5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

□■DQ好きだけが集う居酒屋堀井亭 〜第2夜〜■□

1 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/10/09 22:24:55 ID:4n3wPYJ1
過去・現在・将来のDQについてマターリ良いところ・悪いところを語る
DQ好き・DQのこと考えている人だけが集まる居酒屋ですよ( ´∀`) y─┛~~
※ルール
○sage進行でよろしくお願いします。
○荒らしは放置が一番キライ。荒らしは常に誰かの反応を待っています。
○FFならびに他社ゲームの誹謗・中傷は禁止。あくまでDQを語る場所です。
○特にFF信者は煽りや自作自演であなたのレスを誘います。釣られない
釣られたらその時点であなたの負け。あなたも荒らしと同じです。
○反撃は荒らしの滋養にして栄養であり最も喜ぶことです。荒らしにエサを
与えないで下さい。  
○ 最高作・駄作論争も結構ですが、DQ好き同士あまり熱くならないで。
特にVI・VIIは賛否両論ですが好きな人もいます。場を白けさせないよう。

○ここは質問スレではありません。DQ攻略に関しては
●●ドラクエ攻略質問スレッド第41章●●
http://game8.2ch.net/test/read.cgi/ff/1093249214/

前スレ
□■DQ好きだけが集う居酒屋堀井亭■□
http://game8.2ch.net/test/read.cgi/ff/1076047403/

2 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/10/09 22:38:55 ID:NPfB+rdU
ドラクエ3を久々にやる。
・・・やはり最高傑作だ・・・!!

3 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/10/09 22:47:38 ID:hnyOmXSv
6プレイ中
夢ムドーは弱いな、今からゲント。

4 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/10/09 23:22:59 ID:uJnr1pNB
>>1
GJ!
テンプレの一番最後いいと思う。

5 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/10/10 00:32:12 ID:jKFx8GfL
前スレと同じレス内容の>>2にワラタw
もしかして>>2までテンプレなのかな?

6 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/10/10 01:14:19 ID:nUVCqSkg
そりゃそうだろ。

7 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/10/10 01:21:58 ID:UEZseCDB
6も7も一応やったが不満が多いのは確かだからな
シラケさせるもなにも、6や7をやってシラケたのは俺らだし

8 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/10/10 02:51:18 ID:nUVCqSkg
折れの場合最初にプレイしたのが6だったからそれほど悪印象は持たないが・・・



好印象もそれほど持たない。

9 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/10/10 03:35:05 ID:7bGlyD7P
>>8
ちなみに初めて好印象を持った作品は何?

10 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/10/10 05:14:29 ID:ALVmCkTi
8は期待できそうな気がします。
仲間キャラの数を4(5?)に抑えたのは素晴らしい決断!
あの広いフィールドを2の頃みたいに瀕死になりながら次の街を探す
そんなシンプルな楽しみを心待ちにしておきましょう。

11 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/10/10 06:03:32 ID:ImTxwmwd
堀井自身「Zは詰め込み過ぎて手が回らない部分もあった」って言ってるから今回はシャープになってると思うよ。

12 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/10/10 07:24:53 ID:GPsvF+Ol
今回の「ドラゴンクエストVIII」の最大のポイントは
見わたす限り どこまでも歩いてゆける広大な世界です。
時には迷うことがあるかも知れません。あたりは しだいに
夜になり 不安はますいっぽう。しかし ふと はるか遠くに
光を見つけ いってみると街の明かりだった!
そんな冒険している感がリアルに味わえることと思います。

なんか堀井のセリフって癒される

13 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/10/10 07:50:36 ID:+qkY2rWh
堀井のセリフまわしというか、これが堀井節(?)好きなんだよなー。

14 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/10/10 10:05:53 ID:UEZseCDB
8は画面切り替えじゃないのか?
ある程度歩いたら次のフィールドへ切り替わるダンジョン型のマップだったら
閉塞感とストレスしか感じないと思うが・・・

15 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/10/10 11:08:12 ID:LN3tk5Jr
言論を規制するきか?え
7貶したっていいだろ。

16 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/10/10 11:26:16 ID:j/jRRYWz
ほどほどにね

17 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/10/10 11:59:50 ID:LN3tk5Jr
うん。貶すどころか褒め称えるけど。

18 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/10/10 13:18:35 ID:2sAVAIhG
DQ3は糞

19 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/10/10 15:38:24 ID:hNGrtjFt
それだけじゃ駄目だな
どこが糞か具体的に書かないと

例:いきなり4人で冒険する3は仲間を集めるという冒険の最大の醍醐味を無くしてしまっている
ルイーダで誘うだけのいわば傭兵じゃあまり感情移入もできない
あと、オチがミエミエなのでストーリーをなぞるだけになる
所詮ブーム先行で実際中身はWIZからパクったシステムと1と2の帳尻合わせのシナリオ

20 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/10/10 16:04:00 ID:qWEGieyd
仲間集めは「2」で十分やったから、あえてそうしたんでしょ
個人的にはキャラメイクのシステムは「3」最強。
次回作では復活して欲しい(リメイクでもいいが)

21 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/10/10 16:15:07 ID:7NGywi26
3しかキャラメイクないじゃん……。
今の時代なら、見た目とかも自分で作れるといいかもね。
髪型とか髪の色とか自分で設定できたり。

22 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/10/10 18:23:50 ID:lQV5Z8A9
3の感情移入と最近のRPGの感情移入って、180度方向違うよな。
4以降のドラクエは折衷型。

23 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/10/10 18:31:35 ID:O0p0Hdpg
まぁドラクエは全部折衷型な感じもするな

24 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/10/10 21:17:01 ID:sPSq/47w
自分は1からリアルタイムでやってるけど,7はそんなにつまらない?システム
は微妙だけど,そんなに文句言うほどでもないし.てか,今更3っぽいのは無
理な気が.


25 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/10/10 22:02:23 ID:7bGlyD7P
多くの人は、一方通行のお使いイベントにうんざりしてるんだと思う。
浅瀬や岩山に誘導されながら新しい城にたどり着くたびに、ゲンナリする。
またどうせ困った王子がいたり怪物が荒らし回ったりしてて
助けを求められるんだろうな、はぁ〜…て感じで。

なんで縁もゆかりもない王国のためにわざわざ奔走しなきゃならんのじゃ?!
イベントが成功しても、せいぜい水門が開けられるくらいだし。
一国の王として直々に懇願するんだったら、成功したら貴族にしてくれよ、
領土もタップリ与えてくれ、つーか国の危機を救うんなら国土の半分よこせ!!
なんて無駄と知りつつゲームにツッコミを入れてしまうのよ、汚れた身の私は。

26 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/10/10 22:37:34 ID:lQV5Z8A9
>>25
いや、それ6だし。
しかも展開全部知った上での話かよ!

まあせめてもうちょっと褒美よこせとは思うが。

27 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/10/11 00:40:37 ID:aBuEtiCr
>>25
そう思いつつも、俺はその「お使い」が好きだったりする・・病気だな。
お使いといっても結果論であって
「お使い」の途中は「何か面白いイベントあるかも」のほうが先行してますw

28 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/10/11 00:49:28 ID:DnOnIhp2
昔は大きな目的がありイベントは通過点でしかなかった
最近のは目的がイベントになってる、そしてラスボスが通過点

29 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/10/11 06:59:52 ID:4n3dWlVt
自分はVが好きではないな。結婚とか勇者が息子とか。仲間モンスターのせいで著しくバランス崩壊だし。
(VII等がバランス面を叩かれてVが叩かれないのはおかしい)
まあ何より結婚がうざかった。

30 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/10/11 13:41:40 ID:U8B0D+j+
6は井戸のぱっぽこぺー♪
って音楽が好きだったのに
7ではなくて(´・ω・`)

31 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/10/11 19:39:51 ID:Tgq74IWO
5で唯一気になった点は結婚イベントの流れが強引だった所だ

32 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/10/12 01:04:00 ID:kEVTXzF9
5は結婚がエンディグみたいなもんで、その後やる気がおきん。
あそこを越える山が欲しかった。つーことで5はあんま好きでない。

33 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/10/12 01:04:14 ID:N1qJT7J7
>>30
ああ・・俺も好きだそれw
奇妙な感じしていいねぇ。

DQ2のほこらの音楽と仲間3人未満時のフィールドの音楽とか
恐怖感があってよかったなぁ

34 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/10/12 01:05:37 ID:N1qJT7J7
>>29
PSリメイクで結婚式はムービーが挿入されるかな?と少し期待したのは俺だけでしょうか・・

35 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/10/12 12:46:31 ID:rC5mZZWL
5以降のDQにイマイチ緊張感が漂わないのは
やはり一番は主人公vsラスボスという構図が崩れてしまったことにある
1 ロトの血を引く若者vs竜王
2 1の子孫達vs邪教の使徒と悪霊の神々
3 ロトvs大魔王
4 天空の勇者vs復讐ピサロ

5以降はラスボスが見えにくい
目的がラスボスじゃない場合もある
プレイヤーが圧倒される強大な敵が常に意識される程でないとシナリオが締まらないでしょ
普通の青年が平和な世界で楽しげにお使いイベント繰り返したあげく世界まで救ってしまっては
ラスボスに威厳も糞もない

36 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/10/12 16:28:55 ID:pV+BgWqd
5はゲマ倒した時点で満足してしまう

37 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/10/12 16:55:37 ID:czGd9K4J
やっぱり4だろ。
4は敵城潜入とか先に行った筈なのに何故か遅いピサロとか
行ったらエスタークが倒れててしかも訃報が入るとか

38 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/10/12 18:59:49 ID:qJ06ELFl
4はピサロが単なるドキュソだからなぁ
いまいち腑に落ちない
ピサロなんかより主人公と幼なじみの方がよっぽど(ry
復讐劇のストーリーとしては面白かったがドラクエらしくなかったね

39 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/10/12 19:13:08 ID:q8uITklB
いきなり関係ないがXリメイクの3Dマップに感動した。
フィールド上で遠くに目的地がかすんで見えると、旅してようやくたどり着けたような気分になる。
朝もやの天空の塔を見つけたときは本当に感動した。

40 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/10/12 19:48:19 ID:czGd9K4J
>>38
オリジナルをプレイした上でDQNと言うなら仕方ないが、
リメイクしかしていないのならその発言は撤回してくれ。

ピサロの魅力はセリフにある。

「よくぞ でかした! では みなのもの ひきあげじゃあ!
「なにっ!? うぬぬぬぬ! みなのもの! とにかく ひきあげじゃあ!」

「みなのもの ひきあげじゃあ!」

41 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/10/12 19:54:58 ID:gjZeR13n
>>40
別にやってる事は変わらんだろ。
魅力云々は別として。

6章はちょっとアレと思ったが、個人的にはそれ以前に会話システムで萎えてたのでどうでもよくなってたな。
移民も鬱陶しかったし、まかいシリーズ揃えてエビプリ倒したところで満足して放置してしまった。

42 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/10/12 20:21:46 ID:qJ06ELFl
>>40
普通DQの話といえばオリジナルの話しかせん・・
リメイクなど持ち出さんよ
意味が無い

43 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/10/12 20:38:30 ID:LOyXA/Ie
釣りか。。。

44 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/10/12 22:43:30 ID:h96W6rQQ
ああ、そうだな

45 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/10/12 23:06:23 ID:gjZeR13n
・・・新スレ移ってからちょっと嫌な感じの流れになってるな。

8の3D酔いは大丈夫そうか?
特に懐古気味な人。

46 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/10/13 00:12:12 ID:PDmuc+SP
○荒らしは放置が一番キライ。荒らしは常に誰かの反応を待っています。

いちいち釣られるな。

47 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/10/13 14:36:06 ID:u0pz0Wce
4は4章までは良かった
5章は短すぎるし、主人公があまりに酷い扱い
いきなり幼なじみを失うのはあんまりだろう
失意の中冒険を続けて、強力な仲間が集まると馬車要員になることも・・・
デスピサロの魅力の無さもなんだかな〜
空しさだけが漂った(それが良いという人の気持ちもわかるが)
リメイクだとオマケでデスピサロが仲間になるんだっけ?
で、黒幕の○ビル○リーストを倒すとかいう・・・
いくら4のラストに不満がある俺でもぶっちゃけこれはあり得ない

48 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/10/13 20:31:06 ID:3gDkC0Jx
誰か「嫌いなFF・DQ作品を酷評するスレ」でも立ててくれ。
俺も4の内容に不満が無い事は無いが、こんな話題ばっかじゃ萎える。

49 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/10/13 20:41:14 ID:a5VpwDZ4
このスレは何をするスレ?
ちょっと前スレを見たら、昔を懐かしんで今を嘆くスレっぽかったけど。

50 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/10/13 21:09:31 ID:yIiFcQvK
そうとも言い切れなかったと思うが…まあ、雑談スレだな。

>>48
そういう時は適当に話題を振るんだ!

