5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【天上碑】思い出話し始めようか Prat 2

397 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/04 04:14 ID:/OFh8/03
誰もが強くなろうと雪崩れ込んで来た新天地で一際目立った人がいた。
ネトゲ板って基本的にコテハンは嫌がられるし、
どいつもこいつも各鯖で叩かれたりしたやつらばかりか皆は凄く大人しかった。
誰もがキモがった。その存在感から放置されていたが、情熱と信念が凄かった。
他の人間と違い本格的にやったのは新天地ができてかららしく、
知識の差は圧倒的に大きかったはずだった。
だってほとんどのサイトが閉鎖したあとだから。

しかし8月に手段はどうあれ派閥設立資金と城購入資金を全て自分ひとりで集める。
今では金の価値はないようなものだが、何もない所から捻り出した。
そんな貴重なものを弱い奴だけの落城祭りという事で全て放出する。
名声の低い人には爆裂符を持たせて華々しく氏ねって感じで。
今にして思えばアレが新天地最大にして最後の祭りだった。
宣伝した効果もあって他の鯖の暇な人が結構着てた。
集まったのは本当に雑魚っぽい一段の人間ばかりだったが、
攻める事で叩かれるのを嫌がったのか、簡単に落とせるのに
結局放置され誰もせめなかった。次の攻城戦の時はわずか6名だったそうで
ものの10分で落城したそうだ。これもある意味凄かった。
そして人知れず何時の間にかいなくなっていた。

新天地の初期からいた。他鯖で上になれないから知り合いと話してここに来た。
城も取ったし派閥もでかくなったし強くもなった。だけど全然楽しくなくなってきた。
得るものは得たのに何も満たされない。
城の維持に必死だし、週2回の攻城戦が更にそれの拍車をかける。
しかし放置される日々。揉め事もたいしてなく惰性の日々。
その人のいた派閥は他の似た派閥と一緒に常に何かをやらかしてきた。
その人がいなくなってもそのことは続いてきてる。
自分の新天地の思い出は同じ派閥の人じゃなくこの事ばかりなのは
こいつらの周りが本当に楽しそうだからなんだろうな。
大して強くもなく目立って有名になって妬んだ時期もあった。

負けて負けて損しまくって叩かれてる彼らが楽しそうで
勝って勝って何もかも得てる俺たちが全然つまらない。
おかげで強くなる以外に名をあげる事ができる事を学んだ気がする。

149 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)