5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

俺が聖剣伝説LOMにあきるまで見守るスレッド

1 :名無しさん@非公式ガイド:04/05/04 16:12 ID:4q+CAwWg
PS用ソフト『聖剣伝説LEGEND OF MANA』での
出会いと別れ、喜びや感動や悲しみ、スマーイルやサボテンくんを記すスレッドです。

前スレ『俺が聖剣伝説LOMにあきるまで見守るスレッド』
http://game6.2ch.net/test/read.cgi/gameover/1017214641/


では新スレ記念に、サボテンくん、ひとことお願いします。


「いろいろだよね じんせい」

2 ::04/05/04 16:13 ID:???
ごめんなさい。「2」つけわすれました。
                              _| ̄|○

3 :名無しさん@非公式ガイド:04/05/04 16:22 ID:???
1さんおつかれさま〜

4 :名無しさん@非公式ガイド:04/05/04 16:54 ID:???
乙&逝ってよし>>1

5 :744:04/05/04 17:41 ID:???
お疲れさまです(´∀`*)

スレタイは、3まで行けば帳尻合わせます(`・ω・´)
自分はもうすぐ終わるから後続さんお願いしますー

6 :名無しさん@非公式ガイド:04/05/04 19:38 ID:???
前スレ埋め立て乙ー

7 :名無しさん@非公式ガイド:04/05/05 10:32 ID:???
>>1
こまけだら

8 :名無しさん@非公式ガイド:04/05/06 18:36 ID:???
では早速


ダナエタンハァハァ

9 :744:04/05/06 19:32 ID:???
ヮ`;)。。。(ティアストーン長すぎです・・・)

次のイベントが全然見付かりませんorz
今週がもうゲームできるラストチャンスなのに・・・。

10 :名無しさん@非公式ガイド:04/05/06 23:12 ID:???
ティアストーンはイベント数少ないよ。
ダンジョンはもう出した?

11 :名無しさん@非公式ガイド:04/05/07 00:32 ID:???
>>9
お疲れ様です。
現在どんな状態ですか? サボテンくんの日記の残り数とか。
ネタバレになりますが、イベントの中には
「ドミナの町の闇のマナレベルを3にする」
「ドミナの町の光と火のマナレベルを3にする」
「デュマ砂漠の木のマナレベルを3にする」
というそれぞれに特殊な条件を持つ3つのイベントが存在しますので、
もしかしてそれ以外はもう、アーティファクト、
マナの剣を使って出現するあの場所へ行くイベントしか残っていない可能性も…

12 :11:04/05/07 00:41 ID:???
って、すいません、前スレにまんま日記の現状がありました。失礼しました。

イベント3番はダナエ編の一番最初、一緒にガイアに会いに行くやつです。
クリアする前にガトに入ると消えてしまうイベントなので消えてしまったか、
もし会った覚えがあるならサボテンくんに話し掛け忘れたかかと。

残る5つのうち3つは前述の特殊イベントで…
あとの2つのうち1つは…居候のお弟子さんがなにか言ってませんでしたっけ?
最後の1つは「我が家のカニはまだ増える」。これがヒントです。がんばってー。

13 :744:04/05/07 05:01 ID:???
>>10
あ、ティアストーンはクリアしてあります。
長すぎっていうのは日記のことです・・・壁|ω`;)

>>11-12
情報ありがとうです。
マナレベルなんて気にしたことなかったですorz
見事に一つも満たしてません・・・。
ダナエ編の最初となると、自分が再開する前っぽいですね・・・。

バド・コロナと、カニが増える、についてはわかりません。 壁|ヮ゚)探してきます。ありがとうございました。

14 :名無しさん@非公式ガイド:04/05/07 18:57 ID:???
グマーグママグマ!グマー グマーグーマー
グママーグマグーマー?

15 :10:04/05/07 21:43 ID:???
>>13
ああすまん。
前スレの終わりの方読む前に落ちちゃってたからまだ見てないんだよ。
つか当分見れないんだろうな・・・。

16 :744:04/05/08 12:30 ID:???
・・・・えーっと・・・・。

【賢人を探せ!】

ガトにてセルヴァと話したあと・・・
『やった〜!賢人全員発見だ〜!!』
と、バドが言って、イベントクリア・・・。

油断してました・・・。セルヴァのセリフメモってません・・・。
まぁ・・・とりあえず、クリア・・・。です・・・。(;´ω`)

サボテンくんの一言:7人目は女の子 (な、なんだってー!?)

17 :744:04/05/08 12:36 ID:???
久々に1レスでクリアのイベント・・・。

えーと、メニューの『diary』から調べたところ、【静かなる海域】というイベントもクリアしてあったことが判明。
どうやらサボテンくん日記には記し忘れた模様。
あとの三つは発生条件を満たせないようなので・・・

・-・-・-・-・-・-・-・
残すイベント:1
・-・-・-・-・-・-・-・

っぽいです。
全クリまでホントに一歩手前です。

【ティアストーン】 は・・・現在書いてますが・・・
三分の一も書き終わってません・・・
今日中にいけたらいきます。

18 :名無しさん@非公式ガイド:04/05/08 17:02 ID:???
海域も終わってたのですねー。
お疲れ様でした!
さああと一息・・・だけどティアストーンが・・・
想像しただけでも書くの大変そうですからねー・・・頑張ってください。

19 :名無しさん@非公式ガイド:04/05/10 23:33 ID:???
保守

20 :744:04/05/11 07:04 ID:???
それではティアストーン行きます。
予め言っておきますが、めちゃくちゃ長いです・・・。
読まれる方はお覚悟の上でお願いします(´∀`;)

それと、暫く書き込みがなかったら『連投規制に引っ掛かったんだな』と思って、適当にレスお願いします・・・。

【ティアストーン】

『教会前で、あなたを待つ人がいる。』
なんだかロマンチックなドミナのフルーツ占いに導かれるまま、教会へ向かう。
運命の人・・・それは一体、誰!?

『あの二人・・・瑠璃と真珠姫とかいったか・・・あれ以来姿を見せない。』

声の主は、ボイド警部・・・。
人ですらない・・・。
占いのお姉さん、占い外れてるよ・・・。

『ひょっとしたら・・・もう・・・』とか弱気なことを言うので、そんなことはないと慰める。個人的にも当然そうであって欲しい。
その発言で気持ちを切り替えれたらしく、頼みごとがあると言ってきた。魔法都市ジオの空き家を調べて欲しいんだそう。
空き家って何?と訊く。『ずっと前から、廃屋になってる店があっての。昔は珠魅の核を売りさばく、極悪宝石店だったらしい。』

宝石店・・・? 宝石店っていえば・・・。

快く引き受けてジオへ。
調べて欲しい店というのは・・・案の定、蛍姫をかくまっていた宝石店。どういうこと?
『ヌヌザック先生が若い頃は、珠魅の核を求めて、よく出入りしていたそうじゃよ。けしからん話じゃ!』と、微妙にどうでも良いことも教えてくれた。

21 :744:04/05/11 07:05 ID:???
『この扉がどうも、サビついててビクともせんのじゃ!チミ、開けられるかね?』
と、ボイド警部が扉に近づいて言う。
開けられる、と返答し、開けた。あっさり。超あっさり。
主人公突入。ボイド警部が続く・・・がしかし、ボイド警部は弾き飛ばされる。中に入れず、主人公のみ廃屋へ。

廃屋の中は・・・荒れ荒れ。宝石が床に散乱している。ホントに廃屋っぽい・・・。
で、色々と調べるも、何も発生せず。
仕方ないので外に出ようとしたところ・・・ぶつかった。勢いよく中に飛び込んできた真珠姫とぶつかった。
『おねえさま!!おひさしぶりです!』 無事で良かった・・・(´∀`*)
直後に瑠璃も登場。無事で良かった、と言うと『おねえさまこそ!おあいできて・・・うれしいです』と何とも嬉しいことを言ってくれる(*´д`)ハァハァ

『ここ・・・他のヤツラには、廃屋に見えるらしい。』と、瑠璃。アレックスという店員が居たけれど、そのことも誰も知らないらしい、と。一体どうなってるの?( ・ω・)?

『少し調べてみよう・・・』
そう言った瑠璃が店内を物色しだし、真珠も続く。
当然主人公も続く。さっきから怪しさ満点だった、宝箱のような箱を調べる。

〔・・・だれか・・・〕

調べた直後、文章が浮かび上がった。
『強い、輝きを感じる!』
『この感じ、なつかしい・・・でも、どこから・・・?』
宝石箱が開き、画面が白む・・・。

22 :744:04/05/11 07:06 ID:???
視界がはっきりしてゆく・・・。
その場所は・・・【フローライト】で蛍姫が居た部屋。
『・・・核が・・・』
『真珠・・・!!なんだ?』 真珠に走り寄る瑠璃。

そして、開く宝石箱。
『私の苦しみを・・・やわらげようとしないで・・・パール・・・』
座っているのではなく、苦しそうに手をついている蛍姫。
『アンタがそうなのか・・・?珠魅一族をその命で支えてきた玉石の・・・』 初対面らしい瑠璃がそう言う。
『私は・・・玉石の座に座す、蛍石の珠魅、蛍・・・ パール・・・核を分けてまで・・・私を守ろうとしないで・・・その白い心臓を、今は消して・・・。』
『なにを・・・真珠姫をどうするつもりだ!』 叫ぶ瑠璃。
『本来の姿に戻ってもらうの・・・聞きたいことがあるのです・・・大丈夫、私は傷つけません・・・私の役目は、与えるだけ、癒すだけ・・・』

元の姿にお戻りなさい・・・。
そう蛍が命令した後、真珠姫が眩い光りを放ち、レディパールへと姿を変えた。

『・・・そなたに探索を命じた、マナストーンを解く鍵・・・聖剣は・・・?彼、瑠璃に託したそれは・・・それは違うものなのですか?』と蛍。
剣をどこからか取り出すレディパール。
『残念ながら・・・これは、レイリスに伝わる古き血を持つ牙族からのもの』
そしてその剣の柄を、瑠璃のほうへ向けた。
『彼らは過去を見る種族・・・私が傷と共に失った過去を、彼らはこの剣に注いでくれた。』
そう言ったレディパールの剣を、瑠璃が受け取った。

『・・・貴女に・・・たずねねばならぬことが・・・レディパールよ・・・』
少しの間を置いて、蛍がそう言う。
『・・・オレも聞きたいことがある。』 便乗するかのように、瑠璃もレディパールに言う。
『・・・言って下さい、瑠璃・・・たぶん、私の聞きたいことも同じ・・・』と蛍。

僅かばかりの、間。

23 :744:04/05/11 07:07 ID:???
『オレはずっと疑問だった・・・』 瑠璃が口を開く・・・。『砂漠で倒れた貴女を見つけた時、貴女は確かに、黒き核のパールだった・・・それが、オレの腕の中で・・・白き核の姿に・・・』
まだ瑠璃。『レイリスでも、メキブでも・・・貴女の姿はうつろう、白と黒とに・・・』 拳をレディパールに向ける瑠璃。『貴女がパールだというのなら、何故、真珠姫は生まれた!真珠姫は、何者なんだ!?』
『パール・・・答えてください・・・』 瑠璃に続く蛍。

『私は・・・』 躊躇うパール。
『言って下さい・・・私も、覚悟を決めています・・・』と、蛍。覚悟って、何の・・・?

その後押しにより、パールが語り始める・・・。
というか回想スタート。


○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●

黒き、二つの人影。
ここは・・・デュマ砂漠・・・?

〔来てくれたね・・・パール・・・〕 誰か分からない・・・。
〔蛍姫を連れ出すなど・・・どういうつもりだ?〕 こっちはレディパール。
〔蛍姫様を、お救いしたいのだ・・・戦いが長引けば、多くの珠魅が傷つく・・・その度にお優しい蛍姫様は命を削って涙を流す・・・〕
〔一族を己が命で支える・・・それが、玉石の座に座す玉石の姫の勤めだ・・・百年のお勤めの後は、次なる姫が選ばれ、解放される。それまでは、耐えてもらわねば・・・〕とパール。混乱しそう・・・。
〔蛍姫様はもうじき死ぬ・・・〕
〔まさか・・・〕
〔貴女が戦場に出てから変わったのだ・・・貴女がマナストーンを見つけても蛍姫様には間に合わない。もう限界なのだ・・・〕 だからこの人誰だようヽ(`Д´)ノ
〔・・・・そうだとしても・・・蛍姫は都市に戻すべきだ。たとえ儚く消えようと、まわりの者の苦痛を・・・放っては置けぬ・・・彼女は・・・蛍姫はそういう女だ・・・〕

24 :744:04/05/11 07:08 ID:???
〔いや・・・もはや、蛍姫様のご意志は関係ない。姫様は・・・永き眠りにつかれる・・・〕 ( ̄[] ̄;)
〔何を・・・したのだ・・・〕 少し狼狽するパール。
〔蛍姫様を、時の干渉を受けぬ、宝石箱パンドラに・・・〕
〔閉じ込めたのか・・・〕
〔それ以外に、延命処置はない・・・〕
〔わかった・・・ディアナに、蛍姫を玉石の座から廃すように進言しよう。〕
〔そうして・・・新しい玉石の姫を仕立て上げ・・・また命をむしり取るのか?〕
〔我々はそうして・・・生きていくしかない。だが、蛍のことは、私が何とかしてみる。だから、みなの元へ、返してやってくれ・・・彼女は、珠魅のシンボル。珠魅の希望そのものだ。〕 何だか必死?なパール。

背を向けるパール。少し間。何とも言えない感じ・・・。

〔明日、むかえに来よう・・・〕とパール。
〔そうして・・・背を向けるのかパール?他人の命を保険に、生き永らえる汚い種族を何故その手で滅ぼさない!〕
〔仲間を裏切れぬ。〕
〔・・・やはり、石人形の貴女にはわからないのだな・・・・〕
〔人形・・・?〕 人形って・・・どういうこと・・・?
〔ずっと不思議だった。何千年も生きる貴女が。蛍姫様から聞いた。貴女の核は漆黒。内に輝きを宿さぬ、体のみの抜け殻・・・玉石の騎士、レディパールとは、代々の玉石姫の命で動く戦闘人形だと!〕
謎の人影さん、酷い・・・物には言い方があるぽ・・・。

〔私は、石人形ではない・・・〕 パール。
〔貴女は、輝きの宿らぬ人形だ!貴女だけではない。輝きを無くした、珠魅の全てが、人形だ!他人をいたわる心を忘れ、涙を流せなくなった私達。滅ぶべきは、姫様ではない!滅ぶべきは、私達だ!〕
うーん、この人も珠魅なのね、やっぱり。
〔アレク・・・〕 ( ̄[] ̄;)アレクって、レディパールの後に蛍姫の騎士になったアレクサンドルのこと?
〔その愚かな珠魅を守る貴女を、私はゆるさない!死んでくれ、パール!〕

そして・・・カードみたいなものを、パールに投げつける。
ん・・・? これ・・って・・・。

【コスモ】の時に、サンドラが真珠を攻撃したシーンがフラッシュバックする・・・。

25 :744:04/05/11 07:08 ID:???
ここで漸く【ティアストーン】という文字が出現。長かったよー(;´ω`)

地に膝をつくパール。
〔アレク・・・!仲間を傷つけては・・・〕
その言葉を振り払うかのように、逃げ去るアレク。その姿はまさしくサンドラのものだった。
そして、倒れこんだレディパール・・・と同時に、駆け寄る新たな影。
明るんでいく影・・・倒れているのは、真珠。新たな影は影のまま。

〔キミは珠魅か・・・?しっかりしろ・・・〕 駆け寄った影。
〔・・・ここは・・・・・・じゅみって・・・・・・あなたは・・・〕 少し体を起こした真珠。
〔記憶が・・・〕
〔・・・わたしは・・・ ・・・・・・・〕 本当に何も分からない模様の真珠・・・。

突然、画面が真っ暗になり、文字が浮かび上がってくる。

〔キミは真珠姫・・・心配しなくていい・・・オレは、キミを守る騎士だから・・・〕
恐らくは瑠璃が、最後にそう言った。

○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●

『傷ついた貴女の核から・・・真珠姫が・・・』と蛍。『貴女は傷つきながらも・・・私の苦しみを、肩代わりしようと・・・その真珠の体で・・・』
何も言葉を発さないパール。
『決心がつきました・・・』と、また蛍。『貴女を傷つけ、一族を裏切った彼を、アレクサンドルを止めて下さい、パール。』
『止めるのではない・・・倒すのだ・・・蛍姫。彼はもう、珠魅の敵だ。』 そう言葉を返すパール。
『いけません・・・誰も傷ついてはいけない・・・私は、彼の傷ついた心を癒します・・・だから・・・』
『できない・・・』
『パール、お願い・・・私の騎士であった貴女に・・・』

ここで少し体勢を崩す蛍。ちょっと、様子がおかしい。

26 :744:04/05/11 07:10 ID:???

『貴方達にもお願いが・・・瑠璃・・・』 それを隠すかのように、すぐに言葉を繋げる蛍。『もしもの時に備え・・・瑠璃、貴方は関わってはなりません。』
『何を言ってやがる!オレは騎士だぞ!』 いきり立つ瑠璃。
『パールが倒れたら・・・珠魅は・・・死に絶える・・・きっと・・・だけど、貴方は古い決まり事にとらわれていない・・・誰の命も奪わず、生きていた。貴方には他の使命が・・・』
『勝手に役割を決めるな。オレは真珠姫の騎士・・・真珠姫とレディパールを守る!』 う、ちょっとカッコイイ・・・。
『ああ、時間が・・・これを・・・』

話が繋がらないまま、蛍が何かを主人公に渡した。
それは・・・AF[玉石の王杓]!久々のアーティファクトキタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!

直後、蛍が体を傾ける。
『滅びてしまう・・・みんな・・・やめて・・・』 魘されているような蛍。
そして、霞むように消え行く、蛍・・・。
〔プリム・・・瑠璃を、お願い・・・〕
最後の・・・一言・・・?

『どいつもこいつも勝手だ・・・オレ達を、軽く見やがって!真珠姫は・・・オレの姫だぞ・・・』 憤りを隠せない?瑠璃。
『新しい時代・・・新しい可能性・・・君には未来がある・・・』 暫く沈黙していたパールが口を開く。
『レディパール・・・』
『君に全てを託そう。真珠姫と、私の・・・全てを・・・』

そう言って・・・レディパールが輝き、真珠姫に姿を戻した。

『大丈夫か、真珠?』
『思い出したわ・・・瑠璃くん。あなたが、わたしに・・・名前をくれたのね・・・ずっと、探してたのよ・・・』
そうだったのか・・・(´・ω・`)
人が最初に貰うものである『名前』を与えたとは・・・関係、深いなんてものじゃないのね・・・。踏み込めない領域・・・。

ヽ(`Д´)ノ

27 :744:04/05/11 07:11 ID:???
『心配しないで、パールもわたしもおんなじよ・・・瑠璃くんはわたし達の騎士・・・』
『守ってみせるよ・・・レディパールも、オマエも!』
『うん・・・』 何故かちょっとしょんぼり気味に頷く真珠。

二人の核が、優しい光を放った。

『真珠、蛍姫はああ言ってたが、オレはお前を行かせたくない。』
『わたしだって、戦える。パールの力も、必要なはずよ。』
『二人で蛍姫の所へ行こう・・・』 (´・ω・`)あの・・・?主人公は・・・?
『いいえ。二人で行くのは危険って・・・そんな気がする・・・』 もしかして気遣わせてるのかな・・・(´;ω;`)余計哀しい
『オレはオマエを、宝石箱に閉じ込めてでも、行かせたくない。だけど、それはオレのわがままなんだな』

と、ここで瑠璃が主人公のほうへ体を向ける。

『プリム、アンタが決めてくれないか。』( ̄[] ̄;)マジっすか『アンタはずっと、オレ達のことを見てきた・・・アンタなら、信頼できる・・・』
それは大変嬉しい御言葉ですが・・・。
『オレ達の、どっちかと、この王杓が示す場所に・・・』

いや・・・疑問なんですよ。
何故瑠璃は、自分に不利益でしかない選択肢を作ったのか、が・・・。

秒速で真珠たんを選択。
『行きましょう。玉石の座、蛍姫のいらっしゃる煌めきの都市へ・・・』

と、その前に瑠璃に話し掛ける。(ちょっと優越感にも浸りながら)
瑠璃は言葉を発する前に、先程パールに貰った剣を取り出す。
『これをオマエにやる・・・』
と、何だか無理矢理受け取らされたみたいな感じでその剣を貰う。
『運命の剣・・・レディパールが、オレにくれたものだ・・・なんでも斬れる力を持つが、使えるのは、ただ一度だけだ。』 ( ̄[] ̄;)そんな凄い剣を・・・。

装備しないけどね・・・。

28 :744:04/05/11 07:12 ID:???
『真珠とレディパールを頼む。守ってやってくれ・・・』
最後にそう言われ、瑠璃に別れを告げた。


ワールドマップに行き、煌めきの都市を設置。
幾層にも重なる都市・・・。

煌めきの都市、突入。


『なつかしい・・・煌めきの都市よ・・・古い言葉ではエタンセル・・・』
中に入ったと同時に、真珠が呟く。

煌めきの都市を突き進んでいく。
部屋、みたいなところがあり、その中に敵が居り、宝石があった。
敵を撃破の後、宝石を入手。ルビーとかサファイヤとか。
そして、サフォーの門と呼ばれる扉に到達。

『このままじゃ開かないの・・・』
とまた真珠が呟く。その扉の両隣に、燭台。
『なにかいるわ・・・!』
その燭台を調べる間もなく、音楽が変化。
そして、真珠がパールへと姿を変える。
『いくぞ・・・!』
その言葉を発したパールの後を追い・・・ ボス登場。ジュエルビースト。

無双三段一撃で撃破して、門の前に戻ってくる。
燭台に宝石を設置すると、扉が開き、次の層へ。

29 :744:04/05/11 07:12 ID:???
第二層でも宝石収集して、門へ。
再び真珠がパールになり、ジュエルビースト。
再び無双三段一撃で撃破して、次の層へ・・・と行きたかったものの、宝石を設置しても扉が開かない。
どうも宝石が違うらしい・・・ので、新たな宝石収集へ。

その時、宝石のある部屋がない、ちょっと特殊なマップに、三人の幻影が居た。
キャラグラフィックから見て・・・ディアナ、ルーベンス・・・エメロード?