とりあえず所持ハードと使用頻度でも聞いてみようか。
俺はFC、SFC、PS、PS2、GBASP、MD。
8のプロモ見てからDQ6やリメイク5をやってるので、SFCとPS2を主に使ってる。
PS2はリメイク5とほぼ同時に買ったけど、他にやりたいと思うソフトに限って見かけないので現在DQ専用機状態。

51 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/10/13 23:13:07 ID:eofymCoC
今の日本のゲームやったら懐古にならざるおえないよ。
実際、洋ゲーのほうが断然面白いし。

52 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/10/13 23:32:32 ID:XLvlfFcM
発売日前なのに悲壮感むき出しだな。
5リメイク前は結構楽しみにしている派が多かったもんだが。。
まぁ今回初の3Dドラクエということで慎重なんだろうな

53 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/10/13 23:44:43 ID:a5VpwDZ4
んー、そこまで悲壮感はでてないよ。
高すぎとか、3Dが〜とか言ってるのは一部だと思うけど……。

54 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/10/14 01:26:39 ID:20+fnblJ
まあ5はここの住民なら旧作知ってただろうしね

8は新作だし、本スレで話が進むのも致し方ないかと。

55 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/10/14 01:44:40 ID:9evxI6/k
>>53
BN+板や芸スポN+板の8DQ発売日決定のスレ見なかったのか?
ほぼ悲観的な書き込みばかりだったぞw
まあもう大人はほぼ期待してないのは確実だ罠
やはりDQは昔を懐かしむゲームになりつつある・・・

56 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/10/14 03:34:44 ID:Nw3ENW4x
俺はドラクエ8の売上が振るわなくても、半永久的にドラクエは安泰な気がするんだけど。
なぜなら、今までドラクエって「RPGの火付け役の人気ゲーム」という認識だったが、
最近になって「良く出来た完成度の高いRPG」として再評価されてる動きがある。
もしも堀井、すぎやま、鳥山の三者が死亡して、シリーズにピリオドが打たれたとしても、
ずっとリメイクされ続け、オリジナルの完成度が高さから、新規プレイヤーの支持を取り付けると思う。
リメイク4・5がいい典型。リメイクされて逆に評価が高くなった。
多分、テトリスみたいに何年周期で流行るゲーム、みたいなそんな位置に座ると思う。

57 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/10/14 07:51:05 ID:Rlkyc1D1
1からリアルタイムでやってるけど、8めっちゃ楽しみだよ。
世間は悲観的なのか?

58 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/10/14 08:44:39 ID:TsyTtWE/
速報板の連中はなんでもかんでも否定してる感じ。特に俗っぽいものには

59 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/10/14 09:10:30 ID:Rlkyc1D1
何だったか忘れたが(WIZかも?)、転職する際に前職の特技は一つしか持ち越せないうえに
一定レベルに達してないと転職できないってシステムがあって、
ドラクエもそんな感じにすればいいのにと思った。子供たちなんかにはシビアすぎてしまうかな?
自分は転職わりと好きなんだが。というかダーマが。

60 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/10/14 12:55:53 ID:9evxI6/k
>>56
>リメイク4・5がいい典型。リメイクされて逆に評価が高くなった。

リメイクでことごとく評判下がってますorz

61 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/10/14 15:11:56 ID:20+fnblJ
4はともかく、5はいいリメイクと思ったけどなあ…
特に会話がいい。

ちょっとボリューム不足だとかは否めない。

62 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/10/14 15:12:44 ID:R5iLAfvN
会話システムは好き嫌いがあるだろう
2とかに会話システム入れられたら萎える

63 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/10/14 15:23:22 ID:TsyTtWE/
ちょっと話は違うが会話システム登場の7当時インタビューで
そのまさに2でサマルトリア王子が仲間になるまでは喋るのにパーティに加わると一切喋らなくなることへの
違和感が当初からあったらしい。容量があればいつでも入れたかったんじゃね?
んでCD媒体になって容量に余裕が出来たから入れたと。

64 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/10/14 16:09:05 ID:Rlkyc1D1
会話システム自体好きだわ。
個人的にはリメ5は嫁やガキのセリフがいちいちきもかったけど(すまん、私見なんで許して)、
リメ4や7は良かった。だから2もやってほしいが、嫌な人の気持ちもわかる。
サマルトリア王子がまともなことばっかり言ったり、ムーン王女が
いかにも萌えキャラ(FFヒロインみたいな?)になってたら自分もすごく萎えるだろうしなぁ。

65 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/10/14 16:30:53 ID:A50Sxv40
8には空飛ぶ乗り物はあるのかな

66 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/10/14 18:35:15 ID:20+fnblJ
会話、4・7が好きな人と5が好きな人は相容れなさそうだな。

4・7はキャラの個性をとにかく前面に出している。
魅力あるといえばあるかもしれないけど、合わない人にはどうしても合わない。
ハズしすぎの発言も目立った気がする。

5は基本的なところは普通。
だから地味であっそー、程度に思えるかもしれないが根底にはそれぞれの考えがちゃんとある。
もっとも娘の「〜の。」傾向はちょっとうざったるかったが、あの年だとちょっと変な喋り方もまだするからね。
ヘンリーは凄く良かった。

2で会話入れるなら、サマルトリアはこれまであまりなかったのんびり系で堀井さんの趣味からいってちょっとエロ、
ムーンは4の姉妹やヘンリーのように前向き系か、これまであまりなかった微鬱系か。
多分前者になりそうだけど、4の会話に馴染めなかった自分としては姉妹ほどあっけらかんとはして欲しくないな。

67 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/10/14 19:18:52 ID:4K8E6U6t
4リメイクはこんな会話、○○じゃないって意見が多かった気がするな。
思い入れのある人はキャラに妄想抱きすぎたのかもしれん。
堀井がギャグに走りすぎた感もあるが。

68 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/10/14 19:30:33 ID:1TRF2bpT
自分は4も5も7もみんな会話楽しめたよ
つい笑ってしまう台詞やけっこうグッとくる台詞もあるし

会話システムに賛否問わずいろいろ言う人はやはりキャラに思い入れがある人たちなんだと思う
知り合いのDQ好きは会話は殆ど使わない、興味ないらしい

69 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/10/14 20:52:04 ID:Rlkyc1D1
会話システムは余興に近い感じだったのを、好評だったのか地位を確立して、5あたりからギャグより
重要な表現手段の一つにしようとした、もしくはなるべくしてなったのかもね。
漏れは笑える軽い感じが好みってゆうかメリハリがあるのがいちばんだろうけどさ。

会話使うの、最初は忘れがちだったが、ちゃんとまめに使うようにしてみたらすげー面白くなった。

70 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/10/15 01:01:05 ID:SFewdKHK
>>60
当時、かなり叩かれてた気がするが。特に5。それよか評価は上がってるだろう。
俺もリメ4・5は好きではないが。まあ、会話システムが好きかな。

71 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/10/15 01:04:24 ID:8+GRs8wc
とりあえず期待裏切らないで欲しい。
ちなみに俺は1〜7まで全て楽しんできた。文句も全くない
次は大幅に変わるからかなり不安なんだ・・。
良作じゃなくても 終わった後「ああドラクエしたなぁ」と思える作品であってほしい

72 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/10/15 08:50:35 ID:Kuyl0EoE
8は冒険感を前面に出してるそうだから
意外と懐古さんに受けるんじゃないだろうか・・

73 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/10/15 09:18:15 ID:wBkHUU7R
堀井氏が作ってる限りドラクエらしさは保たれるんじゃないかと期待。
ドラクエらしさってのもとらえ方にかなり個人差ありそうだよね。
みんなはどうゆうとこにドラクエらしさを見出だす?

74 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/10/15 09:55:04 ID:Kuyl0EoE
いかにもゲームゲームした感じ。

75 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/10/15 09:58:30 ID:uOOZfiun
6や7で大不評だった転職システムや熟練度は無くなったようだから
システム面で少しはマシになってるはず
これで「お使い」の連続が無くなって自由度があれば楽しめるだろう
もう次にやることが細かく決まってるようなドラクエはやりたくない

76 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/10/15 10:48:52 ID:wBkHUU7R
自由度に関して、堀井氏は「自由度の高さはあまり必要ない」みたく言ってたからどうなるんだろうね?

