/07/24 03:42 ID:6Ve3qCnH
DQ5で主人公が奴隷の時もターバンを取っていないのはなぜですか?
もしかしたらあの中に武器を隠しているかもしれないのに。
それとなぜ脱走した主人公たちに追っ手は来なかったのですか?

346 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/07/24 03:45 ID:GqkXyB7H
>>345
後者にマジレスすると死んだ事になってるんじゃないかね?
死者を流す樽に入れられたんだから

347 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/07/24 04:18 ID:FNGI+P66
>345
上半分にレスしますと、主人公は当時フケがひどくて、
奴隷たちもムチ男たちも見るのに耐えなかったのです。
そこで仕方なく、特別に許可して、ターバンをかぶせておいたという次第。
なお、脱出したあとは、栄養事情が目に見えてよくなったために、フケもだいぶ減少しました。
おかげで無事に結婚までこぎつけられましたとさ。

348 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/07/24 04:55 ID:HkZXx7Gr
武器を道具として使うってどうゆうことですか?
武器を使うっていうのは切ったり叩いたり殴ったりと攻撃することじゃないのですか?

349 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/07/24 05:12 ID:ovmraZZy
武器を使うというのは
斬る・叩く・殴る・掲げる・投げるなどの武器を用いたアクション全てを
総称して「使う」といいます。

コマンドの「戦う」は武器を使って攻撃する意味になりますので
使うというのはその他のアクションを指すのです。

350 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/07/24 08:35 ID:FzQ9TmJK
>345
一見ターバンに見えますが、色違いの毛です。
手元の文献によりますと、花中島サトルという人物も
似た様な特徴をもっており、彼の場合はヘルメットに見えていたという事です。

351 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/07/24 08:50 ID:h/JR/9tH
>>325
ケフカは自分を狂気に追い込んだ帝国の面々を激しく憎んでいたと思われます。従ってあの生首は、
帝国の中でも最高位であり、彼自身が弑した皇帝ガストラその人のものに間違いありません。


えっ、あの首はもっと若く見えるって?・・・いや、その、多分皇帝が若かりし頃の生首ではないかと。(^_^;)

352 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/07/24 12:31 ID:UbbOpNHa
ウーマロはあんでアカマになると弱くなるんディスカー!!

353 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/07/24 13:26 ID:gxID4J+r
>>352
イエローチェリー分が不足するからです
。。。今いちだ、だめぽ

354 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/07/24 15:40 ID:NM2Rcu2o
>>351
それじゃ崩壊前に三闘神像の所から突き落とした後、またヤシの死体を探し出したと
言うことになるじゃないですか。どこに落ちたか分からない皇帝(の死体)をですよ?
しかも皇帝を憎んでいたなら、あの時点でもっと残酷な殺し方をしたはず。
虫ケラ以下の扱いで殺してたのでそんなに彼を重要視していたわけでは無い。

という訳でレオ将軍あたりではどうでしょうか?
彼は無能な皇帝と違い、心底障害になっていた筈です。
帝国時代から自分の計画には従わず、しかも実直な正義漢。
幻獣狩りに来たケフカに敗れたあとレオ将軍は無惨にも首をもがれ、
ティナ達は仕方なく首のないレオ将軍を埋葬しましたとさ…

355 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/07/24 20:45 ID:gRFvrJjh
>>325>>351>>354
ネオエクスデスから借りてきました。

356 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/07/25 01:18 ID:wC5cXyaq
DQ7ではパーティーの全員が1つのベッドに折り重なって寝ていることがありますよね。
いい年の男女が狭いベッドにぎゅう詰めではヒットポイントの回復も覚束ないでしょうし、
教育上もどうかと思うのですが。
彼らはなぜこんな妙なスタイルで眠るのでしょうか?

357 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/07/25 01:20 ID:wC5cXyaq
FFの世界では街中やフィールドを歩く時にキャラクターが1人しか表示されないのはなぜでしょうか?
残りの人たちはどこに隠れているのですか。先頭の1人の服の中にみんなで潜っているとか?

358 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/07/25 02:06 ID:WNlUDqcC
>>356
あの世界のベッドは、パーティー全員が一緒に寝ても余裕があるほどデカイのです。
ドット絵だとわかりにくいのですが、遠近法です。

359 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/07/25 02:42 ID:cqcxstLi
>>357
特殊部隊のグリーンベレーが小隊行動をとるとき、
互いに連絡をとれるギリギリの距離を決めておいて、あらかじめ離れます。
さらに簡単に見つからないよう、各々が適度に隠れながら。
索敵しつつ潜伏しつつ、敵が現れたら無言の合図で集合して戦闘するための仕組みです。
これを実践しているんですね。

360 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/07/25 08:44 ID:mFuGwhxx
魔法を店で買って覚えているのはまだ分かるのですが,
宝箱に入っているものを覚えるなんてどうやっているんですか?
て言うかそもそもどうやって入っているのですか?

361 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/07/25 08:51 ID:Lnp3RCwH
>>357
ttp://silgon.s31.xrea.com/ff6mon/f6271.gif
ベクタリトスと同じ原理です

362 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/07/25 11:39 ID:nohhp1BZ
ローラ姫をたすけて宿屋に泊まると
「昨夜はおたのしみでしたね」とかいわれます

何がお楽しみなのでしょうか?

363 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/07/25 12:55 ID:JHGzYWiz
>>229氏の理論だと
ボスに近ければ敵が強い=DQ1の主人公の故郷はりゅうおうに近いため敵が強いはずですよね?
でも、DQ1の主人公の故郷はりゅうおうの城に近いのに敵が弱いのは理不尽だ!


364 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/07/25 13:06 ID:1rEIPk7r
>>363
あの世界には船が存在しません、海を渡るモンスターも存在しませんでした。

ということは、徒歩で行くことを考えて遠い場所、って事です

365 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/07/25 13:26 ID:r6XEW2zJ
        , ―- _       _ -― 、
        ヽ     \__/      ノ
          \            /
           ヽ. ,―、  ,―、  /      , ―-o、
          / l |__ V__ | /ヽヽ    、三`  二つ >>363 ふぁっはっはっ。
        〃  ヽ八_・_八_・_八/  ヽヽ      } ( 必ずそんなツッコミが入ると思っておったよ。
    , -l⌒ヽ\_  _| ,、__,、 |   /―- 、  ) )   
    |  ヽ `ー一´_ 人 `二二´ ノ _/○    |,-( (    実はワシとラルス王は、一時的ではあるものの、
  (  ̄ ̄      ノ) \   | |  / ○   /'V~( ̄ヽ   休戦の密約を交わしておったのじゃよ。
   l二=      ノ ○ \V/  ○    ノ  l_ (   }  
   (__ -― 7  /|ヽ  ○, ― 、○     /   / (_ノ   まぁワシの手にかかれば、アレフガルドなど
    |     `-´/ |   {(°)}          //| ||    攻め滅ぼすのは訳ないのじゃが、
    |      | /   |  `ー−´        /´  ノ ノ|     人間との全面戦争ともなれば、不毛の大地が
    |      /    |            /   { { |     増えるばかりでな。幸い光の玉もローラ姫も
    }     {      ヾ\     _ノ    |   | | |     こちらの手の内じゃし、ドムドーラの町や
    {    |      |   ̄ ̄          | | |     ローラ姫の救出隊とやらも見せしめに一瞬で
    ヽ_   |      ` ――           _| |ノ     全滅させてやったからの。流石にラルス王も
    (  ̄ >―----               ̄ | |)      もう歯向かって来るまいと思っておったのじゃよ。
      ̄ ` ―-――――----―――― ´ ̄|」      
                                   まぁ新の王たるもの、無理に滅ぼさずに、使える物は
                                   残しておくものなのじゃよ。

366 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/07/25 14:10 ID:U2ZZ4SrN
>>364
竜王の城から最も徒歩で遠いのはメルキドでは?
リムルダール→マイラ→ラダトーム→ガライ→ドムドーラ→メルキドの順…
>>365
竜王様に質問です。
ローラ姫はなんのためにさらったのでしょうか?人質でしょうか。
でしたら沼地の洞窟ではなく、竜王の城のロトの剣の横にでも閉じこめて
おいたほうが良かったのでは?おうじょのあいがなかったら、初心者勇者なら
ロトのしるしなど見つけられなかったはず…。
あと、魔族と人間の間には婚姻とか言う概念はあるのでしょうか。DQ6の
アクバーはシスターアンナを妻にするつもりだったといいますが、魔物の魂を
植え付けないといけないとか…。もしかすると、ローラ姫に魂を植え付けると
ドラゴンにでも変身してしまうのでしょうか。
新の王としてなにとぞお答えを…
りゅうおうは しょうたいを あらわした!
そ…そんな理不尽なァァァ!ギャアアアアアァァァ!!!……

367 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/07/25 14:31 ID:xx9P2QUZ
そもそもDQ1勇者の故郷がボスの城から近いといっている事が
理不尽です。DQ1勇者の出身地ってあかされてなかったきがするんだけど
間違ってたらスマソ

368 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/07/25 15:12 ID:nohhp1BZ
DQ2のラダトームの王様はいったい何者ですか?

DQ1の最後、たった一人であるローラ姫は勇者とともに旅立って生きました
だから、跡取りはいなくなってしまったはずです

369 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/07/25 15:14 ID:xx9P2QUZ
>>368
愛娘をあっさり忘れて再婚(爆


370 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/07/25 15:17 ID:c01/Uq1n
>>368
議会から選出されました。
大統領みたいなもんです。DQ2のアレフガルドは民主主義なのですよ。
勝手に仕事を放棄して武器屋の隠居に戻っているので、近々解任の予定です。

371 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/07/25 15:18 ID:nohhp1BZ
僧侶が殺生していいの?

372 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/07/25 15:34 ID:lM0/Du78
モンスターはほっておくと人間を大量虐殺します。
つまり予防的な集団的自衛権の行使です。

373 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/07/25 16:03 ID:U2ZZ4SrN
〜『ラス・カサスのインディアスにおける簡潔な報告』より〜
私はキリスト教の敬虔な僧侶たちが新大陸で布教するのを見ていましたが、そりゃあ
ヒドイもんです。一方的に現地人を襲って皆殺しにしたり、女子供を奴隷にして売り
払ったり、真面目なキリスト者ほど、虐殺に熱心なのです。なぜなら、聖書における
造物主のお告げでは、神を信じる者だけが人間で、現地人は人間の姿をマネた神の
失敗作だからです。また、キリスト教に改宗しない者は全て滅ぼして良いと「ヨシュア記」
にもハッキリと書いてありますので、殺しそこね、滅ぼしそこねがあるとこっちが
地獄に落とされてしまうのです。彼ら(魔物)の土地と素晴らしい財宝は全て、
我々のものになるべきだというのが、マニフェスト・ディスティニーなのです。
ですからマジメな僧侶ほど、人間でないもの(魔物)をドンドン殺生することが功徳と
なると心得て、冒険に同行するのです。

374 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/07/25 16:36 ID:L7I6VUXD
        , ―- _       _ -― 、          >>366
        ヽ     \__/      ノ        勿論人質の役割もあるが、ワシの妾として
          \            /         ラダトーム城の世継ぎを産んで貰う為でもあるのじゃよ。
           ヽ. ,―、  ,―、  /      , ―-o、    ローラ姫の子供であれば、人間達も我々から
          / l |__ V__ | /ヽヽ    、三`  二つ 支配されるのを、多少は納得できるであろ?
        〃  ヽ八_・_八_・_八/  ヽヽ      } (
    , -l⌒ヽ\_  _| ,、__,、 |   /―- 、  ) )   ローラ姫をあの洞窟に閉じ込めた理由は、
    |  ヽ `ー一´_ 人 `二二´ ノ _/○    |,-( (   ・・・まぁ姫も普通の人間じゃから、
  (  ̄ ̄      ノ) \   | |  / ○   /'V~( ̄ヽ  我が城の瘴気に触れ続けると、流石に身体に
   l二=      ノ ○ \V/  ○    ノ  l_ (   }  障るからのう。時折護衛をつけて、地表に近い
   (__ -― 7  /|ヽ  ○, ― 、○     /   / (_ノ   洞窟で養生させておるのじゃよ。
    |     `-´/ |   {(°)}          //| ||
    |      | /   |  `ー−´        /´  ノ ノ|    後ローラ姫に、我が魂を植え付ける必要は
    |      /    |            /   { { |    特に無いのう。ワシは人間の姿になれるから
    }     {      ヾ\     _ノ    |   | | |    十分世継ぎをつくれるし、人質に余計な力を与えても
    {    |      |   ̄ ̄          | | |    困るのはこちらじゃからな。
    ヽ_   |      ` ――           _| |ノ
    (  ̄ >―----               ̄ | |)
      ̄ ` ―-――――----―――― ´ ̄|」

>>367 1の勇者がどこから来たのかは、良く分からんのう。あれはラルス王が呼び寄せたらしいから、ワシは直接会うまで
奴の存在を認知しておらなんだし、まさかロトの子孫がまだ生き残っておったとは思わなかったのじゃよ。

375 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/07/25 17:09 ID:OWjyHzVm
DQXのベビーパンサーは主人公と別れた後どうやって海を渡ったんですか?
もしかして泳いだとか?

376 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/07/25 18:26 ID:wC5cXyaq
>>360
宝箱の中には魔法のスクロール(巻物)が入っているのです。店で魔法を買う場合もこのスクロールを購入します。
FFの世界では森羅万象を惑星生命体が司っており、魔法とはその力の一部を借りて自分達の都合に合わせて
発動させたものです。店で購入したり宝箱に入っているスクロールはこの惑星生命体とのいわば契約書であり、
呪術の才能を持った者がスクロールの内容に従い契約を結ぶことで魔法の発動が可能となります。
また一度契約が結ばれるとその瞬間にスクロール自体が効力を失って消滅してしまうため、1つのスクロールで
パーティー全員が魔法を唱えられるようになる訳ではありません。
なお実際に魔法を発動させる際には術者が呪文を唱える必要があります。「ケアル」「ケアルラ」等は単なる呪文の
名称に過ぎず、実際の呪文の文言は原始的な韻律の滔々たる連なりであってその発声には特殊な才能と訓練を要し・・・

・・・済みません。頑張って解釈しようとしましたが、何だか全然面白い内容になりませんでした。ごめんなさい。m(_ _)m

377 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/07/25 18:29 ID:wC5cXyaq
>>362
いっひっひ。そんな質問をしていいのかなあ?質問された以上はおじさん答えちゃうぞお。
若くて逞しい勇者とその勇者にぞっこんのローラ姫が、王様公認で一緒に一晩を過ごしたんだぞう。
順を追って話すと、まず勇者がローラ姫を抱きかかえたまま部屋の扉を蹴り開けて次いで灯りを・・・



などという回答を期待していたあ ・ な ・ た。残念ながら期待外れです。
りゅうおうに幽閉され、自力で立つこともできないローラ姫を、これといった移動手段を持たない勇者が
まず宿屋へ連れて行ったのは当然のことです(MP、キメラのつばさは使い果たしていました)。
勇者は衰弱したローラ姫を一晩中手篤く看病し、やくそうや回復したMPで唱えたホイミによって必死に姫の
回復を図ったのでした。あのセリフは姫のうなされた声を勘違いした宿屋のオヤジの邪推に過ぎません。
献身的な勇者の姿に深く感動した姫が、体力が回復した後も勇者から離れ難かったのは当然でしょう。

378 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/07/25 18:33 ID:nohhp1BZ
>>376
その説でじゃFF3で魔法の受け渡しをしたり売ったりすることの説明ができなさそう

ということで、FF7で言うところのマテリアみたいなものを使って
魔法を唱えているのではないでしょうか?

そうすれば、宝箱から習得するのも問題ない(かな?)

FF5とか魔法がひとつしか手に入らないものは
パーティーで共有しているのでしょう
そのほうが節約とかにもなりますし

あんま面白くないですね・・・すいません



379 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/07/25 19:36 ID:BIbENAaD
>>375
その通りです。パパスの剣をビート板代わりにして無事に泳ぎ切りました。

380 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/07/25 19:40 ID:Lnp3RCwH
>>371
それは僧侶呪文のバギや、ザキなどから推測できるはずです

381 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/07/25 19:42 ID:BIbENAaD
帝国に育てられたティナは愛を知らないそうですが、なぜですか?
操りの輪を付けさせられてケフカや下っ端の兵士達に毎日レイープされていたからですか?

382 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/07/25 19:55 ID:+fLFh+1R
ドラクエのキャラはなぜ、塔など、最上階などの高いところから飛び降りても平気なのですか?普通、そんな場所から飛び降りることは自殺行為としか思えません。

383 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/07/25 20:12 ID:WNlUDqcC
>>382
蟻はどんな高さから落ちても死にません。
それと同じ原理です。

384 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/07/25 20:12 ID:HJZ+DnDj
DQ5の主人公は奴隷になったとき何故ビアンカのリボンを持っていたのですか?
キラーパンサーにつけていたのではなかったのですか?

385 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/07/25 20:23 ID:+fLFh+1R
>>384
ゲマたちに連れて行かれる瞬間、一緒にいたキラーパンサーと別れることを直感して、そのキラーパンサーの形見をせめてひとつだけでも残しておきたいと思って、キラーパンサーから掴み取ったのです。(ちなみにヘンリーと別れることは直感しなかったようです。)

386 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/07/25 20:23 ID:eFKoK54s
>>384
気絶寸前、恐怖のあまり、握り締めたのだと聞きました

387 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/07/25 20:25 ID:1dnqi2Oz
>>384
ビアンカのおさげは2つあるのだからリボンも2つあるに決まってるでしょう?

388 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/07/25 20:29 ID:+fLFh+1R
>>383
いえ、蟻と人間とは体重は比較になりません。よって、地面に落ちたときの衝撃も比較にならないのでは?

389 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/07/25 20:31 ID:BIbENAaD
>>384
ビアンカはベビーパンサーのペニスにリボンを結んでしまっていたので、それを見かねた主人公が
取り外して持っていたのです。幼少ビアンカのDQNっぷりに乾杯です。

390 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/07/25 20:33 ID:quokyKa7
ビアンカが主人公の茎に結びつけてくれたからだ
その時点で主人公はビアンカの性の奴隷だったんだよ


な、なんだってー

391 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/07/25 20:34 ID:+fLFh+1R
ドラクエで、死んでしまって棺に入っている仲間は何日もほうっておいてもその遺体は腐らないのですか?

392 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/07/25 20:37 ID:quokyKa7
棺桶のなかはホルマリンで満たされていから
無問題
でも生き返った後はホルマリン臭いからみんな宿屋で風呂に入るのだ

393 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/07/25 20:51 ID:+fLFh+1R
SFC版のドラクエV、ドラクエYで、当然自分が持ち歩くぐらいの袋にどうして剣が何十本も、鎧が何十着も、その他いろいろたくさんと入りますか?

394 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/07/25 21:06 ID:Z0gbBZ31
勇者用袋はドラえもんのよりも高機能なので無問題

395 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/07/25 21:44 ID:+fLFh+1R
死んだ仲間のための棺はどこから出しているのですか?(特に馬車を持っていない段階では)

396 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/07/25 22:00 ID:Z0gbBZ31
鎧やローブは標準仕様でリバーシブルになっていて、棺桶をかたどった衣装に早変わりします。

397 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/07/26 02:19 ID:VWVZfFiB
FF5などで、ミサイルをラーニングして使えるようになりますが
一体どうやってミサイルを用意したんでしょう?しかもどうやって打ち出しているんでしょうか?

398 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/07/26 02:50 ID:Nm2+Qg/6
>>397
あのミサイルは実物のミサイルを魔力によって具現化したものです。
さすがに生身の人間はミサイルなんてぶっ放せるわけないじゃないですかw

399 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/07/26 08:20 ID:X2V8qWHZ
クリスタルクロニクルのセルキー♀の乳が理不尽です。
あんなの巨乳好きなら誰だって揉みしだきたいに決まってるじゃないですか?

400 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/07/26 08:28 ID:I1/OCgWj
>>399
思いきり揉んであげて下さい。

401 :399:04/07/26 09:11 ID:X2V8qWHZ
>>400
ありがとう!
……いや、なんとなく。

402 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/07/26 11:17 ID:mFGzv0Tn
ギルガメッシュと飯島愛はなんか関係ありますか?

403 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/07/26 13:49 ID:93jAZFXq
>>402
セフレだそうです

404 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/07/26 14:37 ID:8nGIFQsO
     ,-――,∩   1age
    (__(M)⊃
    ( ´∀`)   1age
   ⊂‖ ‖/
    バ ヽγヽ    1age
    (__丿 \__ノ__
     ☆  / XXX 丶 | ̄ ̄ ̄ ̄
       (゜Д゜ )XXX) | タイガイニシトケヨ ゴルァ!
         U U U U  |
      | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
      |
      |

405 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/07/26 16:44 ID:niukzOWk
DQXで結婚後、一日も泊まらずに進んでいったとしても妻が妊娠しているのはなぜですか?

406 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/07/26 16:51 ID:qp2eX1YI
『結婚前』に全てが済んでいたのでしょう。

407 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/07/26 16:53 ID:zv+lxMNM
>>405
初夜のことを忘れているぞ

408 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/07/26 16:58 ID:niukzOWk
>>406
だとしてもフローラさんと結婚していたらどうなのでしょうか・・・。それに、その場合、ビアンカさんも妊娠していることになるはずです。
>>407
確かにそうですが、それにしても1日で子供を産めるとは思えません。

409 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/07/26 17:01 ID:vCMcvttW
山の中で何ヶ月も経過しています。岩窟に入ったり出たりで日付の感覚がわかりづらくなっていますね。

410 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/07/26 17:04 ID:KLUCFvwv
なぜFF10ではストリップショーがないんですか?4や5はあったのに

411 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/07/26 17:21 ID:niukzOWk
>>410
FFの世界での法律が厳しいように変わったのでしょう。

412 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/07/26 17:23 ID:k0G+Yr5e
>>410
りあーるなー世界で脱げーるワケがーないー♪

413 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/07/26 17:30 ID:niukzOWk
ドラクエYの誰であろうと可愛い女の子であろうと、遊び人や魔物使いに転職すると、「なめまわし」などの特技を覚えますが、どうしてそんなことが平気でできるのでしょうか。

414 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/07/26 17:31 ID:K7sEWq0U
ドラクエとで全滅させられた村とか
墓場とかあるけど
神父がいればみんな生き返せるんじゃない??

415 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/07/26 17:35 ID:mFGzv0Tn
神父が人を生き返らせたりするのは慈善事業ではありません
神父が勇者一行を生き返らせるのは金をもらっているからです
全滅した村を復活させたりしてもどこからもお金は入ってきません
(勇者一行でも先払いだし、死んだ人間がお金を払っているわけではありませんよね)
所詮よのなか金です

416 :414:04/07/26 17:42 ID:K7sEWq0U
うーむ確かに、でも墓場になっちゃてる人は家族とかいるよね?
なんで生き帰さないんだろう?所詮村人の蘇生費用なんて10ゴールド
ぐらいだろうし(勇者パーティでさえ最初は10ゴールド程度)
薬草買うぐらいの金額だし、それぐらいの金なら
無いはずは無いんだけどね。

417 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/07/26 17:42 ID:niukzOWk
>>414
神父さんが死者を蘇生することができるのは、棺に入っている遺体に魂を連れ戻しているからです。全滅させられた村などの死人はもう遺体も何も残っていないので、仮に骨だけが残っていたとしても蘇生することは不可能だというわけです。(ドラクエXのパパスさんも同様です)

418 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/07/26 17:42 ID:IJCloBml
ドラクエの勇者とかはいつも何をどこで食べてるの?