『蛍姫様の御様子はいかがですか?ルーベンス・・・』と、ディアナっぽい人・・・。
『だいぶお疲れの様子ですが・・・』 ルーベンスっぽい人が答える。
『それよりも、ディアナさま・・・新しい騎士殿は・・・』 エメロードっぽい人。
『心配ありませぬ。』 ディアナが発言を断ち切る。『アレクサンドルをパールの代わりと思って信頼なさい。』と続ける。

『ディアナ様!』
新しい幻影登場・・・・ってあれ?またエメロード?
『どうしたのですか?』
『蛍姫様が・・・玉座におられません!』

そして、消え去る幻影。

『ごめん・・・みんな・・・』
どうも今の真珠姫はパールとかなり錯綜してるっぽい・・・。


新たな宝石を入手して、次の層へ。

そしてその層のとあるマップにて、再び幻影登場。

30 :744:04/05/11 07:13 ID:???
『蛍姫の涙なくして、都市は支えられぬ。連れ戻さねば・・・』
またルーベンスっぽい人っていうかルーベンス。
『私達が参ります。』 エメロードっぽい人三人。
『ダメだ・・・君達姉妹は、まだ騎士も決まっていない・・・』
『ですが・・・』
『レディパール様にお願いしようと思う』
『パール様は都市から追放されたのでは・・・』
『表向きはそうだ。 パール殿は、蛍姫様の命で、マナストーンを探している・・・』
『存じませんでした。今、パール様は?』
『レイリスだろう・・・あそこに、強い剣があると言っていた。』 運命の剣のこと?『塔には俺が行く・・・ディアナ様を頼む。』

ルーベンスにそう言われ、頷く三人。

『どっか行くの?ひょっとして、そとにでるの?』
新たに出現した幻影。またエメロードっぽい・・・。もう出すぎ。
『遊びに行くのではないわ・・・』
『ふうん。魔法都市にも行く?』
『あそこは、怖い所よ。私達の核を売るお店もあるそうよ。』
『でも、学校があるよ?魔法ならいたいな。』
『はい、はい。』『それでは、ルーベンス様。』『私達はこれで・・・』
三人が連続して喋り、消えて行った。

『ちぇっ!』 偽者も消えろよヽ(`Д´)ノ
『エメロードは何故、魔法を?』 ・・・って、エメ本物じゃん( ̄[] ̄;)
『あたし、姫だけど泣けないの。だから、パール様みたいな騎士になりたい。』
『そうか・・・エメロはいい子だ。』

ルーベンスとエメロードの幻影も消え去る。

『エメロードは何も知らされてなかったの・・・みんな・・・』
またも呟く真珠姫・・・。

31 :744:04/05/11 07:14 ID:???
次の門に到達。
またもジュエルビースト、またも撃破。
が、四つの燭台に当てはめる宝石がサッパリ見当たらない。
仕方なく下層に戻って再度収集。
漸く開いた扉。そして、その先は・・・


・・・今までとは明らかに違う場所。
最上層・・・っぽい。

『玉石の座、蛍姫の御寝所です・・・』
そう真珠が教えてくれた。

〔だれか・・・煌めきが消えてしまう・・・〕
唐突に流れてくる文字。
『蛍!』
真珠が慌てて、御寝所への扉を開く。

『やっと、来てくれたね・・・』

中に入って、飛び込んできた第一声を発したのは・・・
宝石店の店員、アレックス。
『アレクサンドル・・・』 ( ̄[] ̄;)アレックス=アレクサンドル・・・。
まぁ・・・考えれば分かりそうなことだけど・・・・(´∀`;)
『お互い、真の姿に戻りましょうか・・・・?』

そう言ったアレックスの言葉の通りに、真珠がレディパールに。
そして・・・アレックスは、サンドラに。

『お前の核を砕きに来た。』 思ったより冷静なパール。
『そうはいかないわ・・・』サンドラも冷静。そして『我が王よ・・・』と言葉を続ける。

32 :744:04/05/11 07:15 ID:???
【コスモ】の時に、友人のために宝石を拾ってるとか言ってた人が登場。

『一度あったな・・・何者だ・・・』とパール。パールも知らない模様。
『私は宝石王・・・』 小柄な男が答える。
『何故、体内に煌めきを宿している・・・まさか・・・?』と、パール・・・。
まさか・・って・・・?
『そうよ・・・我が王は飲み込んだものを、融合させる黒穴力を持つ・・・』
『珠魅の核を、呑んだ・・・?』
『私の中で、全ては一つになる。君達の核も、宇宙に浮かぶ星々の輝きを取り戻す。』

『我が王は、すでに998個の核を呑まれた・・・』
僅かの間を埋めるように、サンドラが言葉を発する。『蛍姫様を救うには、千人の珠魅の核が必要なのよ。』と言葉を続ける。
『これで、999個目・・・』
そう言った宝石王が、また、一つ、核を飲み込む・・・。


『その、ラピスラズリ・・・』

パールの・・・一言・・・・

『悲しむことはない・・・珠魅は一つになるのだから・・・』


いや・・・おい・・・ちょっと・・・待て・・・

ラピスラズリ・・・・・・って・・・・・・


『よくも私の騎士、瑠璃を・・・!』

瑠璃の・・・核を・・・
コイツ・・・

33 :744:04/05/11 07:16 ID:???
音楽が変わる。
宝石王999とバトル。さすがに、強い。
レディパールが何度かやられるも、撃破。


『あと、わずか・・・力が足りぬ・・・』
うずくまる宝石王。
『我が王よ・・・私の核を・・・』
そう言ったサンドラが、アレックスへと姿を変え・・・
・・・砕け、散る・・・。

『アレックス・・・』 呟く宝石王。
〔その代わり、王よ・・・勝って下さい・・・そして、蛍姫のために涙を・・・〕
全て繋がる一本の線。
サンドラの核が、一人でに宝石王の許へ・・・そして、飲み込む宝石王。


宇宙のようなマップに変わる。
今までとは違う音楽も鳴り響き・・・宝石王1000とバトル。

999と同じくらい苦戦し、チョコボやレディパール、主人公も戦闘不能になったりしながら、何とか切り抜け・・・撃破。


そして、蛍姫の御寝所に戻ってきた・・・。
誰も、いない、御寝所に・・・。

宝石王を倒しても、誰が生き返るわけでもなく・・・。
それを分かり尚戦った・・・後に残るは、ただただ、寂しさ・・・。

34 :744:04/05/11 07:17 ID:???
『よせ、プリム・・・』

急に言葉を発するパール。

それと、同時に、プリムが流す涙・・・。



―――――珠魅のために涙する者、全て石と化す



【コスモ】の時に、宝石王がプリムに伝えた口伝

その一行が頭に一文字ずつ浮かんでくるのを、追うように、石化していくプリム・・・。

そして・・・その姿を取り戻す、甦る珠魅達。

『種族をこえた思いが涙石に・・・』

『俺たち、生き返ったのか・・・?』
そう言ったのは、瑠璃。
『瑠璃くん・・・』
いつの間にか、パールから真珠に戻っていた。
『真珠姫・・・』
『おねえさまが・・・』

石化したプリムを、ただ、どうすることもできないまま見つめる二人・・・。


誰も動くことのない、間。

35 :744:04/05/11 07:17 ID:???
『みんな・・・少しずつでいいから、命をくれないか・・・』

時の余白を埋めたのは、瑠璃だった。

『プリムに涙石を・・・?』 次はルーベンス・・・。
『今なら流せる気がする・・・』 姫だけど涙を流せない、と言っていたエメロード・・・。
『蛍姫様・・・』 此方は、ディアナ・・・。


『みな、心を一つに・・・
もう一度、涙石を・・・』


その蛍の一言の後・・・

ゆっくりと、優しく、煌びやかに、流れ・・・
プリムを包み込む、珠魅達の涙・・・


光に、虹に、オーロラに包まれているかのようなプリムが、そこに居た・・・。


画面切り替わって、ワールドマップ。
一番右下に配置されたマイホームに、雨が降り、風が吹き・・・。
何かを伝えるかのような嵐がマイホームを包んでいた。

また画面が変わる。今度は、バドとコロナ・・・・。
マイホームの、天井裏?初めて見る部屋。

36 :744:04/05/11 07:18 ID:???
『知ってる?珠魅が泣くとね、空も泣くんだって・・・』 窓の外を眺めているコロナ。『真珠のお姉ちゃんが泣いてるのかな・・・』

ずっと黙っているバド・・・。

『それとも瑠璃のお兄ちゃんが泣いてるのかな・・・』

少し、間。
変わらず吹き荒れる、風。刺すような、雨。

『プリム遅いね・・・』
『うん・・・』

そのまま・・・少しの時が流れた後。
再びワールドマップに画面が切り替わり・・・鎮まる、雨、風。

そして・・・珠魅達の涙の輝きを、全て持ってきたような・・・オーロラ。

またマイホームの屋根裏に画面が戻る。

『あ・・・見て・・・』
『すごい・・・!!』

煌めいた空・・・。
窓を越しても、変わらぬ輝き・・・。

バドとコロナが外へ飛び出して行く。

曇り空から射す光。
導かれたかのように、現れた、瑠璃と真珠。

37 :744:04/05/11 07:19 ID:???
ゆっくり近づく二人・・・。
何かを悟ったかのように、コロナが泣き崩れる・・・。
そのコロナの許へ歩み寄り、慰めるように、しゃがむ瑠璃・・・。




そして、静かに、現れたプリム。




『た だ い ま ・ ・ ・』


初めて発した、不器用な言葉
それが全て 他には、何も要らなかった

走り寄るバドとコロナ
泣き崩れ、その小さな頭を抱えるプリム

二人のその涙もまた、プリムのための
違う誰かのための、涙
自分ではない誰かの為に流せる涙だった


サボテンくんの一言:なけた (サンドラも・・・泣いたのかな・・・?)

38 :744:04/05/11 07:21 ID:???
無事書き終わりました・・・。
激しく長いのは、一度きりの何たらかんたらだと思ってお許し頂ければ幸いです。

近いうち、時間が取れましたら、マナの聖域に突入します。

39 :名無しさん@非公式ガイド:04/05/11 07:35 ID:???
>>744
おつかれ!売ってしまったLOMをもう一度プレイしたくなりますた。

40 :名無しさん@非公式ガイド:04/05/11 08:44 ID:???
感動巨編気取りかこの野郎。

よくも、よくも思い出させやがって…(ノД`)

41 :名無しさん@非公式ガイド:04/05/11 14:03 ID:???
よくやった!感動した!!
俺この話だけは素で泣いちゃったよ・・・(ノД`)

42 :名無しさん@非公式ガイド:04/05/11 17:52 ID:???
読みながらまた泣いちゃったよ・・・
ありがとう744さん!(..TдT)

43 :名無しさん@非公式ガイド:04/05/11 19:23 ID:???
貴重なコロナ萌えシーンだな

44 :名無しさん@非公式ガイド:04/05/12 21:05 ID:???
最後の主人公の「ただいま」はもの凄いシンクロした
主人公に喋らせないというコンセプトなんでどうでもいいから、たった一言でいいから喋ってくれ
って思ってたら本当に喋るんだもんな・・・(つД`、)

45 :名無しさん@非公式ガイド:04/05/17 06:53 ID:???
保守しますよー。
なーんか唐突にカニバッシングやりたくなってきた。ぱりぱり。

46 :744:04/05/21 07:13 ID:???
お久しぶりです。
このスレの住民の皆様。三ヶ月以上に渡り、プレイ日記を続けることを見守っていただき、ありがとうございました。

ラストイベント、行きます。

【マナ】

マナの聖域へ、遂に到達。
あぁ、長かった・・・。けれど、その分、こみ上げる気持ちも強くなる・・・。

マナの木が、根を露わにして浮かんでいる。
ただそれでも、感じる大木の重量。


『マナの聖域へようこそ。』
少しだけ先に進んだところに、ポキールが居た。
『マナの女神は光。光そのものである、マナの女神は自分の姿を見れなかった。』と、暫くポキールの話が続く。

『自分の姿を見るために、光の一部は影となり、その陰影で女神は自分の姿を知った。
そこから創造が始まった。女神のイメージだけで、この宇宙の全てが生み出された。
宇宙の全ては、もとをたどれば光から出来ている。全ては一つにつながっている。
ただ、自分の姿を知りたいと欲した、その気持ちだけが影となり、我々を隔てた。
つまるところキミは、闇を憎まなくていい。それだけがわかればいい。
キミの言葉は力だ。女神は力でキミに語りかけるだろう。
その言葉を、受け止められるなら、ここを登ればいい。』

そして、漸くマナの木を登って行く。
木の中を登ったり、蔓を伝ったり・・・
一つ一つのマップが、やたら綺麗に見える。

47 :744:04/05/21 07:14 ID:???
そして、聖域の門というマップに着く。
先に進もうとすると・・・マップが切り替わらず、暫く聖域の門に留まる。
が、何もなく、先に進む・・・ 何だったんだろ(;´ω`)
その次のマップから、自然だけでなく、人工物も登場。
一言で表すと、コンクリート。神殿のような創りのマップに変わる。

少し先に、独りの草人。
『こんにちはー ここはマナの聖域』と挨拶してくれた。『悪い化け物が、マナの木をかじったり、たたいたり、かじったり、してるの。化け物達は、マナの力を吸い尽くすために、この神界までやって来てるの。』と続けた。

更に先に進んで行く・・・が、詰まった。どこにも行くところがない。
ヽ(`Д´)ノウワァァンとなりながら、雑魚敵を薙ぎ倒して行く。
すると・・・突如、マップが変わった。どうも雑魚敵全部撃破が条件だったっぽい。


地は青白く、しかし奥には拡がる闇。
緊迫した音が響き渡る。


〔私は光、そして闇。〕

突如流れてくる言葉。
マナの・・・女神・・・?

48 :744:04/05/21 07:15 ID:???
〔あなたが戦ってきた闇の全て、
それは私の半分。
私は永遠の創造、
そして永遠の破壊、そして再生。
私は愛。

私の全てが正義ではない。
私の全てが清らかではない。
それらは私の半分の姿。
私の半分を求める者たちが、
正義の剣で人を傷つけ、
人の自由を奪い、私の真実を隠す。

あなたに、私の闇の姿を見せます。
あなたはそれに打ち勝ち、
英雄になりなさい。
私を求める者たちに、
道を示すために。〕


そして・・・姿を現す、ボス。
思ったより小さい・・・。

が、強い。
というか、すばしっこくて攻撃が全然当たらない。
当然無双三段も空振りまくり・・・そして、攻撃一撃が強い。バドやチョコボが何度も撃破をくらい、プリムも戦闘不能になったり・・・。

負けたりもしながら、何とか、撃破。


暫く流れる、静寂極まる間。

49 :744:04/05/21 07:16 ID:???
そして・・・静寂を保ちながら、しかしはっきりと、時を変える。
画面左上から、綿毛のようなものがふわふわと近づいてくる。

プリムの側に降り・・・綿毛が散り、草人になった。

『ぼく、草人。マナの木を治しに来たのー。』


そして、画面が唐突に切り替わる。
ドミナの町。そちらも草人、そしてフルーツ占いのお姉さん。
『マナの木が呼んでるのー。治しにいかなきゃいけないのー。』
『んー、風が運んでくれるでしょう。何のことやら。』と、お姉さん。

今度はマイホーム。マイホーム前に居た草人三人にも、綿毛が付き、ふわり浮かび上がる。

今度はワールドマップに画面が変わる。
そして、マナの聖域。次々と、集まる草人たち。
画面を埋め尽くし、光と変わるほどの、草人。

そして次はマナの聖域の中へ。
マナの大樹を、草人たちが包み込む。
木から毀れる、柔らかい光。
プリムたちが進んでいったルートにも、多くの草人たちが居て、上へと登っていく。

画面切り替わり、マイホーム。夜。
サボテンくんが、マイホームの扉前に立って、体操している。
そして、走り去っていった。

次はジオ、ニキータ。
どこかへ歩いてゆき・・・ドミナへ。

50 :744:04/05/21 07:17 ID:???
フルーツ占いのお姉さんの前に立っている。
『草人、いなくなったにゃ。こんなにいなくなるならガメっときゃ良かったにゃ。』
『好きな人に、花の種をプレゼントしましょう! ってことかしら。』

次はゴミ山へと向かったニキータ。
その次はマイホーム・・・家の中へ入って行った。

そう、それは、皆がそれぞれ。




『ボクら、ただ、好きってことだけでココにいます。』




さっきからずっと流れていた、草人たちの言葉。その、最後。


そして、次々現れる、今までの登場人物達

51 :744:04/05/21 07:18 ID:???
トレント
ポキール、走り回るワッツ
キルマ湖でひっくり返っているトート
カゴのリュミヌー、エレ、フラメシュ

主人公
大技連発、でも何故か男主人公

オールボン、シャドール
街道の真珠姫
ロシオッティ、えもにゅー、しるきー
ヘイソン、ハッソン
白の森、豆一族
マイホーム、外、走り回るコロナ
ゴミ山、ボンボヤジ
海賊船バルト、オカシラと、何故かユカちゃん

骨の城、学生達
ドミナの広場、カペラとディドル
ジオの喫茶店、学生が走り回る
キルマ湖、飛び込むペンギンたち
ロア、悪魔のぼったくり亭、アナグマたち
ジオの入り口で石にされてるギルバート

フルーツ占いのお姉さん
穴掘り団のアジト、独り、プッツィ様
サンドラとボイド警部
レイチェルとティーポ
ゴミ山にてバドとコロナ、ホウキポキン

花人を追いかけるニキータ

52 :744:04/05/21 07:19 ID:???
マナの木
芽吹く、細やかな一本の草
微風に、揺れる

そして、そこから生まれた草人
芽吹いた草を眺め、飛び立つ
ふわり、草の上を飛び回り
どこかへ


創造された世界
そこで日々を送り
その中で起きた、様々な些事


泣いたり、笑ったり

されど、語り尽くせぬ、大事達


また、いつか。


〜 Fin 〜

53 :744:04/05/21 07:22 ID:???
無事終了しました。
何度か辛くなったりもしましたが、皆さんに応援していただいたおかげで、何とか最後まで書き切ることが出来ました。
ただ感謝申し上げるのみです。

今後は名無しに戻って、このスレを見守るつもりです。


長い間、ありがとうございました。
です。

54 :名無しさん@非公式ガイド:04/05/21 07:46 ID:???
世界はイメージでできてます
そしてお代はラヴで
お疲れ様〜

55 :名無しさん@非公式ガイド:04/05/21 13:38 ID:???
名無しになっても、あんたのこたぁ忘れない……
お疲れ様。

56 :名無しさん@非公式ガイド:04/05/21 14:37 ID:???
完結なんてすごいな
感動した

57 :744:04/05/21 18:09 ID:???
どうもありがとうございましたです。
ホント、皆様の『頑張れ』とか『乙』とかが動力源でした。

最後のほうはダラダラになっちゃいましたが(;´ω`)

あと・・・前スレで、自分が書き終わったあとに書くって言ってた人・・・まだ見てるかな・・・
それがやたらと気になってます(´∀`;)

58 :名無しさん@非公式ガイド:04/05/21 22:42 ID:???
前スレ941氏ですな。<後続
まさか本当に完走する人が出るとは、っていうのも含めて、
少し余韻に浸るスレになっててもいいかもしれませんけどね。

エンディングはどう表現されるのかと密かにわくわくしていましたが、
余韻たっぷりに終わらせてくれちゃって…
あー、LOM大好きだー。真珠姫はもっと好きだー。

今月中にもし後続さんが現れなかったら、つなぎにちょっと挑戦してみようかと思ってます。
時間的にもどこまで出来るかわかりませんので、やるーっていう方がいらしたら
銀河鉄道を追い越す勢いでお譲りしますが。

59 :名無しさん@非公式ガイド:04/05/27 02:11 ID:???
とーりーあーえーずー保守ー

前スレ941さんはどうしたのか。

60 :名無しさん@非公式ガイド:04/05/27 16:58 ID:???
あと三日?だね。
現れなかったら58氏よろしくー

61 :名無しさん@非公式ガイド:04/06/01 15:33 ID:???
保守ですよ。

月が変わってしまったので58氏でFA?

62 :名無しさん@非公式ガイド:04/06/01 18:15 ID:???
58氏も来なかったりして・・・?

63 :58:04/06/01 22:04 ID:???
いますよー
というわけで今書いてますのでもう少々お待ちくださいませ。

64 :58:04/06/01 23:31 ID:???
さてプレイ日記といっても、744氏とは違って実はすでに3、4周はしてる身でして、
同じように普通に進めて進行状況を書いても、あまり面白くないんじゃないか?と一計。
思いついたのが、ニューゲームで始めてろくに材料もない状態で、
なけなしのアイテムで作ったゴーレムを主戦力……否、
ゴーレムに任せっきりでクリアを目指してみようというもの。
そーいうわけでイベントの紹介や感想よりは、
ゴーレム作成の苦労話がメインみたいになっていくと思われます。

相変わらず「つなぎ」のつもりでいますので、
日記書かせろーって方がいらしたらひょいひょい代わりますのでご遠慮なくー。

さて、そーいうコンセプトであるからには可能な限り早く、
ゴーレムを作れなければお話になりません。
虎の子のアルティマニアを引っ張り出して、どういう順でやれば早いか考えつつ、
まあなんとかなるかとアバウトに開始。
ゴーレム作成メインといっても、武器防具が作れないとろくなものが出来ないので、
まずはワッツに会うべく鉱山を目指すことにします。

主人公は鍛冶屋さんらしく武器はハンマー、名前は「とてかん」。ちなみに男。
久々のランド選択は、陸地の多い場所を選び、マイホームはその一番はしっこに設置。
というのも、ランドは置いた順番があとのほど、また、マイホームからの距離が遠いほど、
出てくるモンスターのLVが上がり、落とすアイテムがよくなったり、
町なら売ってる品物がよくなるため。いいゴーレムのためにはいい材料が必須です。
敵が強くなるぶん苦労も増えそうな予感はしますが。
なにはともあれゲームスタート。
さあ、それいけとてかん、目指すはゴーレム職人No.1。

65 :58:04/06/01 23:32 ID:???
新しいー朝がきてー、サボテンくんに挨拶もそこそこ、家を飛び出し、
まず家の前で草人をシカトして外に出ようとして遊ぶ。
「ボクがいるんだから、話しかけてよー!」
「話しかけてよー!」(ジタバタジタバタ)「遊んでるでしょ!」
可愛いなあ、草人。
さあ、最初はドミナでニキータ商い道中だ。
盗賊退治の依頼を受けて、ちゃっちゃとニキータを仲間に。
そこでふと思い出して、放置してた酒場に行くと、瑠璃がレイチェルを脅してる場面。
言うだけ言って立ち去る瑠璃を横目に、
「ああいうのにはかかわりたくないにゃ。あんたもそう思うにゃ?」というニキータに、
そうは思わないと返答。あんたわかってるにゃ、人が困ってる時こそ商売のチャンスにゃ、と
ニキータ、レイチェル相手に商談開始。

ニ「心カサカサのあなたにはコレ! ヘバタのタコムシ、500ルクにしてあげるにゃ!」
ニ「これでヒジをこすると白くてカサカサしたの取れるにゃ」
ニ「もう、ボロボロどんどん取れてはっきり言って笑うにゃ! 500ルクはチョーお得にゃ!」
レ「…………」
ニ「ヒジの白いの気になるにゃ? ソイツのせいで心がカサカサしてるにゃ?」
レ「…………」
ニ「カサカサ…」
レ「…………」
ニ「空気が痛いにゃ」

レイチェル WIN!