77 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/10/15 20:00:02 ID:YmjsJIVn
懐古スレになっちゃった

78 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/10/15 20:05:36 ID:EWaepOiE
8の話してて懐古もなかろーよ。
まあ、いちいち6・7を貶めるのはやめてほしいが…

自由度は今更高める事ができるんだろうか?
6ぐらいが限度だったりして…

今マーメイドハープ手に入れたけど、ものすごい開放感。

79 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/10/15 22:36:23 ID:rueMWH/B
6の問題は開放感を得るまでが長い事か。2行改行から先が後半。

ライフコッド→シェーナ→大穴→トルッカ→井戸→シェーナ→ライフコッド
→レイドック→試練の塔→レイドック→暴れ馬の森→レイドック→木こりの家→川の抜け道
→大穴→サンマリーノ→マーズのやかた→夢見の洞窟→マーズのやかた→サンマリーノ→ふなつぎば
→レイドック下→アモール→アモール上→落涙の洞窟→アモール上→アモール→月鏡の塔
→レイドック→地底魔城→レイドック→レイドック下→ゲントのむら→ムドーの島→ムドーの城→レイドック下

→(モンストル→北の山→モンストル→)アークボルト→旅の洞窟→カルカドへの洞窟→カルカド
→幸せの国→ホルストック→洗礼の祠→ホルコッタ→洗礼の祠→ホルストック西の小屋→クリアベール上
→クリアベール下→運命の壁→クリアベール下→クリアベール上→アモール東の井戸→フォーン城→魔術師の塔
→フォーン城→ペスカニ→人魚の岩場※ここでマーメイドハープ入手

おまけ
→(マウントスノー→雪女の洞窟→マウントスノー→雪女の洞窟→マウントスノー→氷の洞窟→マウントスノー)
→(ジャンポルテの館→海底神殿→カルベローナ→グレイス城)→(不思議な洞窟)→(山肌の道→ライフコッド下
→山肌の道→ライフコッド下→レイドック下)→(ロンガデセオ→北の祠→ロンガデセオ)→(沈没船)
→クリアベール東の森→クラウド城→ゼニスの城→天馬の塔→ゼニスの城→(絶望の街→ヘルハーブ温泉
→ザクソン→絶望の街)→欲望の街→西の森の湖→牢獄の町→嘆きの牢獄→絶望の町
→嘆きの牢獄→ムーアの城→(ダーマ神殿→その後の地域前半→デスコッド→その後の地域後半→邪悪な魔方陣)

長いな。()の部分は融通が利きそうなところ。

80 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/10/15 22:51:15 ID:EWaepOiE
乙。
でも船や空飛ぶベッドも、あちこち行くと離れ家とか変な場所見つけられて面白い事は面白い。

ただ、意味がなさすぎて自由度のうちに入れられないのがな…
リメイクではその辺で、エピソードとか増えてると面白くなりそう。

81 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/10/15 23:13:28 ID:pQw7vxLU
6や7は自由度云々よりシステムが(ry

82 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/10/16 13:17:28 ID:oWxhDk1d
開放感とか自由度とかそんなもん問題かね?
俺は6では、窮屈とは全く感じなかったが。苦痛なまで開放感は低くはない思う。
現代の開放感のあるRPGだったらジルオールぐらいやらないと駄目だし、
それはドラクエとはちょっと違う気がするが。

83 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/10/16 14:48:58 ID:pHrZexDn
私も自由度はそこまで重要と思えない。適度でいいや。
船なんかを入手したときに行動範囲が広がる感じは好きだけどね。

84 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/10/16 19:21:10 ID:qw45Rh0E
一番重要かもしれない>自由度、解放感

85 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/10/16 19:26:29 ID:P9pbYCHV
6はともかく7は酷かった。まったく自由度が無い。
石版を「集めさせられる」ことを強制されている感覚だった。
いや、そんな苦痛の7の中にひとつだけ自由があったな。
このまま「つづける」か、途中で「やめる」かの自由がw

もちろん途中で投げ出したがね、俺は・・・
ドラクエで(というよりRPGで)初の経験だったよ>途中放棄

86 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/10/17 07:09:49 ID:ue94u2AL
自由度が上がるのは有り得ない気がする.
たぶんザコ敵では全滅させない方針だろうし.
7で苦痛だったら8もたぶん苦痛になるんじゃないかな.


87 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/10/17 17:31:57 ID:gFiNO3oR
もういっそアホじゃクリア出来ないようにすればいいんだよ!!1

88 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/10/17 20:13:03 ID:EbVhur21
世界の広さがどれくらいあるのかによるな
直線で移動して10数秒で一周したら萎える

89 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/10/18 13:34:58 ID:zEuYHojk
7は自由に冒険している感覚から程遠かったからな
8は迷える程自由なシナリオになってればよいが・・・
数々の攻略掲示板で「次何をすればいいの?」という書き込みが増えるような状況になれば面白い
もちろんその質問の答えは「自由に冒険していいんだよ」

90 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/10/18 17:00:53 ID:/2rV/tiC
7も攻略掲示板や、友達との情報交換はだいぶ活用されたと思うよ。
ただそれが自由度とは関係ない石版集めに関してだけだったわけで。

ところで、このスレ的に自由度とはどのようなもので?

91 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/10/18 17:43:46 ID:R4L9N6xl
世界の広がり

92 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/10/18 18:52:40 ID:W2JmBalp
ドラクエ2久しぶりにプレイしようと思ってスレ読んでみたけど、似たようなこと語ってるぞw
まだ120レスしか読んでないけど、町と町との距離とか「あ〜」ってレス多かった。

93 :91:04/10/19 01:08:23 ID:FKOLpx4E
というか作品世界の広がり。かな

94 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/10/19 10:27:08 ID:Q4/Q5n+H
今度はなにを集めさせられるのかなぁ。姫様の馬糞だったら萎えるな。w
そういえば昔、糞を集めさせられるゲームがあったね。白いのとか茶色いのとか。

95 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/10/19 17:40:49 ID:PX1VhXb6
自由度は3と2の中間くらいがいいなあ

96 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/10/19 19:36:05 ID:B17XaS6L
折れは2と4の中間を期待。
2すぎると、ストーリーから離れる点今更?と思うかもしれないし、
4すぎると、自由っぽいけど結局同じだろ?と思うかもしれないし。

97 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/10/19 22:54:28 ID:EGMTyHAp
中途半端は要らない
2をさらに強烈にしたヴァージョンキボンヌ
現在の10倍ぐらいある超広大なマップ
ロンダルキアが可愛く思える超難解なダンジョン
メガンテ、ザラキ連発の超極悪なモンスター
これだけでお腹いっぱいハアハア…

98 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/10/19 23:12:01 ID:ZxV0EPd6
マップ10倍とか言われると、一時期システムスレにあったコピペを思い出す。

99 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/10/19 23:31:37 ID:EGMTyHAp
システムといえば6や7の転職システムが廃止されたようでほっとしたよ
熟練度上げだと育てるのが面倒臭くレベルアップ時の喜びも無くなる
上級職はアホみたいに強くてバランス崩してさらに戦闘がつまらなくなる悪循環
最終的にキャラの個性は無くなり化物のようなキャラに育つ
あれはちょっとなぁ・・・

100 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/10/19 23:55:17 ID:/+nfBKHJ
転職無いらしいっていう情報だけで8欲しくなってきたぞ

101 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/10/20 00:47:09 ID:Di6cyE9B
DQの音楽スレみてきたらこんなのあったよ↓

>・DQ8はマスターアップ 拍手は…特になかったような。
>前日まで音を検討していたらしい。

>・プレイ時間はあくまですぎやんが100時間くらい
>3D操作に慣れるまで5分。あとはサクサク。

>・サントラは12月22にまず2枚組で発売。ゲーム音源か。

>「今まではゲーム音源版はオーケストラ版のオマケの資料としてというものだったけど、
> PS2の性能のおかげで今回は鑑賞用として楽しめる」
>なお、CCCDかは不明。SUGIレーベルでの発売です。

>サントラ情報としては別に
>東京【都】響版234がレコーディング完了で弦楽四重奏のCDも来年出す予定
>ということ。

>そんな所かな。ちなみにアンコールは王宮のメヌエットでした。
>ここまで言えば信じてくれるでしょう。

>まぁ、マスターアップということで延期はないわけだ。これは大きいね。

>あと、
>来年の8月コンサートは
>東京12日  名古屋20日  初めて札幌が9月(日付は忘れた。ごめん)。
>札幌の人には朗報だね。
>どれも東京【都】響です。

100時間…?(;´Д`)
椙山氏のプレイ時間ってどのくらいなんだろうか。


102 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/10/20 00:48:48 ID:Di6cyE9B
プレイ時間じゃなくてプレイスピードだ。。。
何やってるんだろう俺orz
プレイ時間は書いてあるじゃないか

103 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/10/20 01:12:34 ID:rtt/UmyD
6・7は、転職前提でバランス取ってるから別に戦闘はつまらなくなってないし、崩れてもいないよ。
(7の剣の舞や羊だけはどうかと思うけど、まあそれ以外は)
実際、どのボスも結構苦戦するし、はじめてラストダンジョンへ行った時はザコの強さに驚くはず。

転職とレベルアップの関係については、システムの意義がよく分かってない人も多いのだと思う。
これまではレベルアップとともに何かを習得していったが、その時呪文を覚えるのは嬉しいが
何も覚えないレベルアップはつまらなく思っていた人もいただろう。
本当はそういうレベルアップの効果も十分あり、それは6・7でも変わらないのだが目立たない。
その点、新しい呪文や特技を覚えると戦いがぐっと楽になって嬉しいのは確かだ。

6・7ではそれが、キャラ依存のレベルアップから職業依存の熟練度に変更された。
それに伴い、レベルアップとともに「何か覚えるかな〜」という楽しみは確かに消えた。
が、ゲーム的にはより自由度が上がって面白くなった、と考えてみてはどうか。

「レベルが上がれば地力がつくし、熟練度が上がれば新しい技が使えて面白い」というのを
何も「レベル上がっても大して意味ねーし、熟練度上げは近道がなくてツマラン」と
否定的に捉えなくてもいいじゃないか。

で、熟練度アップが面倒でレベルアップがつまらないというのは、別に6・7でなくても
レベル上げが面倒だっただけでは、と思ってしまう。
嫌なら無理してそんな事しなくても、ラストダンジョン直前までは進められるぞ。
その代わり戦闘は苦しくなるが、面白い戦闘を求めているなら望むところだろうし。

104 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/10/20 01:55:27 ID:h/7xIta9
レベルアップは楽しいもんだよ
手強い敵とコツコツと戦ってレベルアップし、徐々に強くなると
戦闘がだんだん楽になるのがわかるので「育てている」と実感できる
弱くて足手まといな魔法使い系が強力な呪文を覚えたりしたときは本当に嬉しくなる
お手軽な強力特技が出てきたおかげで呪文はほとんど無意味となった
また、ザコでも戦闘回数さえ重ねれば強力な特技を覚えてあっという間に戦闘が楽になる
転職にもリスクが無いのも問題だったな

105 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/10/20 03:25:34 ID:Ww6BBihz
再プレイするとやっぱり転職時はわくわくするもんなあ

106 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/10/20 18:42:29 ID:dGD4Y5lo
あげぽ

107 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/10/20 20:00:31 ID:jXG0HI7H
転職システム自体は否定しないが6・7の転職システムは欠陥が多かった 

108 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/10/20 21:27:47 ID:nVcaObmE
>>1は堀井。

109 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/10/21 00:16:09 ID:JSweJzz6
>>105
特に3はそうだね。

110 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/10/21 12:27:34 ID:jlONCgV7
なんで廃止になったの>転職システム
やはり不評だったから?