419 :414:04/07/26 17:44 ID:K7sEWq0U
>生き帰さないんだろう
返すの間違いね、スマソ

420 :414:04/07/26 17:47 ID:K7sEWq0U
>>
なーるほど!遺体の保存状態ね
なんか生っぽい話だなw

421 :414:04/07/26 17:50 ID:K7sEWq0U
420は>>417


422 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/07/26 17:50 ID:IJCloBml
ん?じゃあDQ3のシンリュウはどうやってオルテガを生き返らせたのかな…?

423 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/07/26 18:00 ID:niukzOWk
>>422
神父さんも所詮、神と違って人間です。死者の魂を連れ戻す技は間接的に神から学んだので魂を連れ戻すことしか知らないわけです。ところが、神龍は神父さんとは違って神様なので、魂とともに肉体も蘇生したということです。

424 :414:04/07/26 18:01 ID:K7sEWq0U
神竜>>>>>>>>>>神父
だからじゃない?

425 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/07/26 18:02 ID:/UTwsyVp
==、,-、  、ヽ、 \>   ,,  '''\ _
メ゙ヽ、\ ̄""" ̄--‐   、 \  /ゝ、\
=─‐\\‐  /─'''''ニ二\''' |レレゝゝ、\
 ̄く<<く >, ゙、/<三三二\ ̄\ゝゝゝゝゝゞ''ヽ、       / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
<<<<〈__入 ゙、く彡三三三二ヽくゝ\メメメゝ、_ゝ、\     | >>422
くく<<<<<< ゙、 ゙、ミ三三二ニ─ゝゝゝゝゝ,,,,,,,、 '( ゙''ヽ、ヽ、   <  バラバラになった肉体と服は
くくくくくく彡‐ヽ ゙、ミ三三二ニ'''くくゝゝ_ゝゝ、\\_,>」ノ,    |  特別サービスで元通りにしておいた。
く く く く く 彡゙、゙、三三二ニ‐くゝ、/ ,,,,,,,,メメゝヽ''''"ゝゞ丶、  \_____
二─二二彡彡、゙、三三二==くメゝ/   ゙'ヽ、メゝゝゝゝゝゝゞ''ヽ-、,,,,,,_
‐'''" ̄ \彡彡ミ、゙、三二=''"く<メ/::      \''-、メメゝゝゝ_ゝ 、 ,,、ヽヽ
、  ,,,,- ゙彡//ヾ、三二= くゝ/:::....      \>∠レ-,-‐ニ二メヽ''ヽ ノ
 ゙ヽ、,,,-‐//_///,,、゙、三二=  ゙、 ""'''      ヽ>//レレヽ,,___  /
-,,,,,,-‐'''"""/////,,ヽ ゙、三二─ ゙ヽ.         //-ヘヘ,、 レレレレノ
''"      ,l|"////ノ,、\彡'''''‐-ニ,、 ::::::::::,,,,,,,,//    ゙ヽフ/|/| レ'
      /ゝ、/ヽ|ヽレ,,゙ヽ、゙''ヽ、,,,,,,_ヽ''ニ='',,-'"、─-,,,,,_   ̄"'ノ
     /メ / レ/,''"へへべ''─---- ̄-メヽ"ゝゞゝヽ、  >---''"
    /ヘヘ、|//ヘヘヘヘヘヘヘヘ,,-イ ̄ | ̄"'''-ニニニ二-''"
   /ヘヘ∧/./フヘヘヘヘヘヘヘ,/イ  /  /   /    ゙ノ\、\
   /ゝゝ| / /メヘヘヘヘヘヘ/'" |  /  /  /    /  \\
  /ゝ /|‐/ /フヘへヘヘヘ/∧  /-'"-'''"__,,-''"    /     /、\
 //|_| /./へへへヘヘ、// |/      \_,,,,-‐'"    /  ゙、.゙、
'"/ヽ"/'"へへヘヘヘヘ//  ノ          \    ,,,,-‐'"    ゙、゙、
.ノ //へへヘヘヘヘ//ヽ ./            ゙、''""      ,,/、゙、
/-"へへヘヘヘヘヘ//  |‐"              \_,,,,,,,,-‐'''"   | |
へへへへヘヘヘヘ//ヽ ノ                ゙,         | |

426 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/07/26 18:12 ID:niukzOWk
>>422
というよりも、神父さんに頼む事はお金で解決という感じです。神父さんに頼むことは誰にでも聞いてもらえそうなことですが、神竜の場合は特別に神竜を超える勇者ロトたちが神竜を定められたターン内に倒して、神様が特別に聞いてあげた願い事だからです。

427 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/07/26 18:22 ID:XHJGOgWj
>>413
失礼ながらあなたはDQの女性キャラに幻想を持ち過ぎです。敵を一刀両断に切り捨てても平然としているミレーユや、
モンスター達をためらうことなく灰も残らぬ程に焼き尽くすことのできるバーバラに、衒いや恥じらいを期待してはいけません。
彼女達は血糊でごわごわの防具を纏い、野宿を重ねて垢だらけの姿で血臭と腐臭と体臭を振り撒きながら冒険を行っているのです。
冒険は、仲間同士でさえ喰うか喰われるかの緊迫した日々の連続です。↓に彼女達の真実が記されていますので、参考にしてください。

ttp://www.asahi-net.or.jp/~BH3H-SMJY/dq6.htm

428 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/07/26 18:24 ID:niukzOWk
>>418
いつもいつも平気でどこの街や村の人の家の中を勝手に荒らしまくるような人間たちです。ゲーム上、アイテムだけを取っていますが、実はその人たちの家から食料も取っているのです。

429 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/07/26 18:41 ID:vY3DHdOa
>>423
>>424
…というか、DQ4のPS版でブライがいってたらしいですが、選ばれしもの以外は
生き返ったりすることはできないんだとか。そりゃあ、ゾーマ城のオルテガが死ぬ
ところでも、世界樹の葉やザオリクで蘇らせなかったことからも明白ですね。
しかし限りなく選ばれし勇者に近い者なら、魔力の神レベルのものが生き返すこと
ができると。
しかし、オルテガの打撃を全てかわす能力はなんなんでしょうか?あれこそ
理不尽ですね。バラモスゾンビにぶつけてみたいですね。勝ったりして…。

430 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/07/26 18:51 ID:niukzOWk
>>427
正直言って、驚きました。RPGの世界はゲーム上、実際のその世界よりも誰でも見せられるようなシーンばかりであり、実際はもっとそんな状況だったということがわかりました。RPGの実際の世界を甘く見ていましたよ。

431 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/07/26 20:03 ID:fHSNX3zo
DQ5のキラーパンサーはパパスの剣を何故だか持ち出していたようですが、ゲマのメラゾーマでパパスは装備ごと完全に消滅したのではなかったのですか?何故パパスの剣だけ無事なのですか?

432 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/07/26 20:19 ID:niukzOWk
>>431
ゲマが主人公ののどに武器をあてがったときの行為は要するに「これ以上戦うとお前の息子を殺すよ。」という意味であり、そのとき、パパスは息子の命が惜しかったため、再びジャミとゴンズの戦闘になったときにはもうすでに武器は投げ捨てていたからです。
その後、キラーパンサーが後から辺りに落ちていた剣を拾ったというわけです。

433 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/07/26 21:22 ID:DS2hDgtz
>>432
強引じゃ無くって普通に解釈やん!!
思わず納得しちゃったYOO!!!

434 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/07/26 21:42 ID:niukzOWk
DQWの魔物の城(デスパレス城)へ変化の杖を使わず、そのまま魔物にとってのクセ者である人間の姿でその城のどこへいっても、魔物の目の前をまともに通っても、こちらから魔物へ話し掛けないとその魔物が襲いかかってこないのはなぜですか?

435 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/07/26 22:06 ID:6jj1N21R
>>434
寝てるからです

436 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/07/26 22:09 ID:niukzOWk
>>435
確かに寝ている魔物もいましたが、それ以外の魔物は歩き回っています。それは寝ているとは言えないのでは・・・?

437 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/07/26 22:15 ID:iKsk0P9v
>>436
夢遊病です。

438 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/07/26 22:15 ID:pnBLokxZ
あの城にはマネマネが住んでいました
マネマネは時々人間の姿に化けたりしていたので、人間が歩いていてもマネマネだと勘違いしていたのです

439 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/07/26 22:17 ID:pm0VVnuN
>>438
ではなぜ歩いていると普通に魔物が襲ってくるんですか?

440 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/07/26 22:24 ID:pnBLokxZ
>>439
あの城は歩いていても魔物は襲ってこないよ

441 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/07/26 22:29 ID:pm0VVnuN
デスパレス7じゃなくて6だったよ・・・
激しく誤爆スマソ吊ってきます

orz

442 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/07/26 22:39 ID:niukzOWk
>>439
フィールド上の魔物はデスパレス城で仕事をサボって追い出されたモンスターだったり、不祥事の犯罪をおかし、その城には住めなくなってしまったモンスターの不快さから出会う者誰にでもに八つ当たりをしたくなるからです。

443 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/07/26 23:05 ID:Dm7PHVxs
ハーゴンがあらわれた。しかしまだこちらにきづいていない。
あらわれる前にお話したじゃない。


444 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/07/26 23:20 ID:D9uD2I+Y
>>422
龍球で
間違いナイ!!


445 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/07/26 23:23 ID:D9uD2I+Y
>>441
デスパレスは4じゃ。。。

446 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/07/26 23:32 ID:XHJGOgWj
>>382 >>388
どんな高さから飛び降りても平気という認識が間違いです。平気な訳がありません。実は主人公たちは
飛び降りる度に大怪我をしたり死んだりしているのですが、その度に回復や復活を行っているのです。
ゲーム中ではこの場面の映像が用意されていないためにプレイヤーは通常は気付かないのですが、
まれに全員が死亡することがあり、その場合はゲームのフリーズとして表現されます。
この表現がゲーム中の主人公たちの時間が永久停止したことに対応することは言うまでもありません。

なお >>383 の回答は飛び降りる際の主人公たちの「あ〜り〜」という叫び声を誤認したものと思われます。


>>381
>>402,>>403 をご覧ください。ティナが愛を知らなかったのは、VIの世界には愛のお友達である
ギルガメッシュが居ナイトいうことのためです。<意味和歌欄菜五面

447 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/07/27 00:12 ID:A1hCbEDl
>387
>リボンも2つあるに決まってるでしょう?
これで思い出したのですが、
主人公が貰ったリボンの方は奴隷生活時にもそのあとの長旅にも耐えていたのに
どうしてベビーパンサーの方のリボンは無くなってますか?

448 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/07/27 00:19 ID:cG3QQQrR
>>447
海を渡った際に流されました

449 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/07/27 00:37 ID:2M8tuldC
パルプンテの呪文で大地に巨大な地割れが走ったときでも戦闘が終わってみても、周りの地面が全然何の変化もないのはなぜですか?

450 :381:04/07/27 00:39 ID:devb3j8t
>>446
いやいや、笑わせていただきましたよ。ってか答えてくれてありがとう

6以降、アモスあたりならまだしも普通の人間キャラ(例:バーバラやミレーユ)がバブルスライムとか
舐め回しても平気なのはなぜですか?毒消し草やキアリーも覚えていないのにそんなことをするなんて
いったい何を考えているんでしょうか?

451 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/07/27 00:59 ID:nuYGmk0M
DQ5で光の教団がビアンカの石像を飾っていますが
飾る必然性があまり思い浮かばないのです。
この辺ゲームの勢いで誤魔化されてしまっているように思います。
ビアンカの石像を御神体?にした理由はなんなのでしょう?

452 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/07/27 01:00 ID:devb3j8t
5の主人公の妻は出産後すぐに魔物に連れ去られますよね?
出産直後だから彼女のオパーイは母乳で張り裂けそうなくらいパンパンになっている筈なんですけど、
8年以上もずっとその状態だったんですか?というか石化がとけて子供達が抱きついたときに母乳をまき散らさなかったのか気になるのですが。

453 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/07/27 01:29 ID:+QdpH47Q
>>431
亀レスですが…
このサンチョめが詳しく説明して差し上げますよ、ぼっちゃま。いえ、国王!
あの日、あの時、あの場所で…先々代パパス王の所持品を覚えてますか?

Eパパスのつるぎ
Eかわのこしまき

当時のグランバニアには、パパス様の装備を整えるほどのお金はありませんでした。
したがって、武器以外の装備品に金属を使う余裕などなかったのです。

もうお分かりですね?
パパス様の装備品の内、燃えないものはパパスのつるぎだけだった…
そういうことなのでございます。

454 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/07/27 01:34 ID:2M8tuldC
>>452
申し訳ありません。自分で考えてください。

455 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/07/27 01:51 ID:devb3j8t
>>451
つまるところマーサへの脅迫の為です。自分の息子の結婚相手をも石にすることで
10年前の自分の境遇を思い出させ、息子への想いにつけ込んで
ミルドラースへ協力するようにマーサを脅迫していたわけです。
教祖の右腕であるラマダもマーサの格好をしていますよね?これも策略だったわけです。

これならラマダが、マーサが主人公の母であると知っていた、ってことも納得できますよね?たぶん。

456 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/07/27 08:00 ID:2zWn52Mb
>>414
そんなことしたら死人に責任を押し付けた人々が困るじゃないですか。
都合の悪い事は「すでに他界した〜〜さんが生前にやった事」とされているのです。
今でも「アレはすでに自殺した秘書のやった事」というならわしがあります。

457 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/07/27 09:34 ID:AyLK6b+Q
テリーとカインはどちらの方がよりヘタレですか?

458 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/07/27 10:07 ID:koLL3m9F
小さいとはいえ、魔物の子供でスライムよりも強いベビーパンサーをいじめることのできる
アルカパの子供は一体どのくらい強いのでしょう?

459 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/07/27 11:04 ID:uWX6GUST
>>457
飢狼伝説 狼印 ですか?

460 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/07/27 11:29 ID:BKExfG1V
アルカパの子供の強さはべビーパンサと一日中戦っていたのでHP約200
MP約80で呪文はベホイミ等を覚えてたと予測されます。MPは1タ-ン毎に回復されると思います。
さらに防御はかなり高いはずです

461 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/07/27 11:59 ID:UIZztCHA
モンスターズに
しん・りゅうおうがいますが
何故DQ1で竜王はその正体を出さなかったのですか?

462 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/07/27 12:33 ID:devb3j8t
>>461
出さなかったのではなく出せなかったのです。
モンスターズでは配合によりボスクラスモンスターまでも
作り出せるようになっているのは周知の事実ですよね。
他にも最古ピサロやジェノ獅童、アスラ象魔などの今までの
ラスボスの形態を超越した存在もいます。これはどう言う事でしょうか?

配合によって得られたボスクラスモンスターは、星降りの精霊達の力を借りて
登場したラスボス達の形態や力を模倣して作り出した存在に過ぎません。
しかし独自に誕生した正規のボス達には配合のプロセスによる進化の素養、
つまり数多のモンスターに眠る血の霊的・遺伝的交配による進化の素養が得られなかったため、
それ以上の素質を引き出すことが出来なかったと言えるわけです。

要するに竜王は自分自身に眠る真の力を自分では限界まで引き出すことが出来なかったのです。
この意味では配合によって生み出された真・竜王はオリジナルを超越していたと言えます。

463 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/07/27 12:39 ID:devb3j8t
ふつうの人間ならセクースして十月十日(とつきとおか)で子供が産まれると言いますが
そうなるとコリンズはヘンリーとマリアがいつセクースした時の子供ですか?

464 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/07/27 12:47 ID:devb3j8t
なぜタイジュの王様はメダルを集めるためにイソイソしているのですか?

465 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/07/27 12:59 ID:Pzi4JTrL
>>388
窪塚って知ってますか?


466 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/07/27 14:15 ID:lVlg/+vi
>>452
モンスターも性欲がないわけではないのでおいしくいただかれました
 
>>463
奴隷時代にマリアはすでにヘンリーの性奴隷でした。
だから脱出するとき少し考えていたのです。

>>464
メダル依存症なのでメダルがないと挙動不審なのです。

467 :415:04/07/27 16:59 ID:OmRIXy7r
亀レスですまそ
>>414>>416
一般人だから値段が安いというわけではないです
おそらく、一人生き返らせるのに100000Gぐらいかかるのでしょう

勇者一行は王様の許可を得て冒険をしています
いわば政府公認、政府からの命令もあって勇者一行のみあのような安いお金で
生き返らせてもらっているのです
教会も本当はもっと請求したいのですが、上からの圧力がかかってできません

所詮世の中金と権力です

468 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/07/27 18:04 ID:koLL3m9F
エジンベアの人達は勇者たちを田舎者と嘲りますが、
大陸から離れた彼らの方が文明から取り残されているような気もします。

実際のところ、彼らはどのくらいの都会人なんでしょう?

469 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/07/27 18:06 ID:YSxTee/a
>>468
大阪国民位です

470 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/07/27 18:54 ID:RkhGjkEp
何故人間がドラゴンになれたり大魔王は変身できたりするんですか?質量保存の法則の無視していませんか?

471 :415:04/07/27 19:08 ID:OmRIXy7r
>>469
それだと田舎者のままだ!
せめて神奈川県民ぐらいといってあげなければ

>>470
体積が増える分には何も問題ありません
(体重はそのままということ)
魔法使いがドラゴンに変身しても軽いままなのです
また、大魔王は人間の姿でも重たいのです

472 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/07/27 19:24 ID:3I3iG1bV
>>468
北朝鮮みたいなものです

473 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/07/27 19:27 ID:ENDGu2sG
>>470
質量保存の法則は成り立ってますよ。
ドラゴンの脳みそはものすごく軽いです。


474 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/07/27 20:18 ID:BKExfG1V
ドラクエの世界の町とか城の人口は50人もいないような気がするのは俺だけなのか

475 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/07/27 21:46 ID:FT+Jgfeu
>>450
亀レスですが、それはなめまわすときに舌の先にビニールなどをつけカバーしていたのです。
だから大丈夫なのです。

476 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/07/27 21:49 ID:2M8tuldC
>>474
いえ、そのとおりドラクエの世界の城や街などのそれぞれの人口が50人未満なのは事実です。
しかし、それはゲーム上での表現であり、実際はもっともっと多いはずです。フィールド上では十数時間かかって、夜や昼になったりするのがほんの数分で変わったりと表現されるのと同じことです。
そういうわけで、フィールド上で、馬車で旅をしているのも、キャラクターや馬車の大きさを巨大化して表現しているということです。

477 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/07/27 21:59 ID:mHXfsdoO
>>474
昼は日射が強すぎて日射病・熱射病多発の恐れがあるため
夜は治安が悪すぎるため町に出る人は少ないのです

無理があるな

478 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/07/27 22:56 ID:F4Zkp9SK
タクティクスオウガのレリクスナイトが、言葉が通じないため説得に応じないはずなのに、日本語で呪文を唱えていました。不思議です。また、モンスターとは言葉が通じているのでしょうか。                     

479 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/07/27 22:58 ID:s5EWJi6D
>>478
モンスターとは心で通じ合ってます。
が、アナタには日本語が通じないようですね。

スレタイも読めないんですか( ´,_ゝ`)プッ

480 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/07/27 23:07 ID:GdjVvwOu
>>408
ゴチャゴチャうるせえな。
両方ともあのターバン奴隷の子を孕んだんだよ。
で、結婚相手に選ばれなかった方は、公にするとみっともないから隠し通しただけだ。

481 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/07/27 23:10 ID:p8F1blNS
>>474
あなたが見てるのは、勇者に会って話の出来る選抜メンバーで
どんな下らないセリフを言う人でも何十倍、物語に重要なヒントを出す人なら何百倍
といった倍率の中から選ばれた人、言わばエリートたちです。

選ばれなかった大量の人たちは、勇者の視界に入らない場所で生活しています

482 :名前が無い@ただの>>446のようだ:04/07/27 23:23 ID:QewBm6Fv
>>450 さん、レスありがとうございます。
バブルスライムになめまわし・・・とってもヤバそうですね。でも、安心してください。
モンスターになめまわしを行って口の中に毒が入っても、要はそれを飲み込まなければいいのです。
主人公たちはなめまわしの後に恐怖と気持ち悪さで縮こまっているモンスターをジロリと睨み付け、
「何だこの化学調味料で味付けしたような薄っぺらな味は。こんなもので俺たちを満足させられると
思っているのか。全く舐められたものだな。もう一度出直してこい」
などと事実と反対のセリフを投げつけ、ペッとつばを吐き出します。ですので問題ありません。

まあ、なめまわしについてはおまい相手はくさったしたいだけど本当にいいんだなとか、
おい敵はダンスニードルだぞもう一度考え直せとか(DQ7ね)いろいろ説明困難な場合もあるのですが、
それはまたの機会に。

483 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/07/27 23:48 ID:edYPY2Nf
キラーマシーンに吹雪やヒャド系呪文が効かないのは何故?

484 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/07/27 23:49 ID:YWdGhwMO
不凍液が使われてるから。

485 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/07/27 23:53 ID:i1a5jzm1
>>408
亀レスですが・・・
>確かにそうですが、それにしても1日で子供を産めるとは思えません。
たった1日が、1回が・・・って事も少なくありません

486 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/07/28 00:04 ID:B8Jsf+vp
仕込んでから一日でつわりが来るか、って話だろ。

487 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/07/28 00:07 ID:jc5XT1ip
>>486
あぁ。。。そういうことか
解説サンクス

488 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/07/28 00:10 ID:KhfoX9lM
たとえば白魔道士からモンクへとジョブチェンジした瞬間から
筋肉モリモリになるのが理不尽です。
逆もそうです。ジョブチェンジ前は忘れていた白魔法をいきなり使えるように
なるのも変です。

ジョブチェンジはジョブ(服装)だけでなく体つきや脳細胞までかえるものなのですか?

489 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/07/28 00:18 ID:xzeapr1b
ノアニールの眠っている人達をチャンスと思わなかった勇者一同が理不尽です。
普通眠ってて絶対に起きない状況なら男としてやる事は決まっているはずです。

490 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/07/28 01:25 ID:xmPboU8D
>>488
彼らは普通の人間と違って、粘土みたいなものか何かで作られた奴らだから形は決まっていないのです。ジョブを得ていくことはその姿などのコピーをも得ていくことなので、全員同じジョブにしても姿だけはみんなコピーそのものなのです。

491 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/07/28 01:37 ID:fptF89Gr
>488
クリスタルに封印されていた記憶や知識と言った精神的な物が流れ込む為、
魔道士はその知識を得る事が出来ます。
また、他のジョブになる際には、それまでの経験も含めて、クリスタルに返還する為
魔法を使う事は出来なくなってしまいます。

モンクの様な場合も、クリスタルから流れ込んできた物により、
精神的な面から体に影響を与えていきます
そして、体のバランスが崩れ、驚異的な速度で筋力が増強されていきます。

492 :なまえをいれてください:04/07/28 01:43 ID:IDlNn8Ag
>>489
みんなEDです

493 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/07/28 02:04 ID:JdWNo+Xm
>>483
氷でできているからです。

494 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/07/28 05:06 ID:EarOo1xy
>>492
質問者ではありませんが
たとえEDであろうとも、性欲が無いわけでは無いでしょう?