盗賊退治は、脅された時に放り投げたまんまるドロップがニキータに直撃した以外、
つつがなく終了。わーい、アダマソナベと草ムシまんじゅうゲットー。
じゃない、アーティファクト炎と獣王のメダル入手ー。

66 :58:04/06/01 23:34 ID:???
上機嫌でマイホームに帰り、サボテンくんと小一時間雑談(一方的に)したあと、
外に出ると騒ぎ立てるペリカンが。はあ、カボチャ大量発生っすか。
大丈夫、君ならきっと乗り越えられるさ。おにーさん忙しいからまた今度ね。

そして何事もなかったようにアーティファクト獣王のメダル設置、
ジャングルに突入して「獣王」開始。
はっはっは、昔はややこしくて散々迷ったジャングルだって、
3周ぶんの魂を受け継いだとてかん君にかかりゃあ、

1時間経過。

ブランクって怖いっすね。素直にアルティマニアの地図見ればよかった。
ドゥ・カテに八つ当たりしてイベント終了。こどもオヤジから500ルクとアーティファクト、
砂バラと数秘術の石版入手。足りない!とゴネてみたけど増やしてもらえず。ちっ。

気を取り直して数秘術の石版を設置、ミンダス遺跡に突入です。
「危険なアフタヌーンティー」開始ー。
昔は散々迷ったミンダス遺跡だって、3周ぶんの(略)

1時間半経過。

ブランクって(略)扉が開いとったり閉じとったりして、よ〜わからんわ〜
宝箱の収集もしてたせいではあるんですけどね。素直にアルティマニアの地図(略)
ぐったりしながらも鳩血鬼にはしっかり八つ当たりしてクリア、
アーティファクト瓶詰めの精霊入手。
おいこらティーポ、あとでお茶おごれ。お前の中身以外の。

67 :58:04/06/01 23:35 ID:???
そしてようやく、ウルカン鉱山でワッツのイベント。鍛冶屋ただいま閉店中。
ここまで経験値稼ぎなんて一切せず、新しいアーティファクトは可能な限り
マイホームから遠くへ遠くへ置いているので、そろそろ雑魚敵がつらくなってます。
っつーかしっかりケイブマンx2に殴り殺されましたさ。
……あとでゴーレムで蜂の巣のしてやるから覚えとけー!
ラ・バン相手にも死に掛けながらクリア。
そういえば装備品も初期装備のまま何も買ってないっけ。
武勇伝がない〜♪に癒されて帰還。名曲だよね。武勇伝がない〜♪

続く「ワッツのハンマー」は、ハンマー探しを引き受けて、
入り口に取って返して看板調べて、アナグマとっきゅうびんで速攻穴掘り団アジトへ。
ハンマーだけ頂いて詩集も読まずに失礼します。
……いや、だって、ねえ? ほら、人のポエムなんて勝手に見るもんじゃないし。
そういうことですよ、うん。たぶんきっと。
そのままちゃっちゃとワッツにハンマー渡してクリア。
嫌わないから武器防具の作り方教えなさい。

駆け足進行、やっとこさ武器防具作成に到着です。
ワッツの御託はがんがん聞き流し、武器防具作成室に。
おもむろにお茶を入れてのんびり読書などしつつ5分放置。
実はここ、武器防具作成室に入ってから5分経過させておくと、
最後にメノス銅でなくミスリル銀がもらえるんです。
そのあと材料あげたか忘れちゃったワッツにとぼけて見せれば、さらにメノス銅も。
……すまんなワッツ、これも素晴らしいゴーレム作成のためなんだ(お茶すすりながら)


と、ゴーレム作成後がメインになるため、
そこまでは思いっきり駆け足で書くつもりだったんですが、
それでもさすがにこれだけイベントまとめて書くと長いですねー……
一度ここで切って、ゴーレム作成までの後半ぶんは明日にまわすことにします。

68 :名無しさん@非公式ガイド:04/06/02 00:17 ID:???
おつかれ〜。
随所でわらかしてもらいました。

69 :名無しさん@非公式ガイド:04/06/02 03:56 ID:???
58さんきたー!続き楽しみにしとります。
ニキータ連れてレイチェルに話しかけるイベント知らなかった・・・
笑わせてもらいました、今度やってみます。

70 :744@多分ラスト:04/06/02 07:05 ID:???
お疲れさまですー。
楽しんで読ませていただきましたです。
自分は結局ゴーレム作れなかったから、今後も非常に楽しみです。

ヮ`;)全クリしたあとってそのデータに戻れないんですよね、このゲーム・・・
今後も見守らさせていただきます(`・ω・´)

71 :58:04/06/03 00:55 ID:???
遅くなりましたー。

>>68
ありがとうございますー。
こんな感じでいいのやら不安でしたのでそう言っていただけて安心いたしました。

>>69
最序盤のドミナにはちょっとした会話がちょこちょこと隠れていますので、
他にも普通あんまりやらないようなことやってみて、探してみるといいかもです。
これは序盤じゃなくても関係ないけど、
Pちゃんに20回ぐらい話し掛け続けると起こる大事件とか。
要事前セーブ。

>>70
ありがとうございます、先行き不安ですがきっちりクリア目指して頑張ります!
クリアデータ保存しちゃうと2周目に入ってしまいますからねー。
でもアイテムやサボテンくん日記、ペットなんかは引き継がれますし、
マイホーム書斎に増えてる本を読むと凄いことになるので、
2周目には2周目の楽しみが……製造関連は2周目以降の方が遥かに楽ですし。
さあ744さんもぜひもう一度ファ・ディールへっ!

72 :58:04/06/03 00:56 ID:???
さてさて、いよいよ目指すはゴーレム作成。
今度はボンボヤジに出会うべく、ゴミ山目指してGOですよ。
なのですが。
ゴミ山のアーティファクト、壊れた人形をもらえる続・ニキータ商い道中の発生場所はガト。
ガトに入ると、ダナエさんとデートが出来る(違う)イベント、
ガイアの知恵が消滅してしまうので、先にそちらを優先させることにしました。
さっそく足取りも軽くドミナの宿屋へ向かいます。ダナエさーん。

→選択肢で間違って、魂は消えてなくなるを選んでフラレる。
→セーブデータロード。
→ダナエさーん。

今更街道のザコに苦戦するわけもなく、岩のお顔にこんにちわ。
悩みの相談に来たわりに、ガイアじいちゃんの言うことあんまり聞いてないダナエさん。
自分の思うとおりの答えをもらって、背を押してほしかったのかもしれませんな。
ついでにトレントじいちゃんのことも教えてもらって帰還。
ダナエさんにお礼にってもらった持たざる者の指輪は、
装備してると自分が拾った経験値を、自動的に仲間と分配できるというものなんですが……
ゴーレムには経験値もLVもないんですよねぇ。
そのうち溶かしてロジックブロックにでもしようっと。


せっかく聞いたので次はマイホームで草むしり。
果樹園が使えるようになりました。
岩のお顔もいいけど、トレントおじーちゃんの、ちょっとユーモラスな顔の動き大好きだー。
出会った時しか見られないのが残念すぎます。
いつのまにか回り道が増えてる気もしますが、
野菜果物や種にも使い道は多いのでよしということで。

73 :58:04/06/03 00:58 ID:???
そしてやっとこさガトに突入。岩壁に刻む炎の道発生。
あー、これやんなきゃいけないんだったっ。
しょーがないので騒ぎまくる草人を追い掛け回しイベントを進めます。
痛いのはわかるけど少し落ち着かんかいーーー。
そして麻酔なし手術に苦しむルーベンスの場面を眺めつつふと疑問。
傷つけるのが嫌なのはわかるんですけど、取り出す以外治す方法あったのかなぁ。
結局最後もどうやって治したのか不明ですが、草人は悲鳴あげてたし。
そしてなにもかもマンドクセくなったルーベンスが殺害され、
サンドラを追いかけてダンジョンへ突入。
宝箱ほしさに目印を外れて迷子になったあげく、
本筋から外れると修道女さんが邪魔して進めないため、
ろくに回収できず骨折り損の無駄足風味シュタインベルガーソースを添えて。
ここはボス戦もないため八つ当たりさえ出来ない罠。
きー。
誰でもいいから、なーぐーらーせーろー。


鼻息も荒いままガトにまた入ってニキータに会い、目的の、続・ニキータ商い道中へ。
殴る相手は欲しくてもダンジョン再突入は面倒くさいので滝方面へワープします。
草ムシをむしるニキータを待ちながら、
うろうろしたりぼーっとしたりするうち、気も落ち着いてきました。
そんな私に妖精さんが話しかけてきます。

「なにしてるの?」→とくになにも

話し声に気付いたニキータも話しかけてきます。

「なにしてるにゃ」→とくになにも

世は全て事も無く。
アーティファクト壊れた人形、草ムシまんじゅう、500ルクゲット。

74 :58:04/06/03 01:03 ID:???
さあ待ってましたのゴミ山突入。
災いを呼ぶ人形が自動的に発生、人形さんたちに喧嘩を売られますが無視無視。
キミ達の相手してられるほど暇じゃないのよー。さーてボンボヤジに会いに行こう!
えーとどこだったかな。こっちだったかな。
……あれ、戻っちゃったよ。うーん、ここも久しぶりだから……
あ、あそこの道はまだ行ってなかったな、よしよし。きっとこっちに……

「さあ立って! 戦うのよ!」

……なんでここにいるのキミ達。

「ゴミチャンタチ、タタカッテシヌコトヲ、スクイダッテシンジテルカラ、
 コレデヨカッタンダヨネ、キットネ」
……そうだね。良かったんだよねきっと。
アーティファクト魔導書をもらって、今日はとぼとぼ帰路につきました。

ゴミ山再突入。入り口に現れた花人さんに送ってもらって、研究室へ一瞬で到着です。
お代はラヴで結構。ごめん、今ラヴ切らしてるからツケといて。
そしてボンボヤジから行方不明のゴーレム探しの依頼を受けて、
意気揚々と外に出てはたと気付きました。
……キルマ湖、ない。

5分後、ドミナの酒場で必要以上に親身になって、
瑠璃の悩みを聞くとてかんくんの姿がありました。
仲間探しかっ大変だな手伝うよ! 手がかりを知らないかいレイチェルちゃん!
ああそれはヒスイの卵っ! 真珠姫の香りがっ!? よしきっとそれが手がかりだ行こう!

かくて瑠璃を引きずる勢いでメキブの洞窟突入、ドゥ・インクを撃滅して真珠姫救出完了。
ぜぇはぁぜぇはぁぜぇはぁぜぇはぁ。
「あの、おにいさま、これを……」
ああいやなにいいよお礼なんて悪いなあじゃあもらっておくね大事にするよ!
アーティファクト石の目玉、入手です。

75 :58:04/06/03 01:04 ID:???
キルマ湖の入り口では、ペンギンたちがなにやら騒いでますが気にしません。
そこに見えてるゴーレムくんに用があるんだっ、どいてくれ!
いやだからどいてくれっ! 狭いっつか通れないでしょうがぐりぐりぐりぐり。
……イベントやんないと通れないかと思いましたが強行突破成功。
不敵に笑うゴーレムを追いかけ、戦闘に突入です。

ってゴーレム強ぇぇぇぇぇぇっ!

死にかけました。HP4%ってなんですか。
うちのゴーレムも、これぐらい強くしたいものです。いつかお前を追い抜いてやる。

決意も新たにイベントクリア後、マイホームにてボンボヤジからゴーレムの授業を受け、
「いい雰囲気」とか素敵選択肢をつい選びそうになりながら歯を食いしばってそれに耐え、
とうとうゴーレム作成が可能になりましたっ。
もちろんさっそく作ってみますよ第1号!
手持ちの武具から最強のものを選び、さあファ・ディールの大地に立て、魔兵1号よっ!

魔兵1号 タイプ:ショットガン
HP77 攻撃力10 防御力:叩き2 斬り2 突き1 魔法16
備考:毒耐性

材料内訳、ポロンの弓矢+アダマソナベ+ウィッシュボーン+竜の骨。
……リュオン街道専用機の完成です。
アクセサリ2つ入れて作ってる時点で間違ってますね、ええわかってますとも。

道は長く、遥か遠くっ! 目指せゴーレム職人No.1!
次は地道に材料の武器防具作成だっ!

76 :名無しさん@非公式ガイド:04/06/03 04:58 ID:???
>>58サソ乙。冒険とともに魔兵を強くするって感じがいいな。

77 :名無しさん@非公式ガイド:04/06/03 15:03 ID:8hYFl5Wq
ホシュ

78 :名無しさん@非公式ガイド:04/06/03 18:53 ID:???
うわーやっと見つけた!

前スレが旅行に逝ってる間に読めなくなって、
このスレも見つけられなくて、それきりかと思ってたよ…
ageてくれた>>77に感謝

そしてはじめて完結させた744氏もエライ! よくやった、感動した
58氏も頑張れ。

79 :名無しさん@非公式ガイド:04/06/03 21:02 ID:???
58たん頑張れー

80 :58:04/06/04 19:50 ID:???
>>76
ありがとうございます。
はい、まさにそんな感じです。
どんどん強化したくても、材料もお金も足りない状況が逆に楽しくて仕方なかったり。
このゲームやってて、宝箱から出てくる「ムギの穂」や「針」が嬉しいなんて初めてです。

>>78
前スレ最後の方でGWに旅行に行くとおっしゃってた方でしょうか。
744氏は見事に決めてくれました。引き継いだからには自分も頑張ります。
コンセプトがこれなだけに、あまりスマートには進みそうにありませんが。

>>79
応援ありがとうございます。

81 :58:04/06/04 19:50 ID:???
今回は報告が少しだけというか、
進展はないまま作成だけなので、あまり面白くないかもしれません。
さすがに使い物にならない1号は速攻破棄して、手持ちの材料とお金を使い切り、
一応はまともに戦えるプロトタイプの作成にかかります。

まず武器タイプをどうしようか悩むところから。
使った武器によって、ゴーレムの武器タイプは
ノーマル(武器未使用)、スピア(短剣、槍、杖)、ギロチン(片手の剣、斧)、
チェーンソー(両手の剣、斧)、ハンマー(ハンマー、ヌンチャク)、パンチ(グラブ)、
ショットガン(弓)のどれかになり、ノーマル以外は専用の攻撃が使えます。
汎用の攻撃はどれでも使えますし、強力な攻撃は汎用ばかりなので、
別にそれで埋めてしまえばタイプなんか気にしなくていいのですが。
問題は、汎用攻撃のほとんどは楽器を使うこと。

お店で買うと高いんです。楽器。一番安いメノス銅製が1個550ルクもするんですよ!?
武器防具ならせいぜい150ルクですむのに、んなモン2個も3個もほいほい買え(略
……こほん。あと他にもお店で買えない装備品(全身鎧やマントなど)が必要だったりで、
やっぱり買うと高いので貴重な主原料も使わないといけなかったりで。
とにかく財政がきつきつのとてかん君には、安上がりな専用攻撃が重要なのです。

そこで何を選ぶかなのですが、基本的にゴーレムは縦には動いても横には動きません。
移動技のロケットダッシュやバックダッシュを搭載しない限り。
なので間合いを気にせず当てられる遠距離攻撃が便利じゃないかと考え、
タイプはショットガンに決定します。
さっそく手持ちの主原料からオリハルコン、ハレー隕石、ジャコビニ隕石を使い、
材料を作って、2号機の完成です。

82 :58:04/06/04 19:52 ID:???
魔兵2号 タイプ:ショットガン
HP265 攻撃力29 防御力:叩き15 斬り21 突き29 魔法12
備考:毒耐性
材料内訳:ハルコンボウ+ハレーフルメイル+ジャコビニフルメイル+竜の骨飾り

……いきなり強くなったなぁ。
さっそく弓+弓のショットガンをメインに、ロジックブロックも作成。
遠距離攻撃がメインなので、近距離に脱出用のロケットダッシュを置いたり、
大金はたいてフルメイル+マリンバで出来る波動砲を搭載したり。
ちなみにこのロジックブロックという奴、作ってるといろんな形が出来ると思うのですが、
これは材料にしたアイテムの主原料によって決まります。
全ての主原料には0〜10の数字が設定されていて、2つの主原料の数字の合計で
11種類の形状のどれかになるわけです。
メノス銅はこの数字が「0」で、
合計が0か11の時に出来る1マスだけのブロックが作りやすいので、
メノス銅製武具を売ってるドミナのマークさんちにはよくお世話になります。

83 :58:04/06/04 19:53 ID:???
メノス銅の弓+メノス銅の弓で出来る1マスのショットガンでブロックの隙間を埋め、
一応はロジックも完成。さっそくリュオン街道に行ってテスト。
ほとんどの敵は一発か二発で撃破。うわ強いじゃないか。
調子に乗ってマイホームから一番離れたゴミ山へ。

ボコボコにされました。_| ̄|○ スクラーップ

テストでいくつかわかったこと。
波動砲などの撃つまでに溜めがある攻撃は、縦に動いて狙いをつけてくれるが、
ショットガンやマシンガンなどすぐに撃つ攻撃はその場から動かない→当たりにくい。
自分で戦って援護に使うならともかく、任せっきりにするには、
ショットガンタイプ専用攻撃のうちショットガン、マシンガンは使い物にならない。_| ̄|...○
射程は狭いが範囲の広いネットショットは使えますが、
それだけならチェーンソータイプ辺りの方が使えそうです。
ああ、1個しかなかったオリハルコン、弓に使っちゃったのに。

次に、ゴーレムが何か行動をした際、ロジックでその行動のすぐ下に別の行動がある時
「連鎖」が起き、敵との間合やゲージを無視して連鎖先の行動を取るのですが
(例:ビットバリアのすぐ下にトゲボディスピンがあると、
 ビットバリアで敵をふっ飛ばしてても気にしないでトゲボディスピンを使う)
ロケットダッシュで敵をふっ飛ばして突っ込んだあと、大抵敵は後ろにいるんですが、
連鎖するとそれすら気にせず虚空に向かって次の行動を取ってくれやがります。
そのあいだに背後から接近されてボコとかよくありました。_| ̄|......○

見つかった問題点はまだまだこんなもんじゃないのですが、
書き出してるとマジでキリがないっす。
奥が深いです、ゴーレム作成。
……多分、「ロジック全部拡散波動砲で埋める」とかの身も蓋もない構成が
一番強いんじゃないかって気もしますが。さすがにちょっと。一度はやってみたいけど。
ともかくは改造するにも材料もお金も使い切ってしまったので、
次回からしばらくはこいつのままイベント進行させながら材料集めと行ってみます。

84 :名無しさん@非公式ガイド:04/06/05 03:34 ID:???
すごい・・・もう30週はやってるけど、ストーリーや景色ばかり見てて
ゴーレムはまったくノータッチだったよ。
58さんの見てここまでやりこめるのかと感動した。
がんばって作ってみようかなあ・・・。

85 :78:04/06/05 03:41 ID:???
>>80
そうです、まさにそのGWに旅行に逝くと言ってた奴です…

とにかくスレと攻略日記が存続してて良かったー
また切り口の違うゴーレム育成日記、楽しみ
たいへんそうだけど58氏もがんがってください

こうやって見てるとけっこう奥深いゲームだなあ…

86 :58:04/06/06 23:32 ID:???
ここ2日ほど時間が取れませんでしたが、
明日には双子の魔法使いVSゴーレムの結果とかいろいろ進展が書けるはずです。
申し訳ございませんがまったりとゴーレムでお待ちください。

>>84
いや30週ってそっちのが普通にすごいですから。マジで。
基本性能さえ高ければ、範囲の広い攻撃適当に搭載するだけで
結構頑張ってくれますし、言うほど敷居は高くないっすよゴーレム。
「見てて面白いゴーレム」を作ろうと思うとおもしろ難しくなるかもですけど。

>>85
頑張りますよー。はい、本当に奥が深いゲームだと再認識させられてます。
昔、鍛冶ばっか何時間もやってた時も楽しかったですが、
今は今でロジックいじってるだけで楽しかったりします。
目指せラスボスVSマイゴーレム。その頃魔兵何号だろう。

87 :58:04/06/08 01:05 ID:???
おーくーれーまーしーたー(ディドル風)
続きいきまーす。

まずはほったらかしてたドミナのイベントを終わらせようと、
カボチャがケケケに向かいます。途中ペリカンがなにやら熱唱。
「ミーの仕事はゆーびん♪ 配達♪ だけどカボチャがコワイの♪ コワイの♪」
はいはい、すぐ仕事できるようにしてあげるから。
またラブなレターとかヘンな荷物とか不幸なレターを頑張って運ぶように。
そしてVSカボチャ……じゃない、双子の魔法使い戦。
2号機、初のボス戦です。自分はひたすらイリュージョンなどで逃げ回りながら観戦。
ただでさえ動きの遅いゴーレムなのに、相手は二人がかりで範囲の広い魔法攻撃を連発してくるので、
なかなか攻撃が出来ません。
これは苦戦必至か、と思いきや。
なんとゴーレム、一発で1%以下のダメージしか受けず。
逆にこちらの攻撃はバドとコロナのHPをがしがし削り、時間はかかったものの楽勝。
ちょっとだけ感動でした。

そして起き上がったバドが仲間にしてほしそうにこちらを見ています。
弟子にしてくれと? OKOK,まーかせといて。
今日からキミもゴーレム職人の弟子だね! ゴーレムの作り方ならいくらでも教えてあげるとも!
お呼びじゃなくても強制的に! むしろ他のこと教える気はありません、はい。

88 :58:04/06/08 01:06 ID:???
続けてドミナに再突入、今度はカペラとディドルに会いに行きます。
あ、バドとコロナはもちろん家でお留守番です。ゴーレム以外に仲間はいらねー。

話し掛けると「あ、そうだ……」と立ち去るディドル。「ほっとこ!」とカペラ。
追いかけるとてかん君。そして出会ったのは獣ヒナ。
……あれ?
意気揚々と捕まえ方を解説してくれるたまねぎ剣士を無視するわけにもいかず、
久々にヒナ追い掛け回してゲット。
そのままペット牧場へ行って説明聞いて、ペット牧場クリア。
……連れ歩くことはまずないけどねー。とてかん君の横はゴーレムの場所だから。

とりあえずサボテンくんに愚痴だけ聞いてもらって、ディドル捜索再開です。
自称カナリヤ、ユカちゃんに濡れ衣をきせつつ、切手が怪しいという手がかり確保。
試しに頭に切手貼って、ペリカンにとっ捕まるカペラ。
抗議も無視して連れ去っておいて、間違い♪ 間違い♪と街道にカペラを捨て去るペリカン。
カボチャいなくなって働けるようになった途端、やりたい放題か貴様。
ペリカンをシメるのは後回しにして、とにかく急ぎ街道に向かいます。

89 :58:04/06/08 01:07 ID:???
途中の戦闘も全てゴーレム任せ。途中ラビ4匹にたかられてかじられ続けて
HPを60%まで削られる場面は、見ててなかなかシュールなものがありました。
そして途中の分かれ道にて手紙発見。
突然現れ、誰もいないしと読み始めるカペラ。黙って見てるとてかん君。

そこには芸の道に疲れて家に帰るという内容。読み終えて、
カペラはとてかん君に尋ねます。
「あんた、なにしてんの?」→なにもしてない
「……オイラ、あんたのこと少し嫌いかも」すみませんね。

ともかく駆け出すカペラを追って洞窟前へ。
ディドルと遭遇し、二人の会話を立ち聞きします。
手紙を黙って読んだか?と聞かれて素直にうなずくとてかん君。
ディドルはカペラのバカ〜と洞窟に走りこみ、謝りながらカペラもそれを追っかけます。
だってほら、やっぱ嘘はいけないよ。
街道の入り口まで戻ってそこでバレて二度足踏むのめんどいし。(本音)

90 :58:04/06/08 01:08 ID:???
辿り付いた洞窟の奥で、ギガレックス相手に2号機2度目のボス戦です。
ゴーレムは果敢に戦いますが、今度はバドコロナの時と逆、
ちまちまとしか削れないのに、敵の攻撃を喰らうとどばっと持っていかれてしまいます。

ギガレックス強ぉぉぉぉ。

結局ろくにダメージも与えられずにゴーレム撃破。
しかし仕方ないので自分で戦うとてかん君まで、油断をつかれて窮地に。

ギガレックスほんと強ぉぉぉぉぉ。

慌てふためいて逃げ回るうちに、ゴーレムが復活。
この場は仕方ありません。とてかん君&ゴーレム、初の協力体勢で立ち向かいます。
ギガレックスを挟んでの二人の攻撃が、反撃の暇も与えずボコボコにしてやっとこさ勝利。
……ボスを相手に1体で立ち向かわせるには、まだまだ性能が足りないようです。

カペラとディドルはそのあと、無事に仲直り。ちょっとくさいぜカペラくん。
まあどうでもいいです。とにかく今はゴーレムの改造をどうするかを……
え、なにディドルくん、ワニ革? くれるの?
いよぉーーーーっしゃ、主原料ゲーット!
つくづく。ワニ革1枚でこんなに嬉しいLOMは初めてだ!

91 :名無しさん@非公式ガイド:04/06/08 01:19 ID:???
がんばれ弐号機。俺は応援しているぞ!

92 :名無しさん@非公式ガイド:04/06/10 00:10 ID:???
対抗してペットオンリーでやってみようかと思った俺がいる

ゴーレムよりはるかにきつそうだけど……

93 :名無しさん@非公式ガイド:04/06/10 04:53 ID:???
>>92
きつそう、というかそれって可能なんだろうか?
完結しなくてもいいから試してみて欲しいかも。

94 :名無しさん@非公式ガイド:04/06/11 23:26 ID:???
なら俺は魔法オンリーやろうかなぁ…。

難易度よりも、戦闘時間が長引きそうなのがアレだが。

95 :名無しさん@非公式ガイド:04/06/11 23:57 ID:???
魔法だけってマジに戦闘ですげえ時間くいそう

もしやるなら戦闘場面動画にとって見せてほしー

96 :94:04/06/12 23:40 ID:???
>>95
技術もツールもPC環境も無いので無理です。

…つーか、どうやるんですか?(;´Д`)

97 :58:04/06/13 00:43 ID:???
強化と進展はあるのですが、まとめる時間がとれず・・・もう少しお待ちくださいー

98 :58:04/06/14 00:47 ID:???
間をあけてしまいすいません。
改造に思いの他時間がかかってしまったこともあり……

>>91
応援を受けて奴は生まれ変わりました。

>>92
それもおもしろ難しそうですねー。
エサの効果に詳しくなりそうです。

>>96
それ用の機器買うしかないかもしれないっす。
キャプチャボードってやつ。

99 :58:04/06/14 00:48 ID:???
さて、前回で2号機に限界を感じていたため、
今あるだけの材料でゴーレム改造を敢行。
あるだけといっても、ムギの穂だとか瞳系だとかの
貴重な副原料はあとのこと考えてとっておき、
楽器作成のイベントも終えてないので銀貨金貨もありません。
マナストーンなんて高いものも買えません。使えるのは種と野菜果物のみ。
それでいったいなにが出来るのか?
やったことのある方はご存知と思いますが、
武器防具の改造は普通、銀貨やマナストーンを使って、
光や闇、火や木などの属性レベルを上げることから始まります。
武器なら属性レベル上昇がそのまま攻撃力アップになりますし、
性能を上げたり特殊効果を付加するためのシークレットパワーをつけるためには、
ある程度の属性レベルがあることが条件になっているためです。
でも、野菜果物と種でも意外と属性は上げられるのですよ。

というわけでハルコンボウ改造開始。
そーれドッキリマッシュドッキリマッシュひまわりとうもろこしひまわりとうもろこし。
イルカキューリイルカキューリおおきな種おおきな種おおきな種ーっ!
仕上げにパンプキンボムパンプキンボムおおきな種ーっ!