111 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/10/21 12:34:27 ID:1PEcSB61
それもあるだろうし、3作も続けたら飽きるってのもあるだろうし

112 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/10/22 13:43:46 ID:mPuaw9Vw
もう廃止されたシステムの話なんかはどうでもいい
とにかく8は様子見なきゃ買う勇気は無い
どうしても悪いイメージしか湧かない・・・

113 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/10/23 05:54:14 ID:Yh2J+vjr
チビの頃パッケージイラスト見て、これを動かせたらいいのにと思ってたのが現実に叶うことになったから
それが純粋に嬉しいし楽しみ。スキルやらテンションやら不安はあるが、バランスだけは
ひどくはならないと信じる。昔の不親切なまでの難解さや制作サイドの熱っぽさが伝わる感じも恋しいけど、
堀井がやりたいようにやってくれたらそれでいいや。信者っぽいかもしれんが。
にしても、ドラクエの売りのひとつの微妙なダサさって今の子供たちにウケるのか少し不安だ。

114 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/10/23 08:25:17 ID:rzF+lcXd
気持ちとしてはだいたい同じだな。
不安もあるけど、バランス面では堀井を信じる。

子供は別に今も昔もそんなに変わってないと思うから、俺らがウケるようなら大丈夫だと思う。

115 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/10/23 08:39:03 ID:ejm0rLhe
>>113
ダサさといえば、今回の(7のときもだが)特技のネーミングセンスの悪さは破滅的だ。
昔の呪文のネーミングは素晴らしかったのに。

116 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/10/23 12:34:22 ID:Yh2J+vjr
武器防具の名前も変わってきてない?時代に迎合するためなら仕方ないかもな。
しかしひいき目に見てもアルテマソードだとか世界観と合ってない気がするんだが、
それも年寄りにはわからん感覚なんかなー。

117 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/10/23 12:49:16 ID:MRir8WEw
>>115-116
武器防具呪文特技の種類が増えすぎたのが根本的な原因かと
ネタ切れ→真新しいネーミングを→世界観ぶち壊し
数を絞って一つ一つが印象に残る味のあるネーミングにこだわって欲しい
機能が重複してる特技は多いし、相当減らせる、減らすべき
そもそもDQは属性とか殆ど意味無いんだから、無理して同系統を弱中強と揃える必要もない
イオもイオラもなくてイオナズンだけがあるDQ2みたいに、美味しいとこだけ寄せ集めで構わない

118 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/10/23 14:27:12 ID:rzF+lcXd
属性は結構意味あるんだけど、増える方向にはいかないからあまり認識されないだけでは。
把握するのも面倒なので、そもそも呪文が使われなくなってってるし・・・
ラスボスもどの属性でも通るから、ほんとに考える必要がない。

119 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/10/23 20:49:34 ID:bIEVMMsV
パッケージのイラストは別ものであって欲しいので
ゲーム内のグラフィックまでリアルに同じだとイメージにそぐわないという奴も多いだろう
DQのキャラは記号的なものだから、技術が向上しようがある程度想像の余地があってもよいとおもうのだが
8等身のバリバリアニメチックはやりすぎ
せめて2等身とか3等身にデフォルメしてくれればね

120 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/10/23 21:00:19 ID:rzF+lcXd
うーむ

なんかそれって、完璧ゼルd…

121 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/10/23 21:27:11 ID:Wf0lEF3F
>>119
同意
別に完全3Dとかは全然構わないんだが

リメ5のキャラをもっと洗練した感じで良かったのになぁ

122 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/10/23 22:47:11 ID:ycafWvWv
8頭身(6頭身だけど)だと想像の余地がなくて、
3頭身だと想像の余地があるというのがよくわからない。

123 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/10/24 00:26:24 ID:uClfwjGq
でも今回は人間キャラ4人で固定みたいだから個性が発揮されてそうで期待できるぞ!

124 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/10/24 00:47:23 ID:BSWmm9ro
ククールがパッケージイラストにいないのには何か理由があるのかねぇ

125 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/10/24 01:18:32 ID:1tZI6yIX
>>122
アニメ的なのが嫌
FF風というと狂信的DQ信者は反論するが割と信者な俺でもやはりあれはFF風
ヲタが好みそうなキャラが主張するCGは馴染めないよ

なんだよあよ女の乳は・・・
別にDQであの手のエロは要らない
パフパフとかリアルCGでやるのかって話だ

126 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/10/24 01:22:57 ID:5GzXdTM8
普通に鳥山絵じゃないか、中世風ドラゴンボールの肩書きに実質が伴った、喜ばしい

127 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/10/24 01:28:17 ID:asFdhOzi
あの頭身だとキャラの表情がハッキリ分かるのがちょっとなぁ・・・
タンス窃盗や洞窟で頭をぶつけたりするのもああリアルだと寒い

まあ、我ながら懐古厨だとは思います

128 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/10/24 01:28:36 ID:Lch8lrda
3・4あたりからやってるけど、アニメ的で何が嫌なのかよく分からないんだが・・・
今までだってアニメ敵だったっしょ。
というか、むしろそれでウケたんだから、正常進化だと思うけどなぁ。

129 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/10/24 01:38:06 ID:P3MXrbum
それはない
DQは単なるドット絵w

あと初期のDQはパッケージイラストからして2等身3等身だよ。
2や3のキャラを見てみればよくわかるし、初期DBやDr.スランプのイメージ。
ま、今の鳥山氏にその頃のクオリティを望むのが酷ってもんだが。

130 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/10/24 02:15:43 ID:DolzWKZO
>>121
リメイク5のグラフィックを洗練すればよりドラクエらしかっただろうね

アニメは嫌いじゃないし卑下するつもりもないが
ドラクエとは演出方法が全然違うジャンルの物だから
ゲームはアニメのように確立されたキャラをそのまま受け入れればいいもんじゃなく
自分自身がキャラになって役割を演じてやるもの
最初からあそこまでリアルだと違和感ある

131 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/10/24 02:54:56 ID:Lch8lrda
ドット絵だけど、漫画家の鳥山の絵を持ってきたのが成功の鍵だったのは間違いない。
そういう意味で、正統進化じゃないかなあと。

別にアニメっぽくするのを目指しているわけでもないしさ。
「鳥山絵で動ける世界」を造っているんだから、見た目はアニメ的だとしても基本はゲーム。

132 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/10/24 11:48:32 ID:tyMZjryR
鳥山絵はあくまでイメージだからね
CGがアニメになっちゃ正当進化からは程遠い

133 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/10/24 13:45:35 ID:SrCMciGu
V進化型でもいいけど、アニメ風にしたのがドラクエらしいし、鳥山絵の3D化に最良の手段と思った。
個人的には変に生々しさもないところが良い。今や単なる記号ってわけにはいかないし。
これなら懐古層にもうけそうだと思ったんだが、そうでもないんだなぁ。
ただ、あの堅苦しいフォントは最初ひいたな。

134 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/10/24 14:07:32 ID:6VK93J3V
ブルマもあんくらい乳あったような・・・

135 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/10/24 14:54:22 ID:yCfdundn
DQを3Dに起こして、登場キャラを元の画のまま表現するならばアニメになるのは必然だろ・・・
トゥーンという技術で変にポリポリしてない鳥山絵を再現できるわけだし
おれにとってはかなり理想的なDQだ

136 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/10/24 15:08:45 ID:7k0Kgbnz
                       _,,,-‐-、,,-─-、,,
                        ,,-─'' -、  ,,ニ二、 ゙ヽ
                      / ,r'" _,,r'ヾヽ  ゙ヽ ヽ ゙l、
       ─┼‐           // ,,r'"    ^ヽヾ ヽヾ i、       で
        ○           // / /        |ヾ l、ヽ   i、    堀  、
.         ノ         ,l,// /          | ゙l゙l゙l ゙l  i i    井 誰
          ヽ        ,l/l l,l/  _    _ ,!  |ヾl |゙l l ゙l    雄 が
.          ⌒l      ///⌒l ‐''"ヽ     ,,r‐\ !l:ト、ヽ | ゙|   ニ  ・
           ノ  ヽ  _//||(く| /;;;;;;;;;)-‐-/;;;;;,,,、ヽ .iレ⌒l l ゙l   だ  ・
           _,, ⌒l  ノ l゙lヽl ヾ;;;;;;/   l;;;;;;;;;;;;;〉  li /〉l ハヽ   っ  ・
        _,,-‐''"   ノ    !llしl   ~〈   .ノ`''‐-"   .|i,// l | |ヾ  .て
      /  ヾ ヽ    う  l || l ゙l   (l ,/-   / :/|ノ人゙l、゙l::   ?
     ,,i"      ヾ ヽ      丿|! ト、 l  __二、_   /  :/|川::::::`ー、
.   ,i        ,-‐、   __,,⊥─,ニて二-   ,i"   |川;|:::::::::::::::
   ,i       l⌒l  i_-=''" ;;;ノT~ヾ     /_,,-''",ノ|;l /:::::::::::::
    |.       _,⊥┤  ゙l,,,-‐T^ヽ  ゙i |     /"  ,/ リ /:::::::::::::::
     _,,,-‐''"::::::::;l   |  ゙l  ト、 ゙i ゝ──" ,,r'"  ./::::::::::::::::::
   -''"::::::::::::;;;-r'''i     '   ,'   i l \/ミrーく\ ,/::::::::::::::::::::
   ::::::::_,,-'''   | l   ノ(  i    |      |  ,,l `":::::::::::::::::::::::::
    -'''     ゙l |   ⌒   i  /  !     ゙> <:::::::::::::::::::::::::::::::::::

http://www.mainichi.co.jp/life/hobby/game/interview/photo/17.jpg

137 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/10/24 15:32:55 ID:r0zomUVz
転職がなくなったのは喜ばしいことだ。なくなったの知らなかったもんでさ。
個人的に、勇者が職業のひとつだったのが気に入らなかったから。

138 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/10/24 15:38:01 ID:qAQGrOMw
「(血統による)勇者」の概念はあるのかな

139 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/10/24 15:44:23 ID:Lch8lrda
最近の傾向からすると、「真の勇者だけが〜」とか言われている何かはあると思う。
ただし、「おお勇者よ!」というようにそのままズバリ主人公を特定する事はなさそうだ。
せいぜい、どこかのイベントクリア後に住民が言ってくれる程度じゃないか?

140 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/10/24 15:47:21 ID:r0zomUVz
俺は、「勇者」の概念はあって欲しいな。
DQ好きでも「勇者」って言葉が好きじゃないやつがいると思うが。
ここに来てる人達って、その辺どう?

141 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/10/24 16:22:19 ID:SrCMciGu
主人公=勇者で、やっぱ世襲制がいい。転職は割と好きだが、勇者が職業なのは論外。
そういや選民的だとかいう不満が多くてあえて勇者概念を前面に出さないようにしたって話を聞いた。

142 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/10/24 16:24:35 ID:qAQGrOMw
自分で言っといてなんだが>>138
海外で売るつもりらしいから、世襲勇者はないかもなぁ

143 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/10/24 16:39:18 ID:SrCMciGu
↑あ、なるほど。
海外版って教会とかどうなってんだろ?

