5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

EverQuest II Part11

154 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/25 09:10:15 ID:FjkZpWnf
目新しさでいったら、全てのものは最初は目新しいことになるぞ。
俺が言いたいのはそうじゃなくて、世界の広さと懐の深さを感じられるかどうかってこと。
ゲーム的に云うなら、システムが持つプレイヤーの行動的欲求への包容力。
EQ1は序盤でもきちんとゲームとして目的意識の誘導に成立していた。
しかもゲーム側からの問いかけは全くない。もちろん見えない形で存在はしてるんだけどね。
自分で狩場を見つけるような錯覚をさせるような配置、水に飛び込めば泳げるし、水底に謎の入り口を発見。
入ってみれば広大な地下世界。そして訪れる突然の死…。
敵の落とす謎めいた人体の一部。想像力を喚起する。そしてそれを使って料理すらできることへの感嘆。

EQ2では失敗から学ばせるより、そもそも失敗させないような作りになっていることが気になった。
そこが冒険心を刺激しきれない原因ではないかと思う。
失敗がなければ成功の悦びもない。死ねばCRが面倒というのは諸刃の剣だ。
ダンジョンへ足を踏み入れれば、どうなるかわからない潜在的な怖さにも繋がる。
つまりダンジョンの構造や敵の強さというより、死ねば相応のリスクが伴うからこそEQ1は怖かった。
EQ1はあたかも自分で鉱脈を見つけるように、Norrathという異世界を探求してゆく過程がゲーム的に成立している。
俺たちはそこに痺れたわけだ。

EQ2は冒険を売りにしているようだが、俺には冒険ごっことしか感じられなかった。
単にMMOに慣れたから、とかそういうことではない。何かが欠落しているとすれば、おそらくは失敗に対する怖さだ。
現に俺はEQ1では今だにダンジョンに潜るのが怖い。グラフィックは今となっては確かに見劣りする。
でもそこには美しく凶暴な怖さが今だに存在している。

257 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)