で、シークレットパワー道化師2つついて攻撃力91まで上がりました。
ほんとは3つにしたかったんですがパンプキンボムが2個しかなかったので。

100 :58:04/06/14 00:50 ID:???
防具は、大幅に防御力をあげてくれるシークレットパワー、
「いばらのしげみ」をつけられるかどうかが重要なんですが、
これつけるためには木属性が1以上で、火属性が0でないといけないのに、
隕石で作った武具には最初から火属性がついているんですよね。
ゴーレムの材料にしたフルメイルは2つとも隕石が材料。
仕方ないので1個だけあったミスリル銀で新しくフルメイルを作り、
これに種で木属性をつけてハリネズミレタス3個使っていばらのしげみ3つをつけました。
そしたら防御力が物凄いことに。

強化ハルコンボウ、ミスリルフルメイル、ハレーフルメイル、竜の骨の首飾りを使い、
出来上がった3号機はこんな感じ。

魔兵3号 タイプ:ショットガン
HP607 攻撃力91 防御力:叩き41 斬り45 突き49 魔法17
備考:毒耐性

……もう1個ミスリルフルメイル級の材料があれば、
HP999は意外とあっさりいけそうです。
耐性が毒しかないのが不安ですが。

101 :58:04/06/14 00:51 ID:???
さて3号の腕試しにと、どこかボスのいるイベントをやってみることにします。
どこにしようかと考えて、思い出したのは放置してたペンギン衆。
放っておきっぱなしも可哀想だしと、3号機の初陣はキルマ湖に決定。

キルマ湖入ってすぐのとこで集まってるペンギン衆に、今度は素直に話し掛けると、
ペンギンの1人がこちらをぎっと睨んで問い掛けてきます。

「合言葉を言え! 妖精の話は……」→よーせー

ペンギン衆、やんややんやと大喜び。
オカシラ、仲間が到着しました!と報告して、見てわかれよとツッコまれ意気消沈。
うーん、憎めない奴等だ。
とにかく湖のどっかに宝があるらしいから探せーと突撃していくペンギン衆。
それを追うとてかん君。そこここで見かける、石になったペンギンズ。
……宝箱を開けようとしてたり、行き先を指し示してたり、
石像状態でもどこか賑やかな連中です。
その道中のザコ戦は、3号くんがんがん快勝楽勝ムード。
でも麻痺だの眠りだの喰らうおかげで、一方的にべちべち殴られるシーンも。
……不安だ。

102 :58:04/06/14 00:52 ID:???
そしてちょっとした広場で転がってるカメに遭遇。
話し掛けると自己紹介。
私、カメです。カメかよ。
ちょっとそこに立っててくださいと言われ、立ってるとその場で高速回転。
勢いに乗って起き上がり成功。……立っててあげた意味はどこに?
でもなんか感謝してくれて、この辺にいる妖精が見えるようにしてくれるらしい。
ありがとうカメ。
でも、気を許してる相手には姿を見せないって、ちょっと変わってるね妖精。
気を許してない相手は排除しちゃうらしいけどね。石にして。

……石?
ふと3号機に目をやって一抹の不安。
……な、なんか嫌な予感が。

まあまずは先に進もうと、妖精の愚痴を聞き流しつつ奥へ奥へ。
岬のさきっちょで、一人の妖精に追い詰められて、
どんどん落っこちていくペンギン衆を目撃。
一丸になって立ち向かうとかないのか君らは。
オカシラも言い逃れ途中で石化ビーム喰らって撃沈。うーんかっこ悪い。
でもペンギン衆の信頼は厚いみたいで、追いかけて飛び降りた先では、
全員がオカシラを心配して騒いでました。うーん泣かせる。

103 :58:04/06/14 00:53 ID:???
そしてオカシラを助けるべく、ついてきてたカメが挙げた提案は、
ペンギンが囮になって、石化の能力の源、この湖の主をおびき出して、
とてかん君に倒してもらおうというもの。
で、ボスがすげーでっかいと聞いてびびりまくりなペンギン衆。
さっきの勢いはどこへいきましたか。
やれやれとカメさん呟いて、やおらオカシラ石像を担ぎ上げるとバックスルー。
オカシラ湖にぼちゃん。
大慌てで追いかけ、湖に次々飛び込むペンギン衆。やれば出来るじゃん。
はいはい、あとはボスを倒せばOKね。わかってますとも。
とてかん君は何もしないけどなー。

そして飛び出してきた目玉おやぶんゲイザーと、3号機との一騎打ち。
カメが言ってたほどにはでかくないよね。
まずは挨拶代わりの3号機の波動砲が直撃。おお、まともに削ってる!
やりやがったなとゲイザーのトゲ攻撃。被害5%。
おお、ギガレックスには一撃で40%喰らってたのに!(喰らいすぎ)
もしかしてイケるかも?と拳を握って応援します。
ゲイザーは時々いきなり消えるため、攻撃を当てにくいものの、
HPが時間とともに回復するのがこちらの強み。
長期戦になればこっちが有利!

と思ってたら来ました嫌な予感の石化光線。

104 :58:04/06/14 00:55 ID:???
直撃くらって3号石化。HPが減る減る減る!
石化1回で40%持っていくなーーーっ!

やばいやばいヤバイ。マジヤバイ。
いきなり大々ピンチです。でもとてかん君は応援するだけ。
頑張れ3号! ゲイザーのHPも、もうかなり減ってるぞ!
応援が効いているのかいないのか、のたのたのんびりマイペースな3号。でも奮戦。
2回目の石化光線は回避して、こちらは拡散ミサイルや波動砲、
相手がでっかいおかげで当たりやすいショットガンやマシンガンで削ります。
……そっか、でかい相手なら当てやすいから言うほど駄目でもないのか銃も。
なんとかゲイザーのHPをゲージ1本以下まで減らし、こちらはHP60%!

って石化光線また来たぁぁぁぁぁぁ! 喰らったぁぁぁぁぁぁぁ!

105 :58:04/06/14 00:56 ID:???
HP20%。さらにトゲをざくざく喰らって10%。
どうしようどうしようどうしよう。っていうか慌ててたせいで自分が避けるの忘れて
こっちまで石化してピンチなんですけど。
最早ぎりぎりの競り合い。とにかく撃て、撃つんだ3号。
願う電波が通じたか、3号ここにきてショットガンマシンガンと連射連射。
喰らいながら不気味に近付くゲイザー。
あと2発トゲを喰らったら負ーけーるー。
近付かれる前に倒せ倒せと応援も空しく、密着まで近付くゲイザー。
やばいやばいと騒ぐとてかん君の目の前で、じゃきんと言う効果音。

トゲボディスピン炸裂。

光を放って爆発するゲイザー。雄々しく立つはMy3号。
……勝ちました。

そのあとのペンギンとオカシラとカメのコントはほとんど聞き流してました。
感無量。よくやった3号。帰ったらご褒美にペイントしてやる。

でも石化とか氷結とか、この辺の耐性は早いとこつけないとつらいみたい。
うーん、改造楽になるように、ちゃっちゃと精霊のコインもらおうか。

106 :名無しさん@非公式ガイド:04/06/14 01:22 ID:???
今までタルいヌルいと言われ続けてきたLOMの戦闘が手に汗握る緊張感に…!
プレイ方法を制限するだけでこうも変わるのが面白いですね。文章が上手いせいもあるかもしれませんが。

>……立っててあげた意味はどこに?
バレリーナやフィギュアスケーターが高速回転する際には、
目が回るのを防ぐために、目印を決め視線を一箇所に保つようにするという…!

…ということなのでしょうかね? いやそこは笑い所でしょうか。マジレススマソ。

107 :名無しさん@非公式ガイド:04/06/14 02:53 ID:???
ワラタ
いいなこういうプレイは
とにかくgj!

108 :名無しさん@非公式ガイド:04/06/15 20:53 ID:???
乙!

109 :58:04/06/17 03:04 ID:???
>>106
いやもう見てる方ははらはらどきどきで。
書く前はさらっと書くはずだったのに長くなっちゃって。
いいのかしらこんなペースで。

>回転の話
あー、そういうような話だったのかな。そうなのかも。
いやわりと素で疑問だったのでありがとうございますですよ。はい。

>>107
「ちょっと変わったことが出来るゲーム」って大好きです。

>>108
ありがとうございます。進行遅くて申し訳ない。

110 :58:04/06/17 03:05 ID:???
今度は楽器作成目指してGOですよー。
というわけでまずは最短ルートを調べるべく、
必要なイベントがなんだったか見てみましょう。

デュマ砂漠で「星に願いを」をクリア
以上

…だけかいっ!
ってなわけでいざいざ行かんデュマ砂漠。
あ、その前に約束通り(?)3号はシャチナスでペイントしてあげました。
青色かっこいー。きれー。
砂漠に映えそう。でもなんかいきなり色剥げそう。いいやそしたらまた塗れば。

砂バラ置いて砂漠を設置ー。
せっかくなので木のマナレベル3のランド2つと隣接させてみました。
これで「星に願いを」クリア後に、「震える砂」が確か出たはず。
そして砂漠に入ると、なにやら慌てて騒いでるちびっこ連中。
「大変なのです!」「一大事なのです!」「とんでもないことです!」
「お腹がすいたのです!」「古代魔導書が盗まれたのです!」
えっと、じゃあハラペコくんにこのウリぼうスイカをあげるよ。それで解決。
ダメ?

111 :58:04/06/17 03:06 ID:???
ダメみたいなのでちびっこの中でひとり、
悠然と座る蛇の髪のおねーさんに話し掛けてみます。
あんた、通りすがりの砂漠の生き物じゃないみたいだね、とか聞かれました。
ええ、通りすがりのとてかん君と無機物ですよコンチクショウ。
彼女は魔法学校の教師のカシンジャさん。むやみやたらに姐御肌。
同じく魔法学校の教師のメフィヤーンスに魔導書を盗まれたので取り戻したいらしい。
でもメフィヤーンスはこの砂漠に、自分の生徒たちを連れ込んで陣を張らせてるらしい。
で、どうしたものかと困っていると。
まーかせてください。手伝いますよ楽器ほしいから。いやいやいや。
内心隠して請け負うと、生徒さんが案内してくれるんだそう。
でもメフィヤーンスの生徒も妨害してくるから気をつけてねと。
OK,つまりあれだね。生徒全部シカトでGOと。

突っ走っていったカシンジャせんせと生徒たちを追って、自分も砂漠を探索開始。
途中、お互いをお前がメフィヤーンスの生徒だろうと言い合う生徒とか、
我らツインタワーの威力見せてくれるっつって
つっかかってくるけどただそれだけの生徒とか、
引き返せ引き返せと騒いだあげくに、やっちまえー! わー!と大人数で走ってきて、
なぜか某桃太郎伝説のお地蔵さん大パーティのごとく
主人公の後ろにくっついてくる生徒ズとか、
全部無視してがんがん歩を進めてどうやら到着目的地。
追いついてきたカシンジャせんせに準備はいいかと尋ねられ、2つ返事でうなずいて、
強行突入開始です。

112 :58:04/06/17 03:08 ID:???
天を向いた大砲みたいな装置を生徒にいじらせてるメフィヤーンスせんせとご対面。
仮面越しだけど。
問い詰めるともう魔導書は中身記憶したから処分しちゃったらしい。もったいな。
で、星を生む魔法とか星を落とす魔法とか使ってみたいらしい。
その威力を想像してご満悦なメフィヤーンスせんせ。まわり見えてません。
カシンジャせんせが止めようとしたら、謎な魔法で吹っ飛ばされました。
余波でとてかん君とゴーレムまで前画面に飛ばされて、
ボスのアックスビークx2と対戦です。

はっはっは、こんな小物、
ゲイザーに打ち勝った3号にかかればぼこすかぼこすかぼこすか。
って2体でリンチっすかーっ! 切れ間なしはあんまりです。
あっというまにHP50%。
どきどきしてたらロケットダッシュで3号、なんとか脱出成功です。
画面端と画面端まで離れたものの、近付かれるのは時間の問題だろうしなぁ…と思ったら、
どーいうわけかその場から、届かない攻撃をし続けるだけのアックスビークコンビ。
撃て撃て3号ー。ショットガーンショットガーンマシンガンー。
そーれ多弾頭ミサイル連射連射。今だ決めるぜ波動砲ーっ。

で、勝ちました。ロジックの勝利?

113 :58:04/06/17 03:09 ID:???
やれやれと一息ついてると、
砂漠の外まで吹っ飛ばされてたらしいカシンジャせんせが。
大急ぎでメフィヤーンスせんせのとこに戻りますが、
なんかすでに装置は完成しちゃった様子。
「さあファ・ディール最大のショウの始まりだ!」

ぽーん ぽぽーん どぱーん
ぱーん どんどーん ぱーん

えーと。たーまやー。かーぎやー。
……とても綺麗な花火でございました。
首が痛くなりそうな姿勢のまんま、茫然自失のメフィヤーンスせんせ。

仮説その1.魔法の失敗。
仮説その2.魔導書がそもそも間違ってた。
仮説その3.ていうか魔導書を書き残した先人のいたずら。
個人的には3番推したい今日この頃。
ファ・ディールは素敵に平和です。

家に帰ってサボテンくんと話して、作成小屋に行って生徒の課題手伝ってー。
楽器作成完了ー。銀貨3枚とメノス銅ゲットー。
次はとりあえず、銀貨集めつつ今までに出したマップの宝箱をコンプして回るつもりです。

114 :名無しさん@非公式ガイド:04/06/17 03:21 ID:???
乙!1stプレイはマイホームも果樹園もマナレベルが低すぎてLv3の果実すら満足に作れなかったな
たまに取れる時計パインなどは永久保存状態でゴーレムはLv1の色に染まりっぱなしだったなぁ
そのうりぼうスイカ、いらないならクレ!

115 :名無しさん@非公式ガイド:04/06/19 13:22 ID:???
このゲームってラスボスが最強必殺技一発で死ぬヌルゲーだっけ?

116 :名無しさん@非公式ガイド:04/06/19 17:06 ID:???
まあ一番弱いレベルだったらある程度鍛冶しててレベルあげてたら必殺技一発かも

117 :58:04/06/21 00:48 ID:???
>>114
欲しければどうぞですとも!
属性はないもののエネルギーが32と(野菜果物では)高めだったり、
改造に使うと力にボーナスをつけてくれたりと意外と役に立ちますよ!
こちらもマナレベルのことすっかり忘れてて、
一部果実が作りにくい状況。たまにランド上をひたすら歩き回って日数稼いでます。

>>115-116
物騒な武器作っちゃえば必殺技使うまでもなく瞬殺も可能なわけですが。
……はたしてゴーレムは勝てるのか。今から戦々恐々です。


週末にほとんど時間が取れず_| ̄|○
間をあけまくりの上イベント一個だけです。ごめんなさい。

118 :58:04/06/21 00:49 ID:???
前述通り、宝箱コンプのつもりでダンジョンマップの探索開始。
まずはここからと分け入ったジャングル、
うろうろしながら宝箱を片っ端から開いてまわり、
気にしてなかったけど出現してたポロンのチットに
仲間(ペット)にしろと言われて断ってみたり。だってゴーレムさえいればいいし。
そしてしるきーちゃんに出会っておまじないしてもらったり、
妖精の森に踏み込んで、妖精に出てけと言われて入り口に戻されてみたり、
なんかその時呪われたらしかったり、
解いてもらいにロシオッティの座までまたしるきーちゃんに会いに行ったり、
そしたら妖精たちに何か起きてるらしいから調べてきてって頼まれて
あまりの可愛さに思わずうなずいちゃったり。
しるきーちゃん笑って曰く。

「はい、調べてきます。
 じゃあ、お願いします。
 あはははははははは」

あははははははは。

イベント「うごめく森」発生

……あったねこんなの。わーすーれーてーたー。

119 :58:04/06/21 00:50 ID:???
探索は一通り済ませてから、妖精の森にがつんと再突入。
倒れた修道女を囲む妖精たちがなにやら話している様子。
ていうかいきなり「違う、こんなクズではない」とか言って、
修道女に蹴りをくれる妖精A。か、可愛くねえ。
本当は司祭を連れてくるつもりだったとか。司祭は25万歳だかって噂だとか。
いやほんとは27歳みたいよとか。
何かの間違いだろ前の女王は2万5千歳(ぐらいだっけ)だったぞとか。

人間は500年くらいしか生きないらしい。そんなに短いのか?
もっと短いとも聞く。
アーウィン様はなんで人間などを我らの女王に?

そんな会話を聞きながら思う。こいつら一人残らず可愛くねーな。

と、そこへ唐突に剣士が乱入。
「お前ら、何をしている!」と怒声を飛ばし、答えを待たずに片っ端から妖精を切って捨て。
逃げる妖精も背中から斬。まさに情け容赦なし。
……可愛くもなかったしひどいことしてたけど、さすがにちょっとやりすぎ感。
こちらに気付いた剣士エスカデは、修道女をロシオッティの所へ運んでくれと言うが、
当人はふらつきながらも起き上がり、
七賢人なんて怪しいものの力は借りられないと立ち去ります。

……にんげんって難しいな、3号。

120 :58:04/06/21 00:51 ID:???
エスカデはそのまま妖精の森、奥へ走って行ってしまい、
ぼーっとしててもしょうがないのでとてかん君も奥へ。
そこにはどういうわけか、小さな悪魔が浮いてます。
立ち去れ人間、さもなきゃ裁くとか言われますが、
それじゃなんにもわからないしと話を聞かせてもらいます。
我らの王、アーウィン様は全ての王になるとかそんなお話。
よくわかんないからもうちょっと詳しく。

「全ての人間にさきがけ、お前を裁く!」アチャー。
なし崩しにレッサーデビルと戦闘開始。

広範囲攻撃はあまり使ってこないのですが、
こいつ近付くとひたすら回転攻撃を連打してきます。
で、ピヨりっぱなしのまま無防備に殴られ続ける3号。あーうー。
早く耐性つけないと。ほんと。
かなりやばいとこまで減らされたんですが、
途中レッサーデビルが主人公の方を向いた隙に立ち直り、
ビットバリアで弾き飛ばし成功。
そのあとちょっと削ったとこでまた近付かれて回転連打喰らいまくり。
うわ鬱陶しい。
以下、脱出して削って近付かれてボコられて吹き飛ばして近付かれての泥仕合。
奥の手のチャージ→波動砲が決まったりしたおかげでなんとか勝ちましたけど。
……最低限の材料が集まったら、
行動不能になる状態異常の耐性だけとっとと付けちゃおう。

そして妖精たちのあいだがごたごたしてるっぽいことをしるきーに報告。
どうしましょうとロシオッティにお伺いを立てると、返ってくるのは雄々しいいびき。
「寝てるよ、さっきから」と、えもにゅー。
「まあ、なるようになるでしょう」と、しるきー。
「そんなんでいいの?」と、えもにゅー。
ぐだぐだのままイベント終了。……ま、序章だし、ね。
ところで材料集めがろくに進んでないのもアーウィンのせいってことでいいですか。

121 :名無しさん@非公式ガイド:04/06/23 02:24 ID:???
>>35

天井裏?は二階を別の角度から見たものです
なんつうかサボテン君の視点あたり

122 :名無しさん@非公式ガイド:04/06/23 12:10 ID:???
LOM攻略に関してはここでいいのでしょうか?
最近LOMを購入して、今シナリオ『サボテン』が発生したところなんですが、サボテン君が見付かりません・・・。
ジオにいる少年からデイビットの元に行った、ということだけ聞いたのですが、そのデイビットが何処にいるのか判りません。
マドラ海岸に行ってみたけどいなかったし・・・
海賊船の中かとも思い、レイリスの塔を先にクリアしてから乗り込んでみたのですが、やっぱりいないし・・・
このままだと日記が穴だらけになってしまいそうで怖いです。どなたか居場所を教えてください ・゜・(ノД`)・゜・

123 :名無しさん@非公式ガイド:04/06/23 12:12 ID:???
>>122
ここはリプレイスレなので↓

〜聖剣伝説 Legend of Mana8周目〜
http://game6.2ch.net/test/read.cgi/gamerpg/1079702890/l50

こっちで聞いてみると良いですよ。

124 :122:04/06/23 13:04 ID:???
>>123
わかりました、どうもありがとう。
スレ汚してごめんなさい (´・ω・`)

125 :名無しさん@非公式ガイド:04/06/24 22:46 ID:???
ここは攻略板ではないんですか?理不尽君だわ

126 :名無しさん@非公式ガイド:04/06/24 22:57 ID:???
>>58
乙。
>>125
6 名前:1[sage] 投稿日:02/03/27 16:49
ネタがなさそうだから俺のプレイ日記でも書くかな・・・
攻略板じゃなくて家ゲー板の方に立てた方がよかったかもしれんな(糞
でもまだプレイしてないから、書けない・・・・

という経緯で2スレ目もここにたったのだが次スレは家ゲーRPGのほうがいいかもな

127 :58:04/06/24 23:47 ID:???
改造のための材料集めに駆け回ってましたー。
精霊さんをストリートライブで熱狂させたり、
マンドレイクを刈って絶望のさけびをあげてもらったり。
時間はかかってるくせに進展らしい進展もないので書く事も……
すいません。明日には新型ゴーレムの活躍を書けるはずです。

>>122
もう解決なされたようで、お役に立てず申し訳ありません。
スレ汚しだなんてことは全くないかと、質問があれば答えてくれる方もいますし。
私も答えられることならお力になります。

>>125-126
板は変えるか否かって話題も前スレであったのですが、
ネタバレも山ほどあるしどうしようかと言ってるうちに次スレの季節になってここに。
次スレはどこがいいのか……と、その前にそこまで行くためにも頑張ります。

128 :名無しさん@非公式ガイド:04/06/25 00:49 ID:???
普通にプレイ日記と攻略を平行しちゃマズイんか?

129 :名無しさん@非公式ガイド:04/06/25 04:43 ID:???
>>128
家ゲーRPGのスレでそんなに聞きたくないのか?

130 :名無しさん@非公式ガイド:04/06/26 00:46 ID:???
このスレで聞くのがそんなにまずいのか?

131 :名無しさん@非公式ガイド:04/06/26 00:54 ID:???
>>128>>130か?
ここは
「PS用ソフト『聖剣伝説LEGEND OF MANA』での
出会いと別れ、喜びや感動や悲しみ、スマーイルやサボテンくんを記すスレッドです。」

「まずいのか?」といわれると「スレ違い」と言わざるを得ない。

132 :58:04/06/26 01:10 ID:???
久しぶりの本格的な鍛冶仕事。
久々すぎて物凄い勢いで間違いまくったりふと気付くと材料が足りなかったりで、
気付いたらなんか5時間近く経過してました。
夕飯のあとついさっきまでやってたわけですよ延々と。とんてんかんこん。
ちょっとグロッキー入ってますが、
その甲斐あって全異常耐性、魔法防御46のミスリルペンダント、
攻撃力200で全能力値+9のミスリル弓、
属性防御もやや多目なミスリルフルメイルもう1個が完成!
……5時間の大半はペンダントの失敗と材料集めです。
すでに材料になってたミスリルフルメイルも加えて新型の誕生です。

魔兵4号 HP999
力90 技95 防御85 魔法85
体力99 精神85 魅力95 運85
付加属性:光 闇 木 金 火 風
特殊防御:光 闇 木 金 火 風 全種異常耐性
攻撃力200 防御力:叩き66 斬り74 突き66 魔法56

ゴーレムの攻撃力は200以上にならないので、これで最高のはず。
あとは防御力やロジックですか。まさかここまで出来るとは思いませんでしたが、
その残る部分が大変そうな気も。

で、そのあと腕試しにイベントにも行ったのですが、
ちと都合でまとめる時間が取れなくなってしまい……
すいません、明日にはイベントいくつかまとめて書きますのでどうかご容赦ください。

133 :128:04/06/26 01:23 ID:???
>>131
んなこと言ったらこのスレ自体が板違いと言わざるを得ない。
別に同時にやっても混乱するわけじゃなしに・・・。

>>132
毎度おつかれさんです。
ってゆうか強えぇな。普通にプレイしてたら主人公でもそんなにならないぞ。

134 :名無しさん@非公式ガイド:04/06/26 01:31 ID:???
まずちゃんとした攻略用スレがあるという事についてはどうお考えなのかな?