144 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/10/24 16:48:20 ID:Lch8lrda
職業勇者も違和感があるけど、血統はもっと嫌。
生まれで人の可能性が決まってしまうという事が、なんだか凄く嫌。
選民的というのは言いすぎだと思うが、それでも似たような感じがする。

とか言いながらロト編は大好きだし、天空編も理屈付けがいい方向に行ってて納得できるけどね。
「ああ、これではしょうがない」みたいな。

という事で、勇者に「なっていく」という形なら好きだ。
本当は別にこだわりなどないので、勇者が出ようが出まいがどうでもいいけどね。
他の人の「ドラクエといえば勇者」というのが理解できない人です…。

145 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/10/24 16:55:50 ID:ABerQsud
ドラクエはロト紋やダイ大に至るまで選民的だからね……。
6や7もそれが「勇者」という血筋じゃなかっただけで特別な存在だし。

146 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/10/24 17:13:47 ID:xno+seu4
>>144
天空編とDQ1、2は血統だったが、3は違うぞ。
父親がエリートだっただけで、3主人公は自らの力と勇気で勇者の称号を勝ち取ったのだ・・・。

・・と言ってみる。

http://www.geocities.co.jp/SiliconValley-Sunnyvale/6160/newtech/_dqhero.htm
http://www.geocities.co.jp/SiliconValley-Sunnyvale/6160/newtech/_dqhero2.htm

147 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/10/24 17:29:00 ID:Lch8lrda
>>146
まあね。
あと6も、身分は特殊だったけど勇者からは一番遠い主人公だったと思う。

それとドラクエの場合、結局道中はほとんどふつうの冒険者として旅しているから、
血統血統と言われててもそれほど気にならないのかもしれない。
どういわれようと自分は自分、地道に力を着けながら歩いてるだけさ、と。
「勇者パワー発揮で普通の人じゃ無理なところを踏破!」
なんてところもほとんどないしね・・・4の天空の塔と、5の嫁ぐらいか。
そういえば4の方はともかく、5の方は強引に感じたな。

6主人公はムドーや魔王討伐に対する決意の瞬間とかをもっと描写してくれれば、
すごくカリスマあがりそうなんだけどなあ。
合体後のイベントとか見る限り、なかなか熱い意志と固い決意を持っているように思える。
6は何にしろ説明されない部分が多すぎるな。

148 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/10/24 21:38:08 ID:N/u1oUZt
血統勇者が嫌ならFFでもやってれば?と言ってみる

やはりロトシリーズは絶大な支持を集めるし、勇者は血筋や宿命みたいなものでしょう
それがドラクエだと思う

149 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/10/24 21:47:08 ID:KsZvvtXK
そう、初めから目的意識がはっきりしてる方が
プレイヤーもある程度プレッシャーを感じて冒険できるからね。
なんだかどこの馬の骨ともつかない子供がある日いきなり友達連れて旅に出て、何度も何度も人助けして
あげくの果てに魔王討伐なんて小馬鹿にしてるのもほどがある。
そんな成り行き救世主ではシナリオ全体に重みも生まれないし、倒される敵側のボスもなさけない・・・
オーソドックスかもしれんが主人公やラスボスは逃れられない宿命を背負った唯一無二の存在って方が
自然と力も入るってもんだな。

150 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/10/24 21:56:25 ID:ibFMKSi3
>>146
「オルテガの後を追う」という目的がはっきりしている
母親にも「りっぱな勇者に育て」と言われてるからな
もしかしたらロトシリーズで一番重い宿命を背負わされているのかもしれない

151 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/10/24 22:30:35 ID:O003Pc5T
>>148-149のような馬鹿懐古に嫌気がさして
堀井はDQ8について思い切って『過去のファンに気を使うのはやめます』と
言ったんだろうけどね(w

152 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/10/24 23:20:17 ID:DSa28HHm
関係ないけど、昔オトンがどこからともなく仕入れたエミュでドラクエしてたんだけど
ふと見ると仲間のスライムの名前がスラランだった。
なんて滑りのよい名前なのかと思ったよ。


153 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/10/25 02:41:42 ID:WYSQpxlN
血統って意外と支持あるんだな。
そんなに重く考えた事なかったよ。

ところで149は7の事を言ってるんだと思うが、あれで一応宿命みたいなのはあるぞ。
もうあまり覚えてないけど、精霊の力を宿した唯一の希望的存在だったはず。
ただ主人公の旅の動機がずっとはっきりしないせいで、言ってるような印象はする。

そんなわけで、主人公の目的意識はやっぱり欲しいところ。
だけど、別にそれは血統的なものじゃなくてもいいんじゃないかな。
「血筋ゆえの宿命」より、「魔王に挑んだがゆえの宿命」の方が好き。
だってDQの主人公は自分だから、ふつうの人でいいんだ。
ふつうの人が魔王に挑んで、宿命を背負って、それでも戦って…いいじゃないか、これ。

まあこの辺は好みだけどね、所詮居酒屋の放言だし。
そういや「俺屍」もすごい宿命負ってる家系だけど、これに当てはまるな。

154 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/10/25 03:53:34 ID:mophj8JG
俺は血統勇者とか勇者世襲制は大嫌いだな。
生まれや血筋で能力決まるなんて、とんでもない
6,7の修業と努力次第で誰でも勇者になれるほうが、努力が生きている感じがして良い

まあでも勇者というのは「職業」というより「修業を極めた者に対し、ダーマ神殿から贈られる称号」
としたほうが妥当だろうが

155 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/10/25 04:45:20 ID:eR1v0k5B
ロトの血をひきし者のインプリンティングされちゃってるから世襲勇者がしっくりくるんだよね。
でも勇者じゃなくてもマールデドラゴーンはなんか良かったな。

156 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/10/25 05:25:55 ID:WYSQpxlN
>>154
> 勇者というのは「修業を極めた者に対し、ダーマ神殿から贈られる称号」
いいな、それ。

条件を満たした上でそのキャラが転職しようとすると
「おお ○○○○よ!!
 そなたには 勇者になる 資質が あるようじゃ。
 もし 勇者となりたいなら 入り口の神官に 話しかけてみるがよい。

とか言われて、入り口の辺にいる女神官に話しかけると
「○○○○よ、あなたには 勇者になる 資質が ありますね。
 しかし 勇者になるには 試練を うけなくては なりません。
 ひとりきりで やらなければならない ツライ試練ですが それでも受けますか?

l> はい
  いいえ

で、本当に一人きりになって何らかの試練を受けると。
通れば見事勇者になる資格を得て、後はふつうに転職できるようになるわけだ。

これだったら文句でなさそうだな。
それに主人公もそれ以外も、なる瞬間は感慨深いものになりそう。

157 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/10/25 13:01:04 ID:Ajc36BgR
勇者が普通の奴(誰でもなれる)奴だと目的意識が低いからね
一時そういうのが流行ったけど(=主人公が平凡)もう廃れたでしょう
「主人公が特別」なのは嫌って何か今のゆとり教育とダブる
成績が五段階評価じゃなくなったり運動会で一等賞を決めるのをやめたり・・・
勝ち負けを決めるのを嫌がり「平凡、平均」であることを求める
ま、ゲームの世界だからそこまで考えなくてもいいが
たいていの物語では普通の人が主人公より特別な人物の方が盛り上がるのが事実だからね
歴代の漫画や映画でもね

158 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/10/25 14:13:36 ID:m17h7et9
なにをそんなに必死になっているのやら

159 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/10/25 14:57:40 ID:TFoXA1mq
DQはあらかじめ一本道のストーリーが決まってて魔王を倒すという勧善懲悪モノだから
勇者が悪を倒すという展開はしょうがないでしょう。
勇者がラスボスを倒すという使命があって初めて物語が成立するみたいな所がある。

普通の少年だと無責任な感じがして嫌だな。
旅するのもしないのも自由、何をやるのも自由。フリーターみたいな感じ。
そのかわりエンディングもバッドエンドを含むマルチエンディングとかならアリかも。
そういうゲームってよくあるけどね。
肩の荷が軽いならそれなりのエンディングが用意されても面白い。

160 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/10/25 15:22:36 ID:WYSQpxlN
そんな難しく考えなくても・・・
普通の少年が魔王討伐を志し、道中で勇者へと成長しつつ悲願を果たす。
王道も王道、これが大筋でもいいじゃん?ってだけの話なのに。
ゆとり教育てあんた。

161 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/10/25 16:41:25 ID:nykPLNga
>>160
それでもいいけど、勇者が何人もいるのは嫌。

162 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/10/25 17:13:01 ID:4jYIpmLV
ロトの子孫や天空人の子孫が何人もいるわけじゃないし。

163 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/10/25 17:14:36 ID:4jYIpmLV
>>157
誰でもなれる、って努力志向じゃないの、逆に。いやどうでもいいけど。

164 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/10/25 19:12:18 ID:Bk2NncSH
>>160
だから普通の少年がなんでそんな簡単に勇者になったり魔王討伐できるんだって話なんだが・・・
普通の少年に倒される魔王の身にもなってやれw


165 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/10/25 19:33:37 ID:4jYIpmLV
3・6はたまたま素質のあった若者にエリート教育が施されて花開いた感じだろうか。
7は無理あるかもね

166 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/10/25 19:35:36 ID:Fq8SLury
DQ1の主人公は「自称・勇者」って感じで可笑しい
ラダトームの王様としては、どこの馬の骨か?と腹の中では思いつつ
とりあえず支度金だけ渡しとくか、みたいなノリだと思う

167 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/10/25 19:41:31 ID:lR0WZ/8J
自称ではなく他称だけどな

168 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/10/25 19:57:47 ID:bFiCT0zo
>>165
素質なき者に謎の遺跡の扉は開けない。

169 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/10/25 20:04:29 ID:4jYIpmLV
うん

170 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/10/25 22:07:09 ID:MFMaGoUg
長文スマソ。
俺は、全ての職業を極められるってのが問題だと思ったよ。
実際もだが、DQ世界の住人も、ひとつの職業を極められるやつって
殆どいないんだろうけど、主人公パーティーは極め過ぎな感じ。
確かに主人公パーティーは、一般人とは比べものにならない激戦を
くぐりぬけて来てるのは分かるんだけどさ。
転職はダーマでするとして、職業マスターになるには、世界のどこかにいる
戦士マスターや大魔法使い等の試練をクリアして、やっと極められる
って感じだとどうかな?面倒?

171 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/10/25 22:55:58 ID:LzaRd4DG
6や7は何でもなれるというのが魅力だったんじゃないかな。
見た目やステータス、装備等から明らかに不向きだろうと思う職業であっても。

172 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/10/25 22:57:55 ID:fdTH8iCI
転職はメリットとデメリットがはっきりしないと意味が無い
DQ6や7のようなメリットばかりの転職じゃスーパーマンになるのはあたりまえ
リスクがあるからこそ成長した時のありがたみが増すわけで

173 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/10/25 23:02:31 ID:VEX7PYdm
DQ4みたいに特技がきっちり細分化されたのがまたやりたい
氷のブライ、炎のマーニャ、真空のミネア
どいつもこいつも中途半端で、だからこそ徒党を組んで戦う事に意義が見出せる
限りある能力そのものにパーソナリティが感じられ、愛着を持てる

174 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/10/25 23:45:58 ID:CEISxHnm
堀井に言いたい

俺はドラクエなどのノベルズがすごく好きだ。
だが、堀井の余計な一言で小説が削り取られ、冊数が減った。
子供が買うのは高いから○冊に抑えろ?ならハードカバーやめれ!1500円もすんじゃねーか
そこから矛盾しているだろ!文庫本で今度こそドラクエワールドを小説家の手で
きらめかせてくれ。

クリア後のノベルズが生き生きとしていると俺はドラクエを買ってよかったと心から
思うんだ。

それと小説家にけちをつけんじゃねー。それが嫌なら自分で書け。書く才能が無いから作家に頼んでいるんだろ?
小説家の制限を取り除いてドラクエワールドを自由自在に広めさせてくれ。彼らはそのためのプロなのだから
ドラクエってたった三冊で語り終えるようなちんけな物語じゃねーだろ。

以上だ

175 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/10/25 23:48:08 ID:c4ydCraw
コピペか

176 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/10/25 23:48:48 ID:CEISxHnm
うんにゃ

177 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/10/25 23:56:04 ID:wiyo3hRm
つまらんコピペだな
ところで8は仲間が4人以上いるんだよな?
ぶっちゃけあの4人だけじゃ魅力に乏しいよ

178 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/10/26 00:00:42 ID:OjocMwyG
>>173
万能キャラはパーティーに一人、勇者だけで十分だよな。