495 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/07/28 08:21 ID:YanACgWM
あなたはEDでは無いのですね。羨ましい限りです。

EDの人は、勃たないことにより、まず自分に自信が無くなり
最終的には性行為に対し恐怖を感じてしまうのです。
また、あの世界ではペレがまだEDを公開していないので。
思春期真っ盛りの16歳の勇者と戦士は、なかなか悩みを
打ち明けられる存在が見つからないようです。


ちなみに魔法使い(♂)はすでに年齢的限界に達しております

496 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/07/28 08:32 ID:HK2rgDgM
>>489
ノアニールに着く頃になると勇者一行は冒険者としてそれなりの名声を得ています。
表面上は描写されませんがそちらの方でもさして不自由はしなかったと推測されます。

反応が全く無い相手はつまらないからスルーしたんでしょう。
もし誰かに目撃されでもしたらせっかくの名声はガタ落ちですし。所詮まだ「それなり」の段階なんですから。

497 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/07/28 09:38 ID:/k3nQ3Wb
>>489
Vのパーティーで男性のみと言うのは恐らく少数派でしょう。
つまり彼らのそう言った欲求は毎晩解消されているので、プロでもない反応も無い好きでもない素人娘に欲情する必要がなかったのです。

498 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/07/28 10:54 ID:hSS5Hpkn
パパスのHPが高いのは何故?確かレベル42ですでに400か500だったけど主人公はレベル42になってもこえてなかったような…。あと街に入った時モンスターをつれているのに住民が無反応なのは何故でふか?

499 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/07/28 11:06 ID:I9d18SWZ
>>498
パパスは命の木の実を必死こいて集めていたのです。
モンスターはコスプレにしか見えなかったのでしょう。

500 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/07/28 13:04 ID:jYt7wc2u
>>498
HPとは肉の固まりのことです。
筋肉とか脂肪。
そんな身体をうまく操れるかどうかは、またぺつの能力。

501 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/07/28 13:33 ID:hSS5Hpkn
FFとかでモンスターがいる所に街の人とかがいっぱいいるけどあの人達は何故襲われないの?

502 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/07/28 16:27 ID:JCqSt0u6
>>501
おとなしくしているとハトのエサがもらえるからです。

503 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/07/28 16:58 ID:L1pJa496
FF8では、主人公が冒頭にイフリートを取りに行きますが、
その際に「あなたはまだクリアしてないから、試験前に行ってきなさい」
的な事を言われます。

で、主人公は試験の時点で都合3つのGFを所持している訳ですが、
同じく試験を受けているキャラは、何一つGFを所持していません。
これは主人公バッシングでしょうか、それとも他の連中は揃いも揃って
それまでの授業をシカトして、教師もそれに気が付いていないのでしょうか?
非常にご都合主義的であり、この上なく理不尽な気がします。

504 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/07/28 17:08 ID:hSS5Hpkn
スライムは食べれるの?
メタルスライムはどのくらいの硬さなの?

はぐれメタルはどのくらいの硬さなの?

メタルキングの大きさは?
キラーマシーンは何が動力原なの?

505 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/07/28 17:15 ID:aIl8tikp
>>503
同じ召喚獣をもってるのでまとめているのです

506 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/07/28 17:22 ID:xmPboU8D
>>504
スライムは「へどろ」です。バブルスライムは海外版では「バブル」と言っているので、つまり「あわ」と「へどろ」ということです。そんなものが食べられると思いますか?
どんなに力の無い人間が拳で殴ろうと、豪傑の戦士が最強の剣で斬ろうと、受けるダメージは等しいものです。ただし、どんな人にでも会心で殴られると一発で割れてしまうという欠点があるわけです。
あのマシンは魔王のラジコンです。

507 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/07/28 17:35 ID:M70JKK8h
FF8の連中は、召喚獣をジャンクションしていないと
敵を殴ることしか出来ませんが
あいつらの脳はダーウィンフィンチ以下ですか?

508 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/07/28 17:44 ID:F10oWaqc
GF依存症です

509 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/07/28 17:59 ID:uSwa4d9p
vodafoneの携帯だけ、FF1・DQ1ができないのは何故ですか?

510 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/07/28 18:59 ID:S+Q9XNVL
なぜいつも勇者たちが魔王のもとに行かないといけないのですか?
たまには向こうから来てもいいんじゃないですか?
魔王からしてみれば勇者たちも邪魔なわけだし。
それとなぜ勇者が行った時に都合よく魔王が待っているのですか?
来るのがわかっていたとしか思えないのですが

511 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/07/28 19:00 ID:iMWp+BLk
>>510
向こうから来た結果がDQ4です

512 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/07/28 19:09 ID:Zir/RS5/
何故銃による狙撃のダメージに STRの値が関係しますか?

513 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/07/28 19:11 ID:MzIYG6g2
>>512
火薬ではなくバネ式です
どれだけ強くスプリングを縮めたかにより痛さが変わるので力が必要なのです

514 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/07/28 19:20 ID:hSS5Hpkn
ドラクエの魔王は生まれた時からあの強さなの??それとも修業してあの強さになったの?

515 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/07/28 19:23 ID:+Oh1NSaf
>>509
それはVodafoneだからです(無駄に強引
ってか趣旨と微妙にちがわね?

516 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/07/28 19:24 ID:jEGpAbE9
>>512
力が無いと銃をしっかり支えることができず、敵の急所を的確に打ち抜くことが出来ないからです。
銃が使用者の能力に左右されないなんて大嘘です。

517 :金山崎:04/07/28 19:25 ID:xGBk75X/
FF・DQに限ったことではないですが、主人公達は何故あんな大量のアイテムを持ち歩けますか?
まぁ、そのことについてはいいんです、きっと4次元ポケットとか何かを持っているのでしょう。と解釈します。


しかし、アイテム毎に持てる個数の上限があるのは何故ですか?
ポーションを1000個位持てたっていいじゃないですか。


518 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/07/28 20:06 ID:M5wO5Pcp
>>514
虎は何故強いと思う? ・・・元々強いからよ!

519 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/07/28 20:09 ID:Wzvga3Xs
>505
それならば、何故他の連中は自分のGFを使わないのでしょうか?
一人一体で分けるよりも、それそれのGFを3体ずつ付けた方が良いと思います。
理不尽です。

520 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/07/28 20:13 ID:07lyEtG2
>>517
あいつらはバ●なので、そんなにたくさん数えられません。

521 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/07/28 20:16 ID:xEQV1nzn
王様と王妃と王子と王女が馬車の外を歩いているのに、召使いごときのサンチョが馬車の中にいるのが許されるのでしょうか?

522 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/07/28 20:23 ID:07lyEtG2
あの馬車は、王侯貴族が使うような豪華なものではなく、
中は魔物どもの体臭、屁、脱糞、負傷した際の出血、膿、イカくさい液体などの臭いで充満し、
さらに使わないアイテム、汚れた下着などが散乱しています。

どちらが良いかは言うまでもありませんね。

523 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/07/28 20:32 ID:VUc/tKNj
>>510

そりゃあ経験のないものに重要な仕事を任せるのは不安でしょう。
でも、信じて任せてみないと部下は育ちません。

いざとなったら自分が責任を取って勇者をなんとかすればいいじゃないですか。

524 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/07/28 22:10 ID:z5TFhMxw
バラモスゾンビですが、どう見てもバラモスにあんな角は生えてないし羽も生えてないと思います。どういうことですか?

525 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/07/28 22:22 ID:16iYGkBJ
なんで目の前で死にそうな人や死んだ人に対して回復魔法を使ってあげないんですか?
理不尽です。

526 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/07/28 22:26 ID:16iYGkBJ
何で勇者達は何回死んでも生き返りますか?
魔王達はどんな抵抗をしても最後には殺害されてしまうのではないでしょうか?
理不尽です。

527 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/07/28 22:54 ID:R+pOD1xx
>>525
人口爆発で人類が宇宙に出る前に地球を食い尽くすからです。

528 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/07/28 22:55 ID:Vqpk25sM
なんか最近、質問に対して答えが追いつかなくなってるな
漏れも頭が回らなくて回答できてないやつだけどw
1行回答になってしまう

>>524
進化(?)する際に遺伝子に異常が起きました

>>525
回復魔法はある程度生命力の残ってる人にしか効きません(とダイ大で言っていた)
のでそこら中の人にはある程度すら残ってないからと思われ

>>526
選ばれし者だからです。

・・・ダメポ

529 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/07/28 23:05 ID:VUc/tKNj
>>525
回復魔法を使うためには対象者の名前、性別、年齢、スリーサイズをはじめ、
初体験の相手や性感帯、さらには性器の大きさや色などをこと細かに呪文に含めて
詠唱しなければならないからです。

仲間達には事前に教えてもらっていますが、通りすがりの人にそんなこと聞けますか?
聞いてる間に普通は死にますよ。

530 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/07/29 01:04 ID:pxT0ZePL
>>509
「俺達はどうやらとんでもない勘違いをしていたようだ!」
「『俺達』ではなくお前一人だけだと思うが、何だってー?」
「vodafoneは"vodaphone"とも綴られる。ここでhとnに注目しろ。hnはlmとよく似ている。
 "vodaphone"の中のhnをlmに置き換えて綴りを並べ替えると、どうなる?」
「ええと、dam…p…。そうか、damepo lovだ!」
「その通り。無理矢理な展開に付き合ってくれてサンクス。lov は love のことだろう。
 つまり『だめぽ愛』だ。実はこの社名には vodafone がDQIやFFIが移植されないほどだめぽでも、
 ユーザーは愛を持って我が社に接してほしいというメッセージが込められているんだよ!」

…なんだかんだ言っても結局のところ、DQやFFの移植を当面はあきらめるしかないと思います。

531 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/07/29 01:53 ID:pxT0ZePL
>>519
残念ながらもう遅いのです。あなたがスコールだったら、3体のイフリート達が出会った途端に
彼らが互いに駆け寄ってくっつき合って融合する瞬間を目撃したことでしょう。
キングスライムが二度とスライムLv8に戻らないように、一度合体したイフリートを戻す方法はありません。
全てはSeeDとしての経験が薄いためにGFの性質を知らなかったあなた方の不注意のせいなのです。
あきらめてゲームを進行させてください。

532 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/07/29 03:43 ID:IrITy9VV
>525
回復魔法は僧侶が覚えます、つまり受けられる者は神のご加護が有ると言う事です。
勇者達は魔王を倒すという運命により加護がありますが、
一般の村人達には……と言う事です。
神による選ばれた者達と、そうでない者達の明確な差別化が行われています。
なんと言っても、十字架信仰ですからその位の差別は当然です。

533 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/07/29 08:48 ID:j8o/KwgQ
>>524
簡単なことです、
バラモスとは関係なく、バラモスゾンビという名前の種族だと思ってください
ドラゴンゾンビもドラゴンとは似てもにつかないですよね

534 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/07/29 09:55 ID:j8o/KwgQ
マインドフレアってイカなんですか?

535 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/07/29 09:57 ID:+hoRBOTI
>526

勇者が起き上がってこないことに気づいたモンスターはすぐさま119番に電話、
駆けつけた医者の迅速な対応で一命を取り留めた。
専門家によると救急車がくる間のモンスターによる迅速かつ適切な対応が命を救ったとのこと。


魔王の死因は外的なショックによる脳卒中や心筋梗塞によるものがおおい。



536 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/07/29 10:31 ID:0ebcIFTL
FF10-2で電波化してしまったユウナが理不尽です

537 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/07/29 12:17 ID:m1gsooYo
>>536
親(■)がダメなら子もダメとゆう典型的な例です。

538 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/07/29 12:33 ID:eU1OxjLW
>>534
いかにも、そうです

539 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/07/29 12:37 ID:S7e2HZO1
test

540 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/07/29 13:44 ID:BpwCaE8s
FF5でモンスターの正式名称がしょうたいふめいっておかしいです。

541 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/07/29 13:48 ID:+7B2NbY2
7にもいましたが本当に正体が不明なのではなく、「正体不明」という
名前らしいです。

542 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/07/29 14:08 ID:t0n0NNLa
>>542
君の名前も日本語圏外に行けばへんてこな名前です
モンスターと人間との言語の違いを考えましょう

543 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/07/29 14:09 ID:t0n0NNLa
>>542>>540に対して

544 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/07/29 15:09 ID:UR3i4B2y
>>540
むしろ私は、初めて出会った異形の怪物の名前が判っている事の方が理不尽だと思いますが?
誰かそこらへんの解釈をお願いします。

545 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/07/29 16:29 ID:+7B2NbY2
GB版ドラクエ3で、神龍の5つ目の願いで空欄になっているところは
実際には何てお願いしていたのですか?
仮にも神様相手に「エロ本が読みたい」とかぬかす勇者達ですらも
口にする事を憚られるような事だったんでしょうか?

そもそも神龍いわく、誰かに聞かないと分からないような願い事だったという点も
理不尽です。勇者達は一体何がしたかったんですか?

546 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/07/29 16:35 ID:bjOMs546
>>544
モンスター達も住民登録をしています

547 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/07/29 16:48 ID:BpwCaE8s
なぜFF5ではトラベラー(時空旅行者)と戦わなければならないのですか?
そしてなぜ連中はみんなHP、MPが同じなんですか?

用心棒ごときがあめのむら雲を持っている理由がわかりません。

にんじゃをあやつるとやぎゅうができますが、柳生新陰流剣術をなぜ
にんじゃが会得しているのでしょうか?

侍が「ぜになげ」を覚えるのが理不尽です。投げるなら小柄の方がリアルだと思います。

548 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/07/29 16:50 ID:gg+cPTX9
>>547
トラベラーは時空旅行者という設定だったのですか?できればソースが知りたいのですが。

549 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/07/29 16:56 ID:BpwCaE8s
>>547
すいません勘違いでした。
ところでなぜジョブチェンジでは暗黒魔道士になれないのでしょう?
わざわざ目差すほどのものではないという事ですか?

550 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/07/29 17:10 ID:9w4K7bm0
>>549
黒魔道士が(-_-)とか根暗になれば
暗黒魔道士になる事が出来ます

551 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/07/29 17:23 ID:58fBKOcO
重大な疑問があります。
RPG全体にいえることかもしれませんが、
主人公や町の住民を含めて、人間であり、また生物であるはずです。
ただ、多くの場合当然あるべきものが存在しません。
それはトイレです。どうしてトイレがない場合はほとんどなのでしょうか?

後、プレイヤー一向が飲み食いやトイレもいかないというのはおかしいと思いますが、
どう解釈すればよいのでしょうか?

552 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/07/29 17:23 ID:zidtvjr2
>>527
DQのことかFFのことかどっちを言っているのかわかりませんが、どっちにしてもあの世界は言うまでもなく、ひとつひとつの街や村などの人口の少なさが半端じゃありません。まして、世界中の人口はいうまでもないはずです。それのどこが人口爆発なのですか?

553 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/07/29 17:29 ID:wWp1amQK
>>551
トイレ質問はスレに必ず1つは出てくるな
まぁ生物には必須のことだから仕方ないが

多分そこらじゅうに(アバウト)>トイレ

プレイヤーは倒したモンスターを食べてます(何)
FFには食べるというコマンドがあるぐらいですから
何ら不思議
ではありません

554 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/07/29 17:31 ID:uisFlhg/
>>552
>>474 >>481

555 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/07/29 17:31 ID:wWp1amQK
変な改行になったな・・・

556 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/07/29 19:08 ID:1+Vagm6M
>>547
一説によると
柳生十兵衛は幕府の隠密だったのではないかと言われています。
山田風太郎の「柳生忍風帳」でも正体を忍び装束に隠しています。
その忍者は柳生十兵衛の部下です。

557 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/07/29 19:11 ID:1+Vagm6M
FFで逃げたときにやられた仲間が置いていかれる時があります。
というか必ず置いていかれます。
理不尽です。

558 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/07/29 19:19 ID:45onjNeH
>>557
命の瀬戸際にあなたは何をいってるんですか?
まあ各仲間は紐でくくりつけてあるので大丈夫ですよ。

559 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/07/29 19:24 ID:pgqn8MXv
>>547
自称タイムトラベラーの基地外です。
本当にタイムトラベルできるなら主人公が赤子の時まで戻って殺してます。
それが無理ならさらに遡って因果をいじれるはずです。
基地外なのでHPとMPは全員一緒です。

ラスボスの用心棒ですからそれくらいは持ってます。

侍が小柄を投げず銭を投げるのは武士が飛び道具を使うのは卑怯とされてるからです。
それでも何かを投げつけたいので、お金を投げつけ、恵んでいると言い張っているのです。

560 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/07/29 20:22 ID:Pr7pKSfn
>>559
>基地外なのでHPとMPは全員一緒です。
理不尽です

561 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/07/29 20:34 ID:pxT0ZePL
>>545
もうしわけないのですが、あなたの質問に正確に答えることはちょっと出来そうにありません。
つまりこの質問には決まった答はないのです。人によって正しいと感じる回答が少しづつ違うのです。
ところで私がDQIIIをプレイした時、終盤に感じたのは間もなくゲームが終わることへの強い悲しみでした。
あなたも私と同じように、DQの世界から離れたくないという強い思いを感じませんでしたか?
そう、4つの願いを叶えてもらった勇者達が最後に考えたのは、プレイヤーであるあなたの願いを叶えることでした。
びっくりしましたか?人によって表現は多少違っていても、DQのプレイヤーの願いは実は一つなのです。
たまにはDQIIIをもう一度立ち上げて、あなた自身の願いを言葉にしながら5番目の願いを選択してください。
いかがでしたか。願いが叶って驚いたのではないでしょうか?

562 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/07/29 21:32 ID:Tvk3PM/k
>547
用心棒の天の叢雲はパチ物です。
「先生、お願いします」と言われた時に、なまくらを持っていたのでは
格好が付きませんから…

ちなみに、主人公達はその刀を「天の叢雲」と信じて疑っていない為、
プラセボ効果で安心感が生まれます。
安心感が有れば、普段よりもリラックスして戦えますから、
体から余計な力が取れる為、他の刀よりも良い攻撃が期待できます。

563 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/07/30 00:45 ID:iSHpZkay
武器によっては装備できないものがありますがこれはどういう意味ですか?
防具はわかります、か弱い女性には重たい盾などを持てないのですから。
ですが武器はどうでしょうか
たとえば4の天空の剣は勇者しか装備できませんが
ライアンやアリーナでも持って振り回すことくらいはできると思います

564 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/07/30 01:11 ID:riTQCXMs
>>563
天空の剣にはロストテクノロジーによって、バイオメトリックス保護がなされています。
この機能により、勇者の遺伝子を受け継ぐ人間以外が扱おうとすると、
高圧電流が流れるので、持って振り回すことすら困難です。
天空の装備を悪用されないようにする為の、先人の技術です。

565 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/07/30 01:26 ID:Sufthplo
>>564
その回答には疑問があります。バイオメトリックスや先人の技術とおっしゃっていますが、DQWの世界はご存知の通り、馬車を使って旅をする時代であり、ジェット機は言うまでもなく、飛行機も無い時代であり、気球を使用して空を飛んでいます。
医学なども存在せず、毒の治療なども教会で神父さんにしてもらうのであり、武器にもマシンガンは当然、まだ銃も存在しない世界です。
まだその世界の人々は「ロストテクノロジー」や「バイオメトリックス保護」や「遺伝子」などと言った言葉はご存知無いはずだと思います。
そんな時代の世界に、どうしてそんな人々にそういった理学的な技術があるのですか?

566 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/07/30 01:58 ID:Jp8ZLuz3
>564のような効果を発する魔法をかけました

567 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/07/30 02:31 ID:4wA+sIjq
なんか最近揚げ足を取るスレになってるのは気のせいだろうか

568 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/07/30 03:06 ID:wVCi2iYV
>>563
「装備できる」とは物理的な事を言っているのではありません。
社会的、通俗的に「装備しても良い」と認められる状態の事を指しています。

例えば、警察官の制服や弁護士のバッジ等は、身につけるだけなら誰でもできますね。
しかし、それ相応の資格を持たずにそのまま表を歩くと逮捕されます。

天空装備は勇者特1級検定に合格し資格を得た者だけが使用できる物です。
危険物取扱の資格等と似たものです。
ちなみに、許可のない一般市民が剣やナイフを持つのは銃刀法違反に問われる可能性もあります。

569 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/07/30 03:08 ID:2iJj4tzu
>>563
あなた自身で答えを言ってるじゃないですか、これが答えですよ
>ライアンやアリーナでも持って振り回すことくらいはできる
ライアン・アリーナではなくても、成人男性であれば持つことや多少振り回すくらいなら出来るでしょう
しかし、ただ振り回すのと使いこなすのはまた別です。
天空の剣は特殊な武器です、使いこなすにも天空の血が必要なのです。

さらに加えると、戦闘のプロが不慣れな武器で戦うのは我慢出来ないのもあるでしょう

570 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/07/30 03:31 ID:jaIDasCw
FF7のエンディングになぜ、ユフィとヴィンセントがでてこないのでしょうか?
また、エンディングにでてこないくせに、新作のDVDに出てくるのはなぜですか?

気になります

571 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/07/30 03:53 ID:eIjXHhxz
>>570
マジレスするとヴィンセントとユフィは
必ず仲間にしないといけないわけじゃないので
・2人とも居ない
・2人とも居る
・ユフィのみ
・ヴィンセントのみ
4タイプもED作ってられるかっ!!ってワケですよ
新たにシーン入れるのも面倒だしかといって
配置するだけ、セリフなしってのもいただけないw
容量の関係もあるでしょう

572 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/07/30 03:54 ID:pkJzOsA2
ナイトよりも忍者よりも、プー太郎(すっぴん)が強いのはなぜですか?

573 :570:04/07/30 04:18 ID:jaIDasCw
>>571
マジレスありがとうございます
答えてもらって申し訳ないのだが、もっと強引な解釈を期待していました

574 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/07/30 07:33 ID:BJaE9Gnh
>>571
アーク3ではジュリエッタがいるとちゃんとEDに登場するのにね。

>>573
ユフィは最後の最後にクラウド達のマテリアを全て奪い逃走しました。
ヴィンセントは実はまだ大空洞の奥深くで眠っています。
ぬるぼっくすみたいな棺桶を用意していたのであの衝撃にもびくともしません。

575 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/07/30 08:02 ID:S5n5edA6
>>557
下手な情けは被害を増大させるだけです。現実の戦場でも、瀕死の敵兵をあえて頃さず
包囲しておき救助に来た敵兵を皆頃しにする戦略が取られています。
そういう戦略を知っている彼らは瀕死になったとき、足手まといになる事を望みません。
仲間を信じているから割り切って見捨てあえるし、その並外れた覚悟がモンスター達の
心を打ち戦闘不能のまま解放させるのです。
機械系モンスターの場合は専守防衛の観点から戦闘不能な状態の敵は攻撃対象から外されます。

なぜFF4,5あたりで機械系モンスターの「ターゲッティング」が
リフレクで跳ね返せるんですか?理不尽です。
FF5青魔法のミサイルでHPが1/4になるのもよくわかりません。


576 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/07/30 10:54 ID:jaIDasCw
PS版DQ4でアリーナが悪魔の爪で攻撃すると
まれに敵を毒状態にすることができるとなっていますが

敵が毒状態になるとどうなるのでしょうか?
(DQ4だと毒状態でも戦闘中はHPが減ったしない)

577 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/07/30 11:43 ID:iLi3osIF
DQ5で少年時代の主人公が銅の剣などの刃物を買えることについて
法的に問題はないのでしょうか?