135 :名無しさん@非公式ガイド:04/06/26 01:38 ID:???
このスレ初代から読んでるけど、今までは迷い込んだ人にも
ちゃんとレスしてあげてたじゃん。マターリいこうぜ

という意味では>>123も決して門前払いしたわけではなく
適切なレスなんだけどね。
単レスで解決するような質問なら、誘導するよりさくっと
教えてあげれば済むんじゃないかなあ〜

>>132
すげえ。なんかイベントそのものより時間かかってるよ…

136 :名無しさん@非公式ガイド:04/06/26 02:00 ID:???
解決してもう済んでるんだけどな
粘着してる馬鹿が一人いるだけじゃん
何を教えろって言うんだか

137 :名無しさん@非公式ガイド:04/06/26 02:16 ID:???
まあここで粘着し続ける限り攻略法に答えてくれる人は減っていくと思うよ。

138 :名無しさん@非公式ガイド:04/06/26 23:52 ID:???
>>134
攻略用スレってどこにあるの?
家ゲ板のは総合スレだし、攻略板に立っているのを発見したらそれが攻略スレだと判断するのは至極常識的な考え方だと思うけど
あとここが攻略スレでないとするならばそもそも板違いになるのだから、まずあなたはそちらを真っ先に非難すべきだと思うな

139 :名無しさん@非公式ガイド:04/06/27 00:31 ID:???
>>132で誘導されてるね。
判断すること自体には文句は言ってないよ。
それを丁寧に>>132で誘導してるにも拘らず「いや、ココが攻略なんだ。だって攻略板だもん」
っていこじになって粘着するのも君にとっては至極当然な考え方なのかい?
ここが攻略じゃないって事は明らかなんだから君はずっと非難し続ければ良いじゃない?
なんでわざわざここで攻略について語りたがるんだい?そして文句だけを言い続けるんだい?
削除依頼でも出してきたほうが君の考え方を通す最善の方法だと思うけど?
一体君はなにがしたいのかな?

140 :58:04/06/27 01:41 ID:???
板に関してはお任せします。
移動が必要となればそちらで続き書きますし。
……そういえば攻略スレはなぜ攻略板じゃないんでしょうね?

とりあえずイベントの前に苦労したペンダントの作り方、ざっと書きます。
まず異常耐性は「1.特定の副原料を使った時、
2.特定のシークレットパワーが宿った時」の2種類があって、
1と2にはそれぞれ、A.どの防具でも耐性をつけてくれるものと、
B.防具の種類を限定(マントだけとか、ペンダントだけとか)して
つけてくれるものがあります。
で、この中で厄介なのが1のA、特定の副原料を使った時、
どの防具でも耐性をつけてくれるもの。
これを付けると、それ以前に付いていた異常耐性が全部消えてしまうのです。
なので異常耐性防具を作る時には、
まずこの1のAタイプの耐性を付けてから、他の耐性を付けていかないといけません。

そゆわけで作ったミスリルペンダントに、最初に使うのは臭い息。
これで毒と混乱耐性が付くのですが、さらに厄介なことにこの副原料、
シークレットパワー小悪魔(好色)というものを持っており、
他のシークレットパワーと違って、
小悪魔系は聖水かクラウンガーリックを使わないと外せない厄介もの。
つけっぱなしじゃ力とか技とかの能力値をマイナスにしていってしまうし、
第一改造に邪魔邪魔。
さっそくクラウンガーリックを使って除去を……

1個しかない_| ̄|○

141 :58:04/06/27 01:42 ID:???
えーっと、聖水……は、売ってるお店まだなかったし。
あ、アーティファクト手に入れたまま放置してた月夜の町ロアを設置したら売ってるかな?
念のためマイホームからかなり遠くに設置。
売ってたー。
さっそく予備含め6個ほど購入、マイホームに戻って小悪魔除去完了。

次は1のBタイプ、ペンダントにだけ耐性を付けてくれる副原料で鍛冶。
死者の爪でマヒ耐性、コウモリの黒焼きで暗闇耐性。
続けて絶望のさけびを使い、2の中で特に宿らせる条件のない、
ささげられし娘を付け、石化耐性付与。さて問題はここから。
凍結耐性をつけてくれる破壊神を付けたいのですが、
このシークレットパワーの条件は「火5以上、水0」というもの。
サラマンダーの銀貨じゃ、エネルギーが足りなくて
せいぜい火属性は3までしか上がりません。
そこで登場するのがイオウ、水銀にそれぞれ宿る、
魔法使い、魔女というサポート用シークレットパワー。
これが付いている間、魔法使いなら光、木、火、土の、
魔女なら闇、金、水、風の属性を上げるのに必要なエネルギーを
ぐっと減らしてくれるのです。
そこで、そこそこの属性レベルを手に入れるのに重宝するのがこんなやり方。

火ならイオウx2、サラマンダーの銀貨x2を使い、
シークレットパワーを魔法使い、魔法使い、サラマンダーの状態にして、
銀貨と同等のエネルギーを持ちながら、
他にはなんの効果もない強酸で上がらなくなるまで改造。

武器のミスリルボウの属性も、ほとんどこれで上げました。
属性レベル9とか10とか、極まった数値にするにはこれじゃ足りないので、
輝きのクリスタルなんかを使わないといけないのですが。だって高いから買ってないし。

142 :58:04/06/27 01:43 ID:???
ともかくこれで火属性が6になったので、鋭い爪を使って破壊神宿らせ凍結耐性付与完了。
で、せっかく上げた火属性ですが、
あとでいばらのしげみを宿らせるためには0にしなきゃいけなかったり。
次の海神宿らせるためには水を3以上に上げなきゃいけないことだし。
ついでにフィッシュフルーツ使って泉宿らせて、眠り耐性つけつつ
ウンディーネの銀貨でとんてんかんこん。
水属性を5まで上げて、他の属性もついでにちまちま上げて、
イルカキューリ使って海神宿らせ、炎上耐性付与。
これで8種類の耐性全部つきました。
最後にハリネズミレタス3個でいばらのしげみを宿らせ、
蝶のはねで魔法防御を底上げして仕上げ。完成です。
……ざっとのつもりが。長っ。


ともあれ4号さっそくの腕試し。
ロジックにも新しく拡散波動砲とウェーブビームを搭載、
ボディはアルマジロキャベツで緑色にしてイベントへ。

そういえばガトに買い物に行った時、寺院の方へ行く人影を見たような。

行ってみると、寺院の中でダナエさんが奥への扉を守っていました。
「エスカデって知ってる? 長い間行方知れずだったけど、マチルダの幼なじみなの」
ああ、ジャングルで容赦なく妖精ぶった斬ってたおにーさん。スパッツの。
「今、この中へ入っていったわ。他の人は通すなって言われてんだけど構いやしないわ」
扉の前から離れるダナエさん。
「ご自由にどうぞ」
……えっと、じゃあせっかくなので入りますけど。
ダナエさん、もしかしてエスカデわりと嫌い?

143 :58:04/06/27 01:44 ID:???
部屋の中では、横たわるお婆さん、司祭のマチルダとエスカデが話しています。
立ち聞きしてる人間にわかりやすく話してくれるわけもないんですがそれにしても妙なお話。
どうやらマチルダさん、ほんとならエスカデやダナエさんと同じくらいの年齢なのに、
この10年で急激に年老いてしまったらしい。
そして、全てアーウィンのせいだと憎しみに燃えるエスカデに、
彼を責めないでとかばうマチルダ。聞き入れないエスカデ。見つかるとてかん君。
あ。
「立ち聞きとは恐れ入る」ごめんなさいごめんなさい。
「事情は飲み込めたかい?」いえさっぱり。
エスカデ曰く、悪魔がマチルダさんを呪い殺そうとしていると。
「お前の名を上げるには都合のいい話さ」
は? いや名声なんぞよりメノス銅の方がなんぼか嬉しいんですが。
ごたごたしてたらダナエさんも乱入。もういいから帰ってと。
とてかん君も追い出されるかと思ったらエスカデだけ立ち去り。
……やっぱ嫌われてるだろお前。
ダナエさんに話し掛けると、
ダナエさん、マチルダ、エスカデ、アーウィンの4人は幼馴染だったと話してくれます。
マチルダは司祭の家柄、エスカデは騎士の家柄でガトを支える両輪。
ダナエさんの家は代々僧兵、寺院を守ってきたのだと。
アーウィンはよくわかんないけど悪魔の血を引いてるらしい。
で、マチルダは家も血も気にせずエスカデにもアーウィンにも変わらず接していたが、
エスカデはアーウィンに嫉妬して、廃坑にアーウィンを追い詰めて奈落へ落とそうとした。
けど間違って自分も落ちちゃいましたと。
たねを撒いたのはエスカデだと、あくまでもこれはダナエさん談。
……確定。エスカデ、嫌われてます。

144 :58:04/06/27 01:44 ID:???
一応話は済んだようなので部屋から出ると、なぜか倒れてる修道女と、
とてかん君を押しのけて部屋に入る修道女。
倒れてる方に話し掛けると「ぐふっ」……断末魔ですか!?
しっかりするんだ修道女さん!「ぐふっ」
……「ぐふっ」「ぐふっ」「ぐふっ」……なんだ元気じゃん。
こっちは放置して、部屋に入った方も気になるので部屋へ。
倒れてるダナエさんと、怪しく笑ってマチルダを連れ去るさっきの修道女。
なんだなんだと思ったら偽者でやばい奴なのね要するに。
「すまない……すこし力をかして」というダナエさんが仲間に。まーかせてください。
あなたの頼みとあれば頑張りますよ。おもにゴーレムが。
部屋を出ると、「マチルダ様がさらわれた! 出口を固めて!」と叫ぶダナエさん。
すぐさま起き上がって走り去る、今まで倒れてた修道女。寝たふりか貴様。
寺院から出たところで、立ち塞がるエスカデと、
追ってきたとてかん君たちに挟み撃ちに合う偽修道女。
「アーウィンの手のものだな!」と叫ぶエスカデ。
いやまさか、そうあっさり黒幕バラしやしないでしょ。
「オレはアーウィン様の思し召す通りに事をお運びするだけさ」「ケケケ……」
って思いっきりバラしてるよこの三下ー! ケケケじゃないだろうケケケじゃ。
と、目の前でマチルダともども消え去る偽修道女。
「そんな魔法でこの聖地から出られるものですか!」とダナエさん。
ようするにガトの中を探せと。
ダンジョンへ行ってみると、エスカデが突っ立ってます。どうもここらで見失ったらしい。
いつもは封印されてる瞑想の間にいるかも、と言うダナエさんに、
どうすれば開けられる、とエスカデ。有事の際には手配出来るとダナエさん。
この二人が協力体勢って珍しいけど、やっぱし二人ともマチルダは大事なのかな。
……と思ったけど、エスカデはどっちかっていうと
もうただアーウィンを倒したいのかもしれない。
ともかくダナエさんと一緒にそこへ行くことに。
案内してくれるそうだけど断りました。宝箱開けに行きたいから。
やっと邪魔な道塞ぎ修道女がいなくなるー。

145 :58:04/06/27 01:46 ID:???
無駄に寄り道してから瞑想の間へ。
にやにやしてる偽修道女。
どうやらマチルダをさらう前に、邪魔者を排除するべく誘い出したと。
わーい釣られちゃったー。
追ってきたらしい修道女(本物)に連れられて、マチルダは無事退出。
そして「ケケケ!」と笑いながら登場のスプリガン。さあ4号、初の見せ場だ!

よーっしゃダメージくらわねぇぇ。マヒもなにもしねー。
イリュージョンで逃げ回られるため、攻撃は当てにくいものの、
結局大した苦労もせずにノリノリで圧勝。広範囲攻撃喰らってもびくともしないわ。
ダナエさんは横で、スプリガンの吐き出したスケルトンと死闘繰り広げてました。
ていうか広範囲攻撃されるたび、巻き込まれて倒れてました。
うーん、がんばれ。
鍛えてあげたいけど持たざる者の指輪、売っちゃったんだよねお金ほしくて。ごっめーん。

撃破後、場面変わって司祭の部屋、夢見の間。
自分は不幸なんかじゃなかった、
アーウィンが精霊力を奪ったのは自分を自由にするためだったとエスカデに説くマチルダ。
しかし「奴がその力でなにをするか考えろ!」と聞き入れないエスカデ。
「もういい、出て行って」とやっぱり追い返すダナエさん。
エスカデが去り、マチルダは顔を覆う。
「静寂だけが私を愛してくれる」「バカなこと言わないで!」

……人間て難しいな、4号。
なぜかミスリル銀もらって帰宅しました。誰がくれたのこれ。

146 :58:04/06/27 01:47 ID:???
気分転換がしたくなり、聖水探しに行った時見つけてた、ロアのお店のニキータのとこへ。
ミンダス遺跡にいるらしい、念力を使う花人を捕まえたいから手伝えと。
承諾すると、「念力なんてウソなのはじゅーぶん承知してるにゃ」
見世物になりさえすればいいのねこのふくよかウサギネコめ。

で、ちょっとミンダス遺跡に行く前に寄り道inゴミ山。
花人「念力テレポートサービス。お代はラヴで結構」や、ひさしぶりー。
花人「………………」「雑念が邪魔します」
ニキータ「やっぱりまやかしにゃ」
花人「気力もなくなり……体力の限界ッ……!」

とか言いながら引退はしないのが花人さんのいいところ。
ていうかこいつじゃダメなのかよ。

しょうがないのでミンダス遺跡へ。
今度はさすがに迷わず奥へ到達し、ニキータの目当てらしい念力花人がいる場所へ。
さっそく始まる追いかけっこ。ぐるぐるぐるぐる追いかけっこ。
突然、「超念力!」と叫んで消える花人さん。おお、雑念を超えたのか!
でもニキータはぼやくだけ。
「逃げたにゃ。やっぱりニセモノにゃ」「アンタ、出口まで送るにゃ」……ま、いいけど。
で、帰ろうとするといつものカギ花人さんが減ってるせいでややこしさ倍増。
ニキータが追いかけっこなんかするからだっ! たぶん。
やっとこさ出口に辿り付いて一息ついてると、
「一時はどうなることかと思ったにゃ」とニキータ。いやそれこっちのセリフだし。
「あの花人、念力なんか使えないから逃げたにゃ」
……どうやって逃げたとか気にしないの?
そしてそのままイベント終了。あれ? なんかお礼は? え、儲けなし?

タダ働きキタ―――――っ!

147 :名無しさん@非公式ガイド:04/06/27 04:52 ID:???
誘導されているのは>>123だな。
最新50レスも読まない香具師なんてどこいってもそれ相応の扱いしかされんだろ

>>58サソ
アルティマニアみてもよくわからなかった改造がよくわかりますた。
透明の羽集め用の宝箱が育ったら俺もゴーレム作ろうかな。

148 :名無しさん@非公式ガイド:04/06/27 20:01 ID:???
>……そういえば攻略スレはなぜ攻略板じゃないんでしょうね?
だって曲がりなりにもRPGだもん・・・

ま、それはともかく乙
だいぶやってないが、楽しく拝見させてもらってるよ

149 :名無しさん@非公式ガイド:04/06/28 17:55 ID:???
>……「ぐふっ」「ぐふっ」「ぐふっ」……なんだ元気じゃん。
激しくワロタ。

150 :名無しさん@非公式ガイド:04/07/01 13:27 ID:4jznRphz
ホシュ

151 :名無しさん@非公式ガイド:04/07/04 00:33 ID:PELexBq8
ほしゅ

頑張れー

152 :58:04/07/04 02:50 ID:???
どこまでもスローペースですいませぬ。
応援有難うございます。保守がいらないくらい書ければいいんですが。

ゴーレム作ろうかな、なんて書き込みがあるとなぜか無闇に嬉しい今日この頃ですが、
今回は戦闘のないイベントだったので出番なしだったり。

とりあえず、せっかく設置したロアのイベントをやっとこうというわけで町の中を散策します。
アナグマに囲まれて芸をする、カペラとディドルを見つけますが、
彼ら関連のイベントはまだ起こらず。
じゃああそこへ行こう、というわけで、お邪魔したのはランプ屋さん。
背中に花っぽい翼を持った、リュミヌーさんがたそがれています。
ランプが売れずに困ってて、町を出ようか考えてると。
そこへ乱入、現れたのは、腰から下がお馬さんの、自称愛の詩人ギルバート。
いきなり持って回った言い回しで、リュミヌーを口説きながらの参上です。
ボクを置いていくのかーい。だって売れなきゃオマンマの食い上げちゃん。
じゃあボクが売ってくるよーというわけで、6個のランプを手に店を出るギルバート。
「ギルバートっていい人。でもちょっとヘン」
温度差の激しい二人です。

153 :58:04/07/04 02:51 ID:???
イベント「精霊の光」

店を出ると、売りに行ったはずのギルバートが立ってます。
話し掛けると、3個はボクがジバラで買うから3個売ってこいと。
……いやまあ、手伝うのはいいんだけど、それってあんたは結局1個も売ってないような。
ま、いっか。さてじゃあ誰に売れば。
草人は無反応だし。アナグマ言葉わかんないし。カペラとディドルは芸に夢中だし。
と、アナグマの集まる酒場のマスターさんが、アナグマ語を教えてくれるという申し出。
おお、それならアナグマに商売できますな!
つまりマスターさんは買ってくれないってことみたいだけど!

そういうわけでお勉強。ぐまが挨拶YESで、まっが駄目でNOでさよならで?
ほほう。
覚えたカタコトのアナグマ語で早速商売開始です。
カペラディドルの芸に熱中してるアナグマたちは聞いてくれないので、
うろうろしてる子をキャッチセールス。さあ行くぞ。

アナグマ「ま〜 ぐ〜 ぐげ」→「まっ」
アナグマ「ぐ〜 ぐまぐま ぐげ」→「まっ」
アナグマ「ぐまぐま?」→「ぐま!」
アナグマ「ぐ〜 ま〜 ぐまぐまま ぐま!!」今だ!

「んぐんま ぐま〜 ま?」ランプ1個売れた!

154 :58:04/07/04 02:52 ID:???
よっし! 売れといてなんだがなにがなにやら!
そんな調子で残り2個も売りさばき、ランプ3個は完売、3000ルクをゲットです。
それじゃーさっそく!

すいませーん、宝石屋さん、輝きのクリスタルくださーい。

「キミはほんの少し、手にしたお金を使ってしまったみたいだけど、
 ボクはせめたりはしない」おお、意外と心は広いぞギルバート。
というわけで結局6個分のお金を払ったギルバート、いそいそとリュミヌーの元へ向かいます。
これでまだ町にいられるというリュミヌーを、さっそく口説くギルバート。
ギルバート「さあ二人で星くずのシャワーをあびよう!」
      この世界は、今日のために生まれたのさ!
      ボクたちの愛のために!」
リュミヌー「私もちょうど外へ出ようと思っていたところ。
      だってもう6日間もランプ作りにかかりっきり。
      外の空気なんて忘れてました」
うーん、やっぱり温度差が激しいようなー。
ともかく連れ立って外に出る二人。追いかけると、夜空を見上げて歌っています。

155 :58:04/07/04 02:53 ID:???
「ねえ、リュミヌー、ボクの夢を聞いてくれるかい?」
「ええ、ギルバート、二人の夢を語り合いましょう」
というわけで語り合うわけですが、これがどうも噛み合いません。
ギルバートが「都会からデザイナーを呼んで、最高にすばらしいランプを作ろう!」と言えば

http://www.reset931.net/saiban/Obj_Mit.swf?inputStr=%82%BB%82%CC%95%D3%82%CC%
83K%83%89%83N%83%5E%82%F0%8FW%82%DF%82%C4%8A%EF%96%AD%82%C8%8C%60%82%
CC%83%89%83%93%83v%82%F0%8D%EC%82%E9%82%CC

といった具合で。
結局、「ねえリュミヌー、二人のハーモニー、うまくかなでられないね!」というわけで、
リュミヌーを町に引き止めておいて自分が旅に出ちゃうギルバート。
けして嫌いじゃなかったらしく、ちょっと沈んじゃうリュミヌー。
そこへアナグマたちがわいわいとやってきます。
「んぐ んまぐ まぐんぐま!! ぐま! ぐま! ままぐま!
 ぐままぐま!! ぐま!!!」いやわかんないわかんないわかんない。
でもリュミヌーは理解できるみたいで大はしゃぎ。すげー。
なんと彼女のランプを気に入ったアナグマたち、
ランプをいっぱい作ってほしい!という話らしい。
リュミヌーも元気になって良かった良かった。
「んもう、わたし嬉しいからあなたにこんなものあげちゃう!」
というわけでアーティファクト、震える銀サジ入手! わーい。
せっかくだし、次は奈落へ行ってみようかー。

156 :うくうく:04/07/04 16:24 ID:fkaQui/9
むむむままままねまねまねまねーしょん


157 :あああ:04/07/04 16:25 ID:fkaQui/9
dっだ


158 :あああ:04/07/04 16:26 ID:fkaQui/9
dっだf費上hぢfhづshf市営尾fxklcふぃおじおcjんうぇxkflprmmこめxr、kmcfれkk、zxk、lcmwkrんckxlr、cm




159 :名無しさん@非公式ガイド:04/07/04 16:51 ID:???
あげんじゃね

160 :名無しさん@非公式ガイド:04/07/06 19:00 ID:???
ランプの売り上げ金怖くて手つけなかったが使えるんか
>>58さん乙
俺このスレみて聖剣LOMやりはじめたんだがゴーレムと関係ないが
野菜で武器改造出来る部分がとても役に立った
攻略サイトとか見ても最強武器の作り方とかワケワカメだったから特に
今は最強のカーミラを育てるべく時計パインを集める毎日

161 :名無しさん@非公式ガイド:04/07/08 22:01 ID:???
俺、ずっと前にレベル1クリアっていうのやったけど・・・そういう話いる?