179 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/10/26 03:27:15 ID:E3+XvZ7a
だから、スーパーマンや万能キャラはクリア後の話だろうと何度(ry

>>174
小説まで子供意識してもしょうがないと思うんだけどねぇ。
そもそも漢字が読めないだろうに。

180 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/10/26 09:13:43 ID:Nxv7YM6f
>>179
でも堀井はそう言ってる。一冊1500円で何冊も子供は買えないから3冊にしろと。
それなら一冊の価格を1500円とかの1000円超えにしないでやるというのが
普通だろ 高くて子供が買いにくいと言うのなら。

900円くらいで5冊とかに出来ないんだろうか?たくさん読めて子供も嬉しいだろうに。
小説の部分で裏話とか読めて、ああ、あのキャラは悪役と思っていたが実はこんな
苦しみを抱えていたんだとかでドラクエワールドを広げることが出来るだろうに。

ゲームは所詮ゲーム。裏話まで書くところがない。それならその裏話を小説に任せることで
ますますキャラは命を持つ。
そういう利点もあると思う。小説化というのは。

181 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/10/26 09:39:07 ID:OjocMwyG
>>179
打撃攻撃が主力のキャラが回復呪文使えたら立派な万能キャラだよ。

182 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/10/26 10:03:42 ID:Yy9x8G4K
つか、後半は攻撃コマンドがいらないな。
殆ど特技ばっかりだし。

183 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/10/26 12:34:25 ID:bnvHD0Yk
序盤でも打撃はまわしげりとせいけんづきしか選択肢が無いからな
回復はゲントの杖オンリー
なんか戦略性がいまいち無いのがちょっとね

184 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/10/26 12:56:58 ID:beMZ8lsJ
剣持ってるのに回し蹴りとかせいけんづきって何だろう・・・

って子供心に萎えた

185 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/10/26 12:58:49 ID:E3+XvZ7a
>>181
歴代主人公じゃん、それ。
あと、ハッサンにメイン回復やらせてもすぐにMP尽きるだけだし、補助やらせても遅いぞ。
山彦装備できないから、最強攻撃呪文覚えても意味薄いし・・・。

>>183
打撃じゃないが、メダパニダンスとメラミとイオラとスクルトとおたけび辺りも活躍する。
戦闘自体は単調ではない。
回復面でゲントが強いのには同意するが、それも前提でバランス取ってるっぽいしね。


……てか、タイトル見直して欲しいと思った
こういうのは他に適当に話すスレがあるんじゃないのか?

186 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/10/26 13:10:01 ID:ET/kNNM3
>>185
ボス戦ぐらいじゃん、それらの呪文。
通常戦闘じゃゴリ押しで全然無問題。
そこが問題。

ボス戦が単調に勝てたら終わってるでしょw(それでも単調になってしまうが)
通常戦闘にももっと気を使うくらのバランスでないと冒険そのものがつまらないよ。

187 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/10/26 13:31:12 ID:E3+XvZ7a
>>186
通常戦闘でも使うよ。
というか、メダパニダンスとおたけびとイオラは通常戦闘用。

まあそれより、DQ好きなら、糞だと思っていても評価しなおす気持ちは持っていて欲しい。
それでも6・7は糞だと決めて変えないつもりの人がいるなら、他のスレで話した方がいいのでは。
議論スレじゃないし、細かいところまで言ってたらキリないっしょ。

188 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/10/26 13:51:53 ID:ET/kNNM3
細かく言ってるのはそっちじゃないのかな?
大まかに、だいたいの雰囲気で「改良の余地沢山あるねぇ」ってな感じで話してるだけだが。
6や7はそういう所が多かった。
だから8ではどうなってんのかねぇ・・・という話。

189 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/10/26 15:47:48 ID:OjocMwyG
俺は8が最高傑作になるように祈っているが、特技のネーミングで世界観がぶち壊しになっていること嘆いている。

190 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/10/26 16:31:14 ID:tCiU7grd
もともと特技なんて不要だしなぁ

191 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/10/26 16:52:26 ID:mVtOCW5j
ネーミングは確かに嘆かわしいが仕方ないと諦めてる。強力な特技も目をつむる。
それより攻撃呪文にスポットライトを!ブライがヒャダルコ覚えたときくらいの感動きぼん。
打撃が無効な敵を増やしたら呪文が生き返るのになぁ。
あー早く8やりてー。

192 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/10/26 17:22:11 ID:LDgeTX7C
デイン系の攻撃範囲を元に戻して欲しい

193 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/10/26 17:34:47 ID:OjocMwyG
メーカーは大多数のユーザーが望む「これが出たら絶対買う!!」というゲームの傾向を知っている。
懐古を含めて、どのようなDQがユーザーに受けるのかを知っている。
2chのドラクエ板でカキコされるようなことは、おおよそ既に検討はされているのだ。
しかしながら、それを出すと自分の会社の持てる全てを出してしまう事になり、それ故に出さない。

漫画雑誌の編集部が、漫画家の本当に描きたいものは描かせないのと一緒。



・・・と言ってみる。

194 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/10/26 18:00:05 ID:T6e4WTHX
そんな浅い次元で作られてないと思いたい・・

195 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/10/26 19:21:14 ID:WIzzQTQQ
浅いし、毛も薄いし…

196 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/10/26 19:33:24 ID:E3+XvZ7a
193は会社も社会もナメすぎだと思うが

とりあえず、漫画家に好きに描かせないのはニーズに反してたり電波だったりするからだろ。
ほとんどの漫画家は出し惜しみなんてしてる余裕はない。

堀井はその点、プレイヤー本位だからあまりニーズに反したりはしないようにしてるっぽいな。
8では変わる、と宣言してても画像見る限り、変わってないところもたくさんあるしねぇ。

197 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/10/26 20:49:38 ID:moO/b3oz
堀井が本当に作りたかったもの=開発中の64ゼルダ

わりと近いんじゃない?

198 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/10/26 22:31:53 ID:PgLexKad
そうか?

199 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/10/27 01:10:39 ID:Iz1adUP8
>>184
>>190
短い一言だがこの板にしてはめずらしく至極真っ当な意見でおもわず同意

200 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/10/27 04:37:42 ID:F6VAvLjA
>>187
俺は>>137とか書いたものだけどDQ6.7が糞だと書いたつもりはないよ。
ストーリー的に嫌いなわけじゃないし。
ただ、「勇者」が「職業のひとつ」ってのが違和感を感じた。
俺の中で勇者ってのは、
偉大な功績を残した者、もしくは、それを成すことができる(成そうとする、期待される)人への呼称。
ってイメージがある。
故に、勇者が職業だと「なんか違くない?」と感じて、他の人に聞いてみたくなった。
これがスレ違いだと言われるならスマンかった。

201 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/10/27 04:39:44 ID:F6VAvLjA
あと>>182とかも俺のカキコ。
スレ汚しスマソ。

202 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/10/27 04:51:23 ID:iLFYHC3q
「僧侶」「商人」「魔物使い」「バトルマスター」なら職業て感じするけど
「勇者」が職業なんておかしいもんな
やっぱ「勇者」は尊称とか称号だろ
「勇者」を自分で名乗るんじゃ単なる自惚れなんで、ゲーム進行中で
王様や神官に「そなたは ゆうしゃと なのるがよい!」と認めてもらうイベント発生すればなお良い

203 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/10/27 12:16:38 ID:9LrNZKJB
>そなたは ゆうしゃと なのるがよい!

ちょっとワロタ

204 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/10/27 22:05:40 ID:Mn1BWEx4
強大な敵に立ち向かうから勇者(勇気ある者)なんだけどね
誰かに認めてもらうとかそいうもんじゃないし、ましてや職業でも称号でもない罠

205 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/10/28 04:22:00 ID:ukXdLhcx
別に勝手に自称しているわけではなく、修行を積んで資格を認められた上での転職なんだが
何のイベントもなく普通に転職欄にあるから、特別な感じがしないのかもね。

まあでも、エリート戦士という感じで嫌いではないな。
2や4のように思いっきり特殊な血を引いた特別な称号じゃないとやだ、というのは
分からなくもないけど、それに拘って新作否定するのはちょっと頭固くないだろうか。
語義にこだわるなら最初から勇者の3や4も意味不明だし、もっと柔軟に考えたい。

206 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/10/28 10:22:48 ID:knsCmIP4
世襲勇者推奨派だが別に6も7も好きです。新作否定とか意味がわからん。別問題。
だいたい勇者が職業になったっていっても結局主人公は特別な血をひいてる設定だし似たようなもんじゃん。
あと、ダーマの職業は特殊で一般でいわれる職業とは概念が違う感じがする。

207 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/10/28 10:24:09 ID:R6v58iC3
なんか勇者論が盛り上がってるなー
みんなそんなこと考えてゲームしてるの?
ゲームのおもしろさは他のところにあるような気がする.

個人的には選民思想がどうとかってのは嫌い.いちいちそんなこと気にする必
要ないと思うし,作りやすいストーリーでいいのでは.


208 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/10/28 11:08:04 ID:37A1BM0a
つくりやすいストーリーでも面白くなければ意味がない
普通の子供がフラフラ旅するより宿命に動かされる方が後々のモチベーションが違うからね

209 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/10/28 12:19:58 ID:KoOObbsa
確かに、強制されたらモチベーションは続きませんね(pu

210 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/10/28 12:56:56 ID:fZ9dzix6
>>208
自分の使命がはっきりしてると物語が締まるのはたしかだな。

211 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/10/28 13:24:40 ID:ukXdLhcx
普通の子供が主人公な作品ってないぞ。
7のつもりなら、とりあえず最初の遺跡にどうして入れたか、から思い出すべし。
生まれが特別でないのは3と6の二作だけ。

7はあれだな、登場人物がどれも我が強くて主人公一行の位置が結構微妙なんだよな。
で、会話してるとキーファは積極的だしマリベルはキツいし・・・
微妙な位置の主人公一行の中でさらに主人公の位置が下っぽいから、やる気なく思える。

まあやっぱり旅の動機が欠けすぎなのは事実だが。

212 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/10/28 13:54:06 ID:eTTIfiE3
話が変わるが、最近のDQの特技などのネーミングセンスの悪さは実に嘆かわしい。
考えた奴は本当に馬鹿としか思えない。世界観などあったものではない。

昔のDQは呪文のネーミングが本当に秀逸だった。
「メラ」とか「ヒャド」とか、その効果が呪文から想像できる。語感もグッド。
ギラ、ベギラマ、ベギラゴンという三段活用もセンスに溢れている。
DQの呪文は、「ベ」と「マ」、がポイント。
ホイミ、ベホイミ、ベホマ、ベホマラー、ベホマズン
ちゃんと左から回復量が増えていってる気になるのが不思議。
イオナ「ズン」、ベホマ「ズン」
「マホ」トーン、「マホ」カンタ
など、共通の部分があるのがうまい。
呪文(魔力)を何とかする呪文には「マホ」がつくみたいな(マホトラ、マホキテ)

そういえば、2次創作のダイの大冒険に出てくる呪文のネーミングも、DQ的ですばらしかった。
「マホ」カトールや「ラナ」リオン、「ベ」タン、トベルーラもいい。

製作者にはこのこだわりをいつまでも守ってほしい。
マジックバリア、メイルシュトロム、コーラルレイン、アルテマソード・・・なんだよこれw
他にもミラクルソード・・・(ry

213 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/10/28 13:59:51 ID:WI0vJUIM
初期DQで「勇者=特別な存在」っていうのは刷り込まれちゃってるみたいね
制作者サイドでは「多くの勇者が旅立ち死んだ」とか言わせたりして
必ずしもそうではない感じだが

個人的にはダイ大でダイがノヴァに言った
「別に勇者が1人じゃなくてもいいじゃん」的なことに結構賛成なのだが
ハッサンやチャモロが勇者になれちゃなんでいけないの?大工の息子には勇者の資格なんかないって?