578 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/07/30 12:06 ID:7v1g66Jl
>>576
DQ6でもどくのいきで何か得なことがあったためしがありません。
猛毒は戦闘中に敵のHPが減っていくのでいいのですが、どくはそれもありません。
理不尽このうえないです。禿同。
>>577
銅の剣もですが、ビアンカが血塗れのくだものナイフを持って家に帰ってきても
誰もとがめだてしないのがもっと理不尽です。

579 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/07/30 14:59 ID:2mClem0o
>>572
安定した職につけていないとゆう危機感から
精神的に強くなり、それに伴い肉体的にも能力が上がるのです。
でも度が過ぎると廃人になってしまうという諸刃の剣。素人にはお勧めできない

580 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/07/30 15:55 ID:jiWaZRt8
>>572
定職についている人は、本業が忙しくて、冒険に全力を注ぐわけにはいきません。
プーはそのへん気楽なもんです。

581 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/07/30 16:08 ID:wVCi2iYV
>>576,>>578
そりゃあ当然、勇者たちをやっつけたり逃げたりした場合に、彼らがフィールド上でダメージを受ける効果があります。
モンスターから受ける毒の息も、モンスター自身にとっては何の得もないですよね。

582 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/07/30 18:40 ID:00CWli+J
>>578
もともと赤い刃物だったのです。もちろん通常の3倍の切れ味。

583 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/07/30 19:04 ID:NhTP1knY
洗えば済む血糊よりも最終的に売り払われてブーメラン辺りに変ってる事の方が大問題たと思うけどね>果物ナイフ

584 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/07/30 19:37 ID:ISkns3NF
魔王はセク‐スやオナ‐ニをするのでしょうか?

585 :ゾーマ:04/07/30 21:24 ID:76r15zC9
するぞ

586 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/07/30 21:26 ID:2mClem0o
>>584
それをするための世界征服

587 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/07/31 00:22 ID:o6/LAnKZ
魔王のセク‐スの相手は誰なんデショウ…?

588 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/07/31 00:28 ID:+nKF3GgZ
昔から気になってたんだけど、ドラクエ5の小説でさ、
ジャミとゲマとゴンズの挿絵んとこ、何故かゲマじゃなくて
イブールが描いてあるんだよ。何だあれ。

589 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/07/31 00:49 ID:7Q3dh1ao
>>587
貴方のセクースしたい相手と同じです。

590 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/07/31 02:07 ID:0ZHzyjjN
パパスほどの達人であれば息子達を無事に取り返しかつ
ゲマに一太刀くらわせることくらいできそうなんですが・・・

591 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/07/31 02:12 ID:2v/p9EUc
ルパンだって人質を取られたら言いなりなんですから。

592 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/07/31 04:59 ID:Oo9876s0
パパス:「今はこれが精一杯…」

593 :576:04/07/31 05:40 ID:3Nd0Aa+X
576だが、憶測に過ぎないが一つの結論がでた
自分で質問しておきながら自分で答えてしまうことになるが・・・
>>578
あれは、敵を攻撃するのではなく、味方を攻撃するものではないのだろうか?
混乱して、味方を攻撃するときに毒の息をはいて・・・
アリーナの爪も同様に・・・
そして、味方が毒に侵される・・・ということではないだろうか?

もし、この仮説があっていたとしても理不尽であることには変わらない
アリーナの地獄の爪に至っては装備するかどうかもわからないし(プレイヤー次第)
特技の毒の息だって他にも特技を覚えていて使うかどうかもわからないのに・・



594 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/07/31 07:53 ID:c60QiObg
>>590
パパスは物語の結末を知っていました。マーサというすぺさる預言者が妻でしたから
あの時のパパスの行動が世界を救ったのです

595 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/07/31 10:49 ID:s5c5aIsZ
>>560
>>559 は、トラベラーが実はキティちゃんというステータス異常の状態にあると言っているのでしょう。
これはプレイヤーキャラには存在しない、一部のモンスター専用の隠しステータス異常と思われます。
おそらくその内容は、
・HP,MPの上限が必ず一定の値に修正される
・攻撃対象、攻撃方法は指定できず、ランダムに決定される。ただし同士討ちはしない
・エスナや万能薬などの回復手段では解除されない
などと思われます。何だかノーマルの状態と全然変わらないように見えるのは気のせいです。(^_^;)

596 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/07/31 11:15 ID:s5c5aIsZ
>>583
ビアンカの家は客商売なので扱う調理器具の数も多く、果物ナイフの1本ぐらい無くなっても気付かれないのでしょう。
また、しっかり者で行動力のある彼女は村人からは一人前に扱われていたので、
店のオヤジも武器の売買をとくに咎め立てしなかったものと思われます。

597 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/07/31 11:47 ID:s5c5aIsZ
>>588
教科書にも載っていた足利尊氏の肖像とされる人物が実は高師直の息子の高師詮であると判明したように、
後世に伝わった著名人の肖像が実際の人物と異なることは珍しくありません。
当時イブールの本が出版されたことによって、イブールの姿はかなり後まで伝承されていたものと思われます。
後世における小説の作成の際に、おそらくこの姿がより重要なキャラのゲマと取り違えられたのではないでしょうか。

598 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/07/31 11:58 ID:Br3Xg7U1
ヘンリーを助けた直後ですが、何故パパスはガキ2人とペット一匹だけで逃がしてしまったのですか?
あの時出てきた魔物3匹はどう見ても雑魚ですし、むしろ息子とヘンリーを2人だけでうろつかせる方が危険です。結果ゲマに息子を人質にとられてしまったのですからざまーありません。

599 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/07/31 11:59 ID:p4F8jwBg
むしろ使用済み果物ナイフごときを、
武器屋などのオヤジが買い取ることが理不尽です。
俺がなべのふたなど店にもっていっても絶対どこも買い取ってくれません。

600 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/07/31 12:07 ID:QpIPjlnK
>>597
そうそう、3枚絵が見つかってテキトーに尊氏のキャラ合わせで選んだとか。
>>593
ナイス解釈!リメイク版・どくのいき削除キボンヌ
>>596
なるほど…私はてっきり、「一人前になった娘はくだものナイフで殺生すること」
という地域の習俗かと思っていました(w
武器屋「いらっしゃいませ…おやビアンカじゃないか。そうか、ついにくだもの
ナイフでキミも一人前になったのかい。おじさんうれしいよ。」

キモッ

601 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/07/31 12:13 ID:adDXxIcS
>>600
私は、「割礼・女性版」を連想してしまいました・・・。
もっとキモイですね。すいません。

602 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/07/31 12:43 ID:KcAGiBfi
>>598
見た目が弱そうでも強いと言うことはあります
DQ5では仲間にしたモンスターは成長しLvが上がりますし、敵にもキメラLv?などが登場することからも分ります
明らかにそこら辺にいるモンスターとは格が違い、また全体への攻撃に長けているため
息子やヘンリー王子に被害が及ばないように逃げるよう言ったのでしょう。

603 :545:04/07/31 16:07 ID:oIfHhohP
>>561
ありがとうございます、あまりの感動に心が揺さぶられました。
マジレスと言うにはあまりにDQプレイヤーの真髄を捉えているし、
神龍のお願いがゲームである宿命から逃れられない主人公とプレイヤーの想いの
架け橋になるとは夢にも思いませんでした。
ましてやネタレスの範疇すら越えた壮大な解釈。
あなたは神です。

感動したところで何なんですが、フローラの青い髪は地毛ですか?
彼女の陰毛やワキ毛がどうなっているのか凄く気になります。
別に彼女に限ったことではないんですが、ブリーチング技術が確立されていないあの時代に
あんな鮮やかな髪の人が多いのが疑問です。そもそもあれほどのズラを誰でも作れる筈なんかないですし、
ましてや髪の毛の色を自由に変える呪文が確立しているとも思えません。
ついでにフローラのケツ毛がどうなっているかについても言及してくださるとありがたいのですが。

604 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/07/31 16:33 ID:QihdqN6F
ドラクエUのローレシア王とサマルトリア王は自身もロトの血を引く者でありながら何故旅立とうとしないのでしょうか?
王子たちの年齢が15〜16だとすると、王たちも30前半〜中盤の脂のノッタ壮年男子の筈でケツの青いヒヨッコどもに任せるよりもミッション達成率は高かったと思うのですが。
特にローレシア王は旅立ちから帰ってきた王子に王位を譲る覚悟があったのなら、王子に王位を譲って後を任せ自分が旅立つのが人の道ではないかと思います。

605 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/07/31 16:39 ID:o6/LAnKZ
なんで街にはモンスターが入ってこれないんですか?入り口から入れるし空からも入れますよね?なぜですか?村とかなれば城壁なんて物はないですし…なぜですか?


606 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/07/31 17:08 ID:eguVIzOF
>605
あなたは毒蛇のいる穴をわざわざつつきたいとお思いですか?
完全に滅ぼしつくせるのならまだしも、中途半端に生き残りを出してしまっては
逆上した人間に反撃をくらいます。
襲撃した町や村に勇者一行でもいればこちらが殺される結果に終わるでしょう。

607 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/07/31 17:37 ID:iEka1zKS
なぜ四天王のうち最初に戦う敵は、四天王になれたのが不思議なくらいな奴なのですか?
同じ、四天王なのに強さに差がありすぎます。最初の四天王などラストダンジョンのザコにも劣ります。

608 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/07/31 17:56 ID:o6/LAnKZ
魔王は何で人語を話す事ができるのですか?何故ほとんどのモンスタ〜は人語がわからないのですか?後の方の街の近くにはかなり強いモンスターがいますが街の人はやっぱり強いのですか?

609 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/07/31 18:10 ID:mAUOB1m0
          __
       ,、-'"´:::::::::::::`‐、_
     /::イ::::/::/::/i::::::`、
     /:/:/:ノ レ'_,-'´‐-l::';::::::',
     l:イ::l         ヽi:::::::i
     !イ::lヽ.ノ  ヽ、 .ノ  l::l::::l
     l:::l   __,    l::ト::::l   >>607
   _「l.l:::l:'.,  l::::::::::::l    !:lノ:::l   魔王の影響の薄い地域で戦うからです。
 r'"´r、|l::lヽ:ヽ ヽ:::::::ノ _,ィリ:l::::::l    魔王の力が十分行き届く地域で戦うと、魔族は本来の
  〉ニ(_ノヽ! ヽト. ` r-‐イ::::ノレ´リ    実力+魔王様の力のバックアップがつく為、強力になりますが、
 (__l,、-'7´ ̄';:::::/``‐-、      そこから離れてしまうと、本来の実力を発揮できないのです。
  |   l  l l_,、ィ'レ´   /.,' \    重力の高い星に移動すると、人間が身動きできなくなるのと
  ヽ  ノ l   〉-〈``‐、/ i  ,. \  同じ事です。
   `‐-'´ l  〈  〉    l>'   〉
       l   ',/    入`ヽ /
      l         ',  ヽ'´
     l       -‐'" `‐'´
      l           ヽ
      l               ',
     `‐、         /
       `` ‐--‐ー ''"´

610 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/07/31 18:14 ID:Gi6SU6QA
>>607
四天王になれるかどうかは、単なる戦闘能力では決まりません。
魔王のために功績を上げたものが昇進できるのです。会社の役職のように。
極端に弱い四天王は、単にゴマスリが上手い奴である可能性もあります。

>>608
一部のスライムですら人語を話せるのですから、人語も話せないような奴が魔王にはなれません。
ほとんどのモンスターが、人語がわからないというのはどこの世界の話でしょうか。
少なくともDQでは、大抵のモンスターがトルネコや笑わせ師のギャグで笑っていることから、人語が分かるはずです。
強いモンスターのいる地域の人は、やっぱり強いんでしょう。逆に弱すぎて相手にされてない可能性もありますが。

611 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/07/31 18:51 ID:o6/LAnKZ
何故デブの勇者はいないのですか?

612 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/07/31 19:06 ID:/BP5f33b
>>611
デブだけど勇気のある人はいます。

613 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/07/31 19:51 ID:hagHW2Ci
>>611
カダブウを勇者に転職させましょう。

614 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/07/31 20:20 ID:kKByC1uJ
ボストロールでも可

615 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/07/31 21:29 ID:tLtHaD0N
もう何か質問大杉w

616 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/07/31 23:01 ID:5ZEzd/1t
ルールーって暑がりなの?寒がりなの?

617 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/08/01 00:49 ID:ZUZxAeee
FFで戦闘不能状態で倒れてしまったにもにも拘らず、フィールド画面上
では元気に歩いているのは何故ですか?

618 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/08/01 01:11 ID:LHLsVHxs
>>617
仲間が肩を担いだりして、無理矢理歩かせています。何故って?外敵に弱みを見せないためです。
死肉を食らうハイエナのようなやつらが相手ですから。
弱って隙だらけであることが判明すれば、寄ってたかって襲われるでしょう。
誰かが倒れてもエンカウント率が変わらない(増えない)裏には、そういう必死の努力があるんですね。

619 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/08/01 01:21 ID:s69JP3Bo
>>611
デブは自分の醜悪さから逃げています。(あの世界ではそういう価値観)
>>607
この場合四天王と言うのは強さの順ではなく「4つのエリアでのそれぞれ最強の存在」です。
時代劇でも「〜〜(地域)の〜〜(人名)というもんだ。」と言う台詞があり、まず土地があって
人、集団がいるという認識です。
>>605
空城の計です。
>>604
古代中国の儒教では子は親の為に死ぬのが孝とされていました。王の代わりは居ませんが
王子の代わりはまた生めば良いという認識です。
>ローレシア王は旅立ちから帰ってきた王子に王位を譲る覚悟があったのなら
それがどうかしましたか?すべてはわたしがしくんだ院政なのです

620 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/08/01 01:44 ID:qbVbYTKM
>>619
ローレシアのおうじ「おれたちはかいらいじゃない!!」

621 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/08/01 01:58 ID:oXEVLmtJ
マーサはミルドラースによって魔界で囚われの身であったはずなのに
なぜ町を作ったり魔物を改心させることがなぜできたのでしょうか。

622 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/08/01 02:57 ID:1WeBEck0
>>621
わかりません

623 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/08/01 09:46 ID:Y6gj9qOz
HPゼロで死亡するとき、HP1/999ってどんな状態ですか?元気に剣振り回してますが。

624 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/08/01 10:22 ID:vlyofkAl
>>623
ろうそくの炎が燃え尽きるとき、最後に大きな炎を発し、燃え尽きます

それと同じで、最後の力を振り絞ってがんばっているのです
ええ、死ぬ寸前です

625 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/08/01 10:36 ID:HWEm0RAR
何故マモノたちは主人公たちの船を狙わないのでしょうか?
わざわざ魔王討伐をしようとする強力な力を持った勇者たちを相手にするよりも
船を壊して沈没させてしまったほうがお手軽だと思うのですが。

仮に船を壊そうとしているが勇者たちがそれをさせてくれないというのなら
こっそりついていき、どこかに上陸した隙に壊してしまえば良いと思います。
その場はルーラで帰れてもその後の冒険に支障が生じるでしょうし。
それをやらないのは納得できないです。

626 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/08/01 10:41 ID:IPw/JxTr
>>625
それはですね、船を壊せないように勇者がバリア装置を船に取り付けているんです。
いくら魔物が頑張っても、船を壊せないんです。
要するに魔物が頑張っても、無駄です。

じゃあ自分の質問を。

勇者は練習もしてないのに何故最初から剣を振り回せるんですか?
明らかに理不尽です。

627 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/08/01 11:51 ID:HvpX0lka
>>626
振り回すだけなら誰でもできます。
練習してないから、LVの低いうちは与えるダメージが低いのです。
「ちから」のパラメータには、武器を扱う技術力も含まれているんですね。

628 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/08/01 12:31 ID:STtM2pAb
>>626
あなただって股間に付いてる剣を振り回してるじゃないですか
つまり本能です。

629 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/08/01 13:15 ID:lb7Z8x/4
良スレ(´∀`*)

630 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/08/01 13:27 ID:5bZiRsS5
散々既出だとは思うのですが。

ティーダが復活したのが理不尽です

631 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/08/01 13:32 ID:rFfffu3r
あれはバグです

632 :631:04/08/01 13:33 ID:rFfffu3r
630は>>631

633 :631:04/08/01 13:34 ID:rFfffu3r
また間違えた
×630は>>631
○631は>>630
orz

634 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/08/01 13:36 ID:5HeQMhFn
Ffff

635 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/08/01 13:46 ID:vERpWlZg
すげぇIDだなこりゃ

636 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/08/01 13:46 ID:8gIe6vT4
ティーダが復活するのを見るために、あんなところで○ボタンを押さなければならないのが理不尽です。
「いいから早く次しゃべれよ」と、○ボタンを連打するような人じゃないとわかりません。
「ティーダ見たいなら攻略本買うか攻略サイト見ろ」と言っているようなものです。

637 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/08/01 13:48 ID:75Z4HKBX
FFシリーズの低迷に業を煮やした■の陰謀です

638 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/08/01 15:07 ID:lb7Z8x/4
>>635
陰謀です。

639 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/08/01 15:22 ID:kpCukdPo
>>622
ちゃんと答えてあげてください。

>>621
マーサは大魔王の元に囚われているはずなのにどうやって主人公に賢者の石を
贈ったか覚えていますか?そうです、我々の世界で言うテレポーテーションですね。
マーサは魔力でもって外の世界から聖水を持ち込み醸成し、それで街を作りました。
つまりとらわれの状態でも街ぐらい作れるほどの強大な魔力を持っていたのです。
すごいですね。それだけの魔力を持っていれば大魔王は是が非でもその能力を欲しいでしょう。
そんなマーサ様ですので魔物の改心くらい訳無い事です。

640 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/08/01 15:29 ID:kpCukdPo
舐め回しと百烈舐めって、実際にはどう違うのですか?
どっちも普通に舐めてるだけじゃないんですか?

641 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/08/01 15:58 ID:STtM2pAb
>>640
フーゾクに行って聞いてきて下さい

642 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/08/01 16:28 ID:kpCukdPo
>>616
アルティマニアには「自分の魔力で反発させて埃を寄せ付けない」みたいなことが書いてあったので
多少の暑さや寒さ程度ならいくらでも制御できるはずなのですが、問題はその見た目です。

彼女はなぜあんな妙な格好をしているのでしょうか?
そうです、普段からあのような格好をしているのはいたぶられることで常に喜びを感じているからだったんですね。
ルールーはその冷徹な言動から一見女王様タイプをイメージしがちですが、実際には彼女の服装を見ると分かるように
かなりの緊縛フェチです。それも自分が縛られるのが好きなのです。
そして彼女は普段から緊縛されているため、戦闘中でも彼女の股間は濡れ濡れのトロトロになっているはずです。
これならいつでも挿入できますね。
普段の彼女の言動はクールに見えますが、夜の性生活では激しく悶えます。まさしく淫乱そのものです。
余談ですが彼女はおそらく後背位が好きなのではないでしょうか。巨乳の人にはマゾが多いと言いますし。

もし今度FF10をプレイする機会がありましたら「このメス豚!!」となじってあげてください。
あなたに素質がおありでしたらまた違った楽しみ方が出来るかも知れません。

643 :561(1/2):04/08/01 17:13 ID:SOBNvjhP
>>603 さん、遅レス済みません。
レスありがとうございます。実はあんな文章でも3時間もかかっていまして、最初は縦読みの部分が
「もっとふじびたい」などという謎な文章にしかならず、延々と無駄に苦労していました。

まずフローラの鮮やかな髪の色は天空人の血を引いているからに間違いありません。問題は他の天空人の
女性の髪が赤なのに、フローラだけが青である理由です。これについては蒼褪めた天空人説(別名ドラえもん説)
や地上人との交配説などもありますが、下のヘモシアニン説が最も有力と思われます。

天空人は飛行に要する大量の酸素の摂取のために、実は頭髪にまで血液を循環させて髪呼吸を行っているのです。
あの赤い髪の色はそれが原因です。ところで天空人は高い代謝能力を維持するために皆とても大食らいですが、
天空城轟沈後に地上で細々と生きる天空人にとり食糧確保は大問題で、彼らは常に空腹を抱えていたと思われます。
やがてそんな天空人の中に、翼を失うと共に一部の血液が赤いヘモグロビンから青いヘモシアニンへと突然変異
した人達が誕生しました。イカ・タコ類の血液に含まれるヘモシアニンは酸素運搬能力がヘモグロビンより劣る
のですが、代謝を抑えるためにはそれが有利に働いたのです。フローラはそんな彼らの子孫なのです。

644 :561(2/2):04/08/01 17:16 ID:SOBNvjhP
なおフローラの普段の顔色から見て、体内にはヘモグロビンを含む血液も循環していることは確実です。
デスラー総統とは違うのです。では頭髪以外の体毛はどうかというと、やはり実際に確かめなければ分かりません。

・・・では確認して見ましょう。なに、彼女が戦闘時に防具を装備し直す際にその様子をそっと観察すればいいのです。
でもここからじゃちょっと見えないな。モンスターの陰に回って・・・
フローラ「イオナズン!!
ぐわあーっ!!いかん、呪文に巻き込まれてしまった。やり直しだな。今度は彼女の横合いからこっそりと・・・
フローラ「いくわよ。グリンガムのムチ!!
ぎゃーっ!!ムチがビシビシっと体に巻き付いて・・・いかん、これでは死んでしまう。今度は慎重に距離をとって・・・
フローラ「逃がすかぁーっ!!どくばり攻撃!
げえーっ!毒がブシューッ!うう、目から火花が・・・ わたしは もう だめだ・・・。そこの たびびとよ どうか つたえてほしい。
フローラの たいもうは まるで ひばなの いろであったと・・・ そして おでこは りっぱな ふじびたい だったと・・・ ぐふっ!(@u@)
フローラ「何よその死に際のセリフは。ふざけてるの?ゲシゲシッ!

という訳であなたが関心を持つバックヘアーも含めてどうやら火花の色のようです。
済みません、これ以上は解明できませんでした。長くて失礼です。

645 :603 :04/08/01 18:15 ID:kpCukdPo
>>643>>644
いえいえ、遅レスお気になさらぬよう。と言うよりも「もっとあそびたい」に恐れ入りました。
全然気が付かなかったですし、禿しく驚きました。
あと軟体動物に素晴らしいご見識をお持ちなんですね。
何から何まで感動させていただきありがとうございます。
そして、住人のみなさんのおかげで神スレになってきたことも
実に喜ばしいことですよね。これからも益々このスレで楽しめるよう
よりよいネタ振りと回答に期待しています。
GJ!