162 :58:04/07/08 23:05 ID:???
やっとこさまともに時間が取れて進みました。

>>160
攻略サイトさんに行くと、「一番いい材料で一番いい方法」しか
書いてないからかもしれないですね。お役に立てたとは光栄です。
鍛冶は何もかも揃えてからやるのもいいですが、
材料が足りない状態で四苦八苦するのも楽しいっすよー。おすすめです。

>>161
出来るんですかそんなこと!?
……実はゴーレム職人の先人様とかでなく?
良かったらお聞かせ願いたいです。

163 :58:04/07/08 23:06 ID:???
宣言通りにもらった銀サジを設置、今回の行き先は奈落です。
ヒトダマが吸い込まれて消えた、馬鹿でかい墓石を調べると、
どこからともなく「戦士よ、貴様の力、試させてもらう」という声が。
誰が戦士だ怪奇現象。未だにブロンズハンマー装備したゴーレム鍛冶屋さんに向かって。
そして目の前に現れた鎧の男が斧を振り上げ、イベント発生。

「紅き堕帝」

気が付くと、妙におどろおどろしい場所に倒れてるとてかん君。
起き上がると、さっきの男……犬の顔の戦士、ラルクが自己紹介。
ティアマットさまのドラグーン? なにそれ。
「竜に仕える騎士のことだ」へぇへぇへぇ。
「これ以上知りたければ、俺と一緒に下層に降りてもらおう」というので、
不安ながらもOKします。だって4号が見当たらないんですさっきから。
行き着けるのかなーと思ってたら、OKした途端に4号がどこからか飛んで来ました。
なーんだ、驚かせようと思ってたのか、こいつめー。

「死にたてさん、そいつには気をつけなよ……ケヒケヒケヒ」とか
変なオバケに言われても、こちとら4号さえいれば怖いものなし。
さくさく進みますが、途中で足止め。これ以上進むには炎の洗礼が必要だとか。
で、その許可をもらいに賢人の一人、
奈落の管理人オールボンに会わなきゃいけないそうです。

164 :58:04/07/08 23:07 ID:???
会いに行くと、腕がいっぱい生えたたまねぎが偉そうに座ってました。
もしかしてこの人、LV99たまねぎ剣士だとか言いますか。
「いたずらに人を連れてこられても、死人が増えるばかりで迷惑しておる」とか、
「今度こそティアマットの企みも上手くいきそうか?」とか、
微妙に仲が悪そう。でも洗礼の許可はくれました。
これで下層にも行けるし、その辺の部屋にも入れます。さっそく家捜し始まり始まり。
宝箱ばこばこ開けてると、一室で見覚えのあるおにーさん、ルビーの珠魅ルーベンスが。
「オレはゼッタイに諦めない」「珠魅は奪われるだけの種族じゃない」
「最後の珠魅が砕け散るまで、オレは諦めない」と、なんだか無闇にポジティブシンキング。
でもその部屋にあった宝箱の中身が「あぶない瞳」でちょっと怖かったりして。

どんどん下層へ降りていくと、ラルクが「ここで力を試させてもらう」と。
準備はもちろんOKです。戦うのは4号だし。
無言の四面宮にて、ゼーブルファーとの対決です。

165 :58:04/07/08 23:08 ID:???
このゼーブルファー、攻撃がほとんど部屋の中央にいないと当たらないんですが、
4号は当然のように入り口から全く動かず。
外してたわけでもないのにロケットダッシュもしませんでした。
で、時間はかかったものの一方的に飛び道具を当てて無傷勝利。
……盛り上がりませんね、ラルクさん。あなただけなぜか死にかけてるけど。

勝利すると後ろで炎が噴出す崖、燃えたぎる炎舞台にてティアマットと謁見。
出てきたのは竜じゃなくてヒゲのおじさん。変身してるのかな。
3匹の竜に自分の力を奪い取られてしまったので、それを取り戻すために、
その3匹の竜を倒してほしいと頼まれます。
頼みって言っても、断ったら幽体のまま放置されて死ぬらしいです。駄目じゃねーか。
仕方ないのでOKすると、嬉しそうに高笑いするティアマット。きな臭いおっさんです。

ラルクに連れられ、奈落の外、あの墓石の前へ。
骨のカンテラを渡されますが、ラルクは「オレのやり方が気に入らなければ好きにしろ」と。
それってこのまま逃げちゃっていいってこと?
それもそれで釈然としないけど……こいつは意外と信用できるのかも。
第一印象、墓石の怪奇現象だけど。

166 :58:04/07/08 23:09 ID:???
奈落が出たならあのイベントも見なければ。
月夜の町ロアに行き、アナグマに芸を披露するあの二人のところへ行くと、
無言のままディドルが立ち去ってしまいます。
また放っておこうみたいなことを言ってるカペラ。
とりあえず放って探し回ってもディドルは見つかりません。あれ、どうするんだっけ?
しょうがないから後回しにして、果樹園とマイホームで果実収穫。
マイホームでのフィッシュフルーツ入手に浮かれながらワールドマップに出ると、
ロアに奈落のオバケ、シャドールたちが集まっていきます。
あ、マイホームから外に出るのが条件か。
ロアの酒場に行くと、
「さがしますとも。大切な子分だもんね」と今回はちょっとだけ素直なカペラ。
しかしやっと見つけたディドルは、目の前でシャドールたちにさらわれてしまいます。
あのオバケどもの行き先と言えば他に考えられません。
奈落に行くと、墓石の前でディドルに追いつくカペラ。

「ディドル!」「カペラー ボク、もういいんだー。イヤになっちゃったから」
「ちょっと待てよ! 何がもういいんだよ! 何がイヤになっちゃったんだよ!」

呼びかける声も届かず、シャドールに連れ去られるディドル。
ついでに連れてかれるカペラ。おまけで引っ張り込まれるとてかん君。
……扱い、ひどくね?

「ディドル、いやになる」

167 :58:04/07/08 23:11 ID:???
奈落の底では、なぜか詩人のポキールが現れ、説明してくれます。
「奈落は死者たちが来るところだと思われているけど、
 本当は死にきれない者たちの来る所さ」
「もしまだ君が、喜びや悲しみを感じ取る心があるなら、影たちの波動に触れてはいけない」
「シャドールたちは容赦なく君を、この奈落の底まで連れ戻すだろう」
→要約:シャドールにぶつかるとここに戻されるから、頑張って避けて外まで出よう。
ちなみにもっかい話し掛けるとポキールに外に出してもらうことも出来ますが、
その場合カペラとディドルはばっちり見捨てられます。
「セーブなんかもできたりして」のお茶目なセリフを聞きたいがために話し掛けて、
間違って「戻る」を選んでイベント失敗させないよう注意です。

とてかん君みたいにな。

えーと、L1L2R1R2スタートセレクト同時押し。中略。

編隊組んで飛んでるシャドールをかわし、奈落を駆けるとてかん君。
最後の方はシャドールが透明になって見えなくなるので大変ですが、
半分くらいずつが順番に透明になる場所では、交代する瞬間を狙って駆け抜け、
全部が一度に消える場所では、
消える前のケヒケヒ笑ってる最中に猛ダッシュすればかわせます。
何度も何度も戻されてるとシャドールがどんどん減っていくので、
どっちにしろ最後には余裕になりますけど。

168 :58:04/07/08 23:12 ID:???
上層まで行き着くと、ディドルを見つけたカペラが必死に呼びかけています。
「ディドル! 暗闇に引っ込んでないで! 日のあたる地上へ帰るぞ!」
「ヤダ! だってボク、何も面白くないんだもん!
 カペラが楽しそうにやってて、みんなが楽しそうに見てて、
 僕だけつまんないんだもん!」
……それは衝撃のセリフでした。
「僕」って漢字入ってたんだね!?
いつも誰がボクって喋っても片仮名だったのはわざとだったんだね!?
愕然とするとてかん君は当然放っておかれて会話は続きます。
「オイラだって楽しいから笑うんじゃないさ!」「だったらなんで笑うのさ!」
「そんなこと……オイラの勝手さ!」
「カペラはいつも、ろくに考えもせずに、適当な言葉で返すだけなんだ!」
「違うよ……フッ……」「やめてよ! なんで笑うのさ!」
「だって……おかしいよ……なんとなく……」お前、真面目に説得する気はあるのかと。
おかしいことなんてない、辛いことばかりと言うディドル。
悲しいことだらけなのにカペラの芸なんて見てもしょうがない、
カペラを見て笑ってるヤツらって好きになれないと叫ぶディドルを、
嬉しそうに笑って見ているシャドールたち。真剣な面持ちで見つめるカペラ。

169 :58:04/07/08 23:13 ID:???
「わかったよ、ディドル。全部わかるさ。
 つまんなくて、嫌なことばかり起きて、ギスギスした世の中さ……
 だけど、それでもオイラは世の中が好きさ……だから、サヨナラ……
 オイラが上の世界を、もうちょっと楽しくて住みやすい世界にするから……
 そしたら帰ってこいよ。それまで待ってるよ」
馬鹿にしたように、シャドールが「戻れねぇんだよ!」と叫びます。
一度奈落の虜になったら戻れない、じきにシャドールになっちまうと。
しかし、カペラは自分はシャドールにならないと言います。
「ボクはボクのままずっとここにいるから、安心して上に戻ってなよ」
爆笑するシャドールたち。気にしないカペラ。
さっきから見事に無視されっぱなしなシャドールたちに微妙な親近感。いやいやいや。
「ディドル、オイラは君を笑ったりしない。
 君が今、シャドールたちをふりきって、オイラのあとをついて来ても、
 オイラは勝ち誇って笑ったりしないよ」
その言葉に、一歩、前に出るディドル。その背にかかるシャドールの言葉。
奈落の掟。追っ手から逃げ切ればそれで開放。逃げ切れなければ食われるだけ。
逃げ切ったヤツなんていやしない。
じゃあ、そっちの力仕事は引き受けようじゃないの、ねえ4号。

再び無言の四面宮にて。奈落の追っ手、マミーエイプとの戦闘。

基本的にゼーブルファーと変わりない展開で勝利。
……届かない腕伸ばしてないでこっちに来いと。

170 :58:04/07/08 23:14 ID:???
地上に戻ると、倒れてるディドルとカペラ。
ディドルがシュール。なんかとってもポーズがシュール。おたまじゃくしだったのねあなた。
上半身(?)を持ち上げ、ディドルが嬉しそうに声を上げます。
「あ、だいじょうぶだ! 戻ってきた!」
「ディドルのヤツ、アンタのことを心配して、奈落に戻るとか言ってたんだ」
な、なんですと!? 聞いたか4号、いい子じゃないかディドルーーーーっ!

「ねぇ、カペラ、もう少し星を眺めていようよ」
「うん。でもちょっとにしようぜ」「どうして?」
「オイラ、すごくうれしくって、笑わないって約束、やぶってしまいそうだよ」
「いいよ、笑っても。
 息を切らしたあと、目まいが終わるまでの星は、まわりながら落ちるんだ」
「なにそれ?」「内緒だよ」
「オマエってヘンなヤツ。ハハハハハハハハ」

うん、やっぱり最後は蚊帳の外。ハハハハハハハハ。

171 :名無しさん@非公式ガイド:04/07/09 01:30 ID:???
しばらく読みに来ない間にバージョン4号になっている!
暑い中がんがってますなー

>>161
どうやったのか概略だけでも教えてホスイ

172 :名無しさん@非公式ガイド:04/07/09 03:00 ID:???
>>161
武器を弓にして(間違って経験値アイテムを取らないため)
仲間とペットをうまく使うのかな?

俺も概略だけでいいから知りたい。

173 :161:04/07/09 20:00 ID:???
俺も大分昔の事で結構忘れてるが覚えてる限りだけ書いとこう

-戦闘-
武器は最初は>>172の言う通り弓を使ってたがあまりに与えるダメージが少なくて
ブチギレそうになったので途中から経験値覚悟で槍に変更した。

使うアビリティは主に「ガードダッシュ」と「イリュージョン」
基本はダッシュアタック→イリュージョン 時々必殺技
つまりはヒット&アウェイ。
終盤になれば一発喰らえば死ぬからその辺で神経すり減らす。
槍の最強技の「青龍」だけ覚えたら後は上の戦法だった。

-作成-
ペットは攻撃手+敵の標的として活躍してくれる。
楽器は敵の特殊攻撃を避ける用として必須。
ゴーレムは欲しいところだったけどパブロフ戦が非常に面倒だったのでパス。
武器も「鍛冶屋ただいま閉店中」のボスが辛かったけど、
それさえ乗り切ればどうにでもなる気がする。
ちなみに自分は鍛冶に関しては詳しく知らないのでロリマー聖鉄製の槍を作るだけだったが。
(ロリマー聖鉄が店で買える中で一番強力な素材だったから)

-イベント-
自分のプレイではやり慣れてるという理由から珠魅編で進めた。
でも、実際にやるとしたら多分エスカデ編が一番いいだろうとは思う。
ドラゴンキラー編は戦闘がメインなので上級者向け。


大分うろ覚えだけど大体こんな感じ。
思い出したらなんか書くわ。

174 :名無しさん@非公式ガイド:04/07/10 03:13 ID:???
>>173
ありがd

しかしすげーなあ。よく頑張った。感動した。

175 :58:04/07/14 23:50 ID:???
>>171
なんとか遅刻しまくりつつも頑張っております。

>>173
すごい……根気のいりそうなプレイですね。
これが終わったら一度挑戦してみたいかも。
いつになるかわからないのが困ったものですが。


毎度毎度日をあけてばかりでごめんなさい。
なんか夏らしいイベントがやりたくなってマドラ海岸設置。
夏らしいイベントっていうかあれがやりたいだけなんですが。
入るとペンギンの男女が向かい合って話しています。
海賊ペンギンのデイビットと、恋人のヴァレリ。
すまねぇ、愛しのヴァレリと謝るデイビット。
船に戻るのね、と察するヴァレリ。
いいの、海賊に恋した私がいけなかったの、と、とっても健気。
そして何かを言いかけ、「いいの、私ひとりであたためるから」と走り去るヴァレリ。
「あたためる・・・・タマゴが生まれたでやんすか!?」と、
デイビットは仰天して追いかけます。

「砂浜のメモリー」

さーいくぞー。レッツカニバッシング!
パキンカラカラパキンパキパキカラカラカラ

た、楽しい。
過去、かなりやりこんではいましたが、もう随分やってないので忘れてるだろうと思ったのですが、
まさかの一発31匹達成。もう1匹いるらしいけどそれはどこにいるんだか知らないので。
遺跡の道とかジャングルの道とか忘れてるくせに、なんでこういうのは覚えてるかな。
そしてボス、でっかいカニのフルメタルハガーとの対決です。

176 :58:04/07/14 23:51 ID:???
た、楽しいいいいいい。
ぶつかり合う力と力。まさに正面からのガチンコ勝負。
大ジャンプ急降下で押し潰される4号。負けじとお見舞い波動砲!
ショットガンでの追い打ちを無敵時間で防ぎ、吹き出す泡が4号を包む!
さらにフルメタルハガーの爪でがしがし削られるも、反撃のWビットが決まったっ!
……とまあそんな感じで、ここしばらくイマイチな戦いばかりだったので、
この大一番にはかなり燃えました。デカキャラさいこー。
結果、HP60%で勝利。余裕には違いないけど見応え十分。面白かったー。

自分動かすの忘れてとてかん君が死んでたのは内緒。

戦いが終わると場面変わって、ヴァレリに追いつくデイビット。
二人が一緒になるために、海賊をやめると言うデイビットを、
ヴァレリは船に戻ってと突き放します。
デイビットが子供の頃にいつも話していた夢。
広い世界を見て回ると。
ヴァレリちゃんが襲われないよう、海の怪物を1匹残らず退治すると。
そしてさっきの話は、タマゴがもし生まれたらの話だったのだと。
彼女の気持ちを察し、デイビットは背を向けます。
「あっしは・・・・! 必ず戻るでやんす!!」
ペンギン100羽を従えた海賊のカシラになって。
「それまで・・・・今日のこの日を覚えてやがれでやんすっ!!」
海の魔物が1匹残らずいなくなったその日に。
「アバヨッ!!」

そして残され、佇み、タマゴは私一人であたためると呟くヴァレリ。
バイゼル金をなぜかもらってイベント終了。

といってこのままほっとくのもなんだし。って話になったんでしょうたぶん。
マイホームに家族が増えました。
タマゴも無事に孵って、赤ちゃんペンギン、元気にぱたぱた羽ばたいてます。
かっ、かわぇぇぇぇぇ。

177 :名無しさん@非公式ガイド:04/07/15 00:11 ID:???
えがったのう、いい闘いだったのう。
(*´∀`)ペンギン…

178 :名無しさん@非公式ガイド:04/07/15 21:03 ID:???
カニバッシング嫌い((((;゚Д゚)))

カニ VS ゴーレム。熱いバトルだな…

179 :名無し:04/07/20 20:54 ID:8q9duixI
聖剣の連中どもは、負け犬である。
負け犬どもは、明日、災難が始まる。

180 :58:04/07/21 02:10 ID:???
毎度毎度お待たせしまくりです。うああ。

>>177
いい戦いでした。そして今回もまた。
ペンギン……( ̄▽ ̄*)~~

>>178
そんなあなたは「愛の使者?」


今回は奈落でぼけーっと突っ立ってたラルクを仲間に、「次は山脈だ」の言葉の通り、
骨のカンテラを設置して現れたノルン山脈へ。
入ってすぐにラルクに引き止められ、なんだろうと思っていると、
先行したラルクめがけて一人の戦士が飛び降りてきました。
振り下ろされた短剣を、ラルクは斧で防ぎ、激しい金属音が響きます。

「群青の守護神」

「ラルク、見つけてしまったのか、もう一人の戦士を」
切りかかってきた戦士はラルクに話し掛けます。
「シエラ……」「まだわからないのか! お前はダマされているんだぞ!」
シエラって言うのね。知り合い?
でもラルクは無言。シエラは「ティアマットめ!」と憎々しげに叫んで飛び去ります。
ねーねー今の知り合い?
でもラルクは無言。説明なしかよ。

181 :58:04/07/21 02:11 ID:???
少し進むと、お面をつけた鳥人間たちの村に出ました。
入り口でこちらを見て、仰天して去っていく鳥人間。
村に入ると、誰も彼も話し掛けてもとりつくしまもないって感じ。
今にも帰れ帰れコールが始まりそう。
村の出口には、色の違う3人の鳥人間。
鳥人間は風読み士っていうらしい。
で、彼らがここのドラゴン、メガロードのドラグーンらしい。
一人じゃなくてもいいのか、ドラグーンって。
色の違う3人は、その中でも特に強い、三元老というらしい。
そして主を守るため、騙し討ちっぽくラルクを攻撃する三元老。
それをラルクが一蹴すると、三元老は飛び去ります。

邪魔者もいなくなったので山登り開始ー。

と思ったら諦めてなかったらしい三元老との戦闘が待ってました。
立ち塞がる三元老、一人ずつとの戦闘なのですが、
はっきり言って4号の敵じゃありません。魔法が当たってもHPほぼ減らず。
あっさり倒すと、人魂みたいなものが山頂へ向け飛んでいきます。
「何かの封印か?」と、彼は三元老に殺されかけてたラルク。
……お前さっき強かったじゃんかよぅ。

182 :58:04/07/21 02:13 ID:???
残る2人もさくさく倒し、山頂への道を塞ぐ石像に触れると、
人魂が集まってきて石像を消してくれました。これか封印て。
先へ進むと、村にいた風読み士たちが数人、立ち塞がります。
命をかけてメガロードを守ると言う風読み士たち。
……三元老もそうでしたが、主を必死に守ろうとする彼ら、
そして彼らにこうまで敬愛されてるメガロード、
どうもティアマットの魔力を無理やり奪った悪人て話とずれがあるようなー。
というかなんだか妙に罪悪感がー。
しかしラルクはもちろんそんな感傷お構いなし。
風読み士たちを「安い命だ」と言い放ち、あっさりと全ての風読み士を切り捨ててしまいます。
そして「強い者には従うものだ」と。うーん……
どうでもいいけどいつもそれぐらい強いといいのにね。あーた。

ようやく到着した山頂。
轟音とともに舞い降りたのは、人の姿で現れたティアマットとは違い、
まさにドラゴンという巨大な体躯のドラゴン。メガロード。
「メガロードよ! 我が主、ティアマットに代わりマナの力をいただきに来た!」
ラルクは臆すこともなく叫びます。
「ティアマットのドラグーンよ。ヤツが何を企んでいるのかわからんか!?」
「問答無用!」
「恐れを知らぬ小僧どもめ……」
まさに聞く耳もたずのラルクの叫びを皮切りに、怒り心頭のメガロードとの対決へ!

183 :58:04/07/21 02:15 ID:???
さすがドラゴン、そのパワーはバカになりません。
はばたきの風圧や魔法の威力ももちろん、怖いのは近距離での尻尾殴りやかみつき。
一発当たれば4号のHPが10%持っていかれます。
その辺のザコみたいに連発されてたらそれだけで死んでたかもしれませんが、
そこは紳士なメガロードさま。一発当たると遠くへ飛んでったり、
はばたきや魔法へ行ってくれるおかげで助かりました。
広範囲攻撃されるたびにラルクは死んでましたが。
4号は開始に無敵時間のある技を結構持たせてたのが幸い、
半分以上の広範囲攻撃を回避。
なんといっても一度だけ使われたブレス攻撃を避けられたのが大きかった。
100%あったとてかん君のHPを、一気に20%まで減らしてくれたブレス。
いかな4号でも喰らっていたらどうなっていたか。
そして着実にHPを減らし、残りはわずか。
よーし、このまま一気にトドメだ4号!
ってところでラルクくん復活。
なぜかここに来て元気にコンボをざっくざく。
4号が次の技を発動するために光ってるあいだにメガロード撃破。

は?

……やりなおしを希望するーっ!(ドラゴンスレイヤー編クリア後か……)

メガロードのいた、さらに先へ行くと、光り輝く大きな石が。
でも「まだ小さいな」とかラルクが言ってたのを見ると、
ほっとくとそれこそメガロードくらいのサイズになるのかしら。
石に手をかざし、なにかしたらしいラルク。それで用はすんだみたいで、
アーティファクト「竜骨」をくれて仕事は終わったみたいです。

一息ついてたら、瀕死の風読み士が足をひきずって現れ、
「なぜだ、なぜこんな恐ろしいことを……」とつぶやき、そこで事切れ……
それでも、ラルクは無言のままイベント終了。

184 :名無しさん@非公式ガイド:04/07/21 02:48 ID:???
58さん乙カレー
やりなおし希望ワロタ
影響うけて初ゴーレム作り始めようやくロジックのゲージの意味が分かった
あれ、技出す頻度なのね
で、ただ今何度目かの聖剣はまり中
チェーンソー燃え

185 :名無しさん@非公式ガイド:04/07/23 16:25 ID:???
メガロード好き好き

ドラゴンとゴーレム、パワーバトルですな

186 :名無しさん@非公式ガイド:04/07/27 16:33 ID:???
期待〜

187 :名無し:04/07/28 13:48 ID:pUQ6YKYg
宗教、人々に説いたか?
宗教
宗教
宗教
宗教
宗教
宗教
宗教
宗教
宗教
宗教
宗教
宗教


188 :58:04/07/29 00:01 ID:???
ここまで間があいてしまうとは・・・・御免なさい。
明日には紫紺の怨霊(と課外授業)をお届けできるはずですー

189 :名無しさん@非公式ガイド:04/07/29 00:35 ID:???
ヽ(´ー`)ノ

190 :名無しさん@非公式ガイド:04/07/29 21:02 ID:???
今にして思えば744氏のペースは驚異的だったな
あの密度で三ヶ月とか
終盤のペースダウンがなければ二ヶ月半くらいか?