3勇者もある意味かわいそうだな
勇者やめたくなっても「それだけはならん!」とか言われて認めてもらえないし

214 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/10/28 14:11:44 ID:WI0vJUIM
特技は呪文と違って言霊じゃなく、必殺技みたいなもんだから
わかりやすい名前がついてても別に違和感ないな
(マジックバリアは呪文だからアレだけど)
特技にまで呪文みたいな名前ついてると
呪文のほうがますます忘れられそうだ
…ま、カタカナ言葉の乱用はどうなの?という気はする
やるなら「ふしぎなおどり」「あまいいき」みたいな和名のほうが「っぽい」かも

それより特技の存在自体…
でもまあ時代の流れだしな…

215 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/10/28 14:47:10 ID:eTTIfiE3
>>214
和名の方がいいというのは同意。
アルテマソードやミラクルソードはあまりにも安易すぎ。

ギガスラッシュとかはまあ許せるかな。

216 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/10/28 15:36:15 ID:fZ9dzix6
>>213
初期DQだけじゃないけどな
主人公は特別なものだよ
ジャンプ漫画の主人公にしても他紙にしてもそれがベーシック

217 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/10/28 15:36:57 ID:eTTIfiE3
あとアルテマソードの説明が気になった。

究極を越える必殺剣・・・・・萎えた。

特技もセンスのない技ばっか。
どとうの羊とか、百列なめとか、ハッスルダンスとか、一発ギャグとか・・・。
命のやりとりのシリアスな戦闘でそんな技使われても萎えるだけ。
DQはだんだん壊れていく。いくら子供向けだからといっても。

今のDQスタッフには、「世界観」、という言葉の意味をしっかりと噛み締めていただきたいものだ。

218 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/10/28 16:23:37 ID:8uh7+iSM
>>208
作りやすいストーリーでいいってのは選民思想がどうこうって意見に惑わされ
て,作るストーリーを制限されるのはよくないって意味です.

で,世界観なんてそんなに重要かなあ.
世界観っていうか,ネーミングがいい加減ってことだよね?
5の「ファイトいっぱつ」の時点で適当だなーと思った.
ネーミングをもうちょっと考えようってのには同意します.


219 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/10/28 16:25:26 ID:8uh7+iSM
ID変わってた・・・
207=218です.


220 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/10/28 16:34:39 ID:eTTIfiE3
>>218
> で,世界観なんてそんなに重要かなあ.
> 世界観っていうか,ネーミングがいい加減ってことだよね?
> 5の「ファイトいっぱつ」の時点で適当だなーと思った.
> ネーミングをもうちょっと考えようってのには同意します.

それと、技の性質とか雰囲気とかかな。
戦闘中に、そ〜れハッスルハッスルハッスル・・・とかやられても。
あと職業の肩書きが宇宙ヒーローとかさ。

DQは微妙なダサさがウリのひとつってのも歩けど、最近はぶっ飛びすぎ。
4までのDQ、いや5まではよかったんだけどね。

221 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/10/28 17:02:58 ID:ukXdLhcx
よく6・7擁護してるけど、まあ確かに違和感というか・・・おかしいとは思うな、その辺は。
ドラクエは見た目凝ってなくて普通だけど、その実人間の織り成す世界観そのものが
重要なファクターになっていると思うから、大事にして欲しいとは思う。

まあでも、プレイ中はあまり気にしていないな。
というか、もはや慣れてしまったかもしらん。
新規ユーザーなんかは、もうそういうのがあって当たり前な認識ではなかろうか?
5までとは違う世界観になってるわけだよ。
それがいいか悪いかはともかく、ただ単に異なる。

222 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/10/28 17:43:32 ID:h0zaff+A
攻撃呪文・特技でいうと

グランドクロス
ギガスラッシュ
ギガソード
ビッグバン
アルテマソード
ムーンサルト
ハリケーン
コーラルレイン
メイルストロム

この辺りはもう一捻り欲しい。
いくつかはそのまんまの意味だし

223 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/10/28 18:19:57 ID:xTCZdHkP
個人的にダイのネーミングは大体NG

224 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/10/28 19:13:23 ID:knsCmIP4
ハッスルダンスは許容範囲だな。アルテマソード、メイルストロム、マジックバリアは馴染みにくかった。
細かく言うと火炎斬りとかすらドラクエとしては微妙に感じるし。
自分は今は他のゲームほとんどやんなくて疎いから、時代の流れで有りか無しかみたいな
客観的な判断はできないしわかんないけど、確かに今はそういう世界観のものなのかもしれないね。
初期からの一ファンとしては、あまり変わってほしくないって気持ちと
だからって過去の呪縛にとらわれてほしくはないのと両方あるんだよなー。

225 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/10/28 19:15:32 ID:eTTIfiE3
>>224
例えば、DQ6でテリーが戦闘中に
「そ〜れハッスルハッスルハッスル」
とか言うのは、なんか違うと思わない?

226 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/10/28 22:14:23 ID:r3NpZ9AS
>>225
224じゃないけど,自由度が高いってだけだから問題ないのでは.
嫌ならテリーをスーパースターになんかしないだろうし,全ての職業を極めよ
うとするプレイスタイルが間違ってると思う.
職業システムは個性がなくなるって意見をよく聞くけど,まともにプレイして
れば例えば全員勇者にするなんてありえないし,個性がそれほどなくなるとは
思えない.
全てを極めたいのならストレスを感じるプレイになるのは覚悟せざるを得ない
だろう.


227 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/10/28 22:28:29 ID:hqojx4c6
>>226
ちょっと論点がずれてるな。
今問題にしているのは、技の効果ではなく、技の行為とネーミングが
DQの世界観に合っているかどうか。
漏れ的には、ハッスルダンスなんてふざけた技は糞。
6と7はそういう点でも問題がある。

228 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/10/28 22:32:53 ID:8pMi08to
個人的に「かっこよさ」が萎え

229 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/10/29 00:29:29 ID:j5l6uqdB
ネーミングなんてどうでもいいよ
効果さえしっかりしていればネーミングも気にならない
そういうもんだ罠
効果が「あれ?なんじゃこりゃ」って思うからネーミングも「なんじゃこりゃ」となる
なんでもそうだが中身が伴っていれば名前なんてなんでもいいんだよ
ちゃんとしたものならそのうち馴染む
中身グダグダだからいつまでも名前が浮く

230 :244:04/10/29 01:40:42 ID:D3FygCBy
>>245
いや個人的には別にハッスルダンスを好ましいとは思ってないよ。違和感もあった。
ここで言われてるほど拒否反応はないってだけで。慣れたってのもある。
それと最近のはハッスルダンスがあっておかしくない世界観なのかなと。
67辺りがファーストプレイの人たちは違和感なく受け入れてるかもしれないし。

231 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/10/29 09:58:19 ID:4ZDTxWxQ
ハッスルダンス→ようきなおどり

232 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/10/29 13:45:54 ID:IKkDVUOi
剣持ってるのにこぶしで正拳突きとはこれいかに

233 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/10/30 03:14:18 ID:DvSuc+RN
>>218
「ファイトいっぱつ」は別にいいと思う。ネタとしてだろうし。
適当とはいってもドラゴンボールのようにこじ付けを追加して名づければ問題ないだろうと思うが。
台所で思いついたとの噂を聞いた事がある超サイヤ人編(フリーザ編)


冷蔵庫(フリーザ)の部下の牛乳(ギニュー)、
その部下のチーズ(ジース)、バター(バータ)、ヨーグルト(グルド)、クリーム(リクーム)のように。

234 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/10/30 09:23:33 ID:HlEcLvdm
ファイトいっぱつはいいな。
登場時期といい、いろいろな意味がありそうだ。

235 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/10/30 11:24:44 ID:I0lipibV
なんか最近のドラクエはおちゃらけ杉。
例えば職業レベルがシネマの星だのアカデミー賞だの宇宙ヒーローだの
アカレンジャーだの…どんな世界観だよ。
これで面白ければ救いがあるけど、寒いだけだし。
5まではまじめだった・・・・。
ドラゴンボールでいえば、フリーザ編→セル編→ブウ編 みたいな

236 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/10/30 12:38:39 ID:ekAGn1iO
一番下の意味がよくわからんのだが・・

237 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/10/30 14:34:26 ID:P3Zlmo+z
ドラクエなら1か2
ドラゴンボールならレッドリボン→ピッコロ編の頃が一番好き

238 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/10/30 20:11:45 ID:8Y/Ec/TE
DBの話は他所でどうぞ

239 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/10/30 22:17:35 ID:alxh7qMg
>>231
ようきなおどり、いいかも。ふしぎなおどりがあるんだし。やすらぎの歌よりいい。

240 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/10/30 22:19:26 ID:pfy7ZYGL
でもようきなおどりじゃ、せいぜい20ポイントが限界じゃないか?

ここは一つ、伝統アイテムの名をとって「しゅくふくのまい」で。

241 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/10/30 22:35:19 ID:I0lipibV
>>240
うまいね。

242 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/10/30 22:39:58 ID:P3Zlmo+z
そもそも全体回復の特技なんて不要だ罠
ベホマラーと賢者の石だけでいいよ
しかも賢者の石は回復量を半分にしる!
ぬるぽすぎ

243 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/10/31 02:56:01 ID:0SfnvacQ
特技として不要なのは大前提でネーミングの話をしてると思うんだが。

全然関係ないけどスライムコントローラ買ってしまいそう。いい年して・・・。

244 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/10/31 20:38:18 ID:a0VYUyf+
>>242
そんな細かいことばっかり言ってるとギガッデインするぞ。

>>240
伝統アイテムって言えるほどのアイテムで「しゅくふく」ってつくのあったっけ?