>>466
禿亀で申し訳ないのですが、ピンポイントで私の質問に答えてくださってありがとうございます。
ほとんどエロネタばかりでしたね。もっと考えてきます。

646 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/08/01 19:42 ID:PdT3R8QJ
>>640
舐め回しはただ舐めるだけですが、
百烈舐めは大量に舐めることで唾液に微量含まれる塩酸で相手の装甲を溶かしているのです。

647 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/08/01 21:31 ID:SV8wHsdS
>>640

ひゃくれつなめとは、

百林寺の烈海王が「貴様は中国拳法を嘗めた!」と叫んでボコボコにすることです。

648 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/08/02 08:37 ID:rtFN4Jlo
魔王討伐させるのにそれ相応の装備支給もしない王と
魔王討伐させるのに4人しか仲間を連れていかせないルイーダ。

どちらも理不尽です。

649 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/08/02 09:31 ID:NsNt7lgj
>>648
まずは最初の理不尽から。DQIIIで説明いたします。
例え、国で一番頼りにされていたオルテガの子供でも、
カエルの子がカエルとは限らない。(てか、カエルの子はおたまじゃくしだろ…)
また、戦闘を繰り返すことによって強くなり、訓練したてのレベル1.
また、もちろんだが実際の魔物との戦いでつんだ経験値は全くない。
これも理不尽かといわれそうだが、DQIVだと、確かIIIと同じ年齢の勇者だったと思う。
彼は、村の人全員に守られて、なんとか一難をのりこえました。村は全滅ですが…。
やはり、IIIの勇者はオルテガのパワーを引き継いでいたのでしょう。
大人が棍棒でスライムを叩いて1ダメージなんですから…。
すみません、少し話しがずれましたねw
王も人の子ですし、他人を100パーセント信用するには、かなり時間が必要でしょう。
それに、下手に凄い武器防具を持たせてしまうと、
経済的に苦しくなるかもしれませんし、勇者が調子にのってどんどん進み、
何の報告もないまま、魔王を倒してしまうかもw
更に、あの武器防具は税金で買っているので、あまり高級すぎると市民から反感をかってしまいます。
それでは、国を内部から破壊させる、魔王の戦略で自滅してしまいます。



650 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/08/02 11:20 ID:rtFN4Jlo
装備による経済的な打撃よりもヘタレな装備支給して
世界崩壊するのとどちらが王としては大事なのでしょうか。
基地外君を除けば誰だって世界崩壊は嫌ですし、
それを防ぐ可能性がある勇者に協力するなら多少の税金などは我慢できるはずです。
OP見るあたりでもオルテガの息子(娘)なだけあってセリフから
考察しても相当な信頼を寄せていると見えます。
が、それでも王は50Gぽっちにひのきの棒など、
子供の小遣い程度の金とパン作る時ぐらいしか使い道が無いような棒っきれしか支給してません。

もうこれはあまりに理不尽です。
世界と国の財産のどちらが大事なのか王に問いたい。

651 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/08/02 11:53 ID:nAJ250BO
>> 648
>> 650
アリアハンの街の老人の言葉(過去に大戦があったこと,その反省から旅の扉を
封印していること)からも推測できると思いますが,アリアハンは過去の反省に
基づいて軍縮を行っています.このため,1.アリアハンには強力な武器がありま
せん.棍棒くらいしかないのでしょう.2.防衛費が大幅に削減されて,最低限の
兵士を賄うだけの予算しかありません.たった50Gでも,一時的に兵士の給料を
減額して捻出した,貴重な資金なのです.3.アリアハンは紛争の解決に武力を行
使しないことを決めています.アリアハンでは5人以上の武装集団を兵力と定義
しているため,この法に抵触しない4人までしか連れて行けないのです.

以上の3点から,棍棒などの貧弱装備に50G,4人までの仲間で勇者を魔王討伐に
向かわせることになりました.世界の危機だから法改正すべき・例外を認める
べきだという声も上がりましたが,保守勢力の抵抗にあい,かなわなかったよ
うです.


652 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/08/02 17:29 ID:3GqvdN7M
ラファがバリンテン大公に何をされたのか気になります。
実際ラファはヤシに何をされたのですか?
そして、なぜそれをマラークも知っているのですか?

653 :バリンテン:04/08/02 17:39 ID:Oin3eQUn
>>652
去年つかまえた暗殺術の使い手はかなりの美少女で、
なんでもするから処刑はゆるしてください。
なんてことを俺の腕にすがりながら言うものだから、
翌日の日曜日、恥ずかしい服に着替えさせて一日中奉仕させた。
汗まみれになってハアハアいいながら、もう許して下さいって懇願するのが可愛かったな。
今日は許してあげるけど来週も来なさい。でないと処刑する。
厳然と言ってやったら泣きそうな顔をしながらコクリとうなずいてた。







またオッサン作業服に着替えさせて公園の掃除と除草をさせよう。
社会への奉仕の心が暗殺少女を更生させるのだ。

654 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/08/02 17:42 ID:F6MHxSAP
>>651
一人でバラモス倒すともらえるバスタードソードは?強い武器あるし。

655 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/08/02 17:52 ID:xnoFj4Ts
「多くの勇者が町から遠くに旅に出てそして死んだ。
 勇者えにくすよ。お前を死なせたくないものだな」(DQ1)   

「かつてはここにも多くの勇者さまがお泊りでした」(DQ3)

「これまで数多の勇者が魔王を倒さんと旅に出た。
 しかし帰ってきた者は誰もおらぬ。
 そう、あのオルテガでさえも……」(DQ3)

これから、多くの魔王を倒そうとする勇者がいることが分る
よって実の息子であれ、一人だけ強いアイテムを渡すとすると他の勇者どもの反感を買うんだよ

656 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/08/02 18:03 ID:3GqvdN7M
>>651>>654
もちろん国には一定の蓄えはあります。出そうと思えばもっと良い武具を
買い与えられたはずです。いきおい余って例のバスタードソードを提供することだって出来たはずです。

しかし、仮に世界を救えるほどの勇者達なら、逆に援助することが仇となる事だってあります。
この程度の金銭的な困難すら乗り越えられなければ、この先のいかなる困難にも太刀打ちできない、と言うことを言いたかった訳です。
相手は仮にも国民に慕われる王様、立派な大人です。
つまり、やりくりの大切さを学べない勇者なら、いくら強かったとしても将来的には絶望的だと言いたかったのでしょう。
もちろんある程度モンスターを倒せたなら、そこから手に入る金で武器防具を揃えられると言うことも
王様達は知っています。
最低限の援助をしてくれただけでもマシ、と考えた方が良さそうです。

657 :ラムザ:04/08/02 18:20 ID:3GqvdN7M
ラファが助けてくれたお礼をしてくれると言うのですが、一体何をしてくれるんでしょうね?

ムフフ

658 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/08/02 19:38 ID:ODpINKTf
ドラキ〜はペットにできないのですか?できるとしたらどうやって手なずけるんでしょう…

659 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/08/02 21:23 ID:F6MHxSAP
気合いでなんとか…
無理か。

660 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/08/02 21:27 ID:F6MHxSAP
肉が手っ取り早いか

661 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/08/02 21:30 ID:pW2F2HCQ
DQ5で、初期の主人公はスライム3匹倒すのにあんなに苦労したのに、
何故町の子供がベビーパンサーをいじめられますか?

662 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/08/02 21:47 ID:6BB6VV1s
>>654
バスターソードはアリアハンにおいては国宝級の大事な宝なのです。
それを勇者にやるのは今後、勇者には城の兵士として働いてもらうためです。


663 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/08/02 22:05 ID:sNiO7d8O
>>661
ちょっとした毒を盛っていたからです。
悪ガキどもは平気で残酷なことをしちゃうものです。

664 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/08/02 23:08 ID:F6MHxSAP
>>662
ナルホロ
>>663
末恐ろしいガキですな。

665 :ラムザ:04/08/03 00:18 ID:i0SFCyZZ
血しぶきを上げないエアリスが理不尽です

666 :665:04/08/03 00:18 ID:i0SFCyZZ
↑間違えた。ごめんぽ

667 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/08/03 00:34 ID:ZM49acDl
スーファミが何を間違えたのか分かりません
理不尽です

668 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/08/03 00:51 ID:i0SFCyZZ
いや、名前がラムザのまんまだった。それだけ。

セフィロスもなぜエアリスを八つ裂きにしなかったのですか?
クラウド達を絶望させるためにもっとブッシャアアア!!な感じにしても
ヨカタのに理不尽です。

669 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/08/03 00:55 ID:Bzg2B4lj
>>668
余計なことをして刃がこぼれたらショボーン(AA略)だからです。

670 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/08/03 00:57 ID:fUbRVdwe
>>668
後で死姦しようとおもってたから

671 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/08/03 01:26 ID:FS5K9b7L
>>670
問題発言。

672 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/08/03 02:22 ID:HX14PZDV
がいこつ剣士はなぜ2回しか攻撃して来ないんでしょうか。

673 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/08/03 03:20 ID:Tnz54tWF
アプリ版のFFで15パズルができないのは非常に理不尽です。
でもおかげでレベルが上がりましたがね。


もっとも理不尽なのは石化したはずなのにポーズ取ってる5の二人です。
防御体制を取ったようには見えませんが。

674 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/08/03 08:34 ID:FS5K9b7L
>>672
肩骨の繋ぎの関係で上下以外は3本同時に動かないからです。
下から2本を動かせば一番上が自由に動かず、上から2本も然り。
グラフィック少し違うけど、片腕ずつで2回だと考える。実際、二刀流なら一方は防御メイン。
自由に動けば3回もできるでしょう。されたら困るが。

675 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/08/03 10:11 ID:fUbRVdwe
>>672
あのやたらと多い腕は、ただのデザインです。無い方が強くなると思います。
昨今のデザイン至上主義の果てに誕生した欠陥モンスターのひとつです。
専門家の間では、ずいぶん昔から欠陥が指摘されていましたが、大手モンスター製造会社はこのことを公表せず、
社内でもみ消していた事が内部告発により明らかとなりました。

676 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/08/03 11:35 ID:sAem6C6Q
何故自分の意思で石化すると直せないんですか?
理不尽なんですが。

677 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/08/03 13:48 ID:cfYwIqjB
一体勇者達はどこでセク-スしてるんですか?

678 :ライヨン:04/08/03 13:53 ID:cXl4KATa
宿屋に泊まって画面が暗転してる間

679 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/08/03 14:39 ID:zevRTP0Q
FF7で、普通の人には持つことすらできない正宗を
たかが15の小娘(ティファ)が片手で持つことができたのは何故ですか?
そしてその後正宗で切りつけられたのに、ケアルだけで
ミッドカルまで無事辿り着けるなんてあり得ないですよね。
さらにクラウド(当時16)は正宗で体を貫通されても逆に
セフィロスごと抜いて投げ捨てることができたのは何故ですか?
同じことをされたエアリスや銃で撃たれただけのザックスは
なぜあんなにあっさり死んだのですか?

680 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/08/03 14:49 ID:M5VeEWoG
>>679
ティファの戦いぶりを見ていながら、普通の人と同一視するほうが理不尽です。
クラウドのアレは、貫通しても死なない秘孔に当たったのです。
これに関しては、映画「HERO」が参考になるので是非ご覧ください。

681 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/08/03 16:27 ID:EoYz4jDH
毒針とかの毒がいつまでたってもなくならないのはなぜ?

682 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/08/03 16:38 ID:vCGPmN+p
>>681
毒針は生き物ですよ?
動物の命を食べるのでいつまでもなくなりません

683 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/08/03 16:42 ID:GPtInIuN
ブライ先生の髪は重力に逆らっていて不自然です。
あの時代に整髪料は無いだろうし
かといって水では明らかに無理だし..
どういう事でしょうか?

684 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/08/03 16:47 ID:XF6fucYQ
>>683
4コマにそのネタあったぞ

685 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/08/03 16:51 ID:cXl4KATa
何で剣とか何十本ももてんの
がいしゅつかもしんないけど

686 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/08/03 17:32 ID:sbk8b1vG
>>684
具体的にどういうネタだったか書かないと
このスレの主旨に沿えていません

687 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/08/03 18:42 ID:T/r/T8x9
>>685
紐で沢山繋いで引きずってます

688 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/08/03 19:33 ID:wFXYPeJO
>679
何度も言われていますが、持つだけ、振り回すだけなら誰でも出来ます。
それは使いこなせるとは言いませんね。
また、切られても死ななかったのは、魔こう炉内と言う事で、
魔こうが充満していたのでしょう。
それが上手い事作用して、傷を癒していたと考えられます。

エアリスとザックスは…当たり所が悪かったのです。

689 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/08/03 19:56 ID:MDDGq39j
>>689
ただのくせっ毛です


690 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/08/03 19:59 ID:MDDGq39j
689は
>>683の間違い

691 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/08/03 20:10 ID:XFq/nvrI
FF4で、、、
ラストダンジョンに入る前に「危険だからローザとリディアは残れ」などとほざいてますが、
この2人抜きでラスボスに勝てると本気で思っていたのでしょうか?

692 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/08/03 20:46 ID:haq1R3Cp
>>691
彼らは急いで髭と兄貴に追いついてパーティーに入れてもらう予定でした

693 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/08/03 21:16 ID:8Vkda1rH
>>691
ローザはともかくリディアは99%足手まといです。

694 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/08/03 21:18 ID:W+L/hJwD
>>691
ローザ、リディアを除けば男三人です
もうおわかりですね?
彼ら三人はホm(ry

695 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/08/03 21:48 ID:XF6fucYQ
>>686
すまねぇ
要するに、昔アリーナを肩車してたら、垂れ下がっていた髪の毛をギューって引っ張られて今に至る

696 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/08/03 21:52 ID:bSWNmqnU
FF7でバギーに乗っていても敵が出るのが理不尽です
百歩譲って出るのが普通だとしても
それならチョコボに乗っていたら敵は出ると思います。

697 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/08/03 22:05 ID:iYdNLVfr
>>696
チョコボはモルボルも逃げ出すほどの強烈な体臭を放っているのでモンスターは近づけません。
ただ人間や一部のモンスターはチョコボの体臭を感じないので近づくことができるのです。

698 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/08/03 22:05 ID:B/6ARbmB
チョコボはああ見えてセフィロスを一撃で踏み殺す最強の戦士です。
敵もおいそれと近づけません。

699 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/08/03 22:29 ID:vCGPmN+p
>>696
あれは人ではなく、バギーが意思を持って戦っているのです
アイテム「しずかの涙」を使えば最強になれるのですが、残念ながら彼らは手に入れることが出来なかったようです。

700 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/08/03 23:50 ID:jbi7eEX1
DQ3の武闘家は棍棒、銅の剣等を装備すると何故攻撃力が下がりますか?
アリーナが棍棒や聖なるナイフ(茨の鞭)を装備しても何故攻撃力が上がるのですか?

701 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/08/04 00:11 ID:84poc4z2
>>700
3の武道家は唯の武道家なので武器の扱いには慣れていませんが、
アリーナは実は柔術家なのです。柔術は戦場格闘技…武器全般に長ける…のです。

702 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/08/04 00:26 ID:GX23FwCu
エビルスピリッツはどうやって「たたかいのドラム」を打ち鳴らすのですか?
体そのものがドラムであるとは考えられませんが。

703 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/08/04 00:28 ID:DWFuk4w2
アリーナは、棍棒やナイフを持ったまま相手をドツキ回すので
多少なりとも攻撃力は上がります

704 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/08/04 01:33 ID:Y+Yo3geg
>>702
たたかいのドラムはドラムセットです。
口でドラムスティックを持って軽快な16ビートを刻みます。

705 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/08/04 02:14 ID:4W1Rp0zr
「しもふりにく」とかの肉って要は殺された動物の肉片ですよね?
屠殺された動物たちの事を考えずに自分や自分のモンスターに肉を食わせているなんて理不尽すぎます。
テリーは似たような行動をとっていたボス敵をボコボコにしてわたぼうに誉められてた気がするのですが
自分たちも同じように虐げて殺して食べている事についてはまったくフォローなしですか?
もちろん動物を殺して食べる分には仕方ないとしても、こんなの情操教育に悪すぎます。

706 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/08/04 02:34 ID:U1rKiTrT
>>705
あの肉は天寿をまっとうした動物達を捌いて加工した肉なのです。
決して動物を虐げて殺して得たものでは無いのです。

707 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/08/04 02:47 ID:4W1Rp0zr
グチャグチャに改造されたエブラーナ王&王妃を前に、一度も使ったことのないはずの
水遁と雷迅を習得できる王子が理不尽です。

708 :イケメン ◆bcJ83VPyRY :04/08/04 02:57 ID:abglVWCy
>>700
トンファーキックの要領だ

709 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/08/04 03:36 ID:4W1Rp0zr
>>677
セクースする機会でしたらいくらでもありますよ。
街に入る前、出るとき、要は画面が切り変わる瞬間にはいつでもヤりまくっていると考えてまず間違いありません。
ところが彼らはあまりにも早漏過ぎるので、まばたきする間もなく終わってしまいます。
もちろんそれ以外にも私たちが見られない理由はあるのですが、それはまたの機会に。

昔、人間は交尾中に動物に狙われ命を落としやすかったため、狙われる可能性の高い地域に住んでいる人達は
素早く交尾を終わらせるため早漏になったという説があります。またそうでない地域の人達は
1回で妊娠する可能性を高めるため性交時間を長くし、1度の射精で注ぎ込む精子の量を増やす結果になりました。
さて、早漏にはどんな利点があるかですが、早漏の場合一度の性交にかける時間が少ないため
その分多くの女性の下腹に自分の精子を仕込めるわけです。
話を戻すと、あの世界において人間達はモンスター達に狙われ明日をも知れない命だったため、
全員早漏になったのだと考える事ができます。
そのため戦闘前には気合いを入れるために一発、戦闘後には安堵の一発、
教会でもお祈りして復活する際に一発、塔から飛び降りる時気付けの一発、
階段を下りる時は胸の谷間で勃起してそのまま一発、上る際にもパンチラで興奮して一発、
ダンジョンに入るときには気分転換に一発と常にヤリまくりなのです。
イカくさいですね。

710 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/08/04 07:37 ID:db3xl5xM
>705
それが勇者という物です。
たとえ抜き身の刃物で民間人を脅し、金目の物を強奪しようと、
人の大切な宝物を奪おうと、何らおとがめは無しですから。
動物を屠殺するくらい「実はモンスターだった」の一言で問題なしですから、
既に殺された動物の肉ならばなおのこと、まったく問題有りません。

711 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/08/04 08:51 ID:lPTvZETt
>>709
DQ1の勇者と男パーティのDQ3の勇者一行はどうするのですか?

712 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/08/04 09:33 ID:xdGIvtUk
>>705
自身の保持のために食うのは自然なこと。その糧になる動物がいるのも当然。

魔物が人間を食うのもしかたないことではあるが、人間だって食われたくないから魔物を退治する。

その敵対関係を越えて心を通わせることができるのがマスターなのだと考える。

わたぼうがほめたのは守るという目的を達成したテリーを労うため。基本的に人間の味方だから。

713 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/08/04 09:41 ID:r3Q1E0cX
>>711
DQ1のかの有名な「昨日はお楽しみでしたね」のセリフをあなたは知らないのですか?
要するにローラ姫は勇者のたまりにたまった欲求のはけ口となり、性奴隷に・・・あなおそろしや。

714 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/08/04 11:06 ID:g6X0uyWf
>>699
ポセイドン「うわやめろなにをする!ウボァー」

715 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/08/04 11:28 ID:xdGIvtUk
>>713
助け出すよりも前に邪なことをあれこれ考えていたのだろうか。
助けた目的もそのためか? よく王の信頼を得たな…

716 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/08/04 11:43 ID:lPTvZETt
>>715
そんな事を考えていたら、下半身に意識が集中してしまい、ドラゴンと戦えません
理不尽です

717 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/08/04 15:00 ID:bS205yXq
>>716
そんなことはないはずです。例えば優勝商品が美女な大会があったとしたら
あなたの実力は下がるんですか?マジレスになってしまいました。

718 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/08/04 15:42 ID:Vqv/8jDe
何で焼けつく息で麻痺するんですか

719 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/08/04 16:28 ID:yC/7O2Vu
>>707
ルビカンテ氏も言ってましたね?

「怒りと言う感情は人間を強くするようだ…」と。

非人間に改造されてしまった両親を前に、怒りで能力が解放されたんです。
ガキの頃、泣くとえらい強くなる奴がいましたね?つまりはそういうことです。

720 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/08/04 16:38 ID:DWFuk4w2
>>718
あの息は一種の毒ガスであり、神経系統がやられるのです。

721 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/08/04 16:40 ID:gBTgZQK8
霜ののった肉は、日本人には大好評ですが、
米国などの人は嫌いだそうです。
ならば、どうして霜降り肉はどの魔物にも好評なのでしょうか?
理不尽です。

722 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/08/04 16:53 ID:DWFuk4w2
>>721
霜降り肉の霜部分は、実は脂身ではなく
魔物の好むエサを凝縮したもので出来ています。

723 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/08/04 17:02 ID:LL14Xvpp
FF8
ラグナロクでブラスティンクゾーンを使うと
剣から放たれる気が地球から出ているんですが・・・
どういう事か説明してください。

724 :ドギースタイル ◆M2/gM1QV0U :04/08/04 17:04 ID:5sx9zFeC
薬草99個、毒消し草99個、聖水99個、キメラの翼99個

ってどうやって持ってるんですか?
四次元ポケットでもあんの?