191 :58:04/07/29 23:57 ID:???
遅れましたぁぁ

>>184
おお、ゴーレム作ってみてますですか! いいですよゴーレムはー。
頻度といいますか、ゴーレムは他のキャラと違い、必殺技ってものがないので
ゲージの役割が違うんすね。
戦闘中見てるとわかると思うんですが、ゲージは勝手にぐいんぐいん伸びて、
最大になると0に戻っての繰り返し。
行動開始の時、ゲージがどれだけあるかで、ロジックのどの行動を取るかが決まると。
で、ゲージは伸びるほど動きが遅くなるので、結果的に
ゲージがいっぱいに近い(ロジックで下のほうにある)行動を取りやすいと。
そんな感じっす。

>>185
大好きです。一番ドラゴンらしいドラゴンで。
ネバーエンディングストーリーの白竜みたいなヴァディス様も好きですけど。

>>190
私は私で遅すぎな予感。もしよかったらどなたか、
同時進行てのもありかと思うんですがいかがでしょうか。

192 :58:04/07/29 23:58 ID:???
ラルクにもらった竜骨を設置、現れる骨の城。
数あるランドの中でも、これの出現シーンが一番好きかも。
骨の竜がぐおーって吠えるのが。
さて入ってまず起こるイベントが

「課外授業」

えーと、魔法学校の生徒さんたちの実験手伝っていろいろ混ぜて爆発して
また混ぜて爆発してさらに混ぜて成功して終了。
でも出来上がった物もやっぱりある意味爆発物。
だえんの種をもらえたり、以降ここで種が買えるようになったり。
水属性だったり「泉」のシークレットパワー持ってるフィッシュフルーツ作るには、
だえんの種だけをトレントさんに飲んでもらうのが一番確率高いらしいので嬉しい。
敵倒しても落としてくれないし。


で、改めてラルクを仲間にして骨の城へ。
城からすごい声がして怯えてる生徒たち(居残り組)。
構わず城の入り口へ近付くと、突然空間を切り裂き、
骨の鎧兜を身に纏った剣士が目の前に。

193 :58:04/07/29 23:59 ID:???
「紫紺の怨霊」

「去れい! 人間ども!」と恫喝されても、そう安々帰るわけにもいきません。
断ったらガイコツ剣士との戦闘に突入。
こいつが意外に強い強い。広範囲攻撃はほとんど使わないのですが、
接近して素早い斬撃を確実に当ててくるため、一撃の威力はさほどでないのに、
どんどんHPが削られていきます。
あ、ラルク氏は別。3発で死にました。
なんとか勝利は収めたものの、4号残りHPなんと15%。危なー。
ちなみにとどめは生き返った直後のラルクでした。
4号は無敵時間のある攻撃を多めに持たせているのですが、
これは光り始めたらすぐ無敵になるわけではなく、無敵になるまで少し時間がかかるため、
そのあいだに攻撃を連打されると何もできずにがしがし喰らっちゃうんですよね。
たまにショットガンやマシンガン撃っても、縦方向の範囲が狭いせいで外れたりするし。
ようするに対デカキャラ用な仕様なんだなー、4号。
対人間大キャラ用の別verゴーレムも作った方がいいのかなぁ。

ガイコツ剣士を倒し、骨の城のクチから中へ。
3つの台が並ぶ場所で、ラルクが「仕掛けがあるらしいから慎重に」
みたいなことを言った瞬間、
地面が揺れて煙が舞って。気付いたら一人地面に倒れてるとてかん君。
し、しっかり引っ掛かってるし!
4号は、4号はどこだ! ラルクはどうでもいいから4号は!
……いや、別に嫌ってませんよ?
メガロード様のとどめ持ってかれたこと、根に持ってるだけで。

194 :58:04/07/30 00:00 ID:???
必死にうろついてると、しゃべるしゃれこうべに遭遇。
案内してやろう、と隠し扉を開けてくれました。
そしてその先で4号と再会。ああ、ありがとうしゃれこうべさん。
そのあと思わせぶりな扉の前で、4号と力を合わせて2つ並んだ台を押すと、
扉が開いて昇降装置に入れるように。
でも1Fには行けないらしいので2Fへ。
モンスターがいるだけで何も無い部屋がいくつかと、
鍵印なき者は立ち去れ!としか言ってくれないガイコツ剣士がいるばかり。むー。
しょうがないので今度は3Fへ行くと……

「ラルクを探しているのか?」という声。登場のシエラさん。
「なぜお前はティアマットの言うことを聞くのだ。
 ティアマットがなぜドラゴンを殺しているのか、理由を知らぬわけではあるまい?」
ごめん、実はよく知らない。
「そうか……」そうなんです。
「すまないが、死んでくれ」……はい?
「そうすればティアマットもあきらめざるをえない。
 それに……ラルクを殺さなくてもすむ」
……ラルクとただ敵対してるわけじゃないのはわかったけどそれはそれとしてひでぇっす。
そしてシエラさんと戦闘、なんだけど今度は苦労もなく4号勝利。
「く……さすがに強いな」4号がね。
必ず止めてみせる、と残して立ち去るシエラさん。ついでに何か落としていきました。
拾うとどこかの鍵みたい。鍵? 鍵印?

195 :58:04/07/30 00:01 ID:???
びーんごー。さっきのガイコツ剣士のとこに持ってくと、扉を開いてくれました。
中に入ると倒れてるラルク。偶然、なんだろうか?
話し掛けるとまだ意識がないみたいで、「姉さん……」と寝言。
一瞬あとに跳ね起き、「すまん。まさかあんな罠にかかろうとは」と。
まあ、寝言には突っ込まないでおいてあげよう。なんとなく誰のことか察しはついたし。

合流がすんだので探索再開。3Fからさらに階段を登ると、
「何人たりともここを通すわけにはいかん!」という声。
声は続けて「!? 貴様は砦落としのラルク!」あ、お知り合い?
「久しぶりだな、皇帝」と余裕のラルク。
えーと、なんか100年前に会ったことあるらしいけどそれ以外不明。
で、ここのドラゴンのドラグーン、不死皇帝との戦闘に。

不死皇帝は……普通でした。あんま印象に残ることもなく戦闘終了。
あ、とどめはまたラルクに持ってかれました。

そしてその先、ムクロ玉座へ。
あ、ここさっきうろついてた時迷い込んで、不死ヒナげっとしたとこだ。
先ほど微笑ましい追いかけっこをしたその場所で、
おどろおどろしく声が響きます。
「ティアマット……私と刺し違え、奈落に落ちてもいまだ私欲のためにマナを求めるとは…」
……私欲? 私欲って言ったよ今?
「愚か! 愚かなり!」怒号と地響きと共に、出現する骨のドラゴン、ジャジャラ!
考えててもしょうがないし、いきますかー。

196 :58:04/07/30 00:03 ID:???
このジャジャラ、メガロード様みたいに重ーい近接攻撃をしながら、
ときたま必殺技を撃ってくるんですが、出し惜しみもせずブレス攻撃だしまくり。
吐かれるたびに死ぬラルク。削られる4号のHP。
ええい、ドラゴンは1日ブレス3発までって決まりを知らんのか!(注:別世界の話です)
でもやっぱり攻撃の当てやすいでっかい相手は4号、得意みたいで、
パワー勝負の末にジャジャラ、残りHP1本で、あ、ラルク光り出した。
ソウルスラストじゃきーん。ごごごごごご。
……毎度毎度お前は。いや、いいです、今回これで終わりじゃないし。

そう、さすがホネホネドラゴン。一回やられたくらいで終わりません。
体の足りない部分は落ちてきた石像くわえこんで補填して再度襲い掛かってきます。
でも、近接攻撃が当たりにくくなっちゃったせいで、さっきより弱いような。
たまに使ってくる落盤攻撃は、画面覆うくらい広いし強いんだけど。
で、4号の拡散波動砲で、ジャジャラのHPが残りゲージ半分になったとこでラルク復活。
うん、このパターンにもだいぶ慣れたよ。
じゃきーんじゃきーんざくざく。どかーん。ごごごごごごご。

……や り な お し を 要 求(略

「おのれ……ティアマットめ……そこまでして、世界を……」
打ち倒され、無念の言葉を残すジャジャラに、
「安心しろ、もうそんな心配をせずにすむ」と思わせぶりな言葉をかけるラルク。
玉座の奥、マナストーンの前に立ち、石に手をかざし、
「何か聞きたそうだな」と言うので、せっかくだからティアマットのことを聞いてみる。
なんでもラルクがマナストーンの位置を示すだけで、
ティアマットはその力を吸い取れるのだとか。へー。
……いやそういうこと聞きたかったんじゃないんだけどね?
「あまり深く考えんことだ」はあ、そうっすか。
「残るマナストーンはあと1つ」「俺たちが蘇る日も近い……」

197 :名無しさん@非公式ガイド:04/07/30 01:36 ID:???
>>58さん乙カレー

ラ、ラルクめ(つд∩)

198 :名無しさん@非公式ガイド:04/07/30 11:51 ID:???
乙ー
同時進行はワケワカメになりそうだからちょっとアレかなー
頑張ってー

199 :名無し:04/07/30 16:24 ID:0QdRxC5c
宗教について、語ろう
宗教
宗教
宗教
宗教
宗教
宗教
宗教
宗教
宗教
宗教
宗教



200 :名無しさん@非公式ガイド:04/07/31 01:01 ID:???
大笑いした。ラルクってw

201 :名無しさん@非公式ガイド:04/08/01 01:17 ID:???
不死皇帝第2形態で再戦だ!

202 :名無しさん@非公式ガイド:04/08/02 05:47 ID:???
これみてサボテンくん思い出したよー。
http://www.watch.impress.co.jp/game/docs/20040729/02v.htm

203 :名無しさん@非公式ガイド:04/08/02 20:59 ID:???
>202
それのサボテンくんバージョン・・・作ってくれないかなぁ(゚д゚*)

204 :58:04/08/04 23:36 ID:???
ごめんなさい、少々立て込んでおります。
もう少々お待ちください。

205 :名無しさん@非公式ガイド:04/08/05 00:01 ID:???
待ちます

206 :名無しさん@非公式ガイド:04/08/05 01:31 ID:???
>204
同じく、まったり待ってるよ。
58さんの負担にならん程度にがんがってくれい(´∀`)

207 :名無しさん@非公式ガイド:04/08/05 01:45 ID:???
>>204
保守しながら待ってるよ

208 :名無し:04/08/06 16:30 ID:9yQ8NXi1
宗教について語ろう

お前たち、京都の清水寺お参りに行ったか?
仏さんに手あわしたか?あるいは祈ったか?
清水寺にある湧き水飲んだか?
清水寺の湧き水は別名霊水。
霊水を飲んで心身洗い清めたか?
まだ、行ってないヤツは、休日のある日に機会として行って来い。
さっさと行けよお前ら!

京都の清水寺に流れる湧き水を飲んだ者は幸いである。
その者は、正しい人間として生まれかわるだろう。
真実の宝を発見するだろう。


209 :関田内 文男 ◆2Vu/evdxfM :04/08/06 16:36 ID:???
関田内 文男を敬おう!
関田内 文男を敬うスレ in 家ゲー攻略
http://game8.2ch.net/test/read.cgi/gameover/1091776157/

Come on sell!!!

210 :名無しさん@非公式ガイド:04/08/09 19:42 ID:???
待ってます待ってます

211 :名無しさん@非公式ガイド:04/08/10 01:24 ID:stuhSnhp
私も最近からまた聖剣LOMをはじめたのですが
とりあえずイベント全部出してみたいなぁと思って
以前その例として、
フローチャートとランドメイクの方法がのってたホームページを
見つけたことがあったのですが

パソコンデータがふっとんでしまって
検索してもどうしても見つけられません(^^;

どなたかご存知の方教えていただけませんか〜?!(><)

212 :名無しさん@非公式ガイド:04/08/10 13:17 ID:???
>>211
スレ違い
質問はこっちで
http://game9.2ch.net/test/read.cgi/gamerpg/1089289014/l50
あとsageろ

一応答えておくと多分このページ
http://yuki-as-web.hp.infoseek.co.jp/LOM/index.html

ついでに顔文字キモイ

213 :211:04/08/10 16:04 ID:???
>>212
すいません!以後気をつけます!!

そして、このページです〜!
ありがとうございました!

214 :58:04/08/11 00:11 ID:???
やっと立て込んでたのが片付いたので取り急ぎ報告に〜。
明日には不死皇帝との再戦と、白妙の竜姫をお届けいたします。
お待たせしてすみませんでした。

215 :名無しさん@非公式ガイド:04/08/11 01:58 ID:???
ぃぇぃ

216 :名無しさん@非公式ガイド:04/08/11 02:35 ID:???
遺影♪

217 :58:04/08/12 00:24 ID:???
ごめんなさい、遅くなりましたっ。
待っていてくださったみなさん、本当にすみません&ありがとうございますっ!

とりあえずは>>201さんのおっしゃっている通り、
不死皇帝と再戦すべく骨の城へ行くことに。
でも確かエレベータ前の扉って、3人いないとあかないんだっけ?というわけで
たぶんトドメは刺してくれないだろうと思ったコロナを連れていきます。

そしてIN骨の城。エレベータ前のスイッチ3つを順番に押して開くとてかん君。
いや同時じゃなくていいんかいっ!……一旦戻ってコロナ置いてきました。

改めて再突入、死の桟橋でなんの会話もなしで降って来る不死皇帝。
ごめんなさい、サガフロ2持ってなくてごめんなさい。
不死皇帝の姿にはジャジャラの残骸が取り込まれています。
さあ第2形態とのバトルです。

218 :58:04/08/12 00:25 ID:???
開始早々、ぐいぐいと壁際に押し込まれ、身動きが取れなくなる4号。
押し退けられるけど距離が取れないからまた押し退けられの繰り返し、
ざーざー砂埃あげ続けてるあいだに、容赦なく攻撃する不死皇帝。
といっても押し退けられ中は攻撃を受けないので通常攻撃はいいのですが、
問題はそのあいだこちらが攻撃できないため、不死皇帝が魔法や必殺技発動するまで
ダメージを与えられないこと。
それで広範囲攻撃を2回ほど受けたところで、どうにかロケットダッシュが発動、
4号脱出に成功しました。さあそして反撃!
不死皇帝も攻撃をしてきますが、威力では遥かにこちらが勝っています。
すぐに不死皇帝のHPゲージは黄色くなりました。
しかしこれは余裕かと油断したその時、不死皇帝が発動したのはHP吸収の範囲攻撃。
避けそこなったとてかん君のHPが吸収されて不死皇帝回復してるしっ。
ここまでやってきて、自分が4号の邪魔になったのは初めてだ!

続行する戦闘。第1形態の時と違って通常攻撃も結構喰らい、
4号のHPは着実に削られ、そして再びのHP吸収攻撃。
今度は4号ととてかん君が一緒に喰らって、不死皇帝HP緑色。だー。
とてかん君のHPは20%きってぴこんぴこん。

219 :58:04/08/12 00:27 ID:???
もういっそやられて寝てた方が邪魔にならなくていいんじゃないかと思ってたら、
チャージ波動砲や拡散波動砲をばかすか当てて頑張る4号、
不死皇帝のHPがようやく赤く。
よーしそのまま行けーと応援してたらまたしても壁際に押し込まれ、
しかも押し退けられない微妙な間合いで通常攻撃を連打する不死皇帝。
ハメか。ハメですか。見る見る削られ、HP50%まで減らされる4号。
そして全身を光らせる不死皇帝、トドメとばかりに落盤攻撃が4号(と、とてかん君)を襲う!

あ、1個もあたんね。

お返しの拡散波動砲が直撃し、無事に勝利を収めました。


雪辱(?)を果たしたところで奈落へ向かい、ラルクを仲間に。
ここまできたらドラゴンキラー編をまずクリアしちゃおうと思いまして、
二人でさくさく白の森へ分け入ります。
「ここはホワイト・ドラゴン、竜姫ヴァディスのテリトリーだ」とラルク。
そういう事務的なことは説明してくれるんだけどね、あーた。
けどなんでもこの森はラルクの感覚を邪魔するものがあるそうで。
どうするのかと聞いたら「アイツの香りをたどってみる」とのこと。
香りですか。匂いですか。やっぱ犬。さすが犬。
「細かいことは心配するな。なんとかなるさ」
そしてアバウト。意外とアバウト。

220 :58:04/08/12 00:29 ID:???
「白妙の竜姫」

道を外れたとき、ローディング前に気が付くのにローディング後じゃないと戻れないのって、
ちょっとどうかなって思うんだよ4号。

ラルクの鼻を頼りに進むうち、巨木の台座なる場所へ。
そこに現れるシエラ。
「ラルク……ついにここまで来てしまったか」
苦渋の表情のシエラに、冷静に、冷徹にヴァディスの居所を尋ねるラルク。
「ラルク!! ティアマットが何をしようとしているのかわかっているのか!!」
シエラは叫び、竜殺しの目的は復讐だけではなく、
世界の力の源、マナエネルギーを自分のものにするためだという。
ほーらやっぱりそんな話だったよあのモティさん似の帽子の赤いおじさんめ。
しかしラルクは、そんなことは知っていると答えます。
衝撃を受けるシエラ。
「バカな! ティアマットがマナの力で、地上に蘇ったらどうなると思っている!」
「うるさいぞ! シエラ!」
ラルクが叫び返し、戸惑うシエラにさらに続けます。
「ティアマットが地上に蘇れば、その騎士である俺も……
 俺も、地上に蘇ることができる」

221 :58:04/08/12 00:30 ID:???
呆然とするシエラ。頼む、邪魔をするなとラルク。
しかし、シエラは沈黙のあと、その武器を構えます。

「私は……ドラグーンだ。主であるドラゴン同様、
 世界秩序の管理が役目……秩序を乱そうとしている者を見逃すわけにはいかない!

 たとえ、それが我が弟でも!!」

姉と弟。二人の戦士は睨み合い。
「おやめなさい、シエラ!」
しかし一触即発の彼らを、突然響いた声が止めました。
「ヴァディス様!」
驚くシエラの後ろに、幻のように出現する、ホワイト・ドラゴンのヴァディス。
「血を分けた姉弟で争うなど、許されることではない……」
諌めるヴァディス様に、ラルクはマナストーンの場所を聞きます。
そうすれば他のドラゴンのように死ぬことはない、と。
目を閉じ、間をおいて、ヴァディス様はうなずき、場所を伝えます。
命拾いをしたなと残し進むラルクの背に、
行きなさい、ラルク。そして過ちに気付きなさいと言葉をかけるヴァディス様。

222 :58:04/08/12 00:31 ID:???
マナストーンに手をかざし、これで俺は自由になれる、
もちろんティアマットもとひとりごちるラルク。
「だが、手は考えてある。心配するな、シエラ……」
……手、ですか。

『細かいことは心配するな、なんとかなるさ』(白妙の竜姫開始時より抜粋)

正直心配なんですが。

巨木の台座に戻ってきたラルク、こちらを見て、お前の役目は済んだと告げます。
もう俺に付き合うことはない、と。
そして、こんな物しかやれないが……とくれたのはイシュ白金。
……お前、いい奴だなーーーっ!
トドメ持ってかれまくったとか許しちゃうよ全部。わーいわーい。
とか喜んでたらラルクは走り去り、ヴァディス様に「とてかん!」と呼ばれ。
うわなんですかお説教ですか。ごめんなさいごめんなさい。もう2度としまs
「貴方はどうやら巻き込まれてしまっただけのようだけど……
 もはや、大きな流れに取り込まれています」
あ、なんだ、そういうわけでもないっぽい。ほっ。

223 :58:04/08/12 00:32 ID:???
「ティアマットを止めなければ、世界は大変なことになってしまう。
 私が勝手なことを言っているのは分かっています。
 しかし……逃げないでほしい」
逃げない、関係ないの選択肢。
怒られるかと思ってたとこそんな頼まれ方して断れません。はい。
「ありがとう。とてかんよ、お願いがあります。貴方の力を我々に見せてほしいのです」
力ですか。いいですけども。えーと。
出番よ、4号。

VSシエラさん&ヴァディス様。1対2の戦いです。
……1対2ですよ? もちろん。

さて小回りの効く相手には弱い4号、シエラさん相手にはちょっと心配しましたが、
なんでか今ひとつ攻撃の当たらないシエラさん。
おまけに回転らしきアクションをするものの、ピヨり効果ないらしくてなんの意味もなく。
2回ほどざくざくコンボを受けたものの、ヴァディス様の援護射撃も加えても、
HP70%残してまずはシエラさん撃破。

224 :58:04/08/12 00:33 ID:???
さてそこからは……ある意味見ものでした。
4号とヴァディス様、どちらもその場から1歩として動かず、
ひたすら順番に遠距離攻撃の撃ち合い。
せんせー、これターン制RPGですか?
結局、手数と命中率と威力で勝る4号が順当に勝利を収めました。
結構時間かかったんだけど、シエラさん復活しなかったなぁ。おかげで助かったけど。

「思った通り、貴方は良い力をお持ちですね」と、
1回も攻撃しなかったとてかん君を褒めてくれるヴァディス様。
いやきっとゴーレム職人としての腕とかだよね。
「彼を……ラルクをお願いします」
ヴァディス様の言葉に、うつむいていた顔をあげるシエラ。
「ヴァディス様……」
全てを察して、ヴァディス様は微笑んで彼女に告げました。
「私は大丈夫ですよ、シエラ。それよりもラルクととてかんを……」

そしてイベント終了。さー、このまま次は奈落に……あ、
その前にお父さんのほうきやっとかないと消えちゃうんだっけ?

225 :名無しさん@非公式ガイド:04/08/12 04:35 ID:???
>>58サソ
ttp://game9.2ch.net/test/read.cgi/gamerpg/1089289014/540
参照。久々の書き込み乙でした。

226 :名無しさん@非公式ガイド:04/08/12 04:50 ID:???
>>58さん
乙〜

227 :58:04/08/15 23:11 ID:???
今日は「お父さんのほうき」「真紅の竜帝」の2本をお送り……
のはずが。長いって真紅の竜帝。さすがドラゴン編ラスト。
真紅の竜帝は明日お届けできると思います。

>>225さん、わざわざありがとうございます、やっぱ消えるところだったんですね。
消えないうちにと、さっそくお父さんのほうき、クリアしてきました。

しかしその条件で今まで発生してないってのはもしかして……と、
恐る恐るバドに話し掛けてみると、嬉々として賢人のことを話し始めます。
「会ってみたいなぁ……六人の賢人全員に」
仲間にするどころか話し掛けたことすらなかったのねーっ!
とりあえず彼を仲間にして「賢人を探せ」を発生させ、
ついでに果樹園行ったりふと思い出してペット牧場に行ったり。
ラビとスケルトンが成長してたので「ラビュー」と「ホネホネロック」と名付けて放牧。
そのあとバドと別れてマイホームから出て入ってと。
んでコロナに話し掛けると「私のほうきがない!!!」と物凄い勢いで吹っ飛んでいくコロナ。
すぐ落ちてきたけど。
続いてバドまで吹っ飛び落っこち。姉弟だねえきみたち。

「お父さんのほうき」

228 :58:04/08/15 23:12 ID:???
騒いでいると外から家に、サボテンくんが歩いて入ってきました。
そのまま無言で2階へ行くサボテンくん。凝視するバド。
「サボテン……歩いてる……」
どこへ行ってたのかも聞きたいし、とりあえず2階へ追って話し掛けてみると、
「ボロいほうき。すてた。ゴミのやま」との答え。
うわぁい真犯人はっけーん。
急いで1階へ降りるとコロナがいません。
バドが言うには、2階の話が聞こえててゴミ山に行っちゃったとか。
1階にいて聞こえたのかー。立ち聞きしてたんじゃないのかー。
ともかくコロナの身が心配と、バドと一緒にゴミ山へ行くことに。

ゴミ山では、ところどころで「ほうきを持ったサボテン」を見かけたおもちゃたちが
目撃情報を話してくれます。
それを参考に走り続けて道に迷ってにっちもさっちもいかなくなって、
えーとごめん、びっくり箱さん、一度入り口に飛ばしてくれない?
「動けるなら歩いていってもいいのに」はいごめんなさい。ずぼらで。
で、どうにか掘り出し産地へ辿り着くと、ほうきを発見したコロナが。
しかし拾い上げようとして近付くと、突然見えない力に吹っ飛ばされます。
そこへバドが到着。叫ぶコロナ。
「気をつけて! ここ、何かいる!」「そうさ! いそいで逃げないと!」
けれどコロナは泣き出してしまい動けません。

229 :58:04/08/15 23:13 ID:???
「私、怖いの……ここのゴミみんな、人間にうらみを持ってるわ。
 もう逃げ出せないよー……ふえ〜〜ん」
そんなコロナに力強く呼びかけるバド。
「コロナ〜 俺を誰だと思ってるんだ?
 大魔法使い、ハイン様の息子、バド様だぞ!」
そしてずんずんとほうきに歩み寄り、拾い上げると、ほうきはポキン。
折ーれーてーるー。折れてるよサボテンくん。
「……お父さん、魔法学園ではオチコボレだったのよ……
 ドミナでしか通用しないダメ〜な魔法使いよ……私たちももうダメだわ……」
諦めようとするコロナ。再び呼びかけるバド。
「コロナ! お父さんの言葉を思い出せ!」

「……三十六計逃げるにしかず?」「そうさ」
「負けるが勝ち?」「……そうさ」
バドはうなずき、お父さんの言葉を続けます。
「英雄として死んでしまうより、弱虫のままでも生きていたい……」

『英雄は他にもたくさんいるけど、バドとコロナの父さんは一人しかいないだろう?』

230 :58:04/08/15 23:14 ID:???
突然揺れ出すゴミ山。
「バドッ!!」
「走れ!! コロナ!!
 コロナはそこで待ってろ! なんとかしてみせるさ!!」
うーん、今日はかっこよすぎだなバドってば。
構えるバド、とてかん君、4号の前に現れるグレムリン。
えい、えい、オー!のアクションと共に戦闘開始!

ここでもバド、敵よりLVがずっと低いのに、結構頑張ってました。
といっても打撃も魔法も威力は微々たるものだったし、最後は倒れてたんですけど。
バドの魔法と4号の拡散波動砲が連続で当たったのはちょっと感動。
最後はちびっこにされても全然気にしない4号が平然と圧勝。
そういえば、ちびっこって耐性つけられないのねー……

戦い終わって落ち着いたゴミ山。
「助かっちゃった。エヘヘ」とコロナ。「ミッション クリア〜」とバド。

折れたほうきは……バドが修理したみたい。もう捨てちゃダメだぞサボテンくん。
……でもコロナ。そんなに大事な物、武器にしていいの?って聞いちゃダメ?