ちからのたて から力(活力OR精力)の舞

245 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/10/31 21:30:53 ID:J8KsEebe
>244
祝福の杖……あれの初出って4だっけ? そろそろ伝統と呼んでもいい気がする。
『賢者の舞い』だとなんか違うし(むしろMPが回復しそう)、『命の踊り』とかだと、もっと凄い効果ありそうな名前に思えるな。

246 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/10/31 21:32:10 ID:UBUqKqP8
きせきのおどり

247 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/11/01 02:38:09 ID:zhPDF5aR
ゲントの舞い

248 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/11/01 03:05:12 ID:ZDxmMVu8
>>245
「命の踊り」だと、メガザルダンスが当てはまってしまいそうだ。

なんにせよ、「ハッスルダンス」の名称を改めるなら、「回復の舞」とだけはしてほしくないな。
「ようきなおどり」と「しゅくふくのまい」、いいねえ。

「ハッスルダンス」は、名前自体は結構好きなのだが、この名前では、
どうしても攻撃力が上がってしまうイメージが・・・。
(ちょうど5の「ファイトいっぱつ」や「戦いのドラム」のような響きがある)

249 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/11/01 03:10:42 ID:AJqY1Sfr
いのちって言うと命の石を思い浮かべるから、どっちかというと死にそう。

ハッスルダンスは攻撃力が上がりそう、というのには納得した。
たしかに言えてる・・・

250 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/11/01 03:35:48 ID:f8RhNEeR
個人的には、ギガスラッシュ、ビッグバン、戦いのドラム(どんなか忘れた)はありかな
6ではぐれメタル特技でのビッグバンはかなり気に入った(゜∀゜)

251 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/11/01 03:37:39 ID:8bxQJSMt
ようきなおどりに一票。
敵にも踊ってほしい。おどるほうせきは陰気なイメージだからわらいぶくろあたりに。

252 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/11/01 09:51:16 ID:KhIKRmpR
無駄レスだけが増えていく

253 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/11/02 05:43:47 ID:c5Wf7CoF
しかし堀井が関わるドラクエとしては何作までつづくんだろ。すぎやんや鳥山を考慮するといつまでも
続かないだろうしさ。ロト、天空、エデン?の三部作で終了な気がして恐い。
他の人が作ったらそれはそれで違和感あるんだろうがな。

254 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/11/02 08:56:59 ID:M2fefdp4
エデンは単発だって。

7で他人が書いたとおぼしき文が分かってしまった俺は堀井なしじゃダメだな。
音楽は他の人になっても受け入れれそうな気がする・・・

255 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/11/02 17:32:40 ID:7DnvmTsI
椙山さんは今何歳なんだっけ

256 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/11/02 17:40:14 ID:c5Wf7CoF
すぎやまはたぶん70越え。三人のうち一人でもいないと無理だな。

257 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/11/02 21:42:18 ID:mGmcYKJu
堀井はもういなくてもいいや
今思うと5や6よりトルネコ(初代)の方がドラクエらしかった
7なんてもう目も当てられなかったし・・
必要なのは鳥山絵とすぎやま曲だけ

258 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/11/03 04:08:42 ID:LPWu24v3
堀井がいなくなったら絶対買わない、というか出そうになったら抗議する
というファンは自分以外にも結構いるだろう。。多分

259 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/11/03 05:17:56 ID:npBF+471
7が単発ってマジ確定事項なの?王者の剣繋がりがあるかもと思ってた。
あんまり繋げてほしくないからいいけど。

テキスト違和感は6でも若干感じたなー。

260 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/11/03 09:09:42 ID:Flq5eeIM
すでに堀井1人では無理なテキスト量になってるからねえ

堀井節がナリを潜めたのは5以降漢字を使えるようになったのが大きい気もする
彼はひらがなとかスペースの使い方が特徴的だからな

261 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/11/03 11:28:44 ID:MGZ7KdD8
>>258
ていうかもう堀井の手から離れたも同然なんだが・・・
5以降はあまり堀井テイストは無いよ

やはり鳥山のキャラクターとすぎやまの音楽が大きな要素
あとはチュンソフトも・・・

262 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/11/03 12:02:13 ID:LPWu24v3
>ていうかもう堀井の手から離れたも同然なんだが・・・
何で知ってるの?そんな気がするだけ?

263 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/11/03 12:10:20 ID:sfPaYkep
>>262
手は離れてないと思うよ。

264 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/11/03 12:14:11 ID:LPWu24v3
テキスト量が多くてアシスタントに任せっぱなしだからってことかな?
それならあんま関係ないわな

265 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/11/03 15:01:24 ID:0MaotZkg
5以降は堀井テイストじゃなくて、
今さらチュンソフトだなんて……ただの懐古では。

266 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/11/03 17:45:39 ID:3XDCC4sh
チュンは偉大だったよ
それだけじゃないがチュンが離れてからのDQはイマイチ

267 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/11/03 17:54:24 ID:TNn/qFAS
完全にチュン色が消えたのは8が初なわけだが

268 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/11/03 18:07:33 ID:LPWu24v3
山名学か

269 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/11/03 18:09:59 ID:3XDCC4sh
>>267
>>267
>>267

270 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/11/03 18:16:41 ID:TNn/qFAS
なんか変なこと言ったかな?

271 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/11/03 21:02:03 ID:+vJ3Wst8
チュン色どころか完全にスクウェア色(ry

272 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/11/04 02:16:18 ID:qUPbODlt
6、7をやったあとにリメイク4をやっているが、やはり世襲勇者はおかしいと思う
レベル1で、全ステータス低くて、ニフラムしか呪文憶えてなくて、メラゴースト×2&バブルスライムの前に力尽きる
弱々しい青二才の青年が、天空の血を引いているというだけで「世界を救ってくださる勇者様」扱いされるのが何より馬鹿馬鹿しい。
修行もろくにしていない青二才が、何の努力もしないうちに「世界を救う勇者様」と呼ばれて仲間達(ミネアやライアンなど)に
ちやほやされるのがアホらしくてしょうがない。

6,7では長い努力と修行を重ねてようやく「勇者」と呼ばれるのだから、こっちの方が努力を評価されてる感じで、
遥かに真っ当だと思う。堀井雄二も世襲勇者のおかしさに気付いたんだろう

273 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/11/04 02:49:19 ID:U92nlBYi
勇者が最初ひ弱なのは4のドラマチックなとこだね

274 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/11/04 04:17:03 ID:qUPbODlt
6、7が「修行勇者」で4、5が「世襲勇者」ということになるのかな

275 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/11/04 08:46:44 ID:qQKUHC+4
実は勇者という者は遺伝による凄まじいカリスマ性があるのかもしれん。
喋らないからわからんだけで。

ロト編は比較的ストーリーも単純だから違和感ないけど、確かに4は説得力に欠けるかもなぁ。

276 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/11/04 16:49:02 ID:U92nlBYi
4章のラストから5章の邂逅への繋ぎは見事としか言いようがない。。

277 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/11/05 00:49:43 ID:3Fw5SgPz
ダイ大の勇者に関する名言に,『周りの者に勇気を与える事のできる人間こそ真の勇者』といった意味の台詞がある。
そう考えると、世襲勇者や6主人公みたいな優遇型は『こいつなんか凄いことしてくれそうだ』という期待で
6や7パーティーのような努力型は『頑張ればここまで強くなれるのか!』という実績で、それぞれに誰かを力付けているのかもしれない。

278 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/11/05 20:20:44 ID:9OR8iceh
>>272
まず誰も敵わないような強敵の存在が前提
その強敵をうち倒せる限られた存在が主人公だから話が盛り上がる
最初からあまり強そうで無い敵がいて、そいつは誰でも倒せるんだったら盛り上がりに欠けるじゃん
ドラゴンボールで言えばヤムチャがサイヤ人達を倒してしまうようなもんだろ?
「おいおい悟空の出番はw」ってなるじゃん
そういうもんさ
世襲云々の話でもないし、単なる「演出」上の設定だから細かいこと気にするない

279 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/11/05 20:25:44 ID:T/8GLBDY
元々血筋のある家の者がその悲願を成し遂げるか。
元はただの平民が頑張ってのし上がっていくのか。

アーサー王と豊臣秀吉みたいなもんだな。

280 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/11/05 20:29:46 ID:bRCKK5a0
5なんかモロに貴種流離譚

281 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/11/05 20:34:19 ID:9OR8iceh
>>279
フィクションと実話をごっちゃにしないように

282 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/11/05 20:39:47 ID:T/8GLBDY
>>281
いやすまん、他にぱっと浮かばなかったんだ。
織田信長とかは最初からそれなりの地位にあるしさ。

とりあえず8ネタバレくさいのが来たな。
最初に張った本人が言うのもなんだが

283 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/11/05 21:03:29 ID:LFjnWFNU
俺は前作好きで好きで仕方がないんだけど
5以降は勇者や主人公が居なくてもクリアできてしまうのが残念。
勇者を出すなら、そいつが居ないと話しにならんくらいの
バランスにして欲しい。

284 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/11/05 21:05:01 ID:LFjnWFNU
前作→全作

285 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/11/06 06:24:48 ID:pqqfA11N
5は仲間モンスター依存度が高いうえに息子が勇者だから主人公の立場弱いよなぁ。王だからいいの?

いちばんの出世頭はトルネコだね。
雇われ販売員があれよあれよと地位も名誉も財産も築きあげてゆくという。

286 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/11/06 06:27:36 ID:dPknkmzd
>>285
そうかね?
俺はむしろ5に関してはもう少し勇者を立てて欲しかったんだが。
そのせいで終盤やや消化不良の感も。

287 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/11/06 08:17:14 ID:pqqfA11N
ストーリーとかでなく戦闘での主人公の利便性についてね。
花形呪文って勇者が覚えるじゃん?
そして打撃はモンスターが強かったから終盤は主人公をあまり使わなかったんですよ。
ゲマ戦は主人公必須だが・・・。

288 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/11/06 19:59:30 ID:3SQ23SDn
>>287
そりゃぁデイン系は勇者が覚えるもんだし。
それにXの主人公は勇者じゃないからいいんじゃない?

289 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/11/06 23:28:16 ID:1YLp2ive
6の主人公って何か異質な感じだ。テーマは自分探しの旅だっけ?
ライデイン覚えた時は感動した。何故ライデインを覚えたのか?そこに勇者の答えが。。

290 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/11/07 05:13:58 ID:cHS9Mfc3
3勇者がライデイン覚えるのと同じで、素質だろう

291 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/11/07 09:56:39 ID:MJxwHlC2
モンスターもライデイン使えるけどね

292 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/11/07 10:06:18 ID:SOOvIGlP
6の下の世界の主人公って哀れ過ぎだな。よく考えると。

293 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/11/08 13:02:41 ID:JAqq56ZX
ttp://www.geocities.co.jp/Playtown-Denei/9716/mimic7.htm
これ読んで大変だなと思ったよ

294 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/11/08 20:54:09 ID:C53v9kGE
>>293
おもろい

295 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/11/09 01:37:49 ID:ZY6DVTPM
大変だねぇ。
大昔はともかく、普通そんなに全般的に細かいとこまで一人が手入れするものなの?
素人考えではもっと分業激しいかと。

296 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/11/09 03:07:25 ID:hzph1Xpz
FFは分業多そうだな。

297 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/11/11 22:16:03 ID:euatQXNQ
みんなもう避難したのか

ほっしゅ

298 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/11/12 01:10:38 ID:G7F7WCyt
インタビューとイラスト見たさにVジャン増刊のVIII特集ムックを買ってしまった。
ネタばれを恐れてパラパラながめてただけなのに消防の遠足前夜かってくらい興奮してきたよ。

そろそろ避難しなきゃなー。

299 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/11/12 16:30:14 ID:zZtAHnza
俺も今日からログだけ取得しつつ保守しよう

300 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/11/12 20:07:12 ID:zqdtYHPq
明日で2週間前か、そろそろ撤退する人多そうだ
自分は買うけどすぐに出来ないんだよな
8関連は見ないつもりだけど、自然と目に入るだろうネタバレはしょうがないと開き直る

301 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/11/13 23:12:35 ID:cqr2n4o7
捕手

302 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/11/15 02:58:11 ID:xc/WWhG6
(^^)

303 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/11/15 14:39:10 ID:wPLEjmFq
なんだかんだ言いながら発売を楽しみにしてるおまいらが好きだ。
俺もそろそろ避難するかな。

87 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)