725 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/08/04 17:43 ID:e8tJu8So
>>724
zipで圧縮してます

726 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/08/04 17:43 ID:eMTU6Uee
>>1-1000
ゲームだからさ

727 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/08/04 18:51 ID:3NfCpHRG
DQ3では遊び人から賢者に転職できますが、
6や7だといくら遊び人としての経験をつんでも
賢者にはなれないようです。
理不尽だと思います。

728 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/08/04 19:02 ID:r3Q1E0cX
>>723
ドラゴンボールGTをみればわかりますが、ブルーツ波は月だけでなく地球からもでています。
つまり、そういうことです。

729 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/08/04 19:09 ID:U8ijyHXR
>>725
何か違うぞ

730 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/08/04 19:10 ID:X3ImgIu0
>>727
昔は遊び人をある程度鍛えることによって賢者に転職できましたが
多くの人間が遊び人経由で楽して賢者になり、賢者の全体的な質が下がりに下がったため
魔法使いと僧侶の経験をもたない人、または悟りの書を持っていないものは賢者になることを禁止しました

731 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/08/04 19:44 ID:xdGIvtUk
>>725
ワロタ

732 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/08/04 21:10 ID:oByZDYRz
>>723
あの地球からでているオーラは
実はスコールの剣のオーラとは無関係です
だってそうじゃないですか
あんなに巨大なオーラの塊をぶつけてたった9999だなんて・・・

733 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/08/04 23:28 ID:b6fT5VlC
>>727
江戸時代には遊びに命を懸けて、それこそ家財道具から娘まで売って遊び暮らした遊び人がいました。
しかし今の遊び人はオモロイ事して遊びたいというよりヤな事を全然したくない、できるだけラクしてだらけたい
という傾向にあります。

時代が変わったこともありますが、要は物事に真剣に取り組む度合いがまったく違うのです。
真剣に遊んでいた香具師が気が変わって真剣に魔法に取り組めば、それなりに上達するのでしょう。

734 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/08/05 01:33 ID:/SgeFaz9
FFでくろしょうぞくがあるのにしろしょうぞくがないのは理不尽です。

735 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/08/05 03:17 ID:Mi1dtWTX
>>734
ドラクエも無いんです。我慢して下さい。

736 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/08/05 09:15 ID:SnO8ZaBz
>>734
くろしょうぞくは着たら身のこなしがよくなるから使えるけど、
しろしょうぞくを着ると常時混乱状態になって使いものにならないのです。
察してあげてください。

737 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/08/05 09:26 ID:JNS/w4Qa
>>734
しろしょうぞくはスカラ系呪文を妨害するからです。

738 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/08/05 09:27 ID:vfCFzVg0
>>734
しろしょうぞくは非戦闘員の証です。

739 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/08/05 10:06 ID:ZmbT5X1g
>>737
なつかすぃ

740 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/08/05 10:29 ID:Lcqkwoka
ブライの若いころが非常に気になります

741 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/08/05 10:44 ID:UAAhpb6B
うまのふんをコレクションしてるのを漏れだけですか?

742 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/08/05 11:03 ID:Mi1dtWTX
>>741
うん

743 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/08/05 11:03 ID:BdLaNUzX
>>740
彼に若い頃などありません、生れた瞬間からあの姿です。
リメイクWで「若い頃は・・・」などとほざいていますがあれは嘘です。
その証拠に彼の若い頃の話をする人間は誰も居ないでしょう?
攻略本・小説版・4コマなど、どの文献を見てもブライがあの年齢以外で描かれている描写はありませんでした。
私も全ての文献を調べたわけではありませんので、もし彼の若いもしくはあれ以上高齢な描写を発見した方はこのスレに報告願います。
ブライの生態を研究する上で重要な資料になる事でしょう。

>>741
コレクションの意味が「拾ったまま売ったり捨てたりしない」と言う事なら私もです。

744 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/08/05 11:21 ID:SxDz0FU3
>>743
いつぞやのドラクエ4コマで衛藤ヒロユキ(?)が書いた
ブライが、あの髪型のまま黒髪で、ちょい若くってた。気がする
何巻だったか、どんな話だったか覚えてないんで、駄レスですが…
ドラクエ4コマお持ちの方、そんな話無くってですか?

745 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/08/05 12:24 ID:7keMcd4i
>>744
パデギア取ってきたのに、どこかに行ってしまう
「どこにしまった?」と探すがどうしても見つからない
「もう一度取ってくるしかないのう」と黒髪でフサフサのブライがドアを開けて登場
「←ハゲを治した」と書いてありオチ

うろ覚え&該当作品かわからないが

746 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/08/05 12:31 ID:FSYdViSO
FC、SFCのFFシリーズの中で、FF3のみが未だにリメイクされていないことが理不尽です。
オカルト板には「実は3の開発者の多くが謎の奇病にかかって死んだため、
3にはもういっさい手をつけないという暗黙の了解がなされている。」
などというとんでもない噂が立っています(本当)。納得できる解釈をお願いします。

747 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/08/05 12:50 ID:KWi+tYkV
>>743
栗本和博(?)の四コマで若いブライはいました。

確か若い時にアリーナ姫から賜った肩たたき券を……
といった感じのものです。
もっとも、ブライの回想シーンなので老人の妄想の可能性もありますが。

748 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/08/05 13:22 ID:LucnTWmj
>>745
あったあった。
魔法陣グルグルを書いてた人がその4コマ書いたと思ふ。
シュールな画風だった。

749 :イケメン ◆bcJ83VPyRY :04/08/05 15:16 ID:V3SuwISK
ミネアさんが着てましたが
なんでドラクエの世界にサリーがあるんですか?

750 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/08/05 16:33 ID:0nBE8b9o
>>749
マジレスすると鳥山明氏がインドの世界観をドラクエに取り入れようとした為ですが、
よくよく見ると4の他のキャラにはあのような服を身に纏ったキャラはいません。
つまりミネアのオリジナルです。世界観にそぐわないのは
彼女の独特のファッションセンスの産物だからではないでしょうか。

751 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/08/05 17:03 ID:U0Owe1xi
>>749
佃煮があることに比べれば大した問題ではありません。

752 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/08/05 19:01 ID:0nBE8b9o
>>711
3での1人旅(あるいは野郎共パーティ)ではセクースする相手がパーティにいないため
女日照りも凄まじかったと思えるのですが、実際には旅先で不自由することはなかったようです。
どういうことでしょうか?

本当は勇者も16才になったばかりのヤリたい盛りだったですが
最初のうちはアリアハンに実家もあることですし、魔王退治という大義名分のためひたすら我慢していました。
そのため最初はヌキどころを見定められずに夢精してしまう事も多かったのですが 、さすがに
アリアハンを出ると我慢できず、魔王退治の傍らプレイボーイと化してしまいます。

ジパングのやよいとは生贄から助けてあげたお礼として強引に処女を奪い、
アッサラームのビビアンとは一夏の砂漠の思い出としてアバンチュールとして一夜を共にし
サブリナとはカルロスの馬並の極太ティムポでガバガバになっているプッシーキャットに、
ドムドーラのレナの人生の門出やマイラの温泉で野外プレイの複数姦など、
ほかにもルビスの使いやエルフ、ラーミアの巫女たちとも凄絶な肉弾戦を交えていたのです。
カンダタから救い出したタニアなどグプタの目を盗んで、黒胡椒を乳首やクリトリスに塗りたくるなどの
アブノーマルプレイまで楽しんでいます。まさしくハメまくりですね。
それどころか「お兄ちゃんポカパマズさんに似ているね」とか言う女の子に対してですら
問答無用で挿入しています。いやはや、世も末です。飢えた男は何をするか分かりません。
みなさんも気を付けましょう。

753 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/08/05 22:39 ID:y6a0iSuK
>>751佃煮の名前は佃という知名に由来してますが、エスタード島にもツクダという地名があったんですか?

754 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/08/05 22:57 ID:lr/+h92b
>>753
大昔にツクダさんが開発したことにちなんで、ツクダ煮という名前になりました。

755 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/08/05 23:02 ID:t60wnw/y
>>753
バーンズ王がまだ地方領主であったころに、摂津国の住吉神社へ参詣に出掛けました。
ところが神崎川が大洪水で渡ることが出来ずに困っていました。
そこを摂津国西成郡佃村の漁師が舟を出して無事渡してやりました。
さらに、この漁師たちは、以前のオルゴデミーラ対神様戦の際にも魚を献上したり、
使者を運んだりしてバーンス王につくしました。

このことを感謝してバーンス王はグランエスタード王になると、
佃村の漁師36名をエスタード島へ呼び寄せ、海川における魚漁獲の許可を与えました。
漁師たちは当初フィッシュベルの魚河岸近くに住んで魚の商売をしていましたが、
後に、虹の泉河口の天然の寄州をグラン王家から与えられたので、
ここを自力で造成し、100間(182m)四方の島とし、
ここに、移住して漁業に従事しました。
日本時間でいう所の正保元年(1644)彼等は自分達の生国の名前を取って、
この島を『佃島』と名付けました。

佃島付近で取れる白魚は極めて美味で、毎年11月から翌年3月までの間に
取れた白魚は全てエスタード城に献上することになりました。

この期間漁師達はバロックの絵にもかかれているように、
夜な夜な舟を出し、漁り火をたいて白魚の漁をしました。
また、この島の漁師は、近辺で取れた魚介類や海苔を煮しめて
醤油、味醂、砂糖などで味付けした保存食を作っていました。
佃島で出来たので、これを佃煮といいました。

756 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/08/05 23:24 ID:vfCFzVg0
弱小ブリッツチーム所属のワッカがあれだけ強いのだから
他のチームの選手も相当な戦闘力だと思うのに、なんでルカが襲われた時に誰も戦わなかったの?

757 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/08/06 00:41 ID:qIrB6+5C
>>673
ええっ、FFI にはそんな裏技があったのですか!私は1988年のプレイ以降、今日あなたのレスを読むまで
全く知りませんでした。私自身のマヌケさの方が理不尽です・・・_| ̄|○

石化のような状態変化を伴う場合の防御姿勢は、通常の物理攻撃への防御とは全く異なります。
例えばトードに対しては胸を張ったりシェーをする等、カエルに絶対真似できない姿勢をとることが有効なのです。
さて、質問の二人はおそらく何らかの状態変化が来ることを察したものの、どういう変化なのかは予想できず、
勘と経験からとっさにカエルやこびとを想定したポーズをとって、完全に外したのでしょう。

・・・何だか説明がおかしいって?すみません、FF5のストーリーがどうしても思い出せないんですm(_ _)m

758 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/08/06 05:50 ID:2L8qr7xp
むしろ4のパロム&ポロムじゃないかと思ってみたり…
5で石化なんてあったっけ?
通常戦闘でもなさそうだし…

759 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/08/06 07:18 ID:IJ0zjA/k
バル城の地下のオーディンと戦うところで石像が石化使ってきたような気がするけど
5に石化する2人なんていなかった気がする
いちおうパロム・ポロムという前提で…

>>673
2人ともマセガキでしたので、おそらく彼らなりに散り際は華々しくと思ったのでしょう。
ポーズに意味はありません。

むしろ2人が石化したぐらいであれだけの壁を止められる事の方が理不尽です

760 :ドギースタイル ◆M2/gM1QV0U :04/08/06 08:24 ID:GOhnxmEY
「レベルアップですぜ あんたもせいちょうしたもんだ」

↑これ誰?

761 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/08/06 08:56 ID:mErxVgmR
>760
その質問は理不尽じゃありませんよね?
そんな質問をするあなたが理不尽だと思います。

762 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/08/06 09:51 ID:Q0LOiVBk
>>746
大方はあなたのおっしゃるとおり、
真相は、ナーシャナジェリののろいです

763 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/08/06 09:57 ID:Y9JIc+GN
ナーシャ・ジべりな。

764 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/08/06 10:36 ID:KCPZYfHG
>>759
あのブレイクは根本的に壁に対してかけられたんです。
押し潰そうとする魔力にふたりがけのブレイクが勝ったわけです。
あそこで二人が石化したのは、その威力が強過ぎて自身にも効力が跳ね返ったものと考えられます。
と言うより、あの二人は力が暴走してそうなる事を見越してたんです。

765 :673:04/08/06 11:04 ID:7hDergnN
ごめんなさい。かなり説明不足でした。
こんなおろかで理不尽な自分を呪います。

DQのほうなんです。_| ̄|○ゴメンナサイゴメンナサイゴメンナサイゴヌルポゴメンナサイゴメンナサイゴメンナサイゴメンナサイガッ

改めて・・・
DQ5の石化された二人はなぜあんなポーズを取るのか(参考資料:天空物語)
どう考えても理不尽です。

766 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/08/06 11:32 ID:Lv+Y5CGs
>>765
関節可動式の石像にされたんです。

767 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/08/06 11:58 ID:EEjfI8Fc
>>765
ただの見得です

768 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/08/06 15:25 ID:XCGbN8kc
>>707
あれは影武者ですよ。仮にも皇族に影が一人も居ないわけが無いでしょう。

769 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/08/06 20:07 ID:H7GFWBOa
>>766
関節可動にして何の意味があるんですか…

770 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/08/06 20:48 ID:OCq86Rep
ポーズをとらせて遊べます。

771 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/08/06 21:32 ID:nEUcmqKG
固定型より関節可動の方がより高度ですから。
ジャミにだって張りたい見栄の一つや二つあります。

772 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/08/06 21:51 ID:Y3ZRIdBr
何故リムルダールの人々はゾーマに戦いを挑まないのでしょうか?
あんなに強い武器防具を売っており、なおかつ周辺のダースリカントなどのモンスターに町を滅ぼされない。
さらにはぐれメタルが出現する。

これだけの好条件なら町人だけでレベルを上げてゾーマを倒せると思うのですが、
何故彼らは自分たちでどうにかしないのでしょうか?。
光の玉が無いため厄介でしょうがレベルを上げまくり、4人ずつ連続で戦闘を仕掛ければ何とかなると思います。
(全員一斉だと一気に全滅もありえるので)

虹の雫でかける橋はオルテガだって行けたんだから問題ないでしょうし。
(もし無理でも男塾の松尾と田沢達が行った人間橋ならOK)

773 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/08/06 22:08 ID:e6Hn0wJW
>>772
ゾーマのレベルがあがってしまうからです。

774 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/08/06 22:10 ID:mmsG/5i5
>>772
勇者が倒してくれるんだから、わざわざ被害を出してまで倒そうとは思わなかったのです

775 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/08/06 22:18 ID:lAJ7+EqE
>>772
>周辺のダースリカントなどのモンスターに町を滅ぼされない。
ここがポイントです。
滅ぼされないのは、町の総力を挙げて防衛しているからであって、
魔王撃破などという余計なことに戦力を割いてしまうと、あっさり壊滅します。

776 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/08/06 22:45 ID:Uj9gERLU
>772
待ちを狙うモンスターの経験値になるだけです。
それはやっかいなので、そう言う不穏分子は村人全員で処罰します。
商人の町と同じですね。

777 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/08/06 23:27 ID:+UnLV5Ri
ブラックドラゴンはX攻略本の下巻に「魔界に棲む暗黒のドラゴン」と書かれていますが、
コイツはボブルの塔と大神殿にしか棲息しておらず、魔界にはグレイトドラゴンしかいません。

778 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/08/06 23:41 ID:/wYl0nRP
>>777
引きこもりだからです。

779 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/08/07 00:29 ID:vqvikyjT
オジロンとサンチョは5主人公が新妻を探すために城を空けるのがイヤなら全力で阻止するべきだった。
5主人公も行き先や手がかりを二人に伝えてから行くべきだった。

どいつもこいつも社会人の常識、戦士の掟のほう・れん・そう(報告・連絡・相談)を
おろそかにしおってからに・・・・・
サンタローズに遺言を残しておいたパパスは立派だったかもしれん。
が、ラインハットに息子を忘れた件でだいなし。
グランバニアの人間はこんなんばっかりか・・・・

780 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/08/07 02:15 ID:r3N5/WS5
>>779
だからなんだと言うのだ

781 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/08/07 02:24 ID:ghH4BAwU
メガンテとマダンテは全力を解放する点では同じであり、さらに
語感まで同じだというのに、なぜメガンテは呪文でマダンテは特技と
別々に分類されてしまうのですか?


782 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/08/07 02:33 ID:V8syk3kn
DQ5の双子とジージョは同い年ですよね。(生まれた時期からして)
なのにイブールをやっつけて奴隷達を解放し、ジージョの家に行くと
ジージョのグラフィックが青年なのは何故ですか?

783 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/08/07 02:57 ID:HDWwcoeS
FFの映画にニューヨークが出てきたんですが、FFって地球が舞台だったんですか?

784 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/08/07 08:35 ID:QcRUFsj0
>>781
メガンテは呪文なので習得すれば誰でも使えますが
マダンテはバーバラとはぐメタ専用の技
つまり特別なキャラだけに使える技だったから特技と呼ばれました。

>>782
見かけだけ大人です。成長にも個人差があるのです。

785 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/08/07 09:27 ID:o9wt1Yed
>>784
顔立ちと実年齢は子供だけど、カラダは大人という人種ですか?

786 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/08/07 09:31 ID:RuSTxBtY
>>782
http://www.ntv.co.jp/FERC/research/19990523/f0835.html

↑の16行目から呼んでもらえば分かるように、ジージョは地りも重力ポテンシャル
の高い所で生活していたから、青年に成長していたということが容易に推察できます。
つまり、セントベレス山の頂上は地上に比べて10億倍以上重力が軽いということです。

787 :786:04/08/07 09:33 ID:RuSTxBtY
1行目訂正

呼んで→読んで
地り→地上より

スマソ…orz

788 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/08/07 10:19 ID:w4eKLdDF
>>781
メガンテはHPを爆発に変換する、その時に呪文が必要です。また、それで死んでも蘇生は可能です。
それに対してマダンテはMPを変換するのではなく、すべて解き放つことで爆発を起こします。これは呪文を唱える必要がありませんが制御が難しく、技量がないと砕け散って蘇生不可になります。
つまり呪文と高度な技という違いです。マダンテも技量があれば誰でも可能ですが、天性のセンスと反動に耐えうる身体が必要なのです。モンスターズで親から受け継いだ場合は両方備わっています。

789 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/08/07 10:28 ID:w4eKLdDF
>>783
パラレルワールドの地球です。FF全てのストーリーはそれぞれ独立した世界です。
天空編以降のDQもそう。

790 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/08/07 12:43 ID:wKsIAa6H
DQ4ですが、なぜベビーマジシャンごとき下等生物に攻撃呪文がいっさい効かないんでしょうか?

791 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/08/07 12:51 ID:7XFOjtW+
>>790
坊やだからさ

792 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/08/07 12:52 ID:7XFOjtW+
ミスった・・・。sage忘れスマソ。

793 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/08/07 13:17 ID:QGapi6Um
>>782
>>786 の解釈は面白いんですが、根拠としている F.E.R.C Research Report の方に
おかしな記述が満載なので、ちょっとアレではないかと思います。
ここはちょっと修正して「セントベレス山の頂上付近には、地球質量の10億倍の大きさで
負の値を持つ巨大質量(表現が変ですが)が存在した」というのはどうでしょうか。
それまで教団に誰も近づけなかった理由も何だか説明できそうですし。

(参考:↓の上から2個目の回答)
ttp://www005.upp.so-net.ne.jp/yoshida_n/qa_a66.htm

794 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/08/07 13:37 ID:JzUBHgxQ
たんなる疑問なんですが

くさった死体にザオリクをかけたらどうなるんですか?

795 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/08/07 13:46 ID:4tmWcULc
くさった人間になります。

796 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/08/07 14:51 ID:suS/dXcI
>>795
では、マミーにザオリクをかけた場合は?

797 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/08/07 15:14 ID:RuSTxBtY
>>796
ただの怪我人になります。


798 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/08/07 16:05 ID:w4eKLdDF
骸骨剣士なら?

799 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/08/07 16:27 ID:HDWwcoeS
DQやったことないんでわからないんですが、ザオリクってなんですか?

800 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/08/07 16:29 ID:UMPlUbzK
FFで言うアレイズ

801 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/08/07 17:05 ID:QGapi6Um
>>798
スケルトン剣士から透けとるん剣士に変化します

802 :済みません@意味不明なので訂正します:04/08/07 17:20 ID:QGapi6Um
>>798
骸骨の剣士から外国の剣士になります

803 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/08/07 17:23 ID:BGr+bNad
FFやったことないんでわからないんですが、アレイズってなんですか?

804 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/08/07 17:31 ID:UMPlUbzK
>>803
DQもFFもやらずに何故この板に居るのかよくわからないけど、
蘇生魔法の事、この場合は特にHP(生命力・体力)を含めて完全に回復する魔法を指す。

805 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/08/07 18:18 ID:c3lj94ku
マジレスで申し訳ないですがDQしかやってない人じゃないかと。

まぁ、わからないならわからないで、>803がそれを書き込む必要はないかと・・・

806 :803:04/08/07 18:32 ID:olVzRQpe
「DQで言うザオリク」というレスを返して欲しくてネタで書いてみただけなんだ。
DQもFFもやったことあるし、ザオリク、アレイズの効果も知ってる。
ごめん。騙すのは誰でも良かった。今は反省している。

807 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/08/07 18:41 ID:OS86I1Hr
>>789
漫画ではDQ7の世界はロトの世界が崩壊して出来たってことになってる。

808 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/08/07 18:47 ID:Xq8fB4JQ
>>806
FFの戦闘不能は闘えないだけなので、戦闘不能状態のキャラも普通にイベントはこなしてる。
でもDQの戦闘不能は完全なる死。

戦闘不能を回復させる、FFのレイズ系とDQのザオラル系は似て非なるもの。

809 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/08/07 20:32 ID:w4eKLdDF
FFVIIのエメラルド&ルビーウェポンの存在そのものが理不尽です。
勝てなかったのは俺がヘタレなだけですか?

810 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/08/07 20:39 ID:Za8YKBR+
だけです。

811 :ドギースタイル ◆M2/gM1QV0U :04/08/07 21:01 ID:lEC5j23l
聖剣のBGMは何であんなに名曲なんだ?

理不尽だ!

812 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/08/07 22:32 ID:s/rkixTZ
GBAのFF1のエンカウント率が理不尽です。

813 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/08/07 22:54 ID:meCE/B/I
GBA進出でザコの皆さんも張り切っているのです。

814 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/08/07 23:28 ID:9vPgqBh2
FF10では、なぜディノニクスやオルニトレステスのような肉食恐竜がトカゲ扱いなんですか?

815 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/08/07 23:51 ID:izCHvv9v
FF2の反乱軍の合い言葉「のばら」ですが、この合い言葉は大戦艦の番人にばれてるのに
なぜ他の帝国軍に「のばら」と話しかけると「?」としか返してこないのでしょうか?

816 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/08/07 23:59 ID:K33+5NEg
>>777
ブラックドラゴンとグレイトドラゴンは同一種です。
ただし、魔界には黒い体色の個体はいません。
何故かというと、体表の鱗に含まれている金属の微粒子が
人間界がわの空気に触れると酸化してしまうためです。
その金属粒子の酸化物が黒いのです。魔界の空気には
還元性の気体が含まれているのでこの現象はおきません。

817 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/08/08 00:18 ID:hnzHkIR0
>>816
でもグレイトドラゴンを仲間にして人間界をさんざん連れ回しても黒く変色しないのはなぜですか?
主人公が毎日ブラッシングして錆を落としているのでしょうか?

818 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/08/08 01:14 ID:hnzHkIR0
>>779
サンチョもオジロンも口ではあんなことを言っていますが、内心は主人公の行動を全面的に支持していますよ。
人は冷静に仕事をこなす実務型の人間よりも、欠点だらけでも人情味のある行動型の人間に魅力を感じるものです。

チームプレイを基本とするほう・れん・そう重視の思想は安定志向の堅実な業種では有効でしょうが、伸び盛りで
変化のスピードが速い業種ではむしろ弱点なのです。タフで素早い個人の判断力の方がよほど有効です。
勇者を探して放浪中のパパスや王位継承直後の主人公は、まさにそのような状況にありました。
主人公もパパスも息子や部下を信頼し、同時に妻や王子を守り抜きたいという強い意志があったからこそ
直ちに魔物の後を追うという行動に出たのです。ですから人の上に立つ者に相応しい判断だったと言えるでしょう。

819 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/08/08 01:19 ID:7GoMshrr
>>808
>>799-800

ちょい上ぐらい読もう

820 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/08/08 02:36 ID:K+zeKRdE
3のゼニス1世はあんなところで何をしているのですか?
そもそもあんなところに詩人1人、兵士2人、爺さん1人じゃ
生活できないような気がするのですが。

821 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/08/08 02:41 ID:K+zeKRdE
デスコッドのカルカドの井戸のそばにオリハルコンの牙を埋めたモンスターが
理不尽です。そんなところに牙を埋めた理由が分かりません。
そもそもなんで主人公達に自分の宝物の事を話してしまったのですか?