231 :名無しさん@非公式ガイド:04/08/16 15:27 ID:???
すごいですね、とてかん君さん。やりこんでますね。

232 :名無し:04/08/16 18:30 ID:1X7c0YQA
宗教は流れる

233 :名無し:04/08/16 19:42 ID:1X7c0YQA
すべての人間はいつか死ぬであろう。

234 :名無し:04/08/16 19:54 ID:1X7c0YQA
宗教は流れる

235 :名無しさん@非公式ガイド:04/08/16 20:54 ID:???
>>58タソオツー
あのほうき最後には何故かロリ鉄製になってたりするのが…

236 :名無し:04/08/16 21:14 ID:1X7c0YQA
宗教は流れる

237 :名無しさん@非公式ガイド:04/08/16 21:19 ID:???
>>236はAA長編板にもいたのでスルーしる。

あのほうきの芯は鉄で出来ていると言う設定だったら納得するか?

238 :名無し:04/08/16 21:29 ID:1X7c0YQA
宗教を与えた

239 :名無しさん@非公式ガイド:04/08/16 21:32 ID:???
設定は「杖」だが、箒の掃く部分を取り替えてるんだと思う。
初期設定でもフォルセナ鉄だがな・・・。

240 :名無し:04/08/16 21:33 ID:1X7c0YQA
宗教を与えた

241 :名無し:04/08/16 21:34 ID:1X7c0YQA
宗教を与えた

242 :58:04/08/17 01:12 ID:???
す、すいませぬ。真紅の竜帝、

今やっと終わりました。 _| ̄|○

後半はあんまり会話もないし(前半長いけど)
どうにか今晩中にはまとめ終わるかなー。と。

243 :58:04/08/17 03:01 ID:???
>>231
やってみると思ったほどきつくないですけどね、ゴーレムお任せ。
これから厳しくなっていくんだろうとは思いますが。

>>ほうき
掃く部分が鉄製てのも本来の用途に使いにくすぎそうな。
かといって芯が鉄製ならいったい何をしてへし折ったんだサボテンくん!

掃く部分が鉄やロリ鉄のハリガネで巻いてあるとかはどうでしょうか。


ティアマットとの決着をつけるべく奈落に。
入り口の墓石を調べると、しゃきんと音立てシエラさん登場。
「ドラグーン、シエラ。我が主、ヴァディス様の命により、ラルクを追ってきた」
それはいいんですけど、もっと普通に登場するとか、
あらかじめ待ってるとかできないんでしょか。
なんか斬りかかられそうで怖いんですけど。
「奈落は広く、深い……私一人では心もとない。貴方の力をお借りしたい」
なんていつも凛々しい女の人がちょっと弱気な頼み方されたら、
そりゃぁ命のひとつやふたつ賭けますよ! ただしゴーレムの!
「私と共に来てくれないか?」に喜んで!と勢いよく答えようとしたら、
『断る』にカーソルがあっててビビり。危ない危ない。

244 :58:04/08/17 03:02 ID:???
奈落に入ると、響いてきたのはティアマットの渋い声(イメージ)。
「役目、大儀であった……とてかんよ」
あんたに褒められても嬉しかないわ詐欺オヤジー。
「ティアマットか!!」
「竜姫のドラグーン。弟を取り戻しに来たか……麗しい姉弟愛だな……
 これは我からの心ばかりの礼だ。受け取るがいい……」
言葉が終わると同時に、シエラを取り囲む6人の黒騎士。
あれ? そっち行っちゃうの? とてかん君にご褒美かと思ったのに。
「お覚悟!」と6本の剣が振り下ろされるも、シエラは一瞬にして囲いを走り抜け。
短剣を振ると、すでに斬られていた6人の黒騎士が崩れ落ちる。
「この程度の小細工で、私を退けられると思うな! ティアマット!」
うわ強ーい。でもどっかで見たパターンだわー。

やっぱり道中のザコ戦ではなんていうか。弟くん同様の活躍ぶりでした。

それ以外は特に問題もなく奈落の底へ。
シエラさん、洗礼はいらないの?と思ったけどいらなかったみたい。死んでないから?

245 :58:04/08/17 03:03 ID:???
シエラさんが「邪悪な気配がしてくる」と言った先にて、
ラルクと再会、そして現れるティアマット。
これで本来の姿に戻れるとか、そしたらこんな奈落簡単に出ちゃうもーんとか(意訳)
ノリノリ風味な赤いおじさん。
そこへ「そうはいかんぞ!」とシエラさん。
「ラルク! ティアマットはお前を利用しているだけだ、わからないのか!?」
ラルクを指差し叫ぶと、彼はうなずき。
「わかってる。だから決着は……俺につけさせてくれないか?」「ラ、ラルク!? お前……」
ようやく、本心と真相を語るラルク。

ラルクがマナパワーを集め、ティアマットがそれを増幅。
そして復活の時、両者は戦い、復活するのは勝者のみ。それが契約。
「約束どおり、俺と勝負しろ」ティアマットに詰め寄るラルク。

「そうであったな、ラルク。我がドラグーンにして、我が最愛のパートナーよ。
 お前は実によく働いてくれた。契約通り、おぬしと戦おう……
 だが、その前に我が褒美を取らせようぞ!」
ティアマットが腕を振り上げると、途端苦しみだすラルク。
ってか血ぃ出てる血ぃ出てる吹き出してるーっ!
何をしたと詰め寄るシエラ、強くありたいというラルクの願いを叶えるだけだと、
ティアマットはうそぶき、そして姿を消す。
「さあやるのだ! ラルクよ! 姉を倒し、ぬしの強さを示せ!」
うわ約束守る気微塵もねぇぇぇっ!!

246 :58:04/08/17 03:04 ID:???
光を放ち、巨大な怪物、鉄巨人と化したラルクとの戦闘。
どれほどのものかと思ったら、攻撃力がシャレになんないんですけど!?
画面を飛び回るロケットパンチを喰らいまくり、
4号のHPがあっという間に29%に!
久々にパワー勝負で負けてるーっ。
シエラさんと4号がラルクを挟んで、
奇跡的にコンビネーション(たこ殴り)がうまく行ったおかげで、なんとかそこから反撃に。
しかしシエラさんが殴り飛ばされ、4号殴られ4号殴られHP8%。ひぃぃぃぃ。
光りだすラルク、まずいーーーと思ったら続けてこっちも光りだす4号。
ロケットパンチ乱舞を無敵で避けて拡散波動砲→多弾頭ミサイル→波動砲と、
3連で決まって勝利!
……1対1だったら負けてたなぁ。

倒れるラルク。寄り添うシエラ。
「最初からわかっていたんだ……俺のやっていることは間違っているって。
 でも……どんな方法でもいいから生き返りたかった。
 姉さんと……もう一度……」
「ラルク……」「すまない……」
それを最後に、ラルクの体が消え……いきなり揺れ出す奈落。
「ティアマットめ……ついに地上へ浮上する気か」
うわぁい余韻に浸ってる場合じゃなさげ!?
どうしようどうしようと慌ててたら、ちょうど前回の「お父さんのほうき」のバドコロナみたく、
ぎゅいんぎゅいん吹っ飛ぶとてかん君。やったぜこれで仲間入りだ。何かの。

247 :58:04/08/17 03:05 ID:???
目を覚ますと、そこは巨大な城の前。
「ここは、ティアマットの城か?」あ、ご無事でシエラさん。
そしておもむろ、横に現れるヴァディス様半透明ver。
「みな、無事でなによりです……」なんか今の状態は心だけ飛ばしてるとかなんとか。
「ヴァディス様! 私達を守って下さったのですね!?」そうだったのかー。
ラルクを救えなかったと悔やみ、しかしティアマットは止めてみせると言うシエラに、
この城には結界があって、一度入ったら出られないかもということと、
ティアマットに一人で対抗してはならないということをヴァディス様が教えます。

ティアマットの弱さは彼が一人であること。
この大地から生まれる生命は、全て絆で結ばれている。
その呼び合い、支えあう力があなた達の助けになる。そんなお話。
えーと、つまり「みんな、仲良うせんと、あかんよ」ってことでしょうか。

「彼の望みは……地上の生命、全てを取り込むこと。
 生命の頂点に立つ、孤高の存在、ドラゴンでさえ、
 ドラグーンという異種族の者を通じ、世界との絆を求めて生きているのです。
 それが生命の真理。この世界の絶対の掟……
 シエラ……そして、とてかん……貴方がたに、大地との絆を託します。
 どうか、彼を止めてやって下さい」

248 :58:04/08/17 03:06 ID:???
なんていうか。ここまで来てもけして命令調じゃないあたりがさすがですヴァディス様。
断れないですがなそんなこと言われて。
「共に戦おう、とてかん」とこちらはシエラさん。
もちろん!と答えて、でも「戻って来れないけれど、その覚悟はありますか?」と聞かれて、
少し待ってもらうことに。
ちょっとね、準備してきます。すぐ来る……と思うから、待ってて。

そしてとてかん君の姿は作成小屋に。
鉄巨人ラルクにあれでは、4号はティアマットに勝てないでしょう。
勝利の鍵は、ラルクがくれたイシュ白金。と、どこで拾ったか忘れたバイゼル金。
これだけの物があれば出来るはず。防御力、少なくとも魔法防御以外99!


長くなっちゃったし時間もさすがに厳しいので明日に続きます。
イベントはもう終わってるので、あとはまとめるだけなんですけどね。

249 :名無しさん@非公式ガイド:04/08/17 04:26 ID:???
オオゥ増えてる
>>58サソ
おつおつ

250 :名無しさん@非公式ガイド:04/08/17 11:42 ID:???
乙乙
「真紅なる竜帝」じゃなかったディスカ?

251 :名無しさん@非公式ガイド:04/08/17 15:43 ID:???
>>ホーk
穂の部分じゃないですか。
攻撃力が上がりそうなのは。

252 :名無しさん@非公式ガイド:04/08/17 15:55 ID:???
ほーけいと読むのか?

253 :名無しさん@非公式ガイド:04/08/17 22:38 ID:???
もうすぐ5号がお目見えかな。
楽しみにマッテルヨー(´∀`)

254 :58:04/08/18 01:00 ID:???
遅くなりましたぁ。
みなさん、いつもすみません。と、有難うございます。

>>250
でした。_| ̄|○ すいませぬー。
いやだってここんとこ、群青「の」守護神、紫紺「の」怨霊、白妙「の」竜姫、
ついでにお父さん「の」ほうきと、のが続いてたからついつい。いやその。ごめんなさい。


かんこんかんこん久々の鍛冶仕事〜。
作るのはまずイシュ白金のフルメイル。
とりあえずいばらのしげみさえつけばいいっちゃいいんですが、
属性も適当につけておこうと、まずは光と闇をつけようとして、
間違ってウィスプの銀貨→シェイドの銀貨の順に使って時間を無駄にしてみたり。
いきなりかい。
(*光が1でもあると、特定のシークレットパワーをつけない限り、
 闇の属性はあがらんのです。上げるなら闇→光の順が吉、
 ただし光>闇になっちゃうと闇は0になってしまいます)
気を取り直して属性あげてー、能力値も上げたいからとげとげの種使って、
シークレットパワー世界樹つけようとして、木属性が5必要なのに3しかなくて無駄にしてー。

_| ̄|○

255 :58:04/08/18 01:01 ID:???
改めて木を5にして世界樹つけて、針3個使っていばらのしげみつけて、
仕上げにあやしい瞳で魔法防御ちょっとだけ底上げて完成。

2個目はバイゼル金のフルメイル。
海賊ペンギンと恋をした、ヴァレリちゃんにもらったんだったねこれ。
同様に属性あげて世界樹で能力値ボーナスつけていばらのしげみつけて、
あやしい瞳はないからもう完成でいいや。
というわけで揃った材料はこんな感じ。

・ミスリルボウ 攻撃力200 付加属性:光闇木金火風 全ステータス+9
・イシュフルメイル 防御力:叩き斬り突き68、魔防13
  防御属性:光闇木金水 全ステータス+3
・バイゼルフルメイル 防御力:叩き斬り突き54、魔防8
  防御属性:光闇木金火風 全ステータス+3
・ミスリルペンダント 防御力:魔防46(他は0) 防御属性:光闇木金火風 全異常耐性

……防御力をいばらのしげみに頼り切ってるため、
火属性を持ってる防具がなく、土耐性がないのが難。
で、出来上がった5号機のボディは。

魔兵5号 HP999 全能力値99
 攻撃力200 防御力:叩き斬り突き99、魔防67
 付加属性:光闇木金火風 防御属性:光闇木金火風水

256 :58:04/08/18 01:03 ID:???
こんな感じ。さらに色々材料を買い込んでロジックブロックも増やしまくり。
そーれ旋風火炎放射、ナパームボムにパルスアタック、魔貫砲〜。
と、行動はチャージ以外全て無敵時間つきのものにして完全な対ボス仕様に。
これで今ある材料で、出来る限りの準備は出来ました。
ほんとはペンダントも新しくしたかったんですけど、必要な材料が焔城の宝箱にあるという。
さっそく焔城前でシエラさんと合流。
ヴァディス様の「貴方がたに、大地との絆を託します」の言葉を背に、いざ突入です。

落とし穴ややこしゃぁーっ!

何度入っても慣れねぇー。ここ。
行ったり来たり行ったり来たり落ちたり落ちたり行ったり来たり。
しっかしさすがLV50ともなるとザコも強い強い。
防御力最高の5号でも、喰らうとしっかりHPが減っていきます。
やっぱしこのゲーム、敵の攻撃は避けろ!ってことなんでしょうね。
でも無敵時間だらけ、広範囲攻撃だらけのおかげで、
囲まれても結構平気で切り抜ける5号。
光りだしてもすぐ無敵にならないかと思ってたけどそうでもないのかな?
結構避けてたような。もしかして喰らってた時は故障して行動失敗してた時?
よ、よくわかんないよ5号。
無敵時間つきのものは、行動後に棒立ちになる時間があるのがちょっと怖いですが。
そこは耐えてなんとか。

257 :58:04/08/18 01:05 ID:???
そしてどうにかイベントバトルのスカイドラゴンと遭遇、さくっと撃破。
一部落とし穴が落ちなくなったとこで、またうろうろうろうろ。
出会ったのは鉄巨人ラルクと同じタイプのデカキャラモンスター、ゼノア。
鉄巨人ラルクには4号で残りHP8%でしたが、さあ5号でこいつはどうだ!

おお、避ける避ける。防御力のおかげでダメージも着実に減っていますが、
それより敵の必殺技をかなり避けてくれるのが心強いです。
で、こいつ相手にしてわかったのですが、
相手が必殺技撃とうとして光り出してからゴーレムが無敵時間つき行動で光りだした場合、
相手の攻撃アクションが完全に終わるまで、無敵のまま待機するんですね。
で、相手のアクションが終わって棒立ち状態の時に攻撃が発動してうまー、と。
結果、HP60%を残して勝利しました!
これならティアマットも行けるかも〜。

そのあとはさほど迷わず、イベントバトルのランドドラゴンも倒して落とし穴封印完了。
宝箱をしっかり全部取っていざ決戦へ。

258 :58:04/08/18 01:06 ID:???
焔城最上階に佇むティアマットとの相対。
「ドラグーン、シエラ。主の命により、キサマを止めにきた!」
短剣を構え、叫ぶシエラさん。
「ぬしの主と同様、我を拒むか? 美しい……我が元へ来ぬか……」
っていきなり何意味不明なナンパしてやがりますかおっさーん!
「秩序を守るべき宿命に生まれるも、生命の絆を否定する……キサマを私は許さぬ」
そーだそーだ、言ってやれー。っていうかフってやれー。
「ぬしの弟も我がものとなった。姉弟そろって、我が糧となるが良かろう……」
……悪びれもせずによくも言えたもんです、んなこと。
ティアマットを睨み、シエラさんは淡々と言葉を返します。
「キサマが呑んだ全ての魂……ジャジャラ様、メガロード様……」
あっ、痛い、胸が痛いっ。ごめんなさいごめんなさいごめんなさい。
「そして、我が弟、ラルク……私の手に返してもらう!
 覚悟しろ! ティアマット!」

舞台は変わり、巨大な竜が舞い上がり、そして『我が糧となれ!』の言葉と共に舞い降りる。
ついに真の姿を現したティアマットとの決戦が今!

いきなりシエラさんのクナイ舞でピヨるティアマット。うわぁ。
台無し。なにかが台無し。

259 :58:04/08/18 01:07 ID:???
しかしそのあとはさすがに強い、というか、軸が微妙ーにズレてるのか、
5号の攻撃がどういうわけか当たりません。
そのあいだに風の刃やら噛み付きやら喰らってシエラさんダウン、
さらに5号、攻撃あたらないままやられ続けてHP37%。マジですか。
そこで広範囲攻撃の竜語魔法でとてかん君ダウン。

こ、これで負けは悔しすぎるぞと思っていたら、その直後にシエラさんが復帰、
5号に近接攻撃を仕掛けようとしていたティアマットを、
背後から斬って食い止めてくれました。
そしてようやく5号の攻撃がまともに当たり始め、
さらにティアマットの攻撃も上手い具合に無敵で回避回避。
ティアマットのHPは残り1ゲージとちょっと、ってところでとてかん君復帰、
とほぼ同時にシエラさんがダウン。ああ有難うシエラさん。
復帰してもとてかん君は応援しかしないんですが、ここでまた軸がズレたかなんなのか、
5号の攻撃が当たらなくなってしまいます。
なんか、こー、本編中でも卑怯だったけど実際の戦闘でも卑怯者かキサマはー!

そのまま風の刃で削られる5号。HP27%。
なんでもいいから撃て、そのまま負けるなー!という応援が届いたのか、5号が光り出し、
発動したのはWビット。ああこれなら範囲内なら軸も何も関係ないぞ!
ティアマットHP残りゲージ半分以下! あと一発、あと一発ー!
って5号煙吹いたーっ! ティアマット光り出したー!
でも5号も光り出してブレス攻撃避けたーっ!
そしてお返しは再度Wビット!

勝ちました。
……勝ちました。

260 :58:04/08/18 01:09 ID:???
ティアマットが激しい光を放って消え、なぜかそこには倒れているラルク。
崩れ出す焔城。
奈落はもとの姿に戻り、その入り口の前に倒れているラルク、駆け寄るシエラさん。
しかし触れてはいけません、というヴァディス様の制止。
目を覚ましたラルクが語る、ティアマットの血の呪い……
俺は向こう千年、ティアマットのいる奈落に縛られるだろう、と。
触れればシエラも呪いにかかる。それでもお前だけに背負わせるものかという姉に、
これは俺の罪だと突っぱねるラルク。
それに、俺なら呪いを解くのに千年もかからん、と。

―いつもそうだったな、心配をかけるだけかけて、最後には姉さんには関係ない、だ。
 いいさ、ラルク。今度は私がお前に会いに行くよ。

そしてしばらくして。
メガロード様とジャジャラ様は復活。

……良かったぁ。
これでノルン山脈で「帰れ」とか「神殺しめ」とかもう後ろ指さされないで済むよぅ。
そしていちいち自分の居城の天井ぶちぬいて現れるジャジャラ様萌え。いやいや。

マナの力も大地に戻り……しかし人知れず。

争いの中、引き裂かれた二人の姉弟。
そして、その、再会。呪いから解き放たれたラルクが、とてかん君と共に白の森を訪れて。


良かったけど。でもあえて言わせて。これだけは。

復活、早っ!!

261 :名無しさん@非公式ガイド:04/08/18 01:37 ID:???
5号素敵!

つーかこの一週間くらいでガンガン進みましたね

262 :名無しさん@非公式ガイド:04/08/18 03:20 ID:???
このスレ参考になるなぁ。
一周しかしなかったけどもっかいくらいやってみるかな。
鍛冶仕事とか解りやすく書いてあるし。

263 :名無しさん@非公式ガイド:04/08/18 05:34 ID:???
モツカレー
GJ!

264 :名無しさん@非公式ガイド:04/08/19 10:32 ID:???
ホント良いスレだなー
58氏が書き終えた後もプレイ日記人が現れるといいなぁ

265 :名無しさん@非公式ガイド:04/08/19 15:30 ID:???
色んなプレイやってみてても58氏のような文章が書ける気が全くしない

266 :名無しさん@非公式ガイド:04/08/19 19:27 ID:???
58氏はまだまだ終わりません
と期待(・∀・)

267 :58:04/08/21 00:25 ID:???
早々にあけてしまってごめんなさいー、
みなさん有難う御座います。
しっかり続けていきます、ここまで来たからには!

久しぶりに気まま〜にうろつき。
とりあえず白の森に入ってみると、明るい声が聞こえてきました。
「はい、聞いてくださ〜い、今日は、とっても、めでたい日です」
ハッソン、ヘイソンに、豆一族なる、ピンク色でころころして、
頭にマメクイドリの巣を乗せた、「ブルジョワなマダムに大人気」な生き物を、
いっぱい捕まえてきなさいと話す子供オヤジのサザビー。
たくさん捕まえて来た方をクリスティー商会の役員にしてあげます!とのこと。
さっそく走り出すヘイソン、首をひねるハッソン。
「ピンク色で、ころがってて、マメクイドリが、えー、なんだっけ?」
「……あなたはそのへんの小石でも集めてきてください」

「豆一族を探せ!」

で、白の森うろうろして宝箱回収。その途中、
豆一族を追っかけて走り回るヘイソンに話し掛けて邪魔してみたり、
豆一族を追っかけて走り回るハッソンに話し掛けて邪魔してみたり。
途中、前にドミナの教会で会ったヌヴェルさんを見かけ、
豆一族の集落を見つけたけど入れてもらえないって話を聞いたり。
捕まってる豆一族助けてみてはどうでしょう、ってあなた、
集落に入りたいのはあなたのはずなのになぜあなたはそこで直立不動?

268 :58:04/08/21 00:26 ID:???
とりあえず森の中でタルを見つけて壊したら、
豆一族が飛び出して走り去ること2回。

再びさっきヌヴェルがいた集落の入り口に行くと、
そこにはヘイソンとハッソンが。
さあ突入して捕まえまくるぞ!っとなるはずが、
なんだかどうでもよくなっちゃったらしい二人。
それよりここから自分の伝説を始めたくなったみたい。
始まるハッソン伝説、ヘイソン伝説!
「今日が最後かもな、ハッソン!」
「今日が最後だ、ヘイソン!」
お前みたいな足の遅いのとは一緒に行けない。
お前みたいにいつポッキンと折れてもおかしくない奴と一緒に行く気はない。
憎まれ口を叩きながら別れる二人。
方や気持ちを振り切るように一心に駆けて、
方や少しだけ振り返りながら。

堂々借金を踏み倒してな! いーいーのーかーよー。

269 :58:04/08/21 00:27 ID:???
その辺はほっといて、せっかく入れるようになった集落へ。豆一族いっぱーい。
話してみてもみんな返事は「プ」なんだけど。
と、こちらも入れてもらえたヌヴェルさん、豆一族の研究をずっとしてたそうで、
ちょっとだけ言葉がわかるから通訳してくれるとのこと。
助けてくれてありがとうとか、お腹すいたとか、眠いとか、聞けるのはそんな話。
一番奥にはでっかいマメクイドリを乗せた長老さんが。
彼の「プ」を通訳してもらい、間違えながらものんびりお話聞いてると、
怖い魔物を退治してほしいと頼まれる。
「お礼はたんまり……?」→長老のマメクイドリくび横ふり。
「……私たちの言葉は理解しておられますよね?」→長老のマメクイドリくび横ふり。

案内してもらったらしく、一瞬でその魔物の居場所へ。
現れるヘッグスアント、目の前でびしっびしっとポーズを決めて、
かっこよく距離を取ってバトル開始!

楽勝! 火力高いし敵でかめだからよく当たるし、
喰らっても大したことないし言うことなし。強いぞ5号。

で、感謝感謝の長老さまから、イシュ白金をもらう。
個人的にはすごーく嬉しいお礼よ、これ?

そして白の森の入り口で。ヘイソンハッソンがどっか行っちゃったとも知らず、
のんきに待ちぼうけなサザビーひとり。夕ご飯までには帰れよー。

170 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)