822 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/08/08 09:18 ID:e4vtHxts
>>817
龍の寿命は長いため、長い年月をかけてゆっくり変化します。また、>>816では同一種としていますがさらに長い年月がたつうちに遺伝形質となり、ブラック同士の子はブラック。実質、別種になっています。
816の仮定が正しい場合ですが。

823 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/08/08 09:36 ID:jrBEfZR4
>>798
桂歌丸師匠になります


824 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/08/08 10:18 ID:e4vtHxts
>>823
そうだったのか!(w

825 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/08/08 10:27 ID:jrBEfZR4
>>824
さらにその状態でザオリクをかけてあげると、毛根が蘇ります。

826 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/08/08 10:30 ID:Lpo0N4EO
では歌丸師匠にザオリクをかけるとどうなりますか?

827 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/08/08 10:35 ID:PhoJY6gv
三波伸介が生き返ってしまいます。

828 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/08/08 10:38 ID:A0eL55gz
メラゾーマやメラミを唱える時ですが、最初にメラと言ってしまってます。
なのにメラが発動しないのは何故でしょうか。理不尽です。
イオナズン・バギクロス・ベホマズン・ザラキーマなどでも同様です。

また、何故ゾーマは部下を1体ずつ戦わせているのでしょうか?
一人で来たのならともかく4人だと4対1では不利なことを分かっているはずです。
キング・ブロス・ゾンビ・ゾーマの4人で戦えば瞬殺できるはずです。しかも同じ人数なので全然卑怯じゃありません。
何故それをしないのでしょうか。理不尽です。

829 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/08/08 10:53 ID:5P0e2Vzh
>>826
歌丸師匠から禿ネタと死にかけネタをとると存在価値が半減してしまいますので
何も起こりません。

>>828
あいつらみんなデブい巨漢だから狭い通路じゃ一人ずつしか戦えないんだよ。
FF4のゴルベーザ四天王も同じ。

830 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/08/08 11:06 ID:6Bijfkk2
なんかもう質問大杉

>>814
恐竜が進化して縮小、食べ物が少量ですむようにしました。
要するにガンダムF90です。

>>820
麻雀とか読書とかゲームとかしてます。
要するにひきこもりです。

>>828
正確には呪文は「バギ  」だからです。
要するに言った後の空白も呪文です。

831 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/08/08 11:13 ID:7sybEJmm
>>820
実は彼らは仮に人間の姿をしているだけで、本当は強大なモンスターの姿を
しているのです。ですから腹が減ったら塔や洞窟に出て、そこのモンスターを
補食します。なお、格闘場にもたくさん人がいますが、もちろん彼らも正体は
バラモスエビル以上、神龍未満の強力なモンスターです。でなければ闘技場に
エビルを閉じこめることはできません。
思うに、彼ら全員が本当はゾーマの姿をしているのでないかと…

832 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/08/08 11:20 ID:jrBEfZR4
>>828
メラと言った瞬間にメラが発動しますが、ゾーマと言うとメラが増幅してあの巨大な
火の玉になります。火種に火をつけた後に油を注ぐようなものです。

火種=メラ   油=ゾーマ

833 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/08/08 11:38 ID:H15FZKw4
>>808
馬鹿だなw
よく「DQは死、FFは戦闘不能」とか言ってる香具師いるけど
FFでも「一撃死」って効果があるだろうがw

834 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/08/08 12:29 ID:jrBEfZR4
ってか、DQでも棺桶状態で喋ったりするから完全死といえないと思われ

835 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/08/08 12:57 ID:L18cBmq1
>>828
ホイミやメラというのは単なる呪文の名称に過ぎず、詠唱者が実際に唱える文句
(トゥルーワーズとか真言葉と呼ばれます)は実はとても長いのです。
さもなければ、魔法使いが「オメエラ、道草食ってんじゃねえ!」と怒鳴ったり、
僧侶が「このモンスター柄の絵皿、キモイ」などど文句を言ったりする度に
辺りを火の玉が飛び交ったり仲間がバタバタと死んだりしてしまいます。
あなたもDQ1や2のゲームの最初に「復活の呪文を入力してください」と指示されても、
「ふつかつのじゆも」などとは入力しないでしょう。それと同じことです。

>>832
素晴らしい解釈だと思いますが、ベホマラーだけは説明できないのでは?揚げ足取りでスミマセン・・

836 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/08/08 13:09 ID:H15FZKw4
>>828
しかも呪文には名称は別に詠唱しなければならない言葉がそれぞれあります。
「炎の神よ〜」(適当)などの言葉、それを詠唱し終わってようやく「メラ」
と言い、発動します。
つまり呪文名称での判別ではなく詠唱時点でのフレーズで何の呪文を
発動させようとしているのかを識別するわけです。

上で述べたようにそれぞれの呪文には詠唱すべき言葉が決まっています。
それは魔法が上級ランクになればなるほど長く、ややこしくなり、
習得するのにかなりの時間と知識を要するために必然的に覚えるのが
高レベルとなるわけです。

837 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/08/08 13:16 ID:yIoAUR/b
>>833
それはただの誇張です
格ゲーの必殺技がたいてい「必(ず)殺(す)技」でないのと同じ理屈です

838 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/08/08 13:41 ID:6VSoKBhJ
オーディンが斬鉄剣をもっているのがよくわかりません
たしか、あの人ってグングニルのヤリしかもってなかったと思うんですが・・・


839 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/08/08 13:59 ID:Ta+/I/5i
>>838
実は、馬の中の人(前足担当)が五右衛門です。

840 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/08/08 14:52 ID:jrBEfZR4
>>828
全部イントネーション(アクセント)が違うので大丈夫です。
・   ・    ・
メラ メラミ メラゾーマ

術者はこのイントネーションの違いを使い分けて初めて、習得したといえるのです。

841 :840:04/08/08 14:56 ID:jrBEfZR4
いかん、ずれた…OTL

メラは「メ」、メラミは「ラ」、メラゾーマは「マ」にイントネーションです。


842 :840:04/08/08 14:58 ID:jrBEfZR4
メラゾーマは「ゾ」でした。もうオレ逝ってよし。

843 :836:04/08/08 15:04 ID:H15FZKw4
>>836
文頭の「しかも」はミス。
無視してくれい

844 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/08/08 16:05 ID:s54A7J7v
>>842
俺、『ラ』だよ。

845 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/08/08 18:14 ID:e4vtHxts
>>838
オーディンは北欧神話の最高神。知識・文化・戦争・死者を司ります。
斬鉄剣は武器コレクションの一つで、好んで使います。

関係ないけど、オーディン(Odin,Woden)は英語の水曜日(Wednesday)の語源でもあります。

846 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/08/08 18:50 ID:Sz4bjud9
>>838
・斬鉄剣はこんにゃくを斬れない
・オーディン→おーでぃん→おでん
・こんにゃくはおでんの定番の具である

オーディンと斬鉄剣には、このように非常に深い関わりがあります。
オーディンが斬鉄剣を持っているのは、理不尽どころか当然であると言えるでしょう。

847 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/08/08 20:27 ID:e4vtHxts
>>846
こんにゃく切れないんだ…
知らなかった。

848 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/08/08 21:41 ID:Qq2kicr3
ユウナってなんでブラジャー見せてるの?

849 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/08/08 22:24 ID:GcZl8e01
>>835
「ベホマ」の時点で一人を全回復できるほどの回復力を作り出します
そこで「ラー」とはその回復力を分散するという意味合いがあるのです。
なので全員が少しづつ回復するのです。

「ズン」はなんと回復力を維持したまま全員に分けるという意味合いを持つのです
しかしそれには絶大なエネルギー量が必要、よって消費MPが大きいのです。

850 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/08/09 04:49 ID:tiASJ0XT
「それを捨てるなんて とんでもない!」というのが理不尽です。
捨てようと思えば何でも捨てられると思います。

また、アイテムを捨てた直後に、足下やその周辺を調べても何も落ちていないのが理不尽です。捨てたアイテムはどこへ行ってしまったのでしょうか?

851 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/08/09 11:48 ID:JS75iBbt
>>850
>捨てようと思えば何でも捨てられると思います。

現実世界でも、物を捨てるのに結構お金がかかる時代です。
もちろん違法に捨てる事は可能ですが
人々の誉れとなるべき勇者一行たるもの、
そんな事は「とんでもない」事なのです。

852 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/08/09 11:58 ID:D5XmNESy
>>850
>アイテムを捨てた直後に、足下やその周辺を調べても何も落ちていないのが理不尽

捨てる神あれば拾う神あり。もぐらタンが即座に持ち去って地中に隠れます。

853 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/08/09 12:18 ID:x/go8M1a
FF4のメテオなんですが
パロムのような子供やリディアのような女の子、フースーヤのような爺さん
ですらほいほいと簡単に使用できるのに(ゴルベーザやゼロムスでさえ)

偉大なる賢者テラが使用できないのはなぜですか?

854 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/08/09 12:43 ID:ILboqg1s
>853
テラが封印を解除した事により、使用が可能になったのです。
それ以前はゴルベーザやフースーヤも資格があっても使用できませんでしたが、
テラが封印を解いたのと同時に、使用可能となりました。

……それ以前にリディアやパロムを高レベルにしたら?
特殊なプレイによる不具合などは知りません。

855 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/08/09 12:52 ID:Bl9uglbU
テラは年の為、体力に限界がきていてMPが足りずに使えません
もうすこし若ければ間違いなく使えたでしょう
同じ年寄りのフースーヤは月の民であるため格が違います

856 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/08/09 13:32 ID:yWvH9o8i
SFCのDQ3で便利だと思って「まんたん」コマンドを使ったら
ベホマラー→ベホマラー→ホイミ
と唱え始めました、これでは18+18+3で39もMPを使います
ベホマを全員に唱えるだけでも7×4で28しか使わないのに
MPを大量に使うこいつらが理不尽です。

しかも、なぜかベホマズンは徹底して使わないのがさらに理不尽です

857 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/08/09 13:41 ID:NqnPOf8c
>>856
ベホマ4回だけでは味気無さ過ぎという事で

「せっかく現実世界には無い『呪文』という
 ファンタジーアイテムを手に入れたのだから
 バンバン使ってみよう」という余計な親心です

ベホマズンは1回しか使わないので、更に味気ありません。

858 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/08/09 14:23 ID:hORkbO96
ゲーム戦術の一つである回復を、「まんたん」コマンドなんていい加減なものに任せたのですよ?
その結果がいい加減であっても仕方ありません。

859 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/08/09 14:53 ID:loFXbeDd
>>657
お礼に一緒に敵と戦ってくれます。あまり面白くないですね。では次。

>>676
石化の意志が石のように固かったからでしょう。もしかすると「くじけぬ心」あたりを
持っていたのかも知れません。余計なアイテムを持っていると身を滅ぼすという例です。

>>760
GB版聖剣伝説ですね。これはプレイヤーであるあなた自身の心の声です。キャラに命じて剣と魔法の世界で
殺生を重ねるあなたは、ゲームを進めるうちにすっかりガラが悪くなってあんなタメ口をきくようになって
しまったのです。でも↓にも仲間がいますから、安心してください。

>>811
ですから剣と魔法の世界ですっかりガラが悪くなったあなたには、何でもない曲が名曲に聞こえるのです。
社会復帰のためにはリハビリが必要です。

860 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/08/09 14:54 ID:loFXbeDd
>>815
大組織では末端まで情報が行き渡るのに時間がかかったり、途中で変質したりします。ですから一介の兵士が
正しい情報を知らなくても不思議ではありません。おそらくその帝国兵には情報が誤って伝わってしまい、
「のばら」の曲でも聴いてリハビリに努めていたと思われます。ですからもしその兵士がレベルアップしても
変なタメ口は心に聞こえてこなかったと思われます。

>>821
もし自分が素晴らしい宝物を手に入れたなら、あなたはそれを自慢せずにいられますか?誰かにしゃべりたい
というのが人間心理(モンスターだけど)です。そんな純情を踏みにじって他人の宝物を横取りするなんて、
ひどい人達ですね。まあ、私もですけど。いっひっひ。

>>848
気が付いたら教えてあげればいいじゃないですか。黙っているなんてひどいですよ。私なんか数年前に社会の窓を
全開にしたまま山手線を半周したんですよ。誰も注意してくれなかった・・・日暮里で常磐線に乗り換えてすぐに
教えてくれたおじさん、ありがとう。今でも感謝しています。_| ̄|○

861 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/08/09 20:35 ID:x/go8M1a
>>854
じゃあ、リディア(幼少時)がファイア使えなくったって
ファイラ、ファイガが使えるから良いじゃん
ってのもだめ?

862 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/08/09 21:28 ID:l4d1cvH3
GBA FF2のボス戦の音楽がインドみたいなのは何故ですか?

863 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/08/09 22:00 ID:NoradBBN
>861
あの氷を溶かすにはファイアが適当な火力だった為です。
それ以上の火力では、地面が熱くなり先に進めませんし、
周囲の環境へ与える問題も気になります。
また寒冷地の為、小動物などは熱に弱いでしょう事でしょう。
アントリオンの巣でも、セシルが無用な殺生は極力避けようとしていた事からも、
環境に与える影響を最小限にしようとしていた事が見て取れますね。
ましてやファイガなんて使おう物なら地面が溶解しクレーター状になってしまいます。

864 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/08/09 22:26 ID:a4pfKSW3
GBA版のFF1のラスボスのHPがFC版の10倍もあるのが理不尽です。

865 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/08/09 22:52 ID:N7HvLKfY
>>864
こっちは何十倍も強くなってるのでとんとん、もしくはそれ以上です。

866 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/08/09 23:13 ID:N7HvLKfY
そんな事より、ラストダンジョンに最強武具が落ちてるのはどういう事ですか?
ラスボスはそれを使えば逆に戦力に出来るのに、
自分の住処にあるものを、さも盗ってっちゃって下さい、って感じで放置するなんてどう考えても理不尽です。

867 :FF1のラスボス:04/08/09 23:25 ID:toW/jYqV
>>866
ごめんね、父さんはじめてラスボスしたから。ごめんね。

868 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/08/09 23:26 ID:dsw2b0nA
>>866
まぁ武具も装備できる人がいれば出来ない人もいるわけですしねぇ・・・
ラスボスはきっと戦力にする事はおろか持つことすら出来ないんですよ
じゃぁせめて隠せばいいじゃんと思うかもしれませんが・・・


ちなみにDQ2のラスダンにはおいてませんよ
限りなく近いダンジョンにはありますが

869 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/08/10 00:45 ID:9IIO5m3j
気温が非常に低い場合、寒いというのを通り越し、痛いと感じる
ある一定のラインを超えると、間隔にも変化が起こるのであろう(他の例では 痛み → 快感)

リディア幼少がファイアが駄目でファイラ、ファイガが使えるのは、おそらく上で上げた理論が当てはまるだろう

870 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/08/10 01:21 ID:4z/mWnw+
つまりリディアはマゾ?

871 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/08/10 02:10 ID:EJpLKj0b
>>870
どっちもOKだと思われます
装備が鞭だし

872 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/08/10 03:30 ID:aJ1RHdC1
FFTについてですが、何故人間が銃弾を白刃取り出来ますか?

873 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/08/10 04:32 ID:3lMqpa8R
>>872
スタープラチナを使っています。

874 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/08/10 11:50 ID:1TokbNAm
FFの魔法
シリーズによって効果が違うのが理不尽です

例:テレポ
3では戦闘中に使うと敵を一撃で葬り去ることが可能
4でも同じだろうと思って使ったら、戦闘離脱

875 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/08/10 11:52 ID:FTYY3kPz
>>874
世界が違えば道理も違うのです。

876 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/08/10 12:04 ID:3hop/tPg
>>868
最後のボスの真後ろに重要な武具の入った宝をまとめて保存。
宝箱に行こうとすると強制話しかけ、最終ボス戦。これ最悪BOSS!
しかし道具屋や武器屋の中に宝箱を並べておき、レミラーマでも反応しない
セキュリティを施し、カベで隔てて絶対入れないようにする店、極悪DETH!

877 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/08/10 13:43 ID:Ct4GxVy4
この前、授業中に雑談で「変な人にいたずらされたりしないよう気をつけろよ」
という話をした。
「いたずらってえっちなことでしょ?」と聞かれたのでそうだと答えた。
「えっちっておっぱいもんだりするんでしょ」
「小学生のぺちゃぱいなんて揉むところないじゃん。つまんないじゃん」
と言ってきた男の子に対して、
女子たちが「つまらないなんて失礼!」と怒り出して教室が騒然となった。
そこですかさず「いや、先生はつまらなくないと思うよ」と答えた。

次の日校長室に呼ばれた。
理不尽です。

878 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/08/10 14:10 ID:1lA41bBv
>>877
スレ違い、でもワラタ

879 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/08/10 14:19 ID:Q8ALRg5M
>>877
正直者が損をする時代ですね。

880 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/08/10 16:43 ID:gKEssxoO
>>862
インド人もびっくりなラスボス(こうてい)の強さを際立たせるためです。奴は強いですよ。
もっとも、うっかりレイラにブラッドソードを装備させていてあの女に持ち逃げされたせいなのですが。

881 :前スレ:04/08/10 17:48 ID:hP9JeTN5
FF・DQの理不尽な点を強引に解釈するスレ8
http://ruku.qp.tc/dat2ch/0408/10/1085407950.html

882 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/08/10 18:09 ID:FtJJQ7W8
>>881
何故今前スレを出す必要がある?

883 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/08/10 19:18 ID:ZcRu6X8Y
html化してくれた>>881にたいする>>882の態度が理不尽です

>>881


884 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/08/10 21:27 ID:v2fwzmqP
>>883
2ch内に限っては、理不尽がむしろ普通です。
ケンシロウが世直しする前の世界のように・・・・・

885 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/08/10 23:16 ID:uBUzr1Mp
ロトになった3の勇者の血を立派に受け継いで
1・2のロトの子孫達は立派な勇者となりました

はて?ロトの父の覆面パンツの血はどこにいきましたか?

886 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/08/10 23:20 ID:RCj3hDMm
>>885
ルビス様が封印しました

887 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/08/10 23:39 ID:7JAEmDJt
>>885
月夜になると
ツキノヨルパンツノチニクルフロトノシソン
が現れるとかいう噂もあります

888 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/08/11 08:22 ID:eMAqTRPt
映画版のファイナルファンタジーが12禁指定だったのが理不尽です。
どこにそんなヤバいシーンがあったんですか?
しかもガイア理論を持ち出してアレな作りも訳分かりません。

それと、1億ドルを超えた史上最高の赤字額を記録した映画が
ファイナルファンタジーなのが理不尽です。

889 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/08/11 09:12 ID:qfnCGlZF
>>888
>12禁指定だったのが理不尽です
大人が見ても訳わかんない理論ですよ?
子供が見て分かるはずもありません。手間を省いたんですね!
最初から全年齢禁止にすればもっと手間を省けたと思いますが。

>史上最高の赤字額
題名を見てください。ファイナルなファンタジーです。
まさしく、■最後の夢物語として消えました。最初からそうする予定だったのです。
予定調和です。

890 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/08/11 10:30 ID:T0sFNUDZ
何と無駄なことを…

891 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/08/11 10:47 ID:UPc/ePCQ
映画は合併の複線だったわけですね  合掌

892 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/08/11 13:00 ID:vXkb8Hc8
>>888
>史上最高の赤字額
夢を見るにはお金がかかるのさ

893 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/08/11 13:23 ID:zNcgYxve
FFの映画は素直にストーリーをゲーム元ネタにしてCG合成をふんだんに使ったアニメ映画にでもした方が受けたんじゃないかと思う。

894 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/08/11 13:39 ID:DEX0ooMo
>>893
FF7で作ってるよ

895 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/08/11 15:50 ID:F1LgwD5z
6の狂信者の塔ではストラゴスが信者と仲良く一緒に歩いています。
しかし、他の信者には体全体を多いかぶせることが出来る
立派なローブが与えられているのに関わらず、ストラゴスには与えられていません。
老人に対する扱いが酷いです。理不尽です。

896 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/08/11 15:51 ID:Y1AAXaQb
DQ1ですが、ローラ姫を連れて宿屋に泊まると
宿の主人が「お楽しみでしたね」なんて言いますが
こやつは夜中にお客様の部屋に行き聞き耳を立てていたんですか?

897 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/08/11 16:24 ID:c4aFPp7g
>>896
その質問はさんざん既出ですが、亭主が聞き耳を立てていたのかというのは新しいパターンですね。
しかしそんな危険なことを実際にするはずがありません。亭主は単にお愛想を言っただけです。

なお、部屋の中で本当は何が行われていたのかについては、>>377 >>713 をご覧ください。

898 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/08/11 18:37 ID:yjiZzKC+
>>895
昔の人たちは飢饉などで生活が厳しい場合、生産活動ができない赤子や老人をどっかに捨てる、という風習がありました(例・姥捨て山)。
良心や宗教論理も、死への恐怖の前には消えるのです。
したがって中世っぽいドラクエ世界も敬老精神などはないと考えられます。

899 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/08/11 19:00 ID:6YnIxkPz
つーか、ローラはいつまでお姫様抱っこされますか?
腕が疲れませんか?

900 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/08/11 19:04 ID:UPc/ePCQ
>>899
凄く重たい盾と考えればOKです。

901 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/08/11 19:07 ID:xmWNxG8s
>>895
信者達が着ているあのローブは、塔内部の乱れた電磁波が生み出すスカラー波から
身を守るためのものなのですが、ストラゴスはそのスカラー波が人体にどんな影響を
及ぼすかの実験のためのモルモットだったので着せられていないのです。

902 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/08/11 19:27 ID:RT84TlhA
>901
むしろストラゴス本人がスカラー波をラーニングしようとしています。

903 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/08/11 19:49 ID:fZkAVfTo
スカラー波=静電気

904 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/08/11 20:59 ID:mzPIq2vx
FF・DQの理不尽な点を強引に解釈するスレ7
http://ruku.qp.tc/dat2ch/0408/11/1081424525.html

905 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/08/11 22:07 ID:RUOSYtsX
>902
むしろストラゴス本人がスカラー波を放っています。

906 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/08/11 22:10 ID:Y+uTMacA
>>904


さりげにこのスレは過去スレ張ってないんですね。理不尽です
次スレには是非とも張るべきです

907 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/08/11 22:53 ID:5Wd//58Y
せっかく強引な解釈を考えたのに、誰も質問してくれません。理不尽です。

908 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/08/11 22:57 ID:iVV5EBiY
質問がなくても解釈だけ書けばよろしいかと。
>>1にも質問がない限りはダメだなんて書いてないですし。

909 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/08/11 23:26 ID:CRZbtFV3
>907
そんな時こそ自作自演ですよ。
理不尽ですけどね。

910 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/08/11 23:28 ID:ae2wJfxp
>>898
ドラクエじゃなくてFFな

911 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/08/11 23:32 ID:gyRLh8wH
サンチョとトルネコはどちらの方が役に立ちますか?

912 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/08/12 00:13 ID:QWovBpmF
たただいまFFWのラストダンジョンに挑戦しています。
ザコでさえ全滅の危険性があってとても面白いです。

ところで最近のFFのラスボスはFFWのザコにすら劣ると思う弱さなのですが、なぜこんなに弱体化してしまったのでしょう?

913 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/08/12 00:21 ID:W2dZJsj3
>>912今のDQも2ほど難しくないでしょう?それと同じです。

914 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/08/12 00:32 ID:+o1ask6W
FFYの魔列車戦
車両に乗ったまま戦えばええのに わざわざ降りて
全力疾走しながら戦ってるのはなぜ?

915 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/08/12 00:35 ID:0OSvVjg5
DQのカジノって期待値が100パーセント超えてるようなきがするんですが
大丈夫なんですか?

916 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/08/12 01:00 ID:NfPijM5u
>>911
結構難しい質問だな・・・
まぁ一人で炊事洗濯できるサンチョのほうが連れて歩く分には役に立ちそうですね。
流石にネネをいっしょに旅に連れまわすわけにはいかんでしょうし
(とか良いながら不思議のダンジョンではけっこうあちこち連れまわしてますが)

>>914
(上に)乗ったまま戦っているときに急停車されたら
慣性の法則で果てしなく飛んでいってしまうからです
あと脚力を鍛えるためです

>>915
お客様第一主義で運営していますので大丈夫です(謎

917 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/08/12 01:11 ID:gPpoLK+n
魔列車がレールもないのに走ってるのはどうしてですか?

918 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/08/12 01:22 ID:NfPijM5u
>>917
あの世界にはレビテトというものがあります
多分そんな感じ

919 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/08/12 01:36 ID:Tg2bsBfV
なぜ主人公側は一度しか攻撃しないのに、敵は2回も3回も攻撃してくるのですか?
一度懐に飛び込めば、すばやさなど関係ないはずなのに、
まるで命がけの戦いを、主人公側がスポーツのように考えているようで理不尽です。

920 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/08/12 01:49 ID:Or1bW5Hh
>>919
たいていの場合2回も3回も攻撃してくる敵とは複数vs一人で戦闘します
主人公側はそこを考慮しているのだと思います

921 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/08/12 01:59 ID:UexyBCDe
DQのカジノには「メタルキングの○○」といった武器・防具が一つはありますが
「メタルキング合金」が量産出来るのならば
剣・盾・鎧・兜と一式作らないのはなぜですか?

922 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/08/12 03:32 ID:APAFiWcw
>>921
('A`)マンドクセから

923 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/08/12 05:27 ID:VlRWugMv
E.D.

924 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/08/12 05:30 ID:AVu2IiMs
>>914 >>917
あんな移動速度人間に出せるわけもありませんし、
レールのないところを列車が走れるわけもありません。

というわけで、背景のほうが凄いスピードで動いています。
その正体は背景の振りをした高速移動が趣味のモンスターです。
戦ってるやつらの周りをぐるぐる回るのが趣味な人畜無害モンスターです。

925 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/08/12 09:35 ID:5LneGI50
「すばやさ」って足の速さですか?何もつけてないライアンでも重装備した老翁ブライより足が遅いと?

926 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/08/12 10:01 ID:l6NTwfNV
戦士の のろさ をナメてはいけません。

脳ミソも脊髄も筋肉で出来ていますから
いざ動こうと思った時から実際に動き始めるまでに
結構時間がかかるのです。

927 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/08/12 10:09 ID:zfc2frAw
>>926
そんなすっとろいのでは戦闘で軽くフクロにされてしまうのではないですか?

928 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/08/12 10:18 ID:l6NTwfNV
戦士の タフ をナメてはいけません。

脳ミソも脊髄も筋肉で出来ていますから
どんなにタコ殴りにされても
さほどのダメージを受けることはありません。

929 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/08/12 13:08 ID:jaBoUTKk
DQ3の性格の「おおぐらい」という性格が理不尽です。
どう考えても性格というより単なる食欲の問題だと思うのですが。
もし知識とか技能の吸収率に関して言ってるなら単に貪欲とか言えばいいし。

930 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/08/12 13:49 ID:CHCiNET/
>>929
E(現■E)は低年齢そうに分かりやすい表現を目指しています
なのでそんなわけの分からない性格が出来てしまったわけdス

931 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/08/12 15:22 ID:kg9eFOSv
FF6で「源氏の小手」と「ガントレット」を装備すると
「二刀流」&「両手持ち」となりますがどういう状態なのですか?

932 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/08/12 15:39 ID:CHCiNET/
>>931
読んで字の如くです
武器を重ねてそれを両手でもちます

933 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/08/12 16:07 ID:AtW/nXE5
>>921
まずはこちらをご覧下さい。
ttp://matsushita.co.jp/ism/mg/index.html

金属そのものを生産・量産する技術と、その加工品を生産・量産する技術はまた別です。

934 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/08/12 16:14 ID:fuhbnpQH
DQの質問

@竜王がローラ姫をさらって何をしようとしてたんですか?

Aラーの鏡が手に入る時に限ってモンスターが国の王様に化けてるパターンが多いですけど
 街を一晩で破壊できそうな凶悪なモンスターが何故そんな無意味な事をしているんですか?

FFの質問

7、8の世界は近代化が進んでいますが、どうして街にしか道路がないんですか?
たしか道もないですよね。


最後にDQもFFもHPが少なくなった時だけ寝ますけど。体は大丈夫なんですか?
それとイベントでしか食事してないようですけど、なぜ餓死しないのでしょうか?

935 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/08/12 16:30 ID:ExI/RNpI
>925
戦闘状態において、戦士のすべき事は、パーティーの盾になる事と
敵に対する攻撃ですが、ライアンの場合には盾になる事を主体としています。
その為に、どの様な攻撃を受けても引かない為に、重心を低くして、
ドッシリと構えていなければならないのです。
そのため、攻撃に移る際に若干の時間がかかります。

>931
両手持ちをする時は、盾を持てなくなる為、守備に若干の不安がありますが、
腕全体をカバーするガントレットならば、精神的に安心できる為ふんぎりが付きます。

二刀流に関しては、源氏の小手とは言っても、今までのシリーズにあった様に
源氏の武将が使った小手ではなく、雑兵の簡易型の小手です。
その為、非常に軽く、それなりの防御効果も期待できる為に、
両手に武器を持つのにふんぎりが(ry

936 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/08/12 16:34 ID:kddckYkw
パパスはなぜ椅子の下に隠し階段があることを知っていたのに教えてくれなかったのか

937 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/08/12 16:47 ID:ySComUhq
>>936
知っていたっけ?
まぁ、知っていても子どもの遊びの邪魔するわけにはいかんだろ。

938 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/08/12 16:48 ID:6FdTteoU
>936
ちょっと目を離すと、勝手にどこかに行ってしまい、
しかもいたずら三昧。
そんな息子の困った姿を見て、ちょっと萌えていました。

939 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/08/12 17:01 ID:9Ruuech9
「両手持ち」「二刀流」どちらもやろうと思えば、誰でもできるはずです。
もちろん、それは単なる格好だけで、全く使い物にならない。
それを十分に発揮するためには、それに伴う技術が必要だということも理解できます。

しかし、小手を装備しただけで技術がつくというのが理解できません。どういうことですか?

940 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/08/12 17:27 ID:8fuXCGyy
ミギーのようなものだと考えていただければ結構です。

つまり手に寄生し、代わりに剣を振ってくれている訳です。

941 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/08/12 17:44 ID:ML4fDXw3
>>934
1.
なんとなくさらっただけで後の事は考えてません(爆
まぁ(自主規制)な事でもしようと思ったんじゃないですか?
結局種族の壁は超えられずに(ピー)はできず洞窟に監禁

2.
モンスターがボスクラスの敵に化けているのは実際は3と5だけなんですがw
滅ぼすのはいつでも出来ますので試しに
国を治めてみようと、そんな気になったんじゃないですかね?
気に入らなかったら滅ぼせばヨシ、上手くいったら魔王の居城をして使えばヨシ

FF7,8
町を近代的に作ったがためにかなりの環境破壊が起こりました
これ以上の森林伐採etcと防ぐ意味で道路を作るのは禁じられました

最後
宿に止まった時に貯め食いしてます
よって問題ナッシング

質問が進むに連れて回答が適当になってる(汗

942 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/08/12 17:45 ID:ML4fDXw3
>>941

2.の文頭が意味不明になってる

× モンスターがボスクラスの敵に化けている〜
○ ボスクラスの敵が王様などに化けている〜

943 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/08/12 17:46 ID:BEUah9tL
FF・DQの理不尽な点を強引に解釈するスレ6
http://ruku.qp.tc/dat2ch/0408/12/1079015376.html

944 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/08/12 18:01 ID:cDU46ISu
>943
>904
>881

1〜5のhtml化はまだのようですが、次スレのテンプレが出来ますね。

945 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/08/12 19:36 ID:AhDoO+Mp
>>934
1.ラダトーム王家の根絶やしです。
2.モンスターの目的は人類の滅亡とは限りません。
  5では宗教を使った支配ですし、6は狭間の世界へ飲み込む事です。


946 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/08/12 20:15 ID:jaBoUTKk
>>930
でもセクシーギャルはともかくむっつりスケベとかむしろ子供向きじゃない気が
しませんか?
きょうびのガキならむっつりの意味を知っている奴がいてもおかしくないのですが、
それでも知らない人の方が大半だと思います。リフジンです

947 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/08/12 21:08 ID:hew8fpNO
どうしてこっちが逃げると敵に回りこまれるのに、
敵が逃げるのは阻止できないのでしょうか?
って既出?

948 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/08/12 21:33 ID:FuBqpgDm
去るものは追わず、が勇者のモットーだからです

949 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/08/12 22:24 ID:H8IBmUGT
FF・DQの理不尽な点を強引に解釈するスレ6
http://ruku.qp.tc/dat2ch/0408/12/1079015376.html

97 名前:名前が無い@ただの名無しのようだ :04/03/15 14:05 ID:oDJ2WcE1
スピラでミヘン街道やらジョゼ街道やら普通に歩いてる人を見かけますが
彼等はモンスターを恐れないんでしょうか?

スルーされていたのでいまさら答えます。通行人はなぜ危険な街道を選んで
移動するのか…それは密輸です。もちろんきつい仕事ですが、無税なので成功すれば
カタギの何倍も稼げます。モンスターは借金取りや警察ほどは恐れられていないようです。

950 :930:04/08/12 22:27 ID:vVme2YIJ
>>946
そのあたりはガキンチョの
想像力改め妄想力を鍛えるためにあります

・・・むっつりスケベとか忘れてたから
無理やり後付になってしまった(苦笑
だめぽ

951 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/08/12 22:48 ID:ySComUhq
名前を司る命名神マリナンが存在するように、性格を司る神も存在するのでしょう
そして命名神は「あああ」は良くても「ああああ」は駄目だったりと俺ルールを持っているように
性格を司る神にも「セクシーギャル」や「おおぐらい」は性格だという俺ルールを持っています

952 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/08/13 08:49 ID:+pdrVYfb
ダーマのじじいはセクシーギャルが賢者になろうとすると否定的な意見を述べ
遊び人になろうとすると肯定的な意見を述べます。
セクシーな女性は遊び人がお似合いであり、賢者には向いてないとは誰が決めた事ですか?
賢者がセクスィのほうが萌えるという考えには至らなかったのですか?

953 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/08/13 09:13 ID:olqrludg
>>952
遊び人になると、大抵その後賢者に転職しにまた来ますよね。
ようするにセクシー女性がまた来るようにじじいは画策し、そんな事を言うのです。
でも、ぶっちゃけ女賢者タンがスケベだったら引きませんか?イメージが・・・ねぇ。

954 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/08/13 09:38 ID:+pdrVYfb
>>953
sexyとは他人から見て性的魅力を感じるさまを表しているのであり
本人がスケベでインランで下腹部がグチョグチョになってるかどうかは関係ないと思います。

955 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/08/13 09:45 ID:GRquadhv
要は魔法だけできればいい訳か。

956 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/08/13 10:08 ID:GRquadhv
味方殺しで経験値が入らないのは何故?

957 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/08/13 10:29 ID:EtYNI5PW
「ガーターベルト」があって「オーバーニーソ」が無いのが理不尽です。

958 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/08/13 10:37 ID:ptnOhX4a
そりゃあ、自分の趣味を絶対だと信じ、人に押し付ける気は無いですよ、
でも、今まで知的な女性の乱れるさまなんていったら、
十人中、九人がハァハァなシチュだと信じていたのですが
そうでもないのでしょうか?そうなら今までそう信じてた私が理不尽です。

(まぁ、私が真にハァハァなのは、地位も能力もあるプライドの高い女性を貶め、
辱めて、とかそんなんなのですけど)

959 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/08/13 11:36 ID:2kGo6wju
>>956
味方を攻撃するときは、ちゃんと今から攻撃すると断ってから攻撃し、
受けるほうも覚悟を決めて受けています。
そこにはやるかやられるかの駆け引きがないため、戦闘の経験にはならないのです。

>>957
公式ガイドのイラストを見ると、オーバーニーソがセットになったガーターベルトのようです。
というわけで、ちゃんと存在します。

960 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/08/13 16:47 ID:lbQDtSSX
>>956
普通、味方とは戦いません。強い魔物と戦うほどたいてい多くの経験値が入るものです。ただ誰でもかんでも殺せば経験になるわけではありません。

961 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/08/13 17:02 ID:qeOJdMJt
パフパフがあってバコバコがないのが理不尽です。

962 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/08/13 17:13 ID:xsOBFWq7
>961
ボコボコなら存分にあります。

963 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/08/13 17:20 ID:lbQDtSSX
ブーメランでそのとき戦闘中のあらゆる敵を一度にまとめて攻撃することが理不尽だと思いませんか?
それこそ戦闘体系は千差万別であり、囲まれて戦うときもあれば、並んでいることもあり、固まって襲ってくることもあれば、一体ずつ襲ってくることもあり得ます。

964 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/08/13 18:22 ID:G/aMw3XF
ブーメラン自体が敵の個々を認識して自動的に全体を攻撃します。
AIは命令だけではなかったんですね

965 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/08/13 19:21 ID:EtYNI5PW
>>954
セクシーギャルはれっきとした「性格」です。
エロ本でセクシーギャルになれること、商人のガーターベルトの鑑定セリフ、
アリアハンの兵士の「エッチは ほどほどに お願いしますぞ。」というセリフからもそれは明らかです。
まあセクシーギャル=淫乱は行き過ぎとしても、「自分がセクシーであるという自覚」は関ってくるものと思われます。

966 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/08/13 19:22 ID:8xTMbJLe
こちらが攻撃したら必ず相手の攻撃も許すというのが理不尽です
連続してボコり続ければ相手に攻撃する間を与えることは無いはずです。

967 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/08/13 19:29 ID:rD71MlIf
基本的に敵も同じようなことを考えているため殴り殴られの一進一退の攻防になるのです

968 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/08/13 19:45 ID:tq5ND2rB
FF2の宿屋はこちらのステータスによて値段が変わるのが変
ただ寝るだけなのに

969 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/08/13 20:04 ID:2kGo6wju
ダメージに比例した時間寝て回復しているので、その時間に比例した金額を払うシステムになっているのです。
どんなに浅いダメージでも、一定の金額を取られるのと、どっちが理不尽でしょうね。



970 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/08/13 20:24 ID:dsP4RalM
PS2ドラクエVで青年期後半、妖精の村周辺でコロ漁りをしてたんですが途中で飽きたため、迷いの森周辺でプチ漁りしようと思いました。
旅の扉で迷いの森に戻ってリレミトで脱出したら、なんと、妖精の国に送還されてしまいました。
なにがいけなかったんでしょうか?

971 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/08/13 20:50 ID:fj+tXDs3
村人や両氏の息子が魔法を使うのおかしい

972 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/08/13 20:53 ID:w9TIv2ub
戦いを終えると経験値が入りますが、
A・一人がいきなりイオナズン。デスフラッター全員死亡。他3人は何もしていない。
B・マヌーサ・ルカナン・ボミオスをかける。さらにこちらにはピオリム・バイキルト・スクルト使用。
  さらに相手が死ぬギリギリまで全員の力でダメージを与える。しかし、相手逃亡。

この2つの例の場合明らかに戦闘経験はBのほうが積まれると思われます。
Aの場合は3人は何もしていないのに経験値が入るのは理不尽です。

973 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/08/13 20:58 ID:G/aMw3XF
Aの一人が得た莫大な経験値を何もしなかった他の3人に分けています。
つまり
Aの一人 = 平社員
他の3人 = 社長、会長、株主  です。

974 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/08/13 21:53 ID:cvNH9wSc
次スレよろしく。


975 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/08/14 02:35 ID:NorDJAqn
('A`)マンドクセ

976 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/08/14 02:40 ID:NorDJAqn
('A`)マンドクセけどたてたよ
FF・DQの理不尽な点を強引に解釈するスレ]
http://game8.2ch.net/test/read.cgi/ff/1092418650/


977 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/08/14 02:50 ID:DdCHm/z6
>>975
お疲れさまです。なんか誤爆してたけどね…

FF10の「未知への翼」と「明日への扉」というアイテム、名前は格好いいんですけど
中身はいったい何ですか?具体的にお願いします。

978 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/08/14 03:17 ID:OdsNOVHS
未知への翼はキメラの変種です
どこに飛んでいくかわかりません
明日への扉は旅の扉です
通過に一日かかるらしいです

979 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/08/14 03:55 ID:1yS4wWtK
明日への扉:E班班長いわく「今日を頑張り始めた者にだけ明日は来るんだよ」
人を頑張らせる道具、つまりこのAA(をコピーした紙)です。

          ∧_∧
    ∧_∧  (´<_`  ) 兄者は十年後にはきっと、せめて十年でいいからもどってやり直したいと
  煤i;´_ゝ`) /   ⌒i  思っているのだろう。   
   /   \     | |  今やり直せよ。未来を。
  /    / ̄ ̄ ̄ ̄/ |   兄者はな、十年後か、二十年後か、五十年後からもどってきたんだよ今。
__(__ニつ/  FMV  / .| .|____
    \/____/


980 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/08/14 17:01 ID:8YDV3w1x
>>979
なんか元気が沸いてきたよ。ありがとう。

981 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/08/14 20:22 ID:fZhGjhQx
]−2はやけに露出が多い気がするのだが…

982 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/08/14 20:34 ID:927Mc5sK
>>981
すべて時代が悪いのです。
ルカあたりでは援助交際と銘打った売春が蔓延しています。

983 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/08/14 20:53 ID:927Mc5sK
Hit Point ってなんですか?
Magic Point って何ですか?
なんか定着してるけど、言葉としておかしくは無いのですか?
直訳するとどうなるのですか?

984 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/08/14 23:34 ID:TGLHtOr5
Hit Point = あと何撃耐えられるか値

985 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/08/15 00:45 ID:kvJHQ3T7
>>983
HP=Hit Pointで攻撃にどのくらい耐えられるかの残りの耐久度の数値です。
MP=Magic powerで残りの魔力の数値です。

986 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/08/15 02:04 ID:ea0ihDBt
DQ5のカジノにスライムレースってありますよね
あれの倍率はどうやって決まるのですか?
出てるスライムが毎回同じなら、倍率に疑問が残ります
出てるスライムが毎回違うなら、それを教えないのは卑怯です

987 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/08/15 02:19 ID:EVv19cB6
>>986
普通に競馬と同じで、賭けた数が多いほど倍率が少なくなる方式と思われます。
出てくるスライムが同じかどうかは分かりませんが、
カジノに張り付いてる連中には、スライムの調子を見極められる者が多いため、
勝つ可能性の高いスライムに人気が集中する傾向があるのでしょう。
また、どのスライムが強いかを教えないのは、教えたら倍率が下がるので教えなくて当然です。

988 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/08/15 02:22 ID:MaQNqUao
>出てるスライムが毎回同じなら、倍率に疑問が残ります
たまたま調子の悪いスライムもいるでしょうし、暑さに弱いのでバテやすいスライムもいるでしょう。

>出てるスライムが毎回違うなら、それを教えないのは卑怯です
リアル競馬で馬のすり替えの時、首謀者がそれを自分からバラすはずがありません。
賭博にモラルを求めるあなたを理不尽です。

989 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/08/15 02:30 ID:kvJHQ3T7
>>986
SFC版のDQ5のスライムレースの裏技をご存知ですか?(なかなか有名だそうです。)
実は、勝敗は各スライムの能力によって勝敗が決まるわけではありません。スライムの勝敗を賭ける前から勝敗は決まっているらしいです。
スライム以外の能力の数値以外の何かで決められていると思われます。
ある条件を満たせば必ず同じパターンの倍率が出てきます。そのときは確実に同じスライムが勝つそうです。

990 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/08/15 04:48 ID:UAMDfonj
>>861
ファイラは再加入時に初期魔法として覚えます。
レベルアップでは覚えません。
そのはずなのですが誰もツッコミ入れてないどころか疑問にすら
思っていない(>>869とか)ところを見ると私の知らない間に
リメイクか何かで変わったのでしょうか?

991 :986:04/08/15 05:38 ID:ea0ihDBt
埋めついでにレス返し

>>987
d、納得できました

>>988
d、上は納得しましたが、下は納得行きません
>賭博にモラルを求める〜
胴元にはイカサマの入り込む余地が無いことを客に提示する必要があります。
それはモラル云々ではなく、少しでも疑わしければ客は離れていくだけです。
理由は簡単、胴元はギャンブルに直接関わる者で、ほぼ確実に儲ける事の出来る立場だからです。
そのような立場の者が、少々利益を増やすために危険を冒す必要もありません。

>>989
えーっとレスはありがたいのですが
>スライム以外の能力の数値以外の何かで決められていると思われます。
その何かを聞いているので、回答になってないような気がするのですが(´・ω・`)

992 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/08/15 10:11 ID:m986mSu/
スライムの主成分って何ですか?
DQとFFのスライムとでは何か違うのですか?

993 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/08/15 11:04 ID:kvJHQ3T7
>>992
“slime”という英単語を英和辞典で調べてみてください。

994 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/08/15 11:26 ID:t6dYRrbq
スライムの主成分は
酢とライムの汁です
DQは5:5
FFは7:3
すっぱいから柔らかのです

995 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/08/15 11:33 ID:jMCzvVlh


996 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/08/15 11:35 ID:rrNns/to
2get

997 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/08/15 11:38 ID:m986mSu/
997じゃなかったら理不尽です

998 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/08/15 11:40 ID:m986mSu/
さりげなく>>996が理不尽な事を言ってます

999 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/08/15 11:40 ID:kvJHQ3T7
ドラクエの僧侶は剣や槍、鎧や兜、盾などを身に付けて勇者たちと一緒に旅をしていますが、本来僧侶のすることとは場違いではありませんか?

1000 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/08/15 11:41 ID:m986mSu/
1000だったらテムジン

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

325